実績報告

北宇和島だより一覧

  • こんにちは!

    ケアプラス北宇和島相談員の酒井里です。

    木々もすっかり芽吹き、新緑の葉が茂る季節となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

     

    コロナの第四波の到来でなかなか気を休められませんね。

    ケアプラス北宇和島ではご利用者様のお席にアクリル板を使用させていただいています。

    また、マスクの徹底、換気、密を避ける等、感染予防に努めております。

     

     

     

    感染の不安や、自粛によるお気持ちの疲れなどあるかと存じますが、くれぐれもお体を大切になさってください。

     

     

    さてさて、新しいスタッフのご紹介です。

    看護師の田中園江さんです。

     

     

    優しくてさわやかな笑顔でご利用者様に接してくれています。

    ケアプラス北宇和島のナイチンゲールです(^_-)-☆

     

     

    振替ご利用や追加ご利用等、いつでもご相談下さい。

    また来月お会いしましょう(^^♪

     

  • ケアプラス北宇和島 介護員便り~春本番を迎えて~ 北宇和島だより 介護員だより 2021年04月17日

    4月も中旬になり、朝夕の冷え込みもなく過ごしやすい季節になりましたね。

     

    京都を中心に旧暦3月13日前後。数え年13歳の男女が寺社へお詣りする十三参りとは、数え年13歳の男女が虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)を本尊とする寺社へお詣りする行事です。京都や大阪などの関西地方だけでなく厄払い、成人式、知恵を授かるなどさまざまないわれがある十三参りには、13歳まで無事成長したことを感謝し、心身ともに大きく発達するこの時期に立派な大人となれるよう祈念する意味合いがあります。

     

    そんなおめでたい時期で、ご利用者様の気分も春模様!今回もレクリエーションやリハビリの様子を写真に収めましたのでご紹介いたします。

    まずは朝のスタート“ラジオ体操”です。一日のスタートということで皆様しっかりと体を動かしていただけています。さて体も暖まったところで本格的なリハビリへレッツゴー!

    春といえばサイクリングですよね♪足腰をしっかりと鍛えるエアロバイクでございます。1時間ほどしっかり取り組まれるご利用者様は「そろそろ時間的に吉田に着いたころかな」と余裕の笑顔^^v

    さて、しっかりと体を動かした後にはリラクゼーションタイム!ウォーターベッドでございます。中に温水が入っており水圧で体中をほぐしていきます。「あ~気持ちがええ」とすっかりとくつろいでおられます。

     

    さて、食事も終わり午後のレクリエーションタイムです!パズルや塗り絵に取り組んでおられる方にお話を聞いてみましょう。

    「この花は一色だから味気ないけん、虹色にしてみようかしら」とお隣の方と話しながら濃淡しっかり色分けして世界に一つだけの作品を制作しておられます。

    花札を楽しまれる方もいらっしゃいます。お相手がいないときは一人花札で楽しんで「なかなか難しんよ」と笑っておられます。

     

    一度、ケアプラス北宇和島でリハビリやレクリエーションを一緒に楽しく取り組んでみませんか?

    コロナ禍の変異体が猛威を振るっておりますが、ケアプラスではしっかりとした感染予防対策を行っておりますので、安心してご利用いただけたらと思います。

     

    皆様も不必要な大都市圏への往来や外出を避け、お体に気を付けてお過ごしくださいね。

    ではまた、次回のブログでお会いいたしましょう!

     

  • 暖かくなり春の陽気につられ、外へお散歩したくなる季節になってきましたね。

    皆さん、こんにちは。ケアプラス北宇和島柔道整復師の浦田です。

     

    今回はH様についてご紹介していきたいと思います。

    H様はデイサービスご利用開始当初は車椅子を使用しておられました。

    当初は一人で立つことも困難で、歩行器を使って歩くのも難しい状態でした。

    リハビリをすることに消極的で「できない」「しんどい」と口にすることも多々ありました。

     

    ですがその後、リハビリで歩行練習や筋肉トレーニングを頑張っていただいた結果、歩行器で歩けるように!

    歩けるようになったことでご家族から驚きと喜びの声も頂きました。

    更に歩くことで運動量が増え、減量にも成功しました!!

     

     

    H様もリハビリを諦めず続けたことで、ご自身の足でしっかりと歩けるようになりました。

    表情も明るくなりました。

    現在も積極的にリハビリに取り組んでおり、それ以外の時間は他の方との交流も楽しまれておられます。

     

    一度失った機能や能力を取り戻すのは時間もかかりとても大変なことですが、継続することで得られるものもきっとありますよ。

     

    私達がリハビリのサポートをしっかりとさせていただきます。

    お悩みのことやご相談事がございましたらお気軽にお問合せください。

  • 皆様、こんにちは!

     

    北宇和島でもすっかり春めいて暖かくなってまいりました。

    近くの桜はだいぶ散ってしまいましたが、

    近くの藤の花やつつじが、もう咲き始めております。

    季節の移ろいも早く、体も動かしやすくなりますので、

    冬の間に硬くなった体を、ゆっくりと動かして参りましょう。

     

    ケアプラス北宇和島新聞4月号では、

    毎日のレクリエーション等の様子をご紹介させていただきます。

     

    今年の春は早く到来した為か、

    皆様しっかりと体を動かしておられます。

    リハビリやレクリエーションの合間でも、

    カメラを向けるとピースと笑顔を向けて下さいます。

    洗濯物をお手伝いして下さっている時でも、

    カメラを見るとこっそりピースをされ、こちらもつられて笑顔になってしまいます。

     

    暖かくなってきたとはいえ、三寒四温のこの季節。

    朝晩は少し寒いこともございますので、

    体調に気をつけて、ゆっくりお過ごしくださいませ。

     

  • 皆さんこんにちは。ケアプラス北宇和島、柔道整復師の芳村です。

     

    3月も半ばを過ぎだんだんと暖かくなってきましたね。

    朝晩はまだまだ肌寒い時間も多いので上着で調節したりして、風邪にはくれぐれも気をつけるようにしてくださいね。

     

    さて、今回はNさんをご紹介させていただきます!

     

    Nさんはご自宅でもいろいろとリハビリを頑張られています。

    写真にあるような運動は毎日朝晩続けられているそうですよ。

     

    姿勢を比べてみると、昨年11月に撮影した時よりも姿勢が整っていることがわかると思います。

     

    また前回と比べてみると、身体を前に曲げた時の腰の角度や両手を挙げた時の腕の角度も改善されている事がよくわかると思います。

     

    日常生活においても以前より歩くのが楽になったことと、肩関節や腰・膝関節が動かしやすくなり衣服や靴などの着脱が楽になったとおっしゃられていました!

     

    皆さんも姿勢測定を利用してリハビリに取り組んでみませんか?

    自分の身体の弱いところが明確になると、トレーニングも具体的に行えますよ!!

     

     

    わからないことがあればいつでもリハビリスタッフに聞いてもらえれば、快くお答えさせていただきます。

     

    ケアプラスではこれからもご利用者様のお気持ちに寄り添い、心・頭・体が清々しい状態を提供できるようしっかりサポートさせていただきますので

    いつでもご相談くださいね。スタッフ一同、楽しみにお待ちしております!

  • ケアプラス北宇和島 介護員便り~春が来た!~ 北宇和島だより 介護員だより 2021年03月20日

    朝夕の気温はまだ肌寒いですが、日中は暖かな日が続いていますね。上巳(じょうし)の節句・ひなまつりも過ぎ、3月5日は、二十四節気「啓蟄(けいちつ)」というそうですよ。徐々に気温があがり、時にぽかぽかと降り注ぐ春の陽気に誘われ、土の中で冬を過ごした虫たちが姿を現し始めます。

     

    寒暖の差も激しい折、体調管理にもいっそう気を配りたい時節がやってきましたが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?

    ケアプラス北宇和島介護員の東出です。

     

    ご利用者様の上着も少しずつ薄手のものになり体が動かしやすくなりました。しっかり動かして冬のなまった体を鍛えなおそうと楽しくリハビリに取り組んでいただいています。

    こちらは筋トレコーナーです。4つの器械を使ってご自身の鍛えたいところをピンポイントで鍛えていきます。

    こちらはスリングエクササイズ。

    このスリングに体重を預けてしっかりと体を動かしていきます。肩こり・腰痛の予防に効果抜群!たまに職員も仕事の後に取り組んでおります。

     

    続きましては脳のトレーニング「塗り絵」です!

    これが脳トレ?と思われる方もいらっしゃるでしょうが、色合いを自分でしっかり考えながら指先は濃淡を付けるために繊細な力加減が必要になり、立派なマルチタスクトレーニングです!

    さあ、こちらは何をしてらっしゃるのでしょうか?

    どんな絵が完成するかお楽しみのパズルでございます。簡単なものから細かなピースの難解なものまでお隣の方と談笑しながら楽しく取り組んでおられます。

    他にも体をしっかり動かすリハビリ体操も行っておりますよ!

    ケアプラス北宇和島では徹底した感染予防を行っておりますので、皆様も安心して一緒に楽しいひと時を過ごしませんか?

     

    朝夕と日中の気温差が大きくなっています。体調管理をしっかりと行ってくださいね。

    コロナ禍もまだまだ油断できません!3密を避けて帰宅後には手洗い・うがい・手指消毒を徹底し感染予防に努めてくださいね。

     

    ではまた次回のブログでお会いいたしましょう!

     

  • 風にも日差しにも春らしさの感じられる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

    こんにちは、ケアプラス北宇和島、柔道整復師の實成です。

     

    さて、ケアプラスでは今年度「姿勢測定」を積極的に行っております。

    その中でも今回はM様をご紹介していきたいと思います。

     

    M様はマシントレーニングやスリング運動、エアロバイクを普段のリハビリとして行っています。

     

    前回のソクテイ時(2020年11月)は正面では大きな姿勢の歪みもなく、主に首、肩の位置の違いがわずかにありましたが

    今回のソクテイ(2021年2月)ではその位置の違いも改善されています。

    横向きからのシセイに大きな変化はありませんが、前回と比べ重心位置は中心近くになっています。

     

    大きな変化はありませんが、日々のリハビリによって姿勢の改善が出ているということです。

     

    続けることで、小さな変化が大きな結果をもたらします。

     

    皆さんもぜひぜひリハビリは継続してくださいね。

     

    コロナも減少傾向にあるとは言え、引き続き手洗い、うがい等を行い感染予防に努めていきましょう。

     

    ケアプラスでは随時、体験利用や見学を受け付けております。

    気になることがあればお気軽にご連絡ください。

  • こんにちは!

    ケアプラス北宇和島相談員の酒井里です。

     

    各地で山桜やいろいろな桜の開花を耳にする季節となりました。

    早いもので三月も後半。三月去る…とはいいますが、何かとお忙しい日々をお送りの方もたくさんいらっしゃるかと思います。

    季節の変わり目ですので、体調管理に気を付けて気持ちの良い四月を迎えたいものですね。

     

    ケアプラス北宇和島もおかげ様で大勢の方に利用していただいております。

    最初は知らない方ばかりですが、

    定期的にご利用して頂くと、自然と顔見知りになり、仲良しになられます。

     

     

     

     

    毎回お会いするのを楽しみにされたり、お互いがお互いのお休みを心配されたり…と。

    微笑ましいやりとりを伺うことが多いです。

    新しい出会いを大切に、そして楽しみに思えることがデイサービスの醍醐味かもしれませんね。

    と、しみじみ感じる三月でした。

     

    4月からまた新たな出会いが始まるでしょう。

    楽しみが増えますね。

     

    振替ご利用や追加ご利用等、いつでもご相談下さいね。

    また来月お会いしましょう(^^♪

     

  • ケアプラス北宇和島 ~看護便り~ 『三寒四温』 北宇和島だより 看護師だより 2021年03月06日

    皆さm、こんにちは。

    2月に雪が降り、以降は少しずつ暖かくなりはじめ、春の訪れを感じる季節となりました。

    下の写真は2月の北宇和島のとある1日の風景です。

     

    今季最後?と思われる雪に見舞われました。

     

    3月に入り暖かくなり、三寒四温という言葉の通りの季節となりました。

    三寒四温とは、冬季に寒い日が3日ほど続くと、そのあと4日ほど温暖な日が続き、

    また寒くなるというように7日周期で寒暖が繰り返される現象のことを言います。

    一般に寒い日は晴れで、暖かい日は天気が悪い。

    日本では本来は冬の気候の特徴として使われたが、最近では春先に使われることが多いようです。

     

    徐々に春めいていくこの季節、実は真冬よりも調子を崩しやすいんです。

    その理由は、体の冷えと言われています。

    冬が近づき寒くなるにつれて、体は徐々に寒さに慣れていきます。

    熱を逃がさないように、体が変化していくのです。

    それに対し、寒い日と暖かい日を繰り返していくこの季節、

    体は気温が上がる暖かい日には血管を拡張させて、体の中にこもった熱を逃がします。

    そんな「熱を逃がす日」が続いた後、急に寒くなることで体の対応が遅れてしまい、

    今度は大事な体の熱を逃がすことになるのです。

    そのため様々な不調が表れるといいます。

    ・食欲がなくなる

    ・日中の眠気

    ・夜間の不眠

    ・めまい

    ・頭痛

    ・吐き気

    ・免疫力の低下

    ・血圧の変動

     

     

     

     

    気温変化が激しいこの季節を少しでも快適に過ごせるように注意しましょう。

     

    1.体に寒暖差を感じさせないような衣服を選ぶ

    薄着をして体を冷やすのはもちろん避けるべきですが、だからといってつい厚着し過ぎると汗をかいてしまって、

    その汗が体を冷やすことにも繋がってしまいます。

    その時の気温に応じて衣服を調節できるように、着脱が可能な重ね着をしましょう。

     

    2.副交感神経を優位にする時間を意識的に作るようにする

    副交感神経を活性化する方法としては、温かいお風呂にゆっくり浸かったり時間をかけて食事をとるように意識したり、

    「何もしない」休日を作ったりすることが挙げられます。

    不眠の症状が表れる方もいますが、できるだけ決まった時間に就寝して睡眠時間を十分に確保することも重要ですね。

     

    春が近づくという嬉しい知らせである代わりに、体を冷やし不調を引き起こすこともある三寒四温という気候。

    ケアプラスでリハビリに取り組んで、この不安定な季節を乗り切りましょう。

     

    春はもう少しです。

     

  • ケアプラス道後持田 ~相談員便り~ 『春の訪れ』 北宇和島だより 相談員だより 2021年03月03日

    皆様、こんにちは。道後持田の北川です。

     

    真冬の寒さが少しずつ和らぎ、春の訪れを感じる季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

    今年は2月がとても暖かくて冬を越したという実感があまりないので少しソワソワしております…。

     

    さて、もう春はすぐそこ!!ということで、皆様は春といえば何を思い浮かべますか?

    ひな祭り、お花見、卒業式等々、何かと行事が多い印象があります。草花も綺麗に色付いてくる頃なのでワクワクします。

     

     

    こちらはあるご利用者様の送迎に伺った際に玄関で見かけたチューリップです。

    この方に「春といえば何が思い浮かびますか?」と聞くと

    「私の家はね、今チューリップ飾っとるんよ!」と言って見せて下さいました。

    鮮やかな黄色が春を感じさせてくれますね。春の花というとまずは桜が思い浮かぶ方が多いと思います。

    (実際私もそうです)ですが、このチューリップを見て、素敵な春の代名詞だと感じました。

     

     

    次は皆様のデイでの過ごし方について紹介したいと思います。

     

     

    まずは午前の様子。道後持田ではよく熱い将棋バトルが行われております。

    朝来られた際に「今日こそは1勝したいわい」と楽しそうにお話しされます。

    そしてお帰りの際に勝負の行方を聞くと「やっぱりあの人は強い…なかなか勝てんわい」と笑って言われていました。

    勝ち負けというよりも将棋そのものを楽しんでおられるように見えました。

    こうして何かを楽しむ心というのはいつまでも持っていたいですね。

     

     

    そして午後。14時からはホワイトボードを使ったゲームを行っております。

    しりとりや連想ゲーム、なぞなぞ等その日によって変わりますが色々なゲームがあります。

    先日は食べ物・飲み物縛りのしりとりを行いました。

    しりとり自体は簡単にできるゲームですが、ジャンルを絞るとなかなか難しくなります。

    食後はどうしても眠たくなる時間帯ですが、こうしたゲームを行うことで楽しみながら脳を活性化させます。

    道具がなくても簡単にできるゲームとなっておりますので、是非お家やご利用者様同士でもされてみてはいかがでしょうか(^^)

     

     

    まだまだコロナのニュースが続きますが、愛媛県内での感染者数は少しずつ減ってきているように思います。

    早く落ち着いて、皆様とともに晴れやかな気持ちで春を迎えられるように、引き続き感染対策を行っていきましょう!