実績報告

北宇和島だより一覧

  • ケアプラス北宇和島 介護員便り~新春!笑顔いっぱい!~ 北宇和島だより 介護員だより 2021年01月23日

    新年あけましておめでとうございます!

    ケアプラス北宇和島介護員の東出です。

    本年も皆様にブログと通じてご利用者様の笑顔をお届けしていきたいと思います。宜しくお願いいたします。

     

    昨年末より冷え込みが強くなり、今季最大の寒波到来!各地で大雪となっておりますが、ケアプラス北宇和島のご利用者様は寒さもなんのその!

    そんな様子を今回はお伝えしたいと思います。

    お正月明け皆様も「体が重い…」「お腹周りが大きくなったような…」などなど気になったことはないでしょうか?僕自身も休日中はダラダラと過ごすことが多く、年明けには体が重く感じていました。ご利用者様からもそんな声が聞こえてきます。しかし!そこで終わりません!「しっかり体動かしてもとに戻そう!」「休みの間はリハビリできんかったから、今日は頑張る!」と意欲満々!

    「これはどう使うの?」「腰回りを鍛えたいんやけど」と筋トレマシーンでさらに体を引き締めようとされています。

    「明けましておめでとう、今年もよろしく」「お孫さんは大きくなっとったかな?」「おぉ~久しぶり元気そうで何より」と思い思いに年始の挨拶かわし、レクリエーションに取り組んでおられます。

    脳トレや手指運動と楽しく過ごしていただいています。「この前のパズル解けなかったからもう一度挑戦する!」と意欲的に参加されています。

    コロナ禍はまだまだ収まりを見せず拡大しております。ホールの消毒・換気・手指の消毒などをしっかりと行い、ご利用者様が安全に楽しく過ごしていただけるように職員一同が感染予防に全力で取り組んでおります。

    皆様も体調管理をしっかりと行って、また次回のブログでも元気に笑顔でお会いいたしましょう!

     

  • こんにちは!

    ケアプラス北宇和島相談員の酒井里です。

    1月も半ばを過ぎ、お正月の気分はだいぶ落ち着きましたね。

     

    年末の寒波、そして今月の大寒波の影響で身体を動かす機会が減っていませんか?(^^)

    ケアプラス北宇和島では数多くの体操に取り組んで頂いています。

    「ラジオ体操」「頭の体操」「口腔体操」「リフレッシュ体操」「マルチタスクトレーニング」などなどです。

    今回はリフレッシュ体操のご様子をご紹介いたします。手、首、足、腰などさまざまなパターンで取り組んで頂いています。

     

     

     

     

    皆様、真剣ときどき笑顔です。

     

     

    振替ご利用や追加ご利用等、いつでもご相談下さいね。

    また次回お会いしましょう(^^♪

     

     

  • 皆様、新年あけましておめでとうございます。

    旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございます。

    本年もよろしくお願い申し上げます。

    皆様にとって素晴らしい年になりますよう、心より願い、

    スタッフ一同、誠心誠意御援助させていただきます。

     

    さて、北宇和島でも、寒さが厳しくなってまいりました。

    ゆっくりと体と頭を動かして、寒さに負けないように頑張っていきましょう。

     

    ケアプラス北宇和島新聞1月号では、

    ご利用者様のレクリエーションやリハビリの様子をご紹介させていただきます。

    皆様、マスクをしていても笑顔がわかりますね。

    カメラを持っていることに気が付くと、

    笑顔でピースをしていただけます。

    真剣にリハビリをされている写真もありますが、

    カメラを向けると、ついお顔が緩んでしまう方もおられます。

     

    笑う門には福来る。

    笑うことによって体内の免疫細胞が活性化するともいわれています。

    笑顔で今年一年も過ごしてまいりましょう。

     

    体調を崩しやすい時季となりますが、

    皆様しっかり暖かくしてお過ごしくださいね。

     

  • ケアプラス北宇和島介護員便り~毎日笑顔でっ!~ 北宇和島だより 介護員だより 2020年12月26日

    日に日に寒さが増し、街を歩く人の足も少し速足で年末の雰囲気が漂っていますね。

    皆様はお変わりなくお過ごしでしょうか?ケアプラス北宇和島介護員の東出です。

     

    今回は様々なところで見つけたご利用者様の笑顔にスポットを当ててみました。

    リハビリ中やレクリエーションタイム・・・お隣の方とのおしゃべりカメラを向けるとニッコリ笑顔!“笑う門には福来たる”ことわざにもあるように笑うことで邪を払い、福を呼び寄せ健康に過ごせるそうですよ。これは言い伝えではなく、笑うことで体内の“免疫細胞”が活性化し体を元気に若々しくするんだそうですよ。

    と、こんなお話はここまでにして。

    朝のラジオ体操からご利用者様の様子を見ていきましょう!

    皆様しっかり体を動かして快調にスタートしておられます!「肩こり対策にいいのよ」「体が軽くなる」などなど参加されたご利用者様から喜びの声が聞こえます。

    しっかり準備運動出来たら次はリハビリコーナヘご案内!

    エアロバイクに取り組まれている、このご利用者様実は毎回1時間ほど乗っておられます^^;「大丈夫ですか?疲れてませんか?」とお声をかけると「平気よ、まだ家に着いたくらいの距離だからもう少し」と笑顔で答え、ピースサインを出し余裕の表情!

     

    こちらのご利用者様は筋トレ中ですね。少しお話を伺ってみましょう。「最近しっかり体が動かせるようになってきたの」「色々試してもっと動けるようになりたいし、歌も歌いたいから頑張る!」目標をしっかりと持ってリハビリに取り組んでおられます!

    続きましては、午後からの“ガンバクラブ活動”の様子を見てみましょう。

    こちらは日常生活動作や手指のリハビリも兼ての洗濯物干しのお手伝いです。「いつもお風呂に入れてくれるんだから、これくらいは手伝わんと」と笑顔で手伝ってくださります。

    塗り絵や・パズルの途中にカメラを向けてハイ、ポーズ!しっかりカメラ目線で決めてくださってます。「あんたがいると賑やかで楽しい」そう言ってくださるのが嬉しくて、もっとご利用者様に笑っていただきたい!だからこれからも皆様に楽しんでいただけるように、笑っていただけるように頑張って盛り上げていきますね!

     

    12月も残り僅かです。コロナ禍の感染拡大も収まらずインフルエンザの流行の季節となりました。外出の際には3密を避けて帰宅の際には手洗い・うがい・手指消毒をしっかりと行い感染予防に努めてくださいね。

     

    今年もケアプラス北宇和島介護員だよりを読んでくださった皆様本当に有難うございました。来年も皆様に楽しく過ごすご利用者様の様子をお伝えしていきたいと思います。

    良いお年をお迎えくださいね。

    ではまた次回のブログでお会いいたしましょう!

     

  • 皆さま、こんにちは!

    ケアプラス北宇和島相談員の酒井里です。

     

    冬本番ですね。風が冷たく、外に出るとブルっとします。

    師走とあって、何かと気忙しい日々を送っていらっしゃるのではないでしょうか。

    何事にも早めの行動を心掛けたいですね。

     

    さてさて、

    今、ケアプラス北宇和島では男性ご利用者様達の将棋や花札が盛り上がっています。

    対局されていたら、いつの間にか周りにご利用者様が増えていらっしゃる…

    お相手が増えてきている…などなどアツいんです!

     

     

     

     

    まさにケアプラスの「心頭体」(^_-)-☆

     

    本年も皆様には大変お世話になりました。

    笑顔いっぱいの活気あるケアプラス北宇和島は皆様のおかげです。

    大晦日まであと少しですが、どうぞお体にお気をつけて、またお元気にお会いしましょう。

     

     

    振替ご利用や追加ご利用等、いつでもご相談下さいね。

    また来年お会いしましょう(^^♪

     

     

  • ケアプラス北宇和島 ~看護便り~ 『風邪予防』 北宇和島だより 看護師だより 2020年12月12日

    皆さま、こんにちは。

    朝晩の冷え込みが強くなり、一層冬らしさを感じる季節となりました。

    最近のニュースは、やはりコロナの話題が多く不安な毎日ではありますが、

    徹底したマスク着用、アルコール消毒、密を避ける等の感染予防に努めましょう。

     

    さて、今回は冬なら一度はかかってしまう『風邪』について。

    日本人は、1年で平均5~7回、ひと冬では2~3回は風邪をひいているというデータがあります。

    当然本人も風邪と気がつかない程度のものもあると思いますが、

    風邪は季節を問わずかかる身近な病気だということがわかります。

    風邪をひいてしまった時、薬は症状を緩和してくれるだけで、風邪のウイルス自体を退治してくれるわけではありません。

    体力回復の基本は栄養補給・保温・安静です! 薬だけに頼らず、日頃から睡眠をしっかりとり食生活に気をつけましょう。

    それでは何故風邪はなぜひくのでしょうか?

    通常、体の防御システムがしっかりしていれば、ウイルスがとりついてもすぐに排除され、症状がでることはありません。

    しかし急に暑くなったり、寒くなったりと気温の変動が激しいときに体温調節がうまくいかなくなったり、

    体力が落ちたりすると免疫力も落ちてしまいます。

    そのような時風邪ウイルスは喉や鼻の粘膜にとりついて、そこで仲間を増やそうとします。

    ウイルスは、鼻や喉の粘膜細胞の中に入り込むと仲間が増え始め、風邪の症状が現れます。

     

    風邪をひかないためにも風邪予防が必要です。それでは予防のため何ができるのかを紹介いたします。

    まずは栄養のバランスの良い食事を摂ることです。

    風邪をひくとエネルギーの消費は高まるのに対し、食欲や、消化・吸収の低下が見られます。

    ウイルスに対する抵抗力、免疫力を高めるビタミン、ミネラルを十分にとり、バランスの良い食事を摂ることが大切です。

    ビタミンAを摂ることで鼻や喉などの粘膜を保護します。

    ほうれん草、人参、カボチャなどの緑黄色野菜・うなぎ・鶏卵、チーズなどが代表です。

    ビタミンCを摂ることで風邪に対する抵抗力を高めます。

    イチゴ、みかん、キウイフルーツ、ブロッコリー、ほうれん草、イモ類などの果物や野菜類を摂りましょう。

    ビタミンB1は糖質をエネルギーにかえ、身体のだるさを軽減します。

    代表的なのは、豚肉・魚介類・グリンピースなどの大豆製品です。

    最後にたくぱく質です。基礎体力をつけ抵抗力を高める効果があります。

    魚介類・肉類・卵・大豆製品・乳製品などによく含まれています。

     

    また、食材に限らずあったかメニューで体を冷やさないことも考えましょう。

    ウイルスの侵入を防ぐには、外敵と戦う免疫機能を高めることが大切です。

    身体が温まり、血液循環がよくなるほど高まります。

    身体を温めるメニューとして、鍋、雑炊、おじや、うどん、スープ、スープ煮などがありますね。

    また、身体を温める食品としてはねぎ、にら、にんにく、玉ねぎ、生姜、唐辛子などがあります。

     

    これから寒さも強くなりますので、風邪をひかないよう注意が必要です。

    そのためにも食事は大切なひとつになります。

    しっかり食事を摂り、免疫力を高め、風邪をひかないためにもケアプラスでリハビリを行い、

    冬を元気に過ごせる体力をつけましょう。

     

  • 皆さんこんにちは。ケアプラス北宇和島、柔道整復師の芳村です。

     

    11月も半ばになりだんだんと寒くなってきましたね。日中はまだまだ温かい時間も多いので上着で調節したりして

    風邪にはくれぐれも気をつけるようにしてくださいね。

     

    今回はNさんをご紹介させていただきます!

    Nさんはご自宅でもいろいろとリハビリを頑張られています。

     

     

     

    姿勢を比べてみると、前回8月に撮影した時よりも姿勢が整っていることがわかると思います。

     

     

    また前回は2方向での撮影だったのですが、状態がよくなってきたことにより、今回は複数方向で撮影することができました。

     

     

    立位姿勢を保持できる時間が伸びたことにより、日常生活においても以前より楽に洗濯物を干すことができるようになったのと、段差昇降などの繰り返し動作が楽になったとおっしゃられていました!

     

    体力測定の数値も8月と比較すると、

     

    握力で

    ・右14.8kg→18.6kg

    ・左12.7kg→15.6kg

     

    片足立ちも

    ・右1“44→50“16

    ・左8“11→31“16

     

    と大幅に改善されました。

     

    皆さんも姿勢測定を利用してリハビリに取り組んでみませんか?

    弱いところが明確になると、トレーニングも具体的に行えますよ!!

     

    わからないことがあればいつでもリハビリスタッフに聞いてもらえれば、快くお答えさせていただきます。

     

    ケアプラスではこれからもご利用者様のお気持ちに寄り添い、心・頭・体が清々しい状態を提供できるよう

    しっかりサポートさせていただきますので、いつでもご相談くださいね。

    スタッフ一同楽しみにお待ちしております!

  • 皆様、こんにちは!

     

    北宇和島でも少しずつ寒さが訪れております。

    そんな時こそ、室内で体を動かして暖まりましょう。

    身体を使い、頭を使って寒さも吹き飛ばしましょうね。

     

     

    ケアプラス北宇和島新聞12月号では、

    先日のハロウィンの様子をご紹介いたします。

     

    いきなり不思議な格好で現れた職員に、

    ご利用者様は「どうしたの?」「誰かな?」と不思議そうな顔をしておられました。

    「私よ」と職員がサングラス等を外すと、

    すぐに誰かわかって笑っていただけました。

    しかし、仮装をしている職員は、不審な顔を向けられることもありましたよ。

     

    そして途中からはご利用者様も一緒に帽子をかぶったり、アクセサリーを付けてみたり、

    カメラに一緒に笑顔で写っていただけました。

    「こんなこと、したことない」と笑いながらも、

    楽しそうに写っておられますよね。

     

    コロナの影響で最近イベント開催も難しくなっておりますが、

    少しだけ、いつもと違うデイサービスを味わっていただけたかと思います。

     

    これからだんだんと寒くなってまいります。

    体調を崩しやすい時季となりますので、

    皆様しっかり暖かくしてお過ごしくださいね。

  • ケアプラス北宇和島 介護員便り~ハロウィンイベント~ 北宇和島だより 介護員だより 2020年11月28日

    朝夕の冷え込みが強くなりましたが日中はまだ暖かな日が続いている今日この頃、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?

    ケアプラス北宇和島介護員の東出です。

     

    さて10月末といえばハロウィンでしたよね。今年はコロナ禍ということもあり自粛された方も多いのではないでしょうか?ケアプラス北宇和島では何もしないのはつまらないしもったいないということで、少しだけでもハロウィンを楽しんでいただこうと「写真撮影会」を行いました。その様子をお伝えしたいと思います。

     

     

    今回はマスク着用していますので化粧が出来ず、やたらと健康的なドラキュラになってしまいました^^;

     

    それでもご利用者様からは「おぉ~よう似合ってるよ」「毎年あんたも大変やね、私らは笑わせてもらえていいけど」と笑顔で歓迎していただけました。

    カチューシャやメガネで思い思いの仮装を行いご利用者様と記念撮影!

     

    マジカルハットをかぶったご利用者様からは「この帽子どこに売ってるの?孫に買ってやろうかしら」「どう?似合っとるかな?」お互いの格好を見て「あんたそれかぶってたら魔女みたい」「似合ってて可愛いなぁ~」と皆様ノリノリで仮装していただけました。

     

    さて冒頭でも言いましたが、コロナ禍もまだまだ広がりを見せております。外出の際には密閉・密集・密接の3密を避けて帰宅時には手洗い・うがいと手指の消毒をしっかりと行い感染予防に努めてくださいね。

    インフルエンザの流行も危惧されています。バランスの良い食事・しっかりと睡眠・日々の無理のない運動で“病気に負けない体作り”を行って、元気に笑顔でまた次回のブログでお会いいたしましょう。

  • 皆さま、こんにちは!

    ケアプラス北宇和島相談員の酒井です。

     

    「い~し焼き芋~」「プ~ピ~」

    冬の風物詩でしょうか…町内で美味しそうなアナウンスが聞こえてきます。

    ケアプラス北宇和島のスタッフが嬉しそうです♪

     

    ケアプラスは『心・頭・体』のリハビリを提供しています。

    その中で、『頭』のリハビリは学習療法に取り組んでいただいておりますが、ケアプラスのデイサービスはそれだけではありません。

    日中、頭のリハビリを行う場面が多々用意されています。

    頭すっきり体操、マルチタスク運動などなどです。『心』のリハビリであるガンバ通貨を数えることも頭のリハビリですね。

     

    お昼からも楽しみながら取り組まれていることがあります。

    それは、ジグソーパズルです。

    少ないピースのパズルを考えながら完成させることに意味があり、完成することに大変喜ばれています。

    今回はパズルを頑張っていらっしゃるご様子をご紹介します。

    皆さま、とても真剣で熱心です。

    お一人で完成される方や、お隣のご利用者様と一緒に「ここかね?」とお話しながら完成される方々など(^_-)-☆

     

     

     

    ご利用者様と一緒に、またご自分のお時間を大切にしながら脳活性化を図られています。皆さま、いきいきとされていますね。

     

    ケアプラス北宇和島では、12月に久しぶりのイベントを予定しております。

    振替ご利用や追加ご利用等、いつでもご相談下さいね。また来月お会いしましょう(^^♪