実績報告

三津だより一覧

  • ケアプラス三津 介護員便り~心ウキウキなイベント日和~ 三津だより 介護員だより 2021年05月03日

    皆さんこんにちは、ケアプラス三津の西原です。

    近くの山畑では蜜柑の花が芽吹き、仄かに甘い香りがしており季節の移ろいを感じております。情勢的に例年通りの連休という事にはなりませんが、身近な自然に目を向けてみるのも良いかもしれませんね(●´ω`●)

     

    それでは今回の介護員ブログではイベントについてご紹介致します。

    ★4月1日 CPMオリエンテーション

    新年度という事もあり、ケアプラスやスタッフについて3択クイズを行いました。「契約の時に聞いたかも?」「リハビリの時に話を聞いた!」「壁にヒントがある!」等と利用者様同士で相談し合いながら楽しまれており、正解率も良かったです♪

     

    ★4月6日 カラオケ座学

    以前の様にご自慢の十八番曲を熱唱・・・という訳にもいかなないため、虫食いになったお馴染みの歌謡曲の歌詞を歌手のプロフィールと共に問題を紐解いて頂きました。カラオケ好きな利用者様には好評のイベントです♪

    ★4月12日 消防訓練

    以前は消防士の方をお招きして講演して頂いておりましたが、今回はビデオ講習&スタッフによるクイズを行いました。

    ★4月17日 ミニロト

    2か月に1回実施しているスペシャルイベント。今回は1~10までの数字で好きな数字を5つ選んで抽選しました。さすがに5つ全て揃っていた!という方はいらっしゃいませんでしたが、皆さん満遍なく大量ガンバを獲得されていました。

    ★4月23日 春の創作レク

    毎月恒例の創作イベント。今回は折紙で出来たチューリップの花束を作って頂きました。事前に用意しておいたパーツを貼り合わせ、立体的で可愛らしいプレゼントが完成しました(^_-)-☆

     

    今後も利用者様に楽しんで頂ける様なイベントを企画しております、お楽しみに!

    ~今日よりプラスの明日へ~

     

  • 毎日の習慣で皆さん、こんにちは。ケアプラス三津の長谷川です。

    皆さん、こんにちは。ケアプラス三津の長谷川です。

     

    若葉の緑が眩しい季節となりましたが、いかがお過ごしでいらっしゃいますか?

    朝晩はまだ冷え込む事がありますので、風邪にはお気を付けください。

     

    ケアプラスではご自宅リハビリパックという形で、ご利用者様にご自宅でもご自身でケアを出来るように提案をさせて頂いております。

     

    本日はこちらのグッズを利用してケアして頂いているご利用者様をご紹介したいと思います。

     

    こちらは、ツボ押しの器具です。

    使い方としては肩や背中の気になる部位に、丸い所をあてて腕を下に引いていきます。

    そんなに力を込めなくても、腕を下すだけで、利用者様でも簡単に肩や背中をケアする事が出来ます。

    こちらの利用者様は、寝る前にこちらのツボ押しをお自身で習慣づけされているそうです。

     

    こちらをお渡しする前は、肩回りの筋肉の緊張が強く出ていましたが、ツボ押しを始めてから筋肉の柔軟性が高くなっています。

    以前は肩まわり中心のリハビリを実施していました。現在、肩まわりの筋肉の緊張の強さは改善されて下肢のリハビリ中心にリハビリを実施しております。

    これからも、ご自身で身体のケアをして頂ければと思います。

     

    ケアプラス三津では、毎月1回機能訓練指導員がリハビリイベントを開催しております。

    今回は、身体に関するクイズ大会を行いました。

     

     

    皆さん、身体の事を学びながら楽しんで頂けました。

    今回は座学でしたが、違う回ではご自宅でも行える簡単なストレッチや筋トレ方法のレクチャーを音楽に合わせて楽しく行う事もあります。

    皆さんに楽しんで安全で快適に過ごして頂けるようケアプラスでは毎月楽しいイベントやレクレーションを開催しています。

     

    見学や体験利用も可能ですので興味のある方は是非ケアプラス三津までお越しください。

    スタッフ一同お待ちしております。

     

  • ケアプラス三津 看護師便り~ワクチンの副反応について~ 三津だより 看護師だより 2021年04月19日

    春の風はまだ肌寒く感じますが、桜の木はすっかり新緑にお色直しされましたね。

    ケアプラス三津も15歳を迎えてお色直ししました。

    ケアプラスのロゴマークの左の葉っぱ、心うきうき色になりました(と、私は思ってます)。以前よりもオレンジに寄った茶系で明るくリフレッシュです^^

    年明けに、心温かい匿名の方から頂いたお花もスクスクと育ち盛りですっ♪

    色々なリフレッシュがある4月ですが、愛媛県は先々週からコロナ感染対策期という期間に入ってしまってます。そして来月には65歳以上の方、高齢者施設従事者の方対象にワクチン接種も開始される予定にもなっています。

    そこで、今回は【ワクチンの副反応】について日本医師会リーフレットから抜粋した内容を紹介させて頂きます。

     

    ひとは、体調や体質により、外部から体内に入るもの(例えば食物、お薬など)によって、"アレルギー反応"を起こすことがあります。ワクチンも同様に、頻度は多くありませんが、アレルギー反応などの副反応を起こすことがあります。しかし、接種前の正確な問診と、万が一副反応が起こっても正しく対処することで、重篤な症状になることは極めてまれです。

    ◆ワクチン接種の前には、『問診票』で発熱の有無、心臓病や腎臓病等の持病の有無、予防接種によるアレルギー歴の有無などの確認を行います。当てはまるものがあれば、必ず医師にお伝えください。

    ◆ワクチン接種後(直後から数日間)は、ご自分の体調に注意しましょう。体調の変化、異常があれば、接種を受けた医療機関や、予め伝えられた連絡先に相談し、指示を仰ぎましょう。

    【起こるかもしれない症状】

    • 注射した部位の腫れや痛み ⇒ 当日に現れ2日ぐらい続く
    • 筋肉痛、関節痛 ⇒ 多くは接種翌日に現れ、1日程度で治まる
    • 頭痛 ⇒ 多くは接種翌日に現れ、1日程度で治まる
    • 倦怠感、寒気、発熱 ⇒ 多くは接種翌日に現れ、1日程度で治まる

    !上記のような症状が出て数日してもよくならない場合は、医師の診察を受けてください。

    【アナフィラキシー】

    発生頻度は低いが以下のような症状

    • 皮膚のかゆみ、じんま疹、皮膚が赤くなる
    • くしゃみ、のどのかゆみ、声のかすれ、息苦しさ
    • 腹痛、吐き気
    • 物が見えにくい
    • 気分の不良 など

    ※接種直後から30 分以内にこのような症状が現れた場合は、直ちに接種した医師や看護師に伝えてください。

     

    上記参考になさって頂いて、みなさま接種後は安心してご帰宅できますように・・。

     

    最後にいつものプライベート写真を貼らせて頂きます。

    先日しまなみ方面へ行って、人の少ない時間にテラス席のあるお店でのんびり海を見てきました。

    これからは屋外にテーブルのあるお店も過ごしやすい季節です・・・みなさまもくれぐれも【密】を避けてお過ごし下さいね!

     

    では、次回も宜しくお願いします。

     

  • ケアプラス三津 ~相談員便り~ 『春がやってきました』 三津だより 相談員だより 2021年04月12日

    皆さま、こんにちは。

    ケアプラス三津の今井です。

     

    4月に入りもう中旬になりましたね。先月末あたりから桜が見ごろを迎えておりとても綺麗

    に咲いていましたね。

    親が大洲、内子の方にドライブに行き桜の写真を撮ってきていて見せてもらうととても綺麗に映っていたので写真を貰いました。

     

     

    1枚目の写真は菜の花と枝垂桜のツーショットです。

    3月から4月へのバトンタッチを見ることができたⅠ枚となっております。青空が澄み渡っておりとても気持ちよさそうな写真ですね。

     

     

    続いて2枚目ですが逆さ金閣みたいに水面に桜が映っておりこの写真も是非見てもらいたく紹介させていただきました。

    1枚目ほどの鮮やかさはありませんが目の前の桜と水面に移っている桜で2度楽しめますね。

     

    今度はデイ内の花の写真をご紹介いたします。

    花壇には色とりどりの花たちが元気に咲いております。ご利用者様も暇を見つけては花壇を見に足を運んで楽しんでおられます。

     

     

    最後に出口に咲いており皆様のお見送りをしますハナミズキです。こちらも綺麗に咲いており青空ととてもマッチしております。

     

    4月の下旬から5月の上旬が花期ということで少し早いのであとひと月は楽しめますね(*^▽^*)

     

     

    緊急事態宣言解除から県内のコロナ陽性者が増えてきておりますので、

    引き続き不要不急の外出は控え一致団結してコロナ禍を乗り越えて行きましょう!!

     

    ~今日よりプラスの明日へ~

  • ケアプラス三津 介護員便り~春の才能開花~ 三津だより 介護員だより 2021年04月05日

    皆さんこんにちは、ケアプラス三津の西原です。

    続々と桜が開花しておりますが、皆さんは桜を見に行かれましたでしょうか?松山市では奇しくも新型コロナウイルス感染の第4波が訪れてしまったため、ベンチに座ってお花見弁当…という訳にはいかなくなっております。しかし花の命は短く、季節を感じる事は心身にとって癒しになるので、是非とも桜並木を見るだけでもお出かけしたい所ですね(+o+)

    では前回の介護員ブログで予告した通り、今回は午後のレクレーションとN-1グランプリについてご紹介致します!

    ケアプラスでは主に午前中=創作レク・午後=運動レクとなっております。運動レクの内容は1週間ごとで数種目をローテーションで行っております。定番の種目では『輪っかリレー』『山崩しゲーム』『扇いでシュート』等があり、古参の利用者様だと率先して小道具を配ったり新規の利用者様にアドバイスしたりして積極的な姿勢が伺える場面があります。

    しかし同じ種目ばかりだと飽きてしまう…そうならないために、スタッフ間で相談したり利用者様からの意見を取り入れたりして新しい種目・季節に応じた種目を考案しております!

    今季では『お雛飾りゲーム』が新たに加わりました。お雛様や五人囃子等の紙型を団扇から団扇へ、チーム内を1周した後にホワイトボードへ貼って飾り付ける…というゲームです。真新しい内容に、利用者様は興味津々で楽しまれておりました(^○^)

    2月に開催したN-1グランプリですが、3月中旬に結果発表と表彰式を行いました。今回は多種の塗り絵が集まり、また前回よりも塗り絵スキルが上達された方も多く、投票される方もどれにするか選ぶのに苦戦した様です。塗りやすい絵柄だと対抗馬が多くなるため、他の人が選ばない絵柄で挑戦した方が目を引きやすくて良いかもしれません。『ぬりえ』となっておりますが、色鉛筆だけでなく色紙やペンを使って注目を集めるのも◎です!

    5月から第3回のN-1グランプリが予定されております。ガンバカタログで24色の色鉛筆をGETされた方が真価を発揮するかも…?今度はどの様な力作が生まれるのか今から楽しみにしております(●´ω`●)

     

    次回は近日中に行ったイベントについてご紹介しようと考えております。お楽しみに!!

     

    ~今日よりプラスの明日へ~

  • みなさん、こんにちは。

     

    4月、新年度となり、いろいろな変化があるスタートですね。しかし、コロナウイルスは「変異種」という変わり方をして再び猛威を振るっています・・・ここは変わらなくていいのに・・・。

    春と言えば「桜」ですが、もう葉桜になってしまった場所もありますね。私は先日の休みに佐田岬方面へドライブしてきました。その道中に桜がたくさん咲いていて、とてもきれいでした。桜の木の下でゆっくりお花見、とはいきませんが、車窓から眺める桜にとても癒された休日でした。

    これからだんだん暖かくなり、アクティブに行動できますね。密は避けて大自然の中で思いっきり深呼吸して、新年度、頑張っていきたいものですね。

    さて、ケアプラス三津では3月もたくさんのレクリエーションで皆様に楽しんでいただきました。

    3/3 ひな祭りイベント:ひな祭りにちなんだクイズ大会を行いました。

    3/9 サンキューの日:みんなで桜の飾り物を制作しました。一足お先に春満開です♪。

    3/13 ホワイトデー:バレンタインに引き続き、お菓子の値段当てクイズを行いました。

    3/17 Let’s ウボンゴ!:リハビリイベントとして、全米で大流行(?)ゲームを行いました。

    3/26 プレミアムガンバタイム:プレミアム恒例のBINGO。変わらず盛り上がります!

     

    そして、塗り絵をフューチャーしたイベント「N-1ぐらんぷり」の投票、表彰式も3月に行いました。今回で2回目となるN-1ぐらんぷりは第1回目よりも多くの皆様が渾身の塗り絵を制作してくれました。5月から第三回開催となりますので、お楽しみに♪

    4月もたくさんのレクリエーション、イベントで盛り上がっていきます。お楽しみに♪

     

    お休みするのはもったいない!ケアプラス三津のイベント・レクリエーションにご期待ください♪

     

    ~今日よりプラスの明日へ~

     

  • 皆様こんにちは、ケアプラス三津、柔道整復師の村上です。

     

    4月も近くなり桜の見頃が近づいてきましたね。

    日中はとても暖かい日が続いておりますがまだまだ朝晩は冷え込んでいますので、お体には十分お気を付けください。

     

    ケアプラスでは「姿勢測定」を積極的に行っています。

    その中でも今回は著しく結果が変化したA様をご紹介させて頂きます。

     

    まずは2020年11月の結果からご覧下さい。

     

    正面から見ると頭部や上半身が左に傾いており左側に重心が偏っています。

    側面から見ると少し膝が曲がっており身体が前傾になっています。

    前傾姿勢により肩こりや腰痛も見られます。

    A様は普段スリングリハビリやエアロバイクを使いバランスや筋力の強化を行っています。その他にも自主訓練で平行棒内での歩行を行っています。

     

    そして次は3ヵ月後の2021年2月の結果をご覧下さい。

     

    前回と比べて驚きの姿勢向上です!!

    ご覧頂いて分かるように身体の傾きが大幅に改善し重心も中央に寄ってきており、

    前傾だった姿勢も少し改善されております。

    以前と比べ肩こりや腰痛も減少し足が出やすくなり歩きやすくなったと歩行状態もよくなっています。

     

    ケアプラスでは3ヶ月に一度「姿勢測定」を行っており自らの身体の変化が目に見えて分かるようになっています。

    姿勢測定の他にもケアプラスでは沢山のイベントを行っております。是非、一度興味のある方は足を運んでみて下さい。

     

  • ケアプラス三津 介護員便り ~『ひなまつり、春うらら』 三津だより 介護員だより 2021年03月22日

    皆さんこんにちは、ケアプラス三津の西原です。

    ここ数年相談員ブログを担当しておりましたが、久しぶりに介護員ブログを担当するようになりました!三津デイで開催しているイベントについてや利用者様のデイでのご様子などをお伝えしていきます。改めまして、宜しくお願い致します(^_-)-☆

    さて3月といえば何が思いつきますか?…3月3日の『ひなまつり』でしょうか!デイの入り口ではお内裏様とお雛様がお出迎えしております♪愛媛県では旧暦の4月3日が『ひなまつり』となっておりますが、イベントは暦通りに行いました。『ひなまつり』に関するクイズを出題し、参加者同士で話し合いながらワイワイと楽しい『ひなまつり』となりました(^O^)

    三津デイでは午前中の創作レクの時間に、塗り絵以外に壁面のカレンダー作りも行っております。1か月間で作成し、翌月から壁面に展示しております。今月はもちろん『おひなさま』♪リハビリフロアへの移動時に見上げ、完成した力作に感嘆の一声を発せられる方もいらっしゃり、担当として心が温まる想いです(●´ω`●)

    現在は4月の展示に向けて貼り絵の作業を行っております。作業をしながら「これは桜よね?」と完成を予想される利用者様もいらっしゃいますが、ただの『桜』の絵ではありません・・・有名な昔話『花咲かじいさん』の絵となっております!完成をお楽しみに♪

    久しぶりの介護員ブログの担当でしたが、少しでも三津デイの穏やかな雰囲気を感じ取って頂けたら幸いです。次回は午後のレクレーションやN-1グランプリの表彰についてご紹介しようと考えております。お楽しみに!!

     

    ~今日よりプラスの明日へ~

  • ケアプラス三津 ~相談員便り~ 『暖かい季節の始まり』 三津だより 相談員だより 2021年03月15日

    皆さま、こんにちは。

    ケアプラス三津の生活相談員 山本です。

     

     

    3月に入り暖かく感じられる日が増えてきました。

    ケアプラス三津の庭の花々も早春の陽を浴びて活き活きとしています。

     

    さて、3月と言えば「ひな祭り(桃の節句)」ですが、

    ケアプラス三津の入口には堂々たる佇まいで存在感溢れる親王飾りが置かれています。

    雛人形は子供の健康と幸せを願うものであると同時に子供の厄を引き受け、

    災いの身代わりになってくれるお守りとしての役割も持ちます。

    この雛人形も同じくデイをご利用の皆様を見守ってくれていることでしょう。

     

     

    春になると寒さから解放され体を動かしてみたくなるのではないでしょうか。

    ケアプラス三津では春本番を前に「心うきうき・頭すっきり・体しっかり」のテーマに沿ったレクリエーション・イベントをご用意しています。

    穏やかな季節にしっかりと体を動かして参りましょう。

     

     

    全国的に新型コロナウイルスの感染者数が減少してきていますが、以前のように普通の生活ができるまでには至っておりません。

    ひとり一人が注意深く予防行動を取りながら予防・消毒を行うことを継続して未然に防ぐことを心掛けましょう。

     

    本格的な春はもうすぐです。

    しっかりと栄養を摂り、たっぷりと休息をとって3月も頑張りましょう。

     

    体験利用・見学も随時承っております!!

    ~今日よりプラスの明日へ~

  • 3月8日。

    「今日は何の日?」で調べてみると「みつばちの日」なんだそうです、ドンピシャな語呂合わせですよね。みつばちと言えば「ハチミツ」ハチミツはビタミン、ミネラル、アミノ酸、酵素・・・と豊富に栄養素を含んだ非常に栄養価の高い健康食品ですよね。その効能は、「疲労回復(急速な効果あり)」「整腸作用(慢性の便秘や下痢)」「高血圧予防」「咳止め(ハチミツの殺菌力が呼吸器系の細菌の増殖を抑える)」など。美味しい上に、健康面に色々な効能もあるハチミツ(※1歳未満の赤ちゃんに与えることは厳禁!)、料理や飲み物に取り入れてみると良いかもしれないですね。

    ・・・結構「ハチミツ」について語りましたが・・・

     

    今回のブログは『嚥下機能を向上させる簡単な訓練』について、いくつか紹介させて頂こうと思います。

    (基礎訓練は、食べ物を使用せずに行う訓練です。実際に食べる前に、食べるために必要な筋肉を動かしたり、刺激を加えたりして、口腔周辺の運動や感覚機能を促し、摂食による誤嚥のリスクを予防して安全に食を楽しむことを目的とします)

    それでは。訓練の前に、先ずは「口腔ケア」を行いましょう。

    食べ物のカスが残存していると歯垢や歯石、舌苔となって細菌の増加を招きます。口の中の汚れを取り、衛生的に保つためのケアを行うことで口の中の細菌を減らし、誤嚥性肺炎を予防することができます。

    「肩・頸部・胸郭の関節可動域訓練」

    肩や首、胸郭の動きに制限がある方は、口腔器官の運動や嚥下を妨げないよう筋肉のリラクゼーションを行い、関節の動きを広げるように動かします。

    「舌・口唇・頬など口腔周囲のマッサージ・運動」

    食べ物や飲み物を取り込んで咀嚼し、咽頭に送る働きをする舌や唇などの口腔器官の動きと動きに関わる筋肉を働かすために行います。マッサージを行って硬くなった筋肉を柔らかくしてから、嚥下体操などを行います。

    「ブローイング」

    鼻から空気が漏れ出る方や、唇を閉じる力・呼吸の力が弱い場合は、コップやペットボトルに入れた水をできるだけ長く優しくストローで吹く、巻き笛を拭くなどブローイング(吹く練習)を行います。

    ※昔、駄菓子屋さんで売っていた「ピロピロ笛」を吹く運動をされる言語療法士さんもいらっしゃいますよ。

    「咀嚼訓練」

    ガムやするめなどを使用して、噛むために必要な筋肉を鍛える訓練を行います。

    「嚥下反射訓練・嚥下訓練」

    嚥下反射を促すために唾液を飲み込む練習(空嚥下)を行います。飲み込みが弱い方には、舌を前に突き出したまま空嚥下をする方法もあります。

    「発音訓練」

    嚥下と構音を行う器官は同じなので、単語や文章の発声練習を行い、嚥下に必要な器官の運動、筋肉の働きを促します。

    「呼吸訓練・咳嗽訓練」

    誤嚥した時にもしっかり咽られることを促します。腹部が膨らむことを意識しながら深く息を吸い、「えへん」と声を出しながら息を吐き、咳込みを誘導します。

     

    いくつかの訓練をご紹介しましたが、文章だけで見ると少し分かりづらいかもしれませんね・・出来そうなものがあれば一つだけでもトライしてみて下さい。

    デイご利用中の皆様も、咀嚼/嚥下力は様々見受けられますが、それぞれに最適な食事形態を提供させて頂き「自分の口から食べる(飲む)」ことを楽しまれています。

    噛む。という動作は脳への刺激にもなります。

    誤嚥予防の為にも、脳の活性化の為にも、お食事は十分に咀嚼して召し上がって下さいね。

     

    それでは、次回もどうぞ宜しくお願い致します。