実績報告

心うきうきだより一覧

  • ケアプラス今治 介護員だより~雨降る季節に~ 今治だより 介護員だより 2021年06月20日

    皆様こんにちは、ケアプラス今治介護職員の橋田と佐伯です。

    6月といえば 『梅雨』 というイメージがありますが、今年の梅雨は例年に比べとても早く始まりましたね。とはいっても1日中ずっと降り続いている日が少ないのは、デイの送迎をする立場上からは嬉しいような寂しいような(本当は嬉しいと言いたいのですが・・・)。その反面だんだんと汗を出す量の増えてきた日々の事を考えると、これから来るべき夏の暑さをどう乗り切ろうかと思う毎日を過ごしています。例年以上のしっかりと熱中症対策も行っていきたいです。

    そして、5月25日より、新型コロナウィルスのワクチン接種も始まりました。愛媛県は他県に比べるとワクチン接種のスタートが遅いとの事ですが、出来るだけ早く接種をして安心した毎日を送りたいですね。

    はじめは毎月恒例のカレンダー紹介です‼

    6月といえば梅雨の時期真只中。夜に聞こえてくる雨音やカエルの鳴き声はまさに幻想的な雰囲気がありますよね。そんな情景や音が見えてくるようなカレンダーに仕上がりました。カレンダーの上の方からは雨が降っており梅雨の雨模様がカラフルに見えていますね。実はこの部分一つ一つ丁寧に糸で垂れ下がってつくられております。窓から風が入ってくると、この雨粒が靡いてとても可愛いです!雨粒以外にもカタツムリやカエルたちがたくさん貼り付けられています。カタツムリは貼り絵、カエルは画用紙で制作させていただきましたが、カタツムリは折り紙を貼る量が多いので大変だったようです。お手伝いしてくださったご利用者様方ありがとうございました!

    続きまして、創作レクリエーションの紹介です。

    梅雨時期の花と言えば何を思い浮かべますか?たくさんの草花があると思いますが、私が真っ先に思い浮かべるのは「紫陽花」ですね〜。「紫陽花」といえば今では世界各国で親しまれている花なのですが、もともとは日本固有の植物で、海外で品種改良されたものが逆輸入されてたくさんの品種が見られるようになったそうです。また、海外では「ハイドランジア」とどこかカッコいい名前で呼ばれているのだとか。

    そんな「紫陽花」をジメジメ暑い梅雨の中でも楽しみを見つけてもらいたいと『あじさいのリース』作りに挑戦にしてもらいました。
    完成写真はこちら‼

    あじさいの色でもある青色をベースに円を描くように丸く張ってもらい、カラフルなポンポンで装飾した後、両脇に葉っぱをつけ最後にリボンをつけて完成となります。この円を描くように貼り付けるのが難しく、職員もお手伝いさせていただきながらの制作となりましたが、皆様綺麗に作られておりましたよ。

    完成した作品をたくさん並べることで、まるで本物のあじさいが咲いているかのよう綺麗にみえますね。 7月も「なにか」があるようなので皆様ぜひお見逃しなく‼

     

    最後は、今月スーパーガンバタイムを紹介です。

    今月は『叩いてニュースペーパー』というゲームを行わせていただきました‼長い紐を伸ばし新聞紙を垂らしてお箸で1枚ずつ制限時間内に何枚とれるかな?という内容で競い合っていただくゲームです。制限時間はなんと「10秒」‼驚くほど短いです。(この10秒がミソなのですが)

    皆さま必死に新聞紙をとっておられますねー‼職員も参加させていただきましたが、これがなかなか難しいのです。結果は残念ながら5枚と言う結果に・・・。しかし利用者様の中にはすごい勢いで10枚ほどとられていました。10秒で10枚。すごい。

    もう一つスーパーガンバタイムの紹介をさせていただきます。

    名前は「落とすべからず団扇リレー」です。名前の通り団扇を使うリレー形式のゲームで、ペットボトルキャップを5〜10個受け渡しを行っていきます。たくさんのご利用者様が目標タイム(往復5分)を目指して一生懸命に取り組まれていました。1つ渡せばまた次のキャップが来るのでとても大忙しです。利用者様は、慎重に落とさないように運ばれていましたが、やはり急がないと次々にキャップが来るので慎重になられる方もおられた一方、落としても「気にしない!気にしない!」と運ばれている方もいました。手から肩特に手首をしっかり使われている方はとても上手に運ばれておりました。これは良いリハビリにもなりますね‼

    最後の最後に、次回イベントのお知らせです。

    6月24日(木曜日)にセラピストプレゼンツスポーツ大会を開催します。イベントの様子は次回のブログで紹介させていただきますのでご期待下さいね‼

     

    それではまた次回のブログでお会いしましょう。

     

  • ケアプラス道後持田 介護員だより~梅雨といえば~ 道後持田だより 介護員だより 2021年06月16日

    皆様、こんにちは。ケアプラス道後持田介護職員の石川です。

     

    6月も早くも中旬を迎え蒸し暑い日が多くなりましたね、皆様いかがお過ごしでしょうか?

    6月といえば…そうです、梅雨と紫陽花ですよね!今年も利用者様宅では綺麗な紫陽花が沢山咲いておりました。少し前にお伺いすると少し蕾ができていました。「もうすぐ咲くのが楽しみなの」とお話しされておりました。

    先日お伺いすると綺麗な紫陽花が咲いておりました。「今年も綺麗に咲いたからうれしい!来年も見に来て!」と嬉しそうにお話しされております。紫陽花といえば青色やピンク色をイメージされますよね?利用者様から教わったのですが、土の酸性かアルカリ性の土によって紫陽花の花びらの色が変わるそうです。

    今月の持ち帰りカレンダーは「てるてる坊主」です。

    「てるてる坊主、昔は孫たちと作った。」とお話しされながらパーツを貼っていきます。

    カエルや傘、てるてる坊主と梅雨らしいものが沢山ですね!「可愛く出来て良かった!」とお話しされております。

     

    お次は壁面カレンダーです。

    「次は何色貼ってみよう」「今月もきっとかわいいカレンダーになるね!」とお話しされながら貼り付けていきます。

    「カエルが可愛い!頑張って作ってよかったです」と完成した作品を見てお話しされております。梅雨らしい作品になりましたね!

     

    ケアプラスではコロナ対策に取り組んでおります。今回はコロナ対策レクリエーションのご紹介です。

    レクリエーションの前は必ず手指消毒を行います。1つ目のゲームは新聞すくいゲームです。細長く切った新聞紙を割り箸ですくいあげます。「沢山すくえた」「1本ずつなのに沢山ついてくる」とお話しされながら楽しい雰囲気でゲームを行っております。

    2つ目のゲームはじゃんけんリレーです。「最初はグー、じゃんけんポイ」とスタートです。

    何度もあいこを繰り返しながら勝ちました!

    「じゃんけんは昔よくしました。すごく懐かしいです」と懐かしそうにお話ししてくださいました。また次回のゲームが楽しみですね。

     

    もうすぐ夏!という事で引き続きコロナウイルス対策を行いまた次回のブログでお会いしましょう。

     

  • ケアプラス北宇和島 介護員便り~梅雨の中休み!?雨のち笑顔~ 北宇和島だより 介護員だより 2021年06月12日

    夏も間近になり気温もぐんぐん上昇している今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

    ケアプラス北宇和島介護員の東出です。

     

    さて6月といえば梅雨に入り、湿度も高く不快指数も上がる時期ですが、悪いことだけではなくおめでたいこともあります。その1つが“ジューン・ブライド”です。英語の月名 『June』は、ローマ神話のユピテル(ジュピター)の

    妻ユノ(ジュノー)が由来とされています。この「ユノ」が結婚生活の守護神であることから、6月に結婚式を挙げる花嫁を「ジューン・ブライド」(June bride、6月の花嫁)と呼び、6月に結婚をすると幸せになれるといわれています。そんなこんなで巷では、幸せを願って祝福を受けています。

    ご利用者様にその話をすると、「そんな昔のことは忘れた。」(照れ隠し^^;)「そんな甘いこと言うとれるんは最初だけよ。」などなど、いろいろなお話が聞けています。

     

    そんな話をワイワイと話しながら、レクリエーションに取り組んでおられます。

    塗り絵には個性が出ます。力強く、くっきりとした色合いで塗り進めるご利用者様や淡く水彩画のように繊細に塗っておられる方もいらっしゃいます。

    他にも脳トレを解いておられるご利用者様もいらっしゃいます。職員でも頭を悩ませる問題も「これ解けたよ、新しいのちょうだい。」他にも、魚釣りが好きなご利用者様のために釣り堀をご用意いたしました!

    とはいえ、本物の魚を泳がせるわけにはいかないので職員手作りの高級魚をホールに泳がせています(笑)狙い通りの魚が釣れるでしょうか?

    Hit‼「やっと釣れた…磯で釣るより難しい…」と苦笑いしておられました^^;

    指先の運動で“樽積みゲーム”があります。ご利用者様2人で交互に積んでいきます。

    このように皆様、楽しく午後のひと時を過ごしていただけています。

     

    梅雨に入り蒸し暑い日があり体調も崩しやすくなっています。また、食中毒の心配もありますのでコロナ感染予防と一緒に手洗い・消毒をしっかりと行って、元気にこのブログでお会いいたしましょう!

    ではまた次回お楽しみに!

  • 皆さんこんにちは。ケアプラス宇和島 介護員の坂本です。

    今年は梅雨入りが早く5月中旬からは蒸し暑い日が続いていますね。しかし、ここ数日朝は20℃を下回り、少し肌寒く感じる今日この頃。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

    高齢者のコロナウィルスワクチン接種もだんだんと進んでいき、マスクをせずに外出できる日もやってくるのかなぁと感じています。

     

    さて、今回のブログは6月の紫陽花とカタツムリの飾りづくりの様子をご紹介したいと思います。

    今回の飾りはぱっと見はシンプルな作りになっていますが、意外と手の込んだ作品になっています。まず、紫陽花は白の画用紙にお花紙をちぎって貼って・・・

    お花の形に切り取って・・・

    折り紙で葉っぱを作って、葉っぱの上にお花を貼って・・・

    カタツムリは細長い画用紙をくるくる丸めていき・・・

    カタツムリの体に乗せて完成!

    最後に壁に掛けれるように、紐を通して・・・

    出来上がった作品を見て、皆さんが口をそろえて「やっと完成した!」と大笑い!皆さん、達成感のある作品を持ち帰って、家に飾って頂きました。

     

    今月は父の日もありますので、父の日にちなんだ創作レクリエーションをしていきたいと思います。

    これからもっと蒸し暑くなってきますので、しっかり水分補給して脱水症や熱中症に気を付けていきましょう。

     

  • ケアプラス垣生 介護員だより~梅雨のケアプラス垣生!~ 垣生だより 介護員だより 2021年06月04日

    皆様、こんにちは。ケアプラス垣生 介護職員の森野です。

    今年はいつもより梅雨入りが早かったですね。早い梅雨入りに季節が前倒ししているような感じがします。鬱陶しい季節ではありますが、この時期だからこその美味しい食べ物もあります。おそらく皆様もあちこちで目にしている事でしょう。今が美味しいフルーツといえば、ビワ!!中国原産の植物ですが、ここ四国ではあちこちに自生しています。このビワ、βカロテン、βクリプトキサンチンという成分が沢山含まれており、粘膜や皮膚の健康を保ち、喉や肺など呼吸器系を守る効能があるのだそうです。手軽に手に入る季節のフルーツを味わって、健康維持に役立ててみてはいかがでしょうか?但し、食べ過ぎはダメですよ!

    さて今回のブログでは、5月にケアプラス垣生で行われた2つのミニイベントを紹介します。

    まずは5月13日木曜日。テレビを使ったクイズ形式の『ミニイベント』を開催しました。

    始めは『愛媛県クイズ』からスタート!【愛媛県の県木は何?】【愛媛県の県魚は何?】等々、愛媛県にゆかりのクイズに、2つのヒントで答えていただきました。正解者にはガンバをプレゼントです。因みに先程のクイズの答えは【松】と【鯛】です。

     

    その後は『私は誰でしょう?』クイズを行いました。

    これは昨年末に行われた『私は誰でしょう?』クイズの第二弾です。前回とても評判が良かったのと、この半年で新人スタッフが増えたので、また出来る!と思い実施させていただきました。職員の苗字を全く違う漢字に代えて、誰の名前か当てていただきます。

    因みに写真の漢字は唯一再登場の『なりまつ』所長です。皆様、「面白かったよ!」「なかなか難しかったわい。」と様々な感想が聞かれましたが、笑顔が沢山のイベントとなりました。

     

    5月26日水曜日には『紅白ジャンケン大会』を実施しました。まず当日の利用者様全員の名前を書いたクジを用意。レディーファーストで女性に対戦相手の男性の名前の書かれているクジを引いていただきました。そしてジャンケン!

    勝った方から早い者勝ちで好きなグッズを獲得です。ちょっと早いお中元ですね。ジャンケンに負けた方のクジは再びクジ袋に逆戻りです。5回も同じ方のクジが引かれ、やっと勝ち抜け出来た時には「やっと勝ったわい。」と苦笑されていました。

    一方、いつまでもクジで名前が出ない方が「俺の名前、あるんかー?」と言っていたりして(全員あります。)結局、最後の方で名前が出て、すぐジャンケンに勝たれたりと様々な展開が待ち受けていたイベントとなりました。

     

    恒例のビンゴ大会、5月は4回実施されました。

    3日の『憲法記念日ビンゴ大会』

    5日の『こどもの日ビンゴ大会』

    9日は『母の日ビンゴ大会』

    この日は母の日ですので日頃の感謝を込めて、女性利用者様方にビンゴになった方から母の日カードをサプライズプレゼントさせていただきました。皆様、「嬉しいー!」と笑顔で受け取って下さいました。

    18日には『ファイバーの日ビンゴ大会』

    毎回ビンゴ大会が楽しみだと仰って下さる方もおり、笑ったり残念がったり、時には悔しがったりの波乱溢れる展開となっております。

     

    それでは、次はご利用者様方の作業レクでの作品紹介です。

    まずは貼り絵。6月のホールを飾る貼り絵は、雨とアジサイ!

    とても素敵な出来上がりですね。

    ミニカレンダー、6月用は梅雨をテーマにした絵柄です。カエルさんが沢山で可愛いですね。

    合作塗り絵は鯉のぼりや母の日のカーネーションが鮮やかにアレンジされて塗りあげられました。

    仕上がり次第、フロアに飾らせていただきましたよ!フロアに飾るカレンダーも皆様、頑張って下さいました。

    日曜工作はチラシを使ったエコバッグを作成していただいた日と、ボタンの花を作成していただいた日を紹介します。

    エコバッグはチラシを折る所から始めましたので、皆様、かなり悪戦苦闘されていました。

    チラシとハサミと糊だけで出来るのですが、持ち手のバランスを整えたり、底をしっかりくっつけるのに、なかなか手間取られていました。それでも1つ作るともう1つ!と頑張る方もいらっしゃいました。

    ボタンの花はお花紙を使って作りました。皆様、頑張ってお花紙を綺麗に整えていましたよ!台紙に花を貼り付けて、葉っぱも付ければ完成です。

    並べて飾ると壮観です。美しいですね!

     

    これからも利用者様方の楽しみ兼リハビリとなりますよう、イベントや創作レク等を提供して参りますので、ケアプラスをよろしくお願い致します!

     

    暑い暑い季節は目の前です。皆様、体調にはくれぐれもお気を付け下さい。

    ではまた次のブログでお会いしましょう!

     

  • ケアプラス道後持田新聞 2021年6月号が更新されました!

     

    梅雨の季節に入り雨の日が多くなってまいりました。少し低下気味であった石手川ダムの貯水率も回復するなど水不足の不安が軽減されて嬉しい限りです。

    さて、世間ではまだまだ新型コロナウイルスの感染が続いておりますが、それに抗するように新型コロナウイルスに対するワクチン接種が続けられております。このワクチン接種の現状は首相官邸のホームページに記載されておりますのでご覧になることが可能です。

    https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/vaccine.html

     

    ちなみにこれまでのワクチン総接種回数(1回目+2回目)は、

    医療従事者等:6,189,366回(令和3年5月20日時点)

    高齢者等:1,801,032回(令和3年5月20日時点)

    となっております。

    日別のワクチン接種回数をグラフにすると以下の通りとなります。

     

     

    特に高齢者の方々への接種はまだ始まったばかりですので数は少なくなっておりますが、少しずつでも増え安心して過ごせる日々が来ることを願っております。

     

    ちなみに県別に見ると愛媛県は、

    医療従事者等:74,698回(令和3年5月14日時点)

    高齢者等:7,475回(令和3年5月16日時点)

    となっております。

     

     

    さて、それでは今月の活動の様子をご紹介させていただきます。

     

    旗揚げゲームの時間です!スタッフの声掛けに合わせて赤旗、白旗を上げていきましょう!右手と左手にそれぞれ赤旗、白旗を持ち上げ下げします。頭も体も使うゲームですので、楽しみながら運動に取り組んでいきましょう。

     

    カレンダー作りに熱心に取り組まれています。カレンダーの紙面が寂しくないよう梅雨を意識して折り紙でてるてる坊主を作っていきましょう。普段はなかなか折り紙を折ることもないので慣れない所もありますが、折り方を参考に頑張ってください!

     

    お箸で何をつまんでいるかといえば細切りにした新聞紙。ペラペラな新聞紙をお箸でつまむのは難しく初めはなかなかつまめない方も。何度かやってみると体が慣れてきますので幾分楽にできるようになってきます。

     

     

    ケアプラス道後持田では、施設見学・体験利用のほか、お休みされた場合の他曜日への振替ご利用も承っておりますので是非ともご一考ください。

    皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

     

     

     

     

     

  • ケアプラス今治新聞 2021年5月号が更新されました!

    皆様こんにちは!

     

    梅雨入りを過ぎ、不安定な天候が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

    じめじめとした季節は少し憂鬱な気分になりがちですが、ご利用者様から日々たくさんの元気をいただいております。

    私達も皆様に負けずに元気を与え続けていきますのでよろしくお願いいたします。

     

     

    今回のケアプラス今治新聞6月号は、満を持して開始となりました日曜日営業の様子をご紹介いたします。開始当初は少人数でしたが徐々に人数も増えてきております。

    少人数の利用は少し寂しいとお思いでしょうがとんでもありません!

    職員の変わらぬ対応とレクリエーション、リハビリなどで皆様には濃密な時間を過ごしていただいております。日曜日だからこそ体感できるケアプラス今治を今後もどうぞよろしくお願いいたします!

     

    さて、7月号の新聞では、6月24日(木)に予定の【セラピストプレゼンツ スポーツ大会】の模様を掲載予定です。足綱引きなどの運動要素を含めたレクリエーション大会を行う予定ですのでお楽しみに!

    それでは皆様、引き続き体調管理には十分注意して6月も元気に

    楽しい時間を過ごしていきましょう。

  • ケアプラス三津 介護員便り~Happy Mother’s Day~ 三津だより 介護員だより 2021年05月31日

    皆さんこんにちは、ケアプラス三津の西原です。

    今年の梅雨入りはとても早かったですね。四国地方では統計史上最も早かったとの事です。今年は梅雨前線が活発になっており、例年並みかそれ以上の降雨になるとの予報が出ております。早く梅雨入りしたからと言って梅雨明けも早くなるとは限らないとの事です。平成30年の西日本豪雨みたいな事がまた起こらない様に願っております(+o+)

     

    さて5月といえばBIGイベントといえば・・・母の日ですよね!皆さんのご家庭でもお母さんにプレゼントをお渡しして日々の働きを労ったかと思います。ケアプラス三津でも母の日を2日間で企画し、参加者様に楽しんで頂きました。それでは今回の介護員ブログではその様子をご紹介致します。

    まず1日目にはメッセージカード作りを行いました。カードを開くと花束の絵が飛び出す仕様になっており、パーツを貼ってスパンコールで煌びやかに飾り付けするだけの簡単な作業工程でしたので、皆さん苦難なく上手に作成され、完成品を前に笑顔も多くみられました(●´ω`●)

    完成品は各自持ち帰って家族にお渡しされた方もいらっしゃり、独り身の方は玄関に飾ったりガンバ財布に入れて大切に保管して下さったりしております。

    2日目は母の日に因んだクイズをスライドショー形式で行いました。母の日の由来やカーネーションの花言葉等、そういう意味があったのか!と関心を示しつつクイズに参加されておりました。

    クイズの中ではレインボーカラーのカーネーションが実在するかという問題があり、実際に見たことがあるという御方も数名いらして大変驚きました(◎_◎)

    そして「こどもの日」は一見子供のための日という印象が強いですが、実は産み育てた母親に感謝する日になっているという事を知り、「子供に教えようかな」と冗談半分で面白がっている方もいらっしゃいました。

     

    現在は6月のイベントの予定を立て、どんな内容にしようか検討しております。6月といえば父の日ですが、それ以外にも利用者様に楽しんで頂ける様な企画を用意しております。今後もイベントの様子や利用者様の日々の様子等をブログでお伝えしていきます。次回もお楽しみに!(^_^)/

     

    ~今日よりプラスの明日へ~

     

  •  

    皆様、こんにちは。ケアプラス大洲 介護職員の宮内です。

    今年は例年よりも三週間程早く梅雨入りしました。これからしばらくの間は蒸し暑く、じめじめした毎日が続きます。雨の日が多く気分的には下がり気味ですが、菖蒲の花や紫陽花の花が見ごろを迎えて来るのを見るのは、とても嬉しい気持ちになります。ですが、食中毒も増えてくる季節です。体調管理に気をつけながら今月も頑張っていきたいと思います。

     

    さて今回は先日行われましたクイズ大会と創作レクの様子をご報告させて頂きたいと思います。

    まず初めにクイズ大会の様子です。今回のクイズは五月に関する問題を用意しました。問題は三択問題で、各テーブルごとにホワイトボードとマジックを用意し、これだと思う番号をホワイトボードに記入して頂くという方法で進めていきました。問題が出題されると、隣席の人と「これ何番?」「あー、分からん。もう勘やね」とお話されながらホワイトボードに記入されていました。正解するとケアプラスのネームの入ったプレートを仕切りのボードに吊るしていきました。「○○枚あるから○○個正解やね」と皆様、嬉しそうに話されていました。

    次に創作レクリエーションの様子です。今月はアイロンビーズを作って楽しみました。

    星やハート、丸やイルカなどの形をした無数のピンのついたボードに、3㎜程のビーズを挿していくレクリエーションです。最初はどうしていいかわからないご利用者様もいらっしゃいましたが、職員と一緒に一つ一つピンにビーズを挿して形ができてくると「可愛いね、ここは、この色がいいね」と積極的に参加して頂きました。器用な方は色を綺麗に分けられ、話をするのも忘れて一生懸命コースターを作られていました。出来上がると「可愛いのができたね。持って帰って湯呑の下に敷こう」「私は一輪差しの下に敷こうかね」と使い道を考えておられました。

    帰りの送迎時、早速カバンに付けられていたキーホルダーを見ると、ご利用者様だけでなく職員も嬉しく思いました。

    中々収まらないコロナ禍の中、思うようなレクリエーションができずご利用者様には、大変迷惑をかけております。それでも、レクリエーションを行う度に「楽しかったよ」「勉強になった」と声を掛けて頂くと、これからも皆様に楽しんで頂けるレクリエーションを考えようと思います。

     

    さて、来月は何をしましょうか?皆様楽しみにしていて下さいね。

     

  • ケアプラス今治 介護員だより~今年の5月はにぎやかですね 今治だより 介護員だより 2021年05月23日

    皆様こんにちは、ケアプラス今治・介護職員の橋田です。

     

    ゴールデンウィークも気がつけばあっと言う間に終わりましたね。色々と計画されていた方もいらっしゃったとは思いますが、今年は残念ながら自粛の日々。3・4・ 5日とも道路がいつも以上に空いていて、ご利用者様の送迎時とても走りやすいなぁ、と不敬罪な事を思ってしまいました。

    季節は春とはいえ、朝晩はまだまだ寒く感じることも多いですが、日中は早くも暑くなってきました。入浴時にも浴室内は暑く、ご利用者様も「長湯ができん季節が来てしもうたねえ」と少し残念そうなご様子。冷房を始めるのもいつもよりも早い時期になりそうです。

    5月25日には、新型コロナウィルスのワクチン接種も始まります。愛媛県も少ないとはいえない現状です。色々な噂も出ておりますが、惑わされない様、落ち着いた日々を過ごしていきたいものですね。

     

    さあ、毎回恒例のカレンダー紹介です!!今回は、子供の日を表現してみました。鯉のぼりの他に、川を登りきった鯉は龍になるという、昔話さながらの龍も出ています。カレンダーの文字の揺らぎは、川の流れに併せてある、という様に見ていただければ幸いです(笑)。

    こちらは創作レク作製風景です。母の日でもあり、小さなカゴに入ったカーネーションを作っていただきました。カーネーションは爪楊枝にお花紙を巻いて貼り付けています。カゴは、以前ガンバタイムで使った紙コップを再利用しています。カゴの中身はメラミンの欠片をボンドで固定し、爪楊枝で刺していってます。利用者様各々がお話を楽しみながら、飾りつけていき、かわいい作品になりました。

    次に今月のスーパーガンバタイムのご紹介を致します。

    まずは、『たこ焼き焼けたかな?』前回はペットボトルのふたでしたが、今回は少し改良しています。たこ焼きの外を粘土で作り、タコをゴムで表現。雰囲気だけでもと思いタコに似た色のゴムを使ってみました。粘土の重さでひっくり返しにくく、結構苦戦していました。

    次に『運んでジャンケン?』最初の人が風船を持ち、隣の人とジャンケン。隣の人がシャンケンに勝てば、風船は隣の人に。次々と風船を運んでいきます。風船を持つ人がジャンケンに負けるまで続けるという単純な内容ですが思った以上の白熱戦が続きました。ジャンケンの強い人って凄い・・・。

    お次は『ダストBOXへIN』近頃気になっているゴミの種分けです。今治市内でも場所によってゴミの分け方が違っている様です。先日も利用者様から「ペットボトルは、燃えるゴミ?燃えないゴミ?」という会話がありました。『ペットボトル』は資源ゴミ。燃えるゴミとして出していい所とダメな所とがあるとの事。今更ながら驚いてしまいました。ゲーム中では短時間にゴミとゴミでないものとを分けてゴミをBOXへ入れるのですが、物によっては手間どる物もある様。難しいですね。

    さて、閑話休題。

    ケアプラス今治も3周年になり、4月25日より日曜日も利用開始致しました。普段の日と違い入浴はありませんが、ゆったりと楽しんで過ごしていただける様に少人数から始めていますが、日々少しずつ増え、職員ー同嬉しい悲鳴を上げています(笑)

    5月20日(木曜日)には介護員イベント【ケアプラス今治3周年記念 トレジャーダービー】を開催しました。イベントの様子は次回介護員のブログで紹介させていただきますのでご期待下さい!

     

    それではまた次回のブログでお会いしましょう。