実績報告

垣生だより一覧

  • 目に青葉がしみる頃となりましたが、皆様、お健やかにお過ごしですか?

    こんにちわ!ケアプラス垣生 介護職員の森野です。

    先月のブログでデイに沢山の生花が飾られているお話をしました。それは今も変わらず、現在も利用者様方がご自宅より持参して下さった芍薬やカラー、薔薇等々の花が飾られております。「本当に綺麗ねぇ。」「八重の芍薬なんて初めて見た!」と、皆様、花に癒やされている毎日です。

    さて、今回のブログではまず、4月に行われたビンゴ大会の様子や、利用者様方の作業レク等の作品の紹介をします。

    恒例のビンゴ大会は4月は5回行われました。4月5日は『ヘアカットの日BINGO』13日は『喫茶店の日BINGO』21日は『民法の日BINGO』25日は『世界ペンギンの日BINGO』29日は『昭和の日BINGO』

    昭和の日以外、おかしなタイトルのビンゴ大会だなぁ?と思われた方もいらっしゃるでしょう。これ全て成松所長の案だったりします(笑)

    「面白くていいね!」と利用者の皆様から言われておりますよ。

    ビンゴ大会の前には、「ビンゴでガンバを稼がんとな!」「前はビリから数えた方が早かったけど、今日は!」と皆様、気合い充分です。けれど思う数字がなかなか出ず、「無い!」「早よ!次!」とあちこちから声があがります。毎回、笑いの絶えない展開となっております。

    4月の日曜日の作業レクでは、和紙を貼り付けた小物入れと鯉のぼりの壁飾りを作成しました。小物入れは小さな紙のお椀に丸く切った様々な和紙を、思い思いの組み合わせで貼り付けていただきました。貼り付けるだけで可愛い小物入れの完成です。

    鯉のぼりの壁飾りは、掛け軸風の台紙(上下の棒は割り箸)に鯉のぼりのイラストをお好みのバランスで貼り付けるだけです。あっという間に素敵なミニ掛け軸の完成です。

    皆様の合作塗り絵は美味しそうなイチゴが出来上がりました。

    デイに飾るカレンダーの塗り絵も協力して頑張って下さいました!

    日曜日以外にもミニカレンダーの作成や貼り絵等、利用者の皆様が協力して様々な作品を作成して下さっています。5月の今、フロアに飾られている貼り絵は藤の花が満開!見事です!

    皆様、ありがとうございます!

     

    スーパーガンバタイムのゲームは今回、『ケアプラス大収穫祭』を紹介します。

    春ですので、新じゃがを収穫しましょう!と皆様に声を掛け、ゲームスタートです。マジックハンドで制限時間内にいくつジャガイモを拾う事が出来るか、競っていただきました。「なかなか難しいなぁ。」との声も聞こえましたが、握力の強化に繫がるゲームです。掴んでも落としてしまったり、2個同時に掴む事が出来たりと、皆様、ワーワーと笑いながらゲームに参加されていました。

    最後は消防訓練の様子です。4月21日(水曜日)、デイでは消防訓練が実施されました。厨房から火の手があがり、退避するという想定です。厨房の方に行けない想定では出入り口は正面入り口の1つしかありません。それでも皆様素早く外に退避され、一安心されていました。

    訓練は大事です!やっていなければ、いざという時、慌てて困る事になります。まぁ、いざという時なんて無いのが一番ですけどね。

     

    ところで、昨年の5月の私の介護ブログを見返していた所、熱中症の話題に触れておりました。これ、大事な事ですので再度触れさせていただきます。

    マスクが手放せないまま、蒸し暑い季節が近づいております。マスクをしていると蒸れて余計に汗をかきます。なのに、マスクをしていると喉の渇きを感じにくくなるそうです。ですので、これからの季節、熱中症には特に気を付けて下さい。こまめに水分摂取して下さいね。

    では、また次のブログでお会いしましょう!

     

  • 皆様こんにちわ
    新緑の季節ですね。ケアプラス埴生の玄関は季節の花が飾られ前の廊下を行き交う職員やご利用者様の目を楽しませてくれています。「きれいやね!なんていう花?」自然とお話しも弾みます。
    ケアプラス垣生新聞5月号が更新されました。

    4月21日は消防訓練が実施されました。
    「家事だー」の第一声のあと消防所への訓練通報と初期消火訓練。「初期消火失敗」の合図と共に参加ご利用者様を屋外に避難誘導。事前に打ち合わせしていたとはいえ職員も参加ご利用者様も真剣そのもの。
    気を付けていても火災や地震など絶対ないとは言えず、日頃の訓練や準備が大切です。ケアプラス垣生では有事に備え定期的にこのような訓練を実施しております。災害時の備えも健康も日頃の心構えが大切ですね。

    いよいよ5月。コロナ禍での二度目のゴールデンウィークとなってしまいましたが、5月2日は八十八夜、5月5日は立夏 季節は早くも初夏です。一年で一番心も体も軽やかで動きやすい季節です。
    ケアプラス垣生ではご利用者様に一番人気の「ビンゴ大会」やさまざまなイベントをご用意し、皆様のご利用をお待ちしております。
    外出もままならない昨今ですがケアプラスの心頭体のリハビリで心身の健康作りに努めましょう。

    ~今日よりプラスの明日へ~

  • 皆さんこんにちは。

    ケアプラス垣生、柔道整復師の越智です。

     

    日中は暑くなりましたが、朝晩はまだ冷え込みますね。

    寒暖差による風邪やコロナの予防を今まで以上にしっかりしましょう!

     

     

    今回は姿勢評価をもとにリハビリを行った利用者様のご紹介です。

    3月から垣生を利用されているK様。身体を動かすことが好きで、意欲的に運動やレクレーションにも取り組まれています。

    K様は脊柱管狭窄症の為、前傾姿勢になることが多いです。正面から見た姿勢は特にずれはなく問題はありませんが、O脚レベル3でした。

    横から見た姿勢は前傾姿勢で猫背になっている為、重心の位置は前方で骨盤や下半身の位置は後方にあります。

     

     

    そこで姿勢評価をもとに肩や腰はマッサージング・ストレッチを行いました。また大腿四頭筋の外側が硬く、

    内側が弱っていることが考えられたのでストレッチを行い、そして下半身を鍛える為エアロバイクを15分行いました。

    さらにスリング・平行棒内歩行時に体幹筋やバランスを鍛えることで骨盤の歪みや前傾姿勢を改善することにしました。

    K様が自分の歩行が気になるとのことだったので踵からつま先に足底が床にしっかり着くよう鏡で姿勢を確認する意識付けの指導を行いました。

     

    このリハビリを継続し再度姿勢評価を行ったときにK様の姿勢改善に繋がればと思います。

    日々の積み重ねや意識付けを心掛けて行うことが大切だとK様は気づかれたのでさらに意欲向上へと繋がったと思います。

     

    K様だけでなく他の利用者様のリハビリにも取り入れ情報共有し経過を追っていきたいと思います!!

     

    このようにケアプラスでは一人一人にあったストレッチや運動を行っております。

    そして姿勢や生活動作など悩みにあったリハビリテーションが提供できるようにスタッフ一丸となって取り組んでおります!

    気になるという方は是非見学や体験利用をお待ちしております!

    読んで頂き、ありがとうございました!

     

  • ケアプラス垣生 看護師便り~五月病って何~ 垣生だより 看護師だより 2021年04月23日

    皆さま こんにちは。ケアプラス垣生 看護師です。

    あと1週間程で今年の1/3が終わりますね。月日が経つのも早いです。。。年齢を重ねる度、1ヶ月、1年が早く過ぎ去るって思うのは私だけでしょうか?!通常ならゴールデンウィークに入る今日この頃は、旅行の計画や遠距離の知人と会うなど、楽しい予定のハズなのですが…。愛媛県内でもコロナ感染の新しい事例ニュースが続き、一日も早く安心出来る普通の生活が送れるのを願うばかりです。

     

    そんな日々でも利用者さまからは庭で咲いてるお花を持って来て下さる方もいらっしゃって、ケアプラス垣生でも華やかになってます。

    ありがとうございます。

    私の場合、花を活けたりしてると心穏やかになる時間がホッとした気持ちになり(最近、疲れてるなぁ~)と感じることがあります。

     

    さて、[季節の変わり目は体調を崩しやすい]と聞きますが、この時期は俗に言う【五月病】ですね。倦怠感や虚脱感などを伴う体と心の不調ですが、医学的には[適応障害]や[軽度のうつ]に該当する場合があります。

    この【五月病】環境の変化に伴う心身の負担、ストレスが主な原因です。多くは一過性の症状で、適度な休息などで改善されることがほとんどです。

    【五月病】から【うつ病】にならない対処と予防としては…

    ❖完璧主義をやめる。

    ❖体を動かしてリフレッシュ。

    ❖自分の好きなことに打ち込む。

    ❖悩みを抱え込まない。

    ❖充分な睡眠をとり、規則正しい生活を心掛ける。

    ❖ストレスに負けない食生活!!

    ❈バナナや乳製品。 大豆製品など セロトニンを含んだ食品

    ❈キャベツやトマト、グレープフルーツなどに多く含まれる❨抗ストレスビタミン❩と呼ばれるビタミンCは、ストレスの対処により消耗する副腎皮質ホルモンの合成をサポートします。

    ❈豚肉や卵、牛乳、玄米 などに含まれるビタミンB1は情緒の安定化に有効です。特に牛乳はトリプトファン、フェニルアラニンが含まれているため、不眠症やうつ症状改善作用もあります。

     

    周囲に【五月病】と思われる方がいれば無理に励ましたり、焦らさず話を聞くなどして見守ってあげることが大切です。

     

    まだまだ続くコロナ禍の中での生活は、色んな意味でストレスも溜まりやすいですが自分なりのストレス解消法を見つけて乗り切りましょう!!

    それでは 次回も宜しくお願いします。

  • 皆さん、こんにちは。ケアプラス垣生の堀川です。

    4月に入り、めっきり春らしくなりましたね。とは言っても、コロナが流行中で中々外出もままならない状況ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

     

    さて今回の学習療法ブログですが、T様のご紹介をしたいと思います。

    T様は3月から学習療法を開始されました。開始当初より「自分に出来ようか?」と何度も口に出され不安感を感じられているご様子でした。その為、学習療法時にこまめな声かけを行い、少しでも不安が無くなるような対応を心がけました。現在、1カ月ほど経ちましたが、徐々に慣れて来られた様で学習中も笑顔で楽しくお話されながら取り組まれております。

    この日も会話を楽しみながら最後までしっかりと取り組まれておりました。

    笑顔が素敵ですね!

     

    皆さんも是非、学習療法で「頭すっきり」を体験してみて下さい!

    それではまた次回のブログでお会いしましょう。

  • 皆さま、こんにちは!

    ケアプラス垣生 相談員の寺川です。

    4月も半ばになりましたが新年度の気持ち新たに日々を過ごしています。

     

    先月から愛媛県下でもコロナ感染が爆発的に増えています。

    日々デイで出来る感染予防も行っていますが、お一人お一人のご協力もとても重要になってきます。どうぞ今後とも感染予防にご協力の程よろしくお願い致します。

     

    さて、そんなコロナコロナ…の話が続くとどうしても気が滅入りがちですよね。

    そこで今日がご自宅で出来る簡単なリラックス方法についてブログにしたいと思います。

     

    • 瞑想

    瞑想は短時間でリラックスができる方法としても注目されています。

    背筋を伸ばし、全身の力みを取り除きながら体の悪い空気を全て吐き出すイメージで呼吸すると、自然とリラックスができます。

    一日15分程度の瞑想で頭がすっきりし、体の力みをとってリラックスができるので、忙しくて時間が取れない方でも試せるリラックス方法です。

     

    • ホットドリンクで身体を温める

    ホットドリンクについてはブログでも何度か取り上げて来ましたが、冷えで身体が強張ってしまうことで気づかないうちに疲れが溜まったり、肩こりや腰痛の原因になったりもします。

    これからの時期暖かくはなってきますが、牛乳やココア、紅茶やコーヒーなど自分の好きな飲物をゆったりと時間をかけて身体の芯から温めるイメージで飲んでリラックスしましょう。

     

    • 深呼吸をする

    普段は意識をしていない呼吸をリラックスのために、意識的にゆったりと大きく行います。

    深呼吸は自律神経を整える効果があり、緊張状態から開放されます。口から大きく息を吐いて、鼻から空気を吸い込みます。吐くときはお腹をへこませる、吸うときはお腹をふくらませるという腹式呼吸を行うとより効果的です。

     

    • ストレッチをする

    無理のない範囲で身体を動かす事もリラックスに繋がります。椅子に座ったまま首をゆっくりと回す運動や、

    両肩を上にあげてストンと降ろす運動など…どれもケアプラスで行っている体操だとお気づきでしょうか?

    もちろんただ背伸びをするだけでも構いません。ほんの少しのストレッチで気分もリフレッシュされリラックスにと繋がっていきます。

     

    いかがでしたでしょうか。

    ご自宅で出来るリラックス方法。昨年から思い切り外出する事も出来ず、ご自宅で過ごすことを余儀なくされている方もたくさんいらっしゃるかと思います。

    上にご紹介した以外にも色々なリラックス方法はたくさんあります。気にある方は是非ともケアプラス垣生にいらしてくださいね!

     

    見学・体験利用も随時受け付けておりますので、ご興味いただけましたら

    遠慮なくご連絡ください!

     

    ケアプラスデイサービスセンター垣生

    (連絡先)089-089-6516

    担当:寺川・堀川・伊藤

     

    それでは、次回のブログでお会いしましょう!

     

     

  • 春たけなわの好季節となりました。皆様、こんにちは!ケアプラス垣生 介護スタッフの森野です。

    様々な花が咲き乱れるこの時節、デイには最近、沢山の花が飾られています。

    職員が持参した分もあれば利用者様が「デイに飾って。」と持参して下さった花もあって、デイは今、花いっぱいとなっております。

    「デイでお花見気分を味わえる。」「私、この花、大好きよ!」と利用者の皆様からの声があり、やっぱり花はいいなぁと感じております。

    生花ばかりではありません。利用者様方が作業レクで協力して作製して下さった貼り絵や塗り絵も花いっぱいで、デイのフロアを華やかに彩っています。貼り絵は桜満開の並木道!

    日曜日レクの合作塗り絵は、桜やチューリップが沢山!可愛いチューリップが笑っていますね!着物の柄のような桜や鮮やかな色合いのアレンジもあり、どれも素敵な仕上がりです。

    フロアに貼るカレンダーも皆様の合作作品です。「ここはどんな色にする?」「数字は何色がいいかな?」等々、皆様、話し合いながら作製されています。完成作品も花いっぱいですね。

    個人製作ではミニカレンダー作りを提供しております。

    今月作るのは5月用ですので、やっぱり鯉のぼり!それにツツジの花や、カーネーションが彩りを添えています。皆様、お好きなアレンジで絵を貼り付けて完成です!

    デイでは塗り絵や貼り絵だけではなく、お好みのレクリエーションを楽しんでいただいておりますが、最近はパズルにはまっている方が増えています。

    中にはスタッフ手作りのパズルを楽しむ方も。

    悩みながら完成させる事で良い頭と指先のリハビリになりますね。

    スーパーガンバタイムのゲームは今回は『開運!おみくじ鑑定団』を紹介します。このゲームは元々チーム戦で行っていたものですがルールを変更し、3人対戦で行う方式にしております。中の見えないペットボトルの中に、一本だけ当たりの印の付いた割り箸が入っています。この同じペットボトルが3つ。3人が「よーいドン!」の合図で同時にクジ引きを始めます。1番早く当たりクジを引いた方が大吉!(300ガンバゲット)2番だった方が中吉。(200ガンバゲット)
    3位の方は小吉。(100ガンバゲット)このゲームの結果は運による事が大きいものの、クジの割り箸を引き出す素早さも勝運に繫がります。手のリハビリになりますね。

    そろそろ新しいゲームも取り入れたいなと思っております。皆様、いい案があれば私(森野)まで、よろしくお願いします。(;^_^A

    では最後に、このみ幼稚園の子供たちからのプレゼントを紹介します。

    このみ幼稚園とは以前より年間2~3回の交流会を行い、親しくお付き合いさせていただいておりました。ですが昨今のコロナ事情により、昨年より交流会を停止しております。園長先生とは「コロナが治まったら、また絶対に交流会を再開しましょう!」と約束しておりますが、今のところご承知のように全く再開の目処もたたない状況です。そんな中、このみっ子からのプレゼントに利用者様方からは「かわいい!」「また逢いたいねぇ。」との声が出ておりました。

    このみっ子達と早くまた交流会が行える事を祈るばかりです。このみ幼稚園様、プレゼント、本当にありがとうございました!

     

    暖かくなってきたとはいえ、花冷えの季節です。皆様、体調には充分ご留意下さい。
    それでは、またお会いしましょう。

     

  • 皆さんこんにちは。

    ケアプラス垣生、作業療法士の福田です。

    コロナも心配なので、体調管理には本当に気をつかいます。引き続きマスク、手洗い・うがいで感染予防を心がけていきましょう!

     

    今回は姿勢測定評価を用いた方で生活動作に変化が見られた方の紹介をします。

    ご紹介するK様ですが、11月の段階での姿勢評価では全身の左右差は左へ傾いており、前後では前方に傾いています。重心が左前方へ移動し、

    全身的な筋力の低下を認め歩行や段差昇降、車の乗り降りなど不安定となっていました。

     

     

    そこでリハビリとしては背面筋の固くなっており、また膝の痛みある為に体幹・下肢のストレッチを実施。

    エアロバイク、スリング、平行棒内歩行時に重錘を着けての歩行訓練、鏡で姿勢を確認する意識付けの助言を続けました。

     

    その後再度2月に評価を行いました。

    三ヶ月前と比較して、スコア23点向上し、Ⅽランクになっています。特に重心荷重が正中へ改善され、

    骨盤の傾き、全身の前後・左右の傾き軽減による姿勢改善が図れています。

    これらの姿勢改善と全身の筋力向上に伴い、膝の痛み軽減し歩行時下肢の振り出しがスムーズとなり、段差昇降や車の乗り降りなどの安定性の向上に繋がっています。

     

     

    今後も、この姿勢評価を用いて、視覚的に利用者様と情報共有を行い、経過を追っていきたいと思います。

     

    このようにケアプラスでは利用者一人一人の生活課題や姿勢など悩みにあったリハビリテーションが提供できるようにスタッフ一丸となって取り組んでおります!

    気になるという方は是非見学や体験利用をお待ちしております!

    読んで頂き、ありがとうございました!

     

  • 皆さんこんにちは!

    4月となり新しい年度が始まり、なんとなくわくわくとするような気がしてきますね。

    送迎時にも車窓から見える色とりどりのお花に、乗車されている利用者様といっしょに思わずにっこりとしてしまいますね。(もちろん安全運転には十分に気を付けていますのでご安心ください)

     

    さて外のお花も色とりどりではありますが、デイのご利用者様の笑顔も色とりどりです!

    ケアプラス垣生新聞4月号のご紹介をしたいと思います。

     

    まず今年度より【オールタイムリハビリ】をケアプラスグループ全体で取り組むことになりました。

    【デイでの行動全てが日常の動作訓練に繋がるよう、心・頭・体のリハビリプログラムを構成】しています。いつまでも皆様が自分らしい生活を送れるように応援していきたいと思います。

     

    コロナ禍ですっかりレクの定番となってきました、ビンゴゲーム!!

    ある利用者様はご自身が来られる曜日にビンゴゲームがないと「今月は当たらんかったわ」とがっかりされるほどです。(そんな時はご利用曜日の振替や追加などが出来ますのでご安心ください)

    単純なルールではありますが、皆さんご自身のカードとにらめっこしながら呼ばれる数字で一喜一憂されています。

     

    その他日曜日も恒例の手工芸レクを実施しています。

    季節に合わせた作品が次々と完成しています。中にはご自宅でやってみたいと話される方もおられたり、飾ってある作品を見てご自宅で真似して作ってみたりなど。

    難しい工程も職員がしっかりとサポートさせて頂きますので、ご安心下さい。

     

    何か気になるレクリエーションや、リハビリの事などお気軽にご相談下さい。

     

    それでは4月も皆様と笑顔でお会いできるのを楽しみにしています。

  • 暑さ寒さも彼岸までと申しますが、まだ朝夕は冷え込む日が続いております。

    皆様、お元気ですか?ケアプラス垣生 介護スタッフの森野です。

     

    今年は桜の開花宣言が随分早かったですね。ですが我が家のソメイヨシノはまだ満開にはなっておらず、暫くは花が楽しめそうな様子です。ソメイヨシノより早く咲く山桜とウバヒガンザクラは既に満開となりましたので、デイの皆様にもお花見気分を味わっていただきたく、デイのカウンターに飾らせていただいております。桜と一言に言っても、その種類は500種類以上もあるそうで、咲く時期も様々。秋や冬に咲く桜もあるそうです。

    とはいえ、やっぱり桜は春の風物詩。ソメイヨシノが終われば八重桜と、暫くはお花見が楽しめます。咲いたらデイにも飾らせていただこうと思っております。利用者の皆様の目の保養になれば幸いです。

    さて今回のブログでは先に利用者様方が作製された創作レクでの作品を紹介してまいります!

    まず、3月にフロアを飾っている貼り絵は菜の花と蝶々。

    菜の花の色がいいですね。貼り絵作製に参加して下さる方々に感謝です。

    個人製作のミニカレンダー、3月作製は4月用ですので、桜と山吹のイラストを貼り付けていただきました。今回は日曜レクでもこのミニカレンダー作製に挑戦です!思い思いの組み合わせで素敵に仕上がっております。

    デイに飾るカレンダーも皆様協力して色塗りして下さいました。

    次は日曜の工作レクでの作品です。

    まずは桃の花をイメージした折り紙の飾りです。糊で固定するのに皆様、苦労されていましたが、仕上がった作品を見て「素敵!」「何とも言えん、いいわい、これ!」と感嘆の声があがっておりました。

    後日、指先のリハビリになる!と、改めて折り方を教えて欲しいと仰る利用者様がおり、お教えした所、「自宅で折ってるよ!何とか出来たわい!」とホッコリする報告をいただきました。

    次は桜の吊るし飾りです。沢山仕上がりました!いっぱい花をくっつけた方。葉っぱもあった方が引き立つわ!と、葉っぱをバランス良く組み合わせた方と、どれも綺麗!この吊るし飾りでご自宅でもお花見を楽しんでいただきたいですね。

    吊るし飾りを作製した日はホワイトデーでしたので、この日デイに来所された女性利用者様方にはホワイトデーカードをプレゼントしました。「可愛い。いいの?」と皆様笑顔で受け取って下さいました。

    さて、次はデイの午後、スーパーガンバタイムに行われているゲームの様子を幾つか紹介いたします。

    まずは『落ちた落ちた いくつ落ちた』です。丸椅子の上に積み上げたお手玉の山(頂上にはカエルのぬいぐるみが鎮座)に向かってゴムボールを力いっぱい投げつけていただきます。それで落ちたお手玉の数だけガンバ券を獲得出来ます。ガンバ券を稼げるゲームです!ですがボールが上手く当たらなかったり、当たってもお手玉が落ちなかったりして、皆様、落ちた数に一喜一憂されていました。ボールを命中させようとする集中力や投げる腕の力などのリハビリなりますね。

    次は『うちわで我慢くらべ』です。筒の上に置いたうちわの上に制限時間内に幾つお手玉を乗せる事が出来るか、競っていただくゲームです。うちわというアンバランスな形の物に乗せる為、バランスが崩れてひっくり返る事があります。制限時間内なら何度やり直していただいても良いのですが、何度もひっくり返す方がいたり、なかなかバランスをとるのが難しそうでした。注意力の訓練になりますよ!

    スーパーガンバタイムにはゲーム以外にミニイベントとしてビンゴ大会も常々行っております。

    3月は5回開催致しました!3月3日の『ひな祭りビンゴ』

    7日の『サウナの日ビンゴ』

    15日は『靴の記念日ビンゴ』

    19日は『ミュージックの日ビンゴ』

    そして来週の30日には『国立競技場落成記念日ビンゴ』が行われる予定になっております。このビンゴ大会も好評で、楽しみにしてデイに来て下さる方が多くいらっしゃいます。一方で「私、ビンゴはダメなんよ。」と、あまりお好きではない方も。そんな利用者様でも上位でビンゴになられた際には満面の笑顔で大喜びされています。

    ケアプラス垣生はこれからも皆様が一緒になって楽しめる時間を提供して参ります。興味を持たれた方はぜひご連絡下さい。

     

    それでは皆様、春の日差しのもと、くれぐれもお身体に気を付けて健やかな時をお過ごし下さい。

    また次のブログでお会いしましょう。