実績報告

大洲だより一覧

  • 皆様こんにちは。

     

     

    1月もあっという間に残り10日を切りました。

    体調を崩されている方はおられませんか?

    インフルエンザが流行る時期になっています。

    予防をしっかりとし、元気に過ごしていきましょう!

     

     

    さて、今回は「ノロウイルス」についてお話ししたいと思います。

     

     

     

    近年、ノロウイルスによる食中毒が問題になっています。

    感染症としても患者数の多い疾患です。

     

     

    ノロウイルスは口から体内に入り、小腸で増殖し、排せつ物や嘔吐物から大量に排出されます。

    このウイルスが手などに付着し、食べ物を介して感染すると食中毒になります。

    例えば、ウイルスがついている手で料理をすれば食べ物にウイルスがついて感染源になります。

    また、調理器具の洗浄が不十分でウイルスが除去できていない場合も感染源になります。

     

    予防法として、まな板や包丁などの調理器具はこまめに洗い、消毒も行う。

    料理をする前にはしっかりと手を洗う。、また、嘔吐や下痢などの症状がある日とは料理をしないなどが挙げられます。

     

    症状としては、嘔吐や下痢、腹痛、発熱などの症状が現れます。

    これらの症状が起こったら、必ず病院受診をしてください。

     

    抵抗力の弱い乳幼児やお年寄りは特に注意が必要です。

    脱水症状を起こしたり、体力を消耗しやすいので水分と栄養をしっかり取りましょう。

     

     

    インフルエンザやノロウイルスなどにかからず、元気に過ごしていきましょう!

  • 皆様こんにちは。

    ケアプラス大洲介護員の詰石です。

     

     

     

    あっという間に1年が過ぎて2020年になりました。

    皆様いかがお過ごしですか?

     

    お正月は寝て過ごした方も多いのではないでしょうか?

    私も毎年寝正月で1月の前半は頭が働いておりません(笑)

    もう半月過ぎたので頭を働かして頑張っていきたいと思います。

     

     

     

    さて、今回は週に3回ご利用頂いているT様の学習療法のご様子を紹介いたします。

     

     

    普段からカレンダーづくりや脳トレプリントに意欲的に取り組まれております。

    点つなぎや間違い探し・計算問題等様々な脳トレプリントをご用意させていただいております。

    簡単な問題では物足りないとのことで、少し難易度を上げたプリントにも挑戦されております。

     

     

    学習療法で読み書き・計算の問題に取り組まれる時も、もう少し難しい問題ない?

    と言われるほど熱心に取り組んでいただいております。

     

    間違いもなく、毎回100点!

     

    毎回100点の教材を見て喜ばれております。

     

     

    「もう少しやりたいな」と言って下さるT様。

     

    今後も熱心に取り組んでいただけるようにコミュニケーションを図りながら行っていきたいと思います。

  • 皆様、明けましておめでとうございます!

     

    ケアプラス大洲、柔道整復師の冨士渕です。

     

    令和元年もあっという間に終わり新しい年を迎えましたね。

    初詣にはいかれましたか?

    私は令和最初のお正月ということで初詣は宇和島の和霊神社に行ってきました!

    お参りすると今年も一年頑張ろうという気持ちになりますね。

    今年もリハビリ頑張っていきましょう!

     

    ということで、今月は先月からご利用されているY様のリハビリの様子をご紹介させていただきます。

     

    Y様は脳内出血をされ、現在は左上下肢麻痺があり普段は車椅子を使用して生活されております。

     

    施設で生活されているのですが、中々歩く機会を設けることが難しく前のように歩けるようになりたいとのことで、ケアプラスに来所された際には一生懸命リハビリに取り組んでくださっております。

     

    ただ、歩いていない期間が長かったため少しずつ歩行動作の確認から行っております。

     

    まずは立ち上がり動作をしていきます。

     

    立ち上がったら次は杖を使用しての歩行動作。

    杖⇒左⇒右と動かす順番に繰り返し声をかけながら行います。

     

     

    車椅子からベッド、ベッドから車椅子まで歩いて行きます。

    まだ短い距離ですが、これから少しずつ距離を伸ばして行きたいと思います。

     

     

    最初は中々足が前に出なかったのですが、セラピストが付き添い一緒に歩行練習を行っているうちに昔の歩いていた時のことを思い出して来たご様子で少しずつ足が前に出るようになってきました。

     

    長く歩いていなかったことで歩くことに自信が無くなっているとご自身もおっしゃっているので、少しでも自信を持って歩行練習を行って行けるようにお手伝いしていきたいと思います。

     

    歩行動作が安定する事で施設でのベッドから車椅子への移乗やトイレの便座に移乗する際の動作の安定性も向上し、転倒リスク軽減になります。

     

    また、自信回復する事で立位動作も自信をもって落ち着いて行えるようになり、手すりを把持して浴槽への跨ぎ動作の安定性向上などにもつながります。

     

    身体能力が向上する事で精神的にも安定し、安心して日常生活を送り、QOL向上につながっていきます。

     

    これからも皆様が日常生活を過ごしやすくなるようにお手伝いをしていきたいと思いますので、今年もケアプラス大洲をどうぞよろしくお願いいたします!

     

  • ケアプラス大洲 介護員だより~年末ビンゴ大会~ 大洲だより 介護員だより 2020年01月09日

    新年あけましておめでとうございます。ケアプラス大洲介護職員、宮内です。

    昨年は、大変お世話になり、ありがとうございました。本年もよろしくお願いいたします。

    令和初のお正月は、寒波到来のため、寒いお正月となりまたが、皆様元気に過ごされましたでしょうか。インフルエンザも流行りつつあります。身体には気を付けて、今年も皆様と一緒に頑張りたいと思います。

    さて、今回は年末に行われましたビンゴゲーム大会についてご紹介させていただきます。

    今回のビンゴゲーム大会では、ご利用者様一人一人にガラガラを回して玉を出して頂きました。

    順調にリーチになっていたご利用者様も、最後の一つが当たらず、「揃わんなった」と残念がられたり、全く揃わないご利用者様からは「本当に全部の数字が入っとるの?」と疑う方もいらっしゃいました()

    ビンゴになった方から順番に職員が用意したプレゼントをお渡ししました。当日家に帰ると偶然お孫さんがいらっしゃった方がおり、いいお土産になったと後日嬉しそうに報告して下さりました。ビンゴ大会は皆様に楽しまれ、「またやって‼」と言って頂きました。

     

    今年1年ご利用者様に楽しんで頂けるイベントを多数用意して、ケアプラス大洲を楽しみに来て頂けるよう、盛り上げていきたいと思いますので皆様よろしくお願い致します。

  • 皆さま、明けましておめでとうございます!

    謹んで新春のお祝いを申し上げます。

    旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。

    本年も職員一同、皆様に愛されるデイサービスを掲げ、より良いサービスをお届けできるよう取り組む所存でございます。何卒、本年も宜しくお願い致します。

     

     

    それでは、今年初のケアプラス大洲新聞は昨年12月に開催されたイベントについて報告させて頂きます。

    まずは、12月18日に開催されましたボランティア絆様による歌や踊り!前回来所して頂いてから実に半年ぶりにケアプラスとなりました。絆様に来て頂くのを皆様とても楽しみにされており、昔懐かしの素敵な歌を一緒に口ずさんでおられました。

    歌を歌う事も聴くことも大好きな皆様には有意義な時間となり、あっという間の時間となりました。利用者様からは「すごく楽しかったからまた来てください」との声を多く頂くイベントとなりました。

     

    次に12月23日にはちょっと早いクリスマス会を開催しました!!

    今回は本格的なビンゴを用意し、ビンゴになった方から順番に職員からプレゼントを利用者様全員にお渡しさせて頂きました。たくさんリーチにはなっているのにお目当ての数字がなかなか出ず、残念がる方もいらっしゃいました。利用者様からは「楽しかったけんまたやって」との声を頂くなど楽しい時間となりました。

     

    このようにケアプラスでは毎月利用者様に楽しんで頂けるイベントを準備しております。

    今月もまたイベントをご用意して皆様のお越しをお待ちしております!

     

  • ケアプラス大洲 看護師便り ~食事から健康に~ 大洲だより 看護師だより 2019年12月26日

    皆様こんにちは。

     

     

     

    いよいよ12月も残すところあとわずかになりましたね。

    クリスマスが終わり、あっという間に年末モードに入りました。

    そろそろ自宅の大掃除をしなければ…と思いつつ、まだできておりません(笑)

    お休みの間に進めていきたいと思います(笑)

     

     

     

    さて、今回は風邪予防に効く食べ物をご紹介したいと思います。

     

     

    まずは「ニンニク」です。

     

    風邪予防には免疫力を高めることウイルスや細菌に打ち勝つ体作りが大切です。

    ニンニクに含まれているにおい成分のアリシンには、免疫力を高める働きがあり風邪予防には効果的です。

    また、ニンニクには食欲を増進する働きがあるので、疲れ・ストレスで食欲が落ちているときにも効果的です。

     

     

    次に「りんご」です。

     

    風邪を引いたときにりんごを食べる人は多いのではないでしょうか?

    りんごには風邪をひいたときに必要な栄養素が豊富に含まれています。

    風邪の時は発熱・食欲減退によって脱水になりやすい状態です。

    水分が豊富で甘味もあるので食べやすいため、風邪の時にはお勧めです。

     

     

    次は「ヨーグルト」です。

     

    ヨーグルトに含まれている乳酸菌が腸内環境を整えてくれるため、風邪予防に役立ちます。

    腸内は体内の免疫細胞を作る働きがあるため、腸内環境を整えると免疫力を高めることにつながります。

    また、ヨーグルトはのど越しがよくひんやりと食べやすい食材でもあるので、風邪をひいたときの栄養補給にもお勧めです。

     

     

    今回は3つの食材を上げましたが、他にも風邪予防に効果がある食材は多くあります。

    普段から栄養のある食事をとり、元気に過ごしましょう。

     

     

     

     

    今年1年間、体調を崩すことなく過ごすことができましたでしょうか?

    来年も元気にケアプラスでお会いできることを楽しみにしております。

     

  • 皆様、こんにちは。

     

    ケアプラス大洲、柔道整復師の冨士渕です。

     

    12月に入りますます寒さが厳しくなってきましたね。

    車の窓ガラスが凍る日が増えて朝の出勤の時にお湯が欠かせなくなってきました。

     

    令和元年もあと少しで終わるので風邪をひかないように暖かくしてお過ごし下さい。

     

    さて、今月はY様のリハビリの様子をご紹介させていただきます。

     

    普段車椅子を使用されているのですが、だんだんと体が右に傾いていくようになっており

    姿勢の維持をできる様に体幹の筋力トレーニングをして頂いております。

     

    まず輪投げをして頂いております。

     

     日によって距離、方向を変えて実施しております。

     

    次にお手玉投げをしていただきます。

     

    距離を離してもやって頂きます。

     

    かなりコントロールが良いです!

    目標に集中して楽しみながらやっていただけるので、自然と体幹の筋力を鍛えることができます。

     

    運動の後にマッサージ、ストレッチ、足の筋トレも行っていきます。

     

     

    運動と並行してケアも行って疲れを残さないようにしています。

    以上が行っているリハビリのメニューになります。

     

    座位の安定性が上がってきたら足の筋力強化も行っていきたいと思います。

     

    これからの時期、体調を崩しやすくなるので休み明けなどその日の体調に合わせて

    無理のないようにリハビリを行っていきたいと思います。

     

  • ケアプラス大洲 介護員だより~大好きなカラオケ~ 大洲だより 介護員だより 2019年12月12日

    皆様こんにちは。ケアプラス大洲、介護職員の城戸です。

    12月に入り、大洲は朝霧がかかるようになり、お昼頃まで陽が射さず冷え込む毎日が続くようになりました。体調を崩されお休みされる方も徐々に増えてきております。これからますます、寒くなっていき風邪をひきやすくなりますので、皆様体調を崩すことなく、元気にご利用して下さい。

    今回のブログでは、カラオケが大好きなご利用者様が沢山いらっしゃる大洲ですので、皆様が楽しまれている様子をお伝えします。

    こちらのご利用者様は週2日のご利用ですが、いつもカラオケに積極的に参加されておりたくさん歌をご披露してくださいます。年齢もお若いので、私でも知っている曲も時々歌われております。

    続けてこちらのご利用者様は、送迎でお家に行った際に、「昔はカラオケが大好きだったんです」と奥様がおっしゃっておりました。実際に他のご利用者様が歌っている時に一緒に口ずさむ姿も見受けられ、職員が、歌ってみませんか?声をかけると恥ずかしそうにされながらも歌をご披露してくださります。

    こちらのご利用者様は、毎回得意の歌をご披露してくださります。歌詞に出てくる女性の名前の部分を奥様の名前にして歌ってみたり、職員の名前を入れて歌ってくださることもよくあり、フロアを盛り上げてくださります。

    男性だけでなく、女性のご利用者様にもカラオケが大好きな方がたくさんいらっしゃいます。こちらのご利用者様ですが、以前はカラオケに参加されておらず、他のご利用者様が歌っているのを聞いているだけでした。ですが、最近になり職員がお誘いしたところ、「テレビで歌を歌う事はいいことって言ってたから歌ってみようかしら」と歌を披露してくださるようになりました。

    皆様、ご自身が歌う事はもちろん好きですが、職員が歌うのを聴くこともとても楽しみにされております。なので「一緒に歌おうや」と誘ってくださったり、「あの歌歌ってや」とリクエストをしてくださります。とても優しい皆様なので、歌い終わると「すごくよかったよ」といつも褒めて頂きます。

    今回ご紹介することができないご利用者様もたくさんいらっしゃいましたが、毎日多くのご利用者様の歌声がフロアに響いています。これからも皆様の素敵な歌声が聴けることを職員一同も楽しみにしております。

  • ケアプラス大洲 ~相談員便り~ 『カラオケ大会』 大洲だより 相談員だより 2019年12月05日

    皆さん、こんにちは。ケアプラス大洲、相談員の美國です。

    12月、早いものですね。これから年末に向けて何かと気忙しくなりますが、

    体調面お変わりないですか?

     

    11月14日に行った、ボランティアの方による「カラオケ大会」について書かせていただきます。

     

    いつもご好評頂いているカラオケ大会ですが、今回はご利用者様のご紹介によりボランティアの方が来所され、歌や踊りを披露されました。

     

     

     

    ご利用者の方も、歌や踊りを真剣に見入っておられ、歌に合わせて手拍子を取られながら、楽しいひと時を過ごされていました。

     

    中には、感動して涙を流される方もおられました。

     

     

    そして、ここで感動の再会をされた利用者の方がおられました。なんと、ボランティアの方と同級生だということがわかりました。しばらくの間、昔話に花が咲いたようでした。

    懐かしい人との再会って、感極まりますよね!!

    (写真を掲載出来ない方なので、すみません)

     

    クリスマス会や、忘年会と楽しいイベントをご用意しておりますので、見学や体験利用など

    お気軽にご連絡下さい。

     

    あっという間の一年間でしたが、また来年も楽しく、元気に過ごせて頂けますように。

  • 皆さん、こんにちは。如何お過ごしでしょうか。

    こちら大洲は師走に入り、いよいよ靄のかかった大洲らしい冬を迎えております。今年は暖冬ともいわれていますが、盆地だけに朝晩はかなり冷え込んでいます。風邪の流行もあり、体調を崩される方々もいらっしゃいますが、今年も残りわずかとなりましたので体調管理には気をつけ元気に過ごしていきましょう。

     

     

    それでは、今回も先月のイベント情報についてお伝えします。

    まずは、11月14日に開催されましたボランティア様によるイベントです。

    今回は利用者様のご紹介にて、初披露となったボランティア様ではありましたが、歌や踊りなどを1時間にわたり披露して頂きました。

    利用者様の中には馴染みある曲に涙される場面もみられるなど楽しい時間となり、利用者様の中にはお知り合いの方がいらっしゃるなど久しぶりの再会となりました。

     

    次は11月20日に開催された職員によるイベントです。

    測ってみよう!では、卵と同じ重さになるよう利用者様に卵と同じ重さ分のビーズなどを容器に入れて頂き、卵の重さにどれだけ近づけることができるか挑戦して頂きました。簡単そうで難しく、利用者様からは、「重すぎた!意外と同じようにするのは難しいね」といった言葉も飛び交っていました。

    またケアプラス大洲ではカラオケ好きな利用者様も多く、毎日の恒例として皆様の十八番を聴かせて頂いております。

     

    最後になりましたが、12月のイベント情報になります。

    • 18日(水)カラオケボランティア絆様
    • 19日(木)消防訓練
    • 23日(月)クリスマスイベント

    ●26日(木)ケアプラス大洲忘年会

     

    師走の忙しさにあわせて、様々な企画を用意しておりますので皆さん楽しみにお待ちください!