実績報告

今治だより一覧

  • ケアプラス今治 ~相談員便り~ 『新たなスタート』 今治だより 相談員だより 2021年05月02日

    皆様、こんにちは。ケアプラス今治の相談員 越智です。

     

    5月に入り、木々の緑が目にまぶしく、吹き抜ける風も気持ちの良い季節となりましたね。

    ツツジも綺麗に咲き、楽しみながらの散歩もいいですね。皆様も健康支持の為にも、景色を楽しみながら散歩してみませんか?

     

     

    ここで、4月からケアプラス今治の新しいスタッフの一員となった2人を紹介したいと思います。

     

    皆様、初めまして。相談員の『稲井 知』といいます。

    体力には自信があります。

    利用者の皆様の力になれるよう一生懸命頑張りますので、よろしくお願いします。

     

    皆様、初めまして。柔道整復師の『西之谷 相』といいます。

    リハビリで利用者様の支援をさせていただきます。

    利用者様が少しでも「できる事」が増えていくように一生懸命、お手伝いさせていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。

     

    入社から早1か月が経ちますが、2人共積極的にお声掛けさせていただきながら、利用者の皆様のサポートに取り組んでいます。既に、利用者様からはしっかりと名前を呼んでいただいています。そんな2人を見て、私も頑張らないと!!と意気込みを新たにしております。

    2人の新しい力も加わり、スタッフ一同切磋琢磨しながら、今まで以上に利用者様が楽しく、気持ちよく過ごせるように、また、不安なく健康に在宅生活が送れるように、支援させていただきたいと思います。

     

     

    そして、もうひとつ4月から新しい事が・・・。

    なんと、4月25日から日曜日も開く事になりました!!

    日曜日はお風呂はないのですが、その分、リハビリや創作活動等がゆっくりとできるのが醍醐味です。

     

    4月25日の初日曜日には少人数の利用者様が利用されスタッフも4名で、普段の曜日とは雰囲気がまた異なって、ほんわか、のんびりとしたアットホームな空間となっていました♪

     

     

    日曜日の利用も含め、ご興味のある方は、体験利用も随時受け付けておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。

    それでは、次回のブログでお会いしましょう♪

     

    ケアプラスデイサービスセンター今治

    (連絡先)0898-52-8189     担当:井上・渡部・越智

  • 皆様こんにちは!

    風薫るすがすがしい季節となりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

    相変わらず全国で猛威を振るっている「新型コロナウイルス」。

    いつまで続くのか、不安の広がりとともに様々な場面で影響が出ております。

    私達ケアプラスは、最大限予防のために出来る事を日々徹底し、ご利用者様に

    安心してお過ごしいただけるよう対応しております。

    事態の収束を願うとともに、これまで同様笑顔いっぱいでご利用いただけるよう

    引き続き全力で臨んで参ります。

     

    さて、ケアプラス今治新聞5月号のご紹介。

    今回は4月23日(金曜日)に開催された初の看護師イベント、

    【コロナに負けるな!免疫力アップクイズ】の様子をご紹介いたします。

    ウイルスに負けない身体を作るために、日々の生活の中でウイルスに対抗するべき知識をクイズ形式でわかりやすく紹介いたしました。

    先ずは、午前中から免疫力チェックリストをお配りし、自分自身の免疫力はどうなのか?体調や生活習慣を見直すことで免疫についてしっかり学んでいただきます。午後からのイベントへ向けて否が応でも盛り上がります。

    問題は厳選した16問。

    10チームに分かれて競い、一問一答で解説も交えて紹介します。

    歓声やため息が出る中、みなさん一生懸命に考えて答えてくださりました。

    結果はなんと、13問正解した5チームの同時優勝となりました~~。

    そして、おやつは免疫力アップには欠かせない、乳酸菌入りのビスケットとカテキンたっぷりの緑茶で体の中から免疫力を高めていただきました。

    「おいしかった。」「勉強になった。」とにこにこ。

    免疫力を上げるための抗酸化力やアレルギー抑制効果のある食材のパンフレットもお渡しし大好評でしたよ。

    おかげさまで、4月をもちましてケアプラス今治は3周年を迎えました。

    今後も利用者様、利用者様を取り巻く方々、そして職員全てが幸せな日々を

    送れるよう、精いっぱい頑張って参ります。

    次回は5月20日(水)に介護イベント【ケアプラス今治3周年記念トレジャーダービー】を開催します。

    以前行わせていただいた、施設内での宝さがしイベントになります。

    さらにパワーアップした宝探しゲームをお楽しみに!

     

    それでは皆様、引き続き体調管理には十分注意して5月も元気に

    楽しい時間を過ごしていきましょう。

  • ケアプラス今治 介護員だより~「4月」はじまりのとき 今治だより 介護員だより 2021年04月25日

    皆様こんにちはケアプラス今治の介護職員大澤です。

    色づいた満開の桜から青々とした葉桜へと変わり、新しい季節を迎えたような気がする昨今ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?私は身体を動かす機会が増え、日焼けや脱水が気になる日々を過ごしております。

     

    さて皆様、ここで突然ですが「4月19日」は何の日だったかご存知でしたでしょうか?

    正解は、ケアプラス今治の「オープン記念日」でございます。

    たくさんの方々に支えられ、ケアプラス今治は令和3年4月19日に3周年目を迎えました。2年前はまだまだご利用者様の人数も少なかったと思いますが、活気が溢れ笑顔の多き日々を過ごしていたな。と私自身感じております。現在では、このコロナ禍にも関わらずたくさんのご利用者様にご愛好いただき、ありがたい限りでございます。今後もこの幸せな時間が続くよう願って、3周年のご挨拶とさせていただきます。

    その3周年に合わせて施設内もカレンダー制作や記念の飾り付け等で賑わっております。

    こちらは少し時間を遡りまして3月下旬の様子になりますが、4月のカレンダーの制作風景です。4月のカレンダーはクローバー畑を意識した仕上がりとなっております。特に四つ葉のクローバーの小葉が指す「希望・誠実・愛情・幸運」がケアプラス今治の3周年と新型コロナウイルス感染症からの少しでも早い復興を願ってコンセプトとさせていただきました。

    上の写真は完成した4月のカレンダーの写真になりますが、たくさんの四つ葉のクローバーが隠れています。ぜひ探してみてくださいね!

     

    施設の飾り付けには「輪つなぎ」を採用させていただきました。たくさんのご利用者様がせっせと輪をつなぎどっさりと輪つなぎが完成しました。

    最後は、4月16日に行わせていただきました。消火訓練の様子になります。こちらもケアプラス今治が始まってはや何回目にもなる消火訓練ですが、今回はケアプラスお得意の「脳トレ」や「ガンバ」を活用した消火訓練にさせていただきました。

    上の写真は職員と外に避難されている写真と職員が実際に水消火器を使用しながら鎮火に取り組んでいる写真になりますが、皆様落ち着いた様子で安全に避難されておりました。普段は使うことのない消火器もいざとなったときは必要ですからね。

    その後は「火事に関するクイズ」です。

    皆様も当たり前のように知っていることを振り返り・復習を兼ねてクイズ形式での勉強会をご利用者様と行って参りました。

    「火事のときに通報する番号は次の内どれでしょうか?」

    「消火器には使用期限は次の内何年でしょうか?」

    「年間で火事は何件程起こっているでしょうか?」

    「火事で亡くなられてしまう高齢者の割合は何割でしょうか?」

    など、改めて火事の恐ろしさを再認識していただけるような問題を全部で10問行いました。「備えあれば憂いなし」皆様も家を見回して火事に対する理解を深めてみてくださいね。

     

    この他にも4月は看護師主体のイベントも行わせていただきました。どんなイベントになったかは看護師ブログを是非御覧ください!

     

    最後までお呼びいただきありがとうございました。

    それでは、次回のブログでお会いしましょう!

     

  • みなさん、こんにちは!ケアプラス今治の作業療法士の大森です。

    今月に入り、愛媛県ではコロナウイルスが爆発的に増加していて、これまで以上に猛威を振るっていますね。。。

     

    ここ最近で良く思うことがあります!これだけ世間はコロナウイルスの怖さを伝えているにも関わらず

    自分本位に行動をする人が減少していない現状は何故だろう?ということです。

    意識の相違があることが明確です!立て続けに増えるコロナウイルスの患者に対して真摯にケアを続ける医療従事者の方々、

    自分・家族の命を守ろうとする方々、一人ひとりの意識が合致し、それが大多数を占めると大きな力となります。

    しかし、自分本位の人がいることでそれらの人の努力を裏切ることになる!このことを今一度考えなおす必要があるのではないかと思う今日この頃です!!!

     

     

     

    先ほど、意識の相違について書きましたが、これは私たちがリハビリを行う中でも、利用者さんとの間にも大小あるように思います。

    『この運動をすると、良くなりますよ!』とセラピストが伝える。1週間後、利用者さんより『あの運動をすると、違うところが痛くなった』と言われる。

     

    セラピストは、簡単にこれをやればいいです!と言いますが、それに加えて注意点や頻度、それによる効果箇所などの説明も必要ですよね!

    さらに言うなれば、利用者さん個々の性格(頑張り屋さん、めんどくさがりetc)を加味した上でのアドバイスもとても大事だと思います。

     

     

    これらは、日々の利用者様との向き合い方、信頼関係を築くための関わりが出来ているかが重要だと思います!

     

     

    リハビリを実施する大前提に利用者さんが具体的にどうなりたいのか、どうしていきたいのかをセラピストが聞いておかなければいけないですね!

    それがあって初めて、リハビリ内容、自宅での自主トレ・ケアの方法なども見えてきています。

     

    セラピストと利用者さんの間で共通の意識があることで、有意義なリハビリが生まれると思っています。

    これを日々意識しながら、利用者さんの理解に繋げ、利用者さんのことが段々知っていくことで好きになっています!

     

     

    私は、もっと喜んでもらいたい、やりたいことを実現してほしい、もっと欲張ってほしい!!これが元気に長生きに繋がってくると思っています。

     

     

    これからももっと活き活きとした人生を送るためのお手伝いをしていきますよ~~↑↑

     

     

    最後に

  • ケアプラス今治 看護師便り~アラーム無しで目覚める方法 今治だより 看護師だより 2021年04月11日

    こんにちは、ケアプラス今治の看護師川下です。

    私が大好きな桜の季節となりました。皇室の紋章である「菊」と共に「桜」は日本人にとって国花としても愛されてきた特別な花です。俳句の世界でも「花」といえば桜の意味があるようですよ。春の到来とともに訪れ、儚く散ってゆく一瞬の美しさに心を奪われます。

    さて、「春眠暁を覚えず」と申しますが、春に限らず夜が明けたことに気付かずに寝坊してしまう方も多いもではないでしょうか。アラームをかけていても、ついつい消してしまってスヌーズ(繰り返しアラーム)を何度も鳴らす起き方をしていませんか?

    アラームで起きることは何の準備も無しに突然起こされるということです。自然界で動物が突然起きる状況と言えば、敵に襲われた時ですよね。びっくりして身体に負担がかかり、あまりよろしくありません。本来、人間はアラーム無しで起きられるようにできています。今回はそれをいくつかご紹介します。

     

    <光で起きる>

    ひとつは、朝日と共に自然に起きることです。夜は活動を停止して朝の光と共に目覚めるのが人間の自然な姿だったはずです。照明を開発した人間は夜という時間を手に入れましたが、同時に睡眠の質を低下させてきました。睡眠の質を高める方法は食事や運動などの生活習慣とも関連してきますが、先ずは光です。夜は照明をなるべく暗くして眠りにつく準備から始めましょう。

     

    <ホルモンを利用する>

    とはいえ、自然に眠り自然に起きることは時間に余裕がある人しかできません。決まった時間に自然に目覚めるにはどうしたら良いでしょうか?それは決まった時間に寝て決まった時間に起きると「決める」ことです。決めることで不思議と朝起きれた経験のある方もいらっしゃるかと思いますが、これは時間を決めて起きようとすると、人はそれに合わせて1時間半ほど前からコルチゾールというストレスホルモンを脳内で分泌するからです。起きる時間に最大にコルチゾールが分泌されているとスッキリと目覚めることが出来ます。規則正しい生活をすることでコルチゾールの精度も上がります。

     

    <レム睡眠のタイミングで起きる>

    人の睡眠は深い眠りのノンレム睡眠と浅い眠りのレム睡眠を繰り返していると言うのを聞いたことがあるでしょう。深い眠りのノンレム睡眠の時に大音量のアラームが鳴ってしまうと、無理矢理起こされて非常に辛い状態です。これが二度寝の原因となります。これを解消するために私が実践していた方法を紹介します。

    1 先ずは起きる時間に合わせて最初のアラームを最小の音に設定します。同時に照明も付くように設定しておきます。

    身体がレム睡眠であればここで目覚めますし、慣れてくればコルチゾールが上手く分泌出来ているのでアラーム前に目覚めています。

    2 これで起きなければ体はノンレム睡眠という深い睡眠状態なので、起きる時間をレム睡眠にずらすために、2回目のアラーム音を通常の音量にして、最初のアラームから20分後くらいに設定しておくのです。

    こうしておけば起きる時間をレム睡眠にずらし、負担が少なく起きることができます。

     

    どうでしょうか?春は暁を覚えないことよりも、早起きをして「ようよう白くなりゆく」春の曙を堪能してはいかがでしょう。

    ケアプラス今治は蒼社川(そうじゃがわ)の川下に位置しており、歩いて数分で見事な桜の花を毎年見ることが出来ます。

    近くにお越しの際はぜひ遊びに来てみてくださいね。

     

  • ケアプラス今治 ~相談員便り~ 『私の名前、ご存知?』 今治だより 相談員だより 2021年04月04日

    皆様、こんにちは!ケアプラス今治 相談員 渡部です。

     

    桜も満開を迎え暖かい、というか汗ばむくらいの気温の時も多くなってきましたね。日中は暖かいですが朝晩はまだ冷え込む日があるのでお体気を付けてお過ごしください。

     

    今回のブログのテーマですが、3/23に行ったイベントの題名となっております。

    内容を簡単に説明させていただくと、スタッフの名前と特徴を当てていただくクイズです。

    今回、こちらのイベントをさせていただくこととした理由として、ご利用者様より、

    「あの子、下の名前はなにやったかいね」

    「渡部さん?越智さんやった?」

    「この間、名前聞いたのに忘れてしもた」

    「新しい人の名前、誰やった?」

    などなど、スタッフについてのお言葉が多々聞かれていました。

    これはご希望に応えなければ!!ということで、今回のイベントは再度のスタッフの自己紹介を兼ねたクイズをさせていただくこととなりました。

     

    まずは、各スタッフの顔写真と名前・特徴を記載したパンフレットを3月に入った時点で誰でも見ていただけるように各テーブルに置かせていただきました。

     

    かわいいバージョンです(^^♪

     

    皆さん、お席にいる時に興味を持ってみてくださっていました。

     

     

     

    「イベントで、この中からクイズを出しますよ。」と、お声掛けをさせていただいてからは、より一層熱心に皆様、見て下さいました。中には単語帳にメモをして帰って覚えて下さる方までいらっしゃいました!尊敬します。

     

     

    イベント当日、皆様すごく真剣に取り組んでくださいました。

     

     

     

     

    各グループで行って頂いたのですが、まさかまさかの!!

    全問正解のグループが3チームも!!!

    拍手喝采!!!

     

    私、ちょっと意地悪な心が働いてパンフレットに書いていない問題も出してみたので、全問正解されるチームはないだろうと思っておりました。

    ちなみにですが、その問題は、あるスタッフの好きなおやつは何でしょう、の3択でした。

    これは、絶対にそのスタッフと何回か話をして嗜好を把握していないとわからないと思います。

    皆様、各スタッフと色々なお話をしてくださっているのだな、と感動しました。

     

    今回のイベントを通して、各スタッフの事を覚えて下さったり、共通のものがあって話が広がったり、

    ちょっと呼びたいときに名前がわかるので声をかけやすくなったり、

    などなど少しずつ交流が深まったのかな、もしくは交流の糸口になったかな、と思います。

     

    交流が増える、または深まることで、ご利用者様がより快適に楽しくデイサービスで過ごして頂けたらと思っております。

    4月から新しいスタッフも増える予定となっております。

    ご利用者様に早くお名前を覚えていただけるようにパンフレットを更新してみたいと思います。

     

    ケアプラス今治では体験利用も随時受け付けております。お気軽にご連絡くださいませ。

    それでは、次回のブログでお会いしましょう(^^♪

     

    ケアプラスデイサービスセンター今治

    (連絡先)0898-52-8189  担当:井上・渡部・越智

  • ケアプラス今治新聞 2021年4月号が更新されました!

    皆様こんにちは!

    うららかな春の日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

    先月の新聞紹介でもお伝えしましたが、依然として「新型コロナウイルス」の脅威は続いております。油断できない日々が続いておりますが、ケアプラス今治として最大限出来る事を常に考え、利用者様に安心して楽しく過ごしていただけるよう実践して参ります。

     

    さて、ケアプラス今治新聞4月号のご紹介。

    今回は3月23日の(火曜日)に開催された相談員イベント【私の名前、ご存じ?】の様子をご紹介いたします。

    2週間ほど前からスタッフの顔と名前、自己紹介を兼ねたプチ情報などを載せた用紙をテーブルに置きました。この中からのクイズを今回のイベントで出題し、4人一組のテーブル対抗戦で戦います。

    当日の利用様達は覚えていただいていた情報をフルに思い出し、各テーブルで相談しながら「ああでもないこうでもない」と、一生懸命考えて答えを導きだしていました。

    結果はなんと36問中全問正解が3チームも出ました!他のチームも多くの問題に正解してくださり、皆さんがスタッフの事を見ていてくださっているのだなあと感激致しました。

    簡単な表彰式を行い、大好評のうちにイベントを終えました。

     

    おかげさまで、4月をもちましてケアプラス今治は3周年を迎えます。

    今後も利用者様、利用者様を取り巻く方々、そして職員全てが幸せな日々を

    送れるよう、精いっぱい頑張って参ります。

     

    次回は4月23日の(金曜日)に看護師イベント【コロナに負けるな!免疫力アップクイズ】を開催します。

    コロナウイルスが勢力を伸ばしている昨今、不安な日々を送っている方も多いと思います。

    手洗いやマスクなどの予防は毎日しっかりとされている事でしょう。ですが、もしもウイルスにかかってしまったらどうでしょう!自分や家族を守る方法は病院へ行くことだけではありません。日々の生活の中でウイルスに対抗するべき知識をクイズ形式でわかりやすく紹介したいと思います。

    ウイルスに負けない身体を作るために一人でも多くの利用者様に参加していただければと思います。お楽しみに!

    それでは皆様、引き続き体調管理には十分注意して4月も元気に

    楽しい時間を過ごしていきましょう。

     

  • ケアプラス今治 介護員だより~梅は咲いたか 今治だより 介護員だより 2021年03月28日

    『梅は咲いたか? 桜はまだかいな?』

    皆様こんにちは、ケアプラス今治の介護職員の橋田です。

    先日、利用者様からの情報より梅の花もそろそろ終わるとの事で、休日に今治市内の志島ヶ原に梅を見に行きました。ちょうど満開の梅の花の咲いてあるのと同じ場所に、彼岸桜も咲き誇っていました。あまりの見事さに思わずスマホで写真を撮ってしまいました。

    桜や梅を見ていると季節はもうすっかり春になりましたね。新型コロナウィルスが流行し、もう1年たちました。昨今のニュースでは、ようやくワクチン接種が始まり、少しずつではありますが良好の兆しも出てきた様です。

    さあ、毎回恒例のカレンダー紹介です!!女性のお祝いのひな祭りも、お内裏様のかわいいお顔や、ひし餅・お祝いの花も華やかです。隣接した利用者様同士の丁寧な作りと楽しまれる会話が聞こえてくる様でとても素敵な作品になりました。

    壁面ポスターも、4月で3周年を迎えるということで、お祝いを込めたデザインとなっております。1人1人の作っていただいたお花もたくさん盛って、素敵で大きな花束が出来上がりました。利用者様の笑顔も見えてくる様な気がするのは私だけではないでしょう?

    こちらは創作レク作製風景です。春も近づき、かわいい桜の花びらの登場です。この花びら、何でできていると思いますか?正確はなんとトイレットペーパーの芯です!幅を均等に切り、色付けをしたものを5枚貼り合わせています。1つ1つ丁寧に作っていただきましたので、とてもかわいい作品になってます。

    次に今月のスーパーガンバタイムのご紹介を致します。

    まずは、「風船でアタック!!」

    新型コロナウィルスの影響で、手足の運動もままならないため少しでも解消出来る様、取り入れてみました。小人数ずつ短い時間ではありますが、思いのほか白熱戦が続き、皆様楽しんでおられました。

    次に「ピンチリミットバトル」

    紙コップに付けている洗濯ばさみ12本を、1グループ8人~10人対戦で、1人1本以上のつけはずしを行います。最後の人には必ず1本以上残すには誰が2本取るかという所が思案のしどころですが、1番早かったのは最後の人に4本残したグループでした。色々な戦略がありながらも、楽しいひとときとなりました。

    「レッツまきまき♡」

    2人1組になっていただき、1本2mの長いまきまき棒を、2人で協力しながら巻いていきます。相談して同時に方向や早さを考えながら行います。どちらかが最後までではなく、どちらも最後まで巻くというルールですが、片方が出来ると手が止まってしまい、最終的にはゆっくりのチームの方の勝ち、という結果で大盛り上がり・大笑いの結果となりました。

     

    さて、お話も変わって、最近利用者様の間から、こんな言葉が聞こえてきました。「職員さんの名前がわからんけん、呼びにくい。」「顔は分かるんだけどねー。」「名前は分かるけど、誰がそうなんか、わからんよ。」そうなんです。利用者様の人数が増えてきているのと同時に、以前からの職員や新人の職員全員が、マスクをしている影響もあってかなかなか顔を見る機会がないんですよね。区別がつけにくい様なんです。私が美人な事は、みんな知ってますが(笑)

    「職員の名前や趣味を使ったイベントをしてみよう!!」

    テ-マはハート。職員は手で様々な形のハートを表現していますが、それぞれ個性的なポーズをつけ自己紹介入りの写真をとりました。
    いかがでしょう?皆なかなか様になってますか?各テーブルの前に写真を展示しています。利用者様も毎日隣近所の席の方々とお話をされながら、盛り上がっています。中には、暗記カードまで作られている方もいらっしゃいました。愛されてますね―。

    ケアプラス今治ももうすぐ3周年になります。そこで、3月23日(火曜日)に相談員イベント【私の名前ご存じ??】が開催となります。イベントの様子は相談員のブログをご覧下さい。

    次回のブログでも紹介させていただきますのでご期待下さいね!

     

    それではまた次回のブログでお会いしましょう。

     

  • 皆さん、こんにちは。ケアプラス今治 相談員の越智です。

     

    3月も半ばを過ぎ、桜もちらほらと咲き始めて景色を楽しみながらの日向ぼっこや散歩をするのが気持ちよい季節になりましたね。

     

     

    愛媛県で初のコロナ感染者がでてから1年がたちましたが、

    全国的にも病床のひっ迫や変異ウィルスがじわじわと増えてきている等、まだまだ気が抜けない日々が続きますね。

    個人でできる感染予防対策として、マスク着用が生活の一部となり、外出してもマスクをしていない人を見かける事がほとんどなくなりましたね。

    皆さん、マスク生活が当たり前になってきていますが、正しくつけられていますか?

    鼻マスク(マスクから鼻が出ている)や顎マスク(顎の下にマスクをひっかけ、鼻や口が出ている)等になっていませんか?

     

    ここで、正しいマスクのつけ方についてご紹介いたします。

    ~不織布マスクの正しいつけ方~

    まず、マスクの上下を確認してください。ノーズクリップ(ワイヤーが入っています)がある方が上になります。

     

    次に、ノーズクリップ部分を半分に折ってください。

     

    ノーズクリップ部分が鼻の形になるように、山形に折ってください。

     

    先ほど山形に折った部分を鼻に当て、指で押さえます。もう片方の手でマスクの下の部分を持って顎の下まで伸ばします。

     

    最後に、マスクが顔にフィットするように、マスクの上から軽く押さえます。

    ※マスクは目の下ギリギリになるようにつける方がいいです。

     

    不織布マスクの上からウレタンマスクをつける二重マスクがマスクから漏れる飛沫を89%防止できるそうですが、

    二重マスクだと息苦しさを感じたりしますよね。不織布マスクでも上記で書いたように、正しくつける事で85%防止できるそうです。

    なので、よかったら試してみてください。

     

     

    さて、ここで皆さんがリハビリに取り組んでいる様子をご紹介したいと思います。

    「足腰を鍛えるには、やっぱり自転車が1番じゃ!」と利用時には毎回、エアロバイクをされています。

    利用当初は階段昇降が少し難しかった方も今では、自宅から出る際に階段を使って、ごみ捨てに行かれるほどに・・・。

    日々の努力の賜物ですね。

     

    毎朝恒例のラジオ体操!

    たかがラジオ体操と思われるかもしれませんが、しっかりと動かすと意外としんどいものです。

    全ての体操が終わる頃には、体がポカポカし、健康維持にはもってこいですよ。

     

    リハビリスタッフの助言を受けながら、肩こり予防運動です。

    肩こりがひどくなると、頭痛等も引き起こし、辛くなってしまいますよね。

    肩甲骨まわりを意識しながら、しっかりと動かす事で肩こり軽減に繋がります。

    このように、皆さんの体の悩みに真摯に対応し、安心して利用して頂けるよう日々取り組んでおります。

     

     

    次は、3月3日、お雛祭りでのおやつを頂いている様子です。

    この日は、いつもと違い季節を感じて頂けるように、〝桜茶〟と〝ひなあられ〟をお出しさせていただきました。

    桜の花が浮かんだお茶に「わあ~綺麗!!」とあちらこちらから感動の声があがっていました♪

     

    「何十年ぶりかよ~。嬉しい!!」「ひなあられもカリカリして美味しい!!」と皆さんに大好評でした。皆さんの顔も自然と笑顔になっていましたね。

     

     

    ケアプラス今治では、毎月のイベントの他にも、普段から皆さんに楽しんで頂けるように、スタッフ一同工夫して取り組んでおります。

    体験利用も随時受け付けておりますので、ご興味のある方はお気軽にご連絡くださいませ。

    それでは、次回のブログでお会いしましょう♪

     

    ケアプラスデイサービスセンター今治

    (連絡先)0898-52-8189      担当:井上・渡部・越智

  • 皆さん、こんにちは!ケアプラス今治の作業療法士の大森です。

     

    一旦は終息に近づいていたはずのコロナウイルスがまた、増加傾向にあるようです。幸いにも愛媛県での急激な増加はなく、抑え込みが出来ているように思います。

    しかしまあ、、、我慢をしているのはみんな同じであるにも関わらず、危険意識が低いこと・その意識が持続できない弱さが露呈していますね。。。もどかしいです!!

    この暖かく気持ちの良い季節に、日本の春の象徴である桜で花見も出来ない事態がくるとは想像も出来ませんでしたね(泣)

    みなさん、花見が出来ないのはみな同じです!コロナウイルスが治まるまでの我慢です。みんなの我慢の先は明るく輝いていますよ!もう少し!!!

     

     

     

    今回は今月の第2弾、姿勢分析で心と体が進化している利用者様を紹介します!!

     

    結果としては、前回から5点アップ。しかし、点数以上にこの方の生活は大きく変化しているんです!!

     

    以前までは激しい肩凝りで片頭痛もあり、重ねて腰痛もありました!そのため、歩けるもののすぐに腰が痛くなり、歩けなくなるといった状態でした。

    しかし、姿勢分析の情報を元に本人様とフィードバックを行い、現状の説明・それによる身体への影響を伝え、それを改善するための運動を3か月続けていきました。

     

     

    するとなんと!!姿勢のズレが改善してき始め、肩の凝りが楽になり片頭痛はなくなったんですよ!

    さらに腰痛の痛みが出にくくなり、初めは家の中の掃除、洗濯干し、3か月が経ったころには、自宅庭の草引きがしゃがんだ状態で出来るようになったんです!

     

     

    こりゃ、大森も驚き、一緒に歓喜しましたよ!先日、リハビリ時に『今は毎日散歩してるよ!』と。もう凄すぎやしませんか⁈

     

     

     

    この方も含め、私がリハビリを行うにあたって気をつけている点があります。それは運動を提示するときに『これやってみてください!頑張ってください!』

    これはNGです!

    『これやってみませんか?一緒に頑張りましょう!』ニュアンスは同じようですが、相手への伝わり方は全然違いますよね。

    さらには、毎回実施しているかの確認、体に起こっている変化を伝える、良くなっていることはめちゃくちゃ褒める!これを意識しています。

     

     

    セラピストは知識があってもそれを押し付けてはいけない。

    相手に選択してもらい、相手の口から『やる!』を引き出す、そして心の支えとして寄り添う、これを常に根底において関わるようにしています。

     

     

    純粋に利用者様の結果が出てきて、とても嬉しいです!!その嬉しさがまた私の原動力になる!!

    一緒に努力して、一緒に悩んで、一緒に喜べるそんなセラピストに私はなりたい!

    いや、なる!!!

     

    また3か月後にはさらにたくさんの方が自身の可能性に芽生えているかもしれませんね!ワクワクします!!!

     

    では、今回はここまでにします。また次回の投稿をお楽しみに!!