実績報告

実践報告一覧

  • 遅ればせながら…皆様、謹んで新春のお祝いを申し上げます!

    こんにちは!ケアプラス垣生 介護職員の森野です。

    令和3年が早くも1ヶ月間過ぎようとしておりますが、今年初めてのケアプラス垣生の介護ブログとなりますので、改めてご挨拶いたします。利用者の皆様、ご家族様、関係者の皆様、旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。これからも利用者の皆様が安心してデイでお過ごし出来ますよう、職員一同、気持ちを新たに取り組んで参ります。変わらぬご愛顧のほど、心よりお願い申し上げます。

    さて、年が明けてもコロナ禍の今、お正月もその後もステイホームということで、殆どの時間をご自宅で過ごされている方が多くいらっしゃるのではないでしょうか?かく言う私も、お正月休みは近所の氏神様に初詣に(田舎の神社なので人は数名しか居ませんでした。)行ったのみで、殆どの時間をダラダラと過ごしてしまいました。その後の休みもスーパーに買い物に行くくらい…。

    運動不足は明らか!自宅では畳座りなので、正月休みの終盤にはついに背中に痛みが…(^^;

    重心のとれない座り方の為、背中や腰に負担がかかってしまったのですね。そこで不調軽減ストレッチというのを行ってみました。詳細は長くなるので割愛しますが、少し行っただけで身体が楽になった感じです。やっぱり積極的に身体を動かさないといけませんね。ストレッチのやり方をお知りになりたい方は、リハビリスタッフにお問い合わせ下さいね。それぞれに適した方法を教えて下さる事でしょう!

     

    前置きが長くなりましたが今回のブログでは、昨年末に職員主催で行ったミニイベントの様子を紹介いたします。ビンゴ大会の様子や利用者様方が創作レクで作製された作品等も、もちろん紹介しますね。

    12月24日(木曜日)はクリスマスイブということで『クリスマスイブ ミニイベント』を開催いたしました。テレビを使ったクイズ大会です。テレビから遠くて画面が見づらい方の為には職員が後方で問題を記した紙を見せて回りました。始めは『歌詞穴埋めクイズ』で、有名な歌の歌詞の一部分を当てていただくクイズです。

    昔懐かしい歌は若いスタッフからは「知らないよー!」との声があがるも、利用者様方からは次々と答えが飛び出しておりました。「知ってるんだけど、あれ?ここまで出てるのに、なんだっけ?」と、なかなか答えの出ない歌があったり、問題が出た瞬間にあちこちから一斉に手があがったり、歌詞を思い出す為に「ふんふ~んふん」と頭の中で歌ってみたりと皆様の様々なご様子が見られました。

    次のクイズは『私はだぁれ?』で、ケアプラス垣生の職員の苗字を全く違う漢字に置き換えて、誰の事か当てていただくというものでした。

    『飯吐鵜』『夜魔半』『南鯉馬通』パッと見、誰の名前がわかりませんよね。でもコツさえつかめば大丈夫!コツをつかんで、すぐ手のあがる利用者様もいましたが、「はぁ?」と首を捻る方々にはヒントも沢山、出しました。因みに答えは順番に『伊藤』さん『山中』さん『成松』所長、です。

    「今日のは面白かったよー。」「よく考えているね。よかったよー。」等々の感想お声をいただきました。皆様、楽しまれたようで良かったです。

    12月28日(月曜日)は『くじ引きビンゴ大会!』と銘打ったちょっと変わったビンゴ大会を行いました。

    いわゆる、年末ジャンボガンバくじビンゴ大会です!ビンゴになった方からくじを引いていただき、そのくじに書かれているガンバの額が当選額となります。ですので、早くビンゴになっても引いたくじのガンバ額がたったの200ガンバという方がいたり、終盤にビンゴになった方が高額ガンバのくじが当たったりと波瀾万丈、悲喜交々の展開となりました!

    12月29日(火曜日)は『年忘れ!紅白じゃんけん大会』です!まず、この日にデイに来られている皆様の名前を書いたくじを用意!紅白じゃんけんですので男女別に分けて順番に引いていただきました。そうして、くじ引きで対戦相手を決め、勝った方から景品を獲得!

    早く勝った方からいい景品が獲得出来ます。最後の一人になるまで敗者復活戦が繰り返されました。

    何度も負けて「また負けたー(-_-;)」とテーブルに突っ伏しておられた方もいましたね。(笑)

    恒例の通常のビンゴ大会は12月は4回、1月も4回、開催されました。12月11日は『ユニセフ創立記念日ビンゴ!』

    12月13日は『ビタミンの日ビンゴ!』12月17日は『飛行機の日ビンゴ!』12月21日は『冬至ビンゴ!』新年にはまず、1月11日に『成人の日ビンゴ!』

    1月17日は『おむすびの日ビンゴ!』20日は『大寒ビンゴ!』そして28日には『コピーライターの日ビンゴ!』今回もそれぞれに盛り上がり、皆様に楽しんでいただけました。

    因みにビンゴ大会のタイトルは成松所長による命名です。色々、面白い命名を考案していただいております。

     

    さて、お次は利用者の皆様が作った工作のミニカレンダーを紹介します。1月用は干支の牛さんがいっぱいです。

    2月用は節分とバレンタイン!

    12月製作の貼り絵は、まさしく目出鯛!ですね。

    皆様合作の塗り絵カレンダーの絵柄はお正月。

    日曜日の利用者様メンバーによる合作塗り絵はクリスマスでした。

    日曜日の創作レクリエーションでは、お正月飾りにぴったりな作品が揃いました。ひょうきんな顔の獅子舞!

    玄関に飾るには小さいけれど、部屋のドアならぴったりサイズの御飾り。

    そして年末最後の作品は絵馬!干支の牛さんがいろんなアレンジをされています。

    素敵な作品揃いです。

    そして年明け最初の作品は色紙を切り抜きラミネートしたランチョンマット。花瓶敷きにもなりますね!

    これからも皆様に楽しみながら作っていただける工作を頑張って考案してまいります。

     

    まだまだ寒さが厳しい時節が続きます。皆様、お身体にはくれぐれも御自愛下さい。

    それではまた、次のブログでお会いしましょう。

     

  • 皆様こんにちは。ケアプラス大洲 生活相談員の二宮です。

    令和3年が始まりましたが、同時にコロナウイルス感染拡大により、不安な毎日を過ごされている方が多いかと思います。

    毎日の様にテレビやネットニュースで流れる情報が当たり前になりつつある状況が、いつかまたコロナ収束にて明るい話題に変わる事を願ってやみません。

    そんな中でもケアプラス大洲をご利用下さるご利用者様には、少しでも明るく過ごして頂きたい。との思いから、職員一同、精一杯お手伝いをさせて頂いています!

     

    もちろんこれまで通り、不安や心配事へ寄り添いながら、感染予防対策も継続しています。

    長期化している自制や自粛。ご利用者様の表情には笑顔が見られますが、ご自分から悩みを打ち明けて下さる方ばかりではありません。

    お声を掛けさせて頂きながら、変化を組み取るのも生活相談員としての役割です。

    そんな中、ゆっくりとお話させて頂きながら、現在の楽しみもお伺いしました。

    すると『送ってもらった孫の写真を見て成長を楽しみよるんよ。』と、ガンバ財布からそっとお孫様の写真を取り出し見せて下さったI様。

    他にも『ケアプラスに来ると馴染みの人が多いから、話すと楽しいし気が晴れる。』とT様。イベントへの振替利用をしながら楽しまれています。

     

    S様は普段あまり取り組まれない活動へも『リハビリ!』と取り組んで下さる事が出てきました。

    皆様、気持ちが前向きで一安心。と同時に、その素敵な笑顔が本当に嬉しく、元気を分けていただきました(*^-^*)

     

     

    コロナ感染予防として大きなイベントは中止している状況ですが、楽しみが保てるイベントは行っていますので、気になる方はお問合せ下さいね。

    見学来所や体験利用も行っている状況ではありますが、入室前の検温や手指消毒、マスク着用は引き続きご協力頂いております。

    これまでは見学来所について、『いつでもお立ち寄りください!』とお伝えしていたかと思いますが、コロナ収束までは事業所まで事前にご連絡頂ければ幸いです。

     

    その他、気になる事がありましたらお気軽に

    ケアプラス大洲(電話:0893-57-6511)までお問合せ下さいませ。

    お待ちしております(^^♪

  • ケアプラス道後持田 看護師便り~寒い時だからこそ~ 道後持田だより 看護師だより 2021年01月27日

    皆様こんにちは、2021年が始まりもう早1月が終わろうとしておりますが、今年初めてのブログとなります。

    今年も宜しくお願い致します。

    新年も始まり、コロナは落ち着く気配は無く、愛媛でも警戒レベルとなり再び不自由な生活を送られていると思います。

     

    感染拡大回避行動として

    1・うつらないように自己防衛!

    こまめな手洗い、換気、十分な栄養と休養で健康管理

    2・うつらないように周りに配慮!

    体調不良の時は、まず自宅療養。他人と接する時は距離をとる

    3・習慣化しよう3密回避!

    「3つの密」のある場所へ外出注意

     

    など県でも呼びかけを行っております。もうしばらくは気を付けて生活を送って頂けたらと思います。

     

    話は変わりますが・・・

    もうすぐバレンタインという事で、日曜レクでは可愛い作品の作成中です。

    皆様器用に毛糸を巻き、熱中され作業を行っております。完成が楽しみです!!

     

    さて、まだまだ寒さは続き、この時期気を付けたいのがコロナウイルス、インフルエンザの他、咳症状です。

    咳が出てまず思うのは「風邪かな?」ですが症状が2週間以上続く時は風邪とは別のものを考えます。風邪の場合、ウイルスが身体の中に侵入しても免疫機能が働き安静にすることで、症状が治まります。しかし咳が長い期間続く、咳症状が激しい場合は肺がん、結核、間質性肺炎、心不全等考えられることもあります。

    その他でも長引く咳症状として「喘息」もあります。

    喘息は気道の粘膜に炎症が起こっている状態です。ホコリ、冷たい空気、香り、花粉などちょっとした刺激に過敏に反応し咳が止まらなくなります。風邪からの喘息もありますがストレスにより症状が現れる事もあると言われており、放っておくと症状が悪化する事もありますので注意が必要です。

    天気によって、咳がひどくなる、夜間、明け方に咳がひどくなる、冷たい空気に触れると咳がでる、風に反応して咳が出る、湯気に反応して咳がでる、咳が出始めると止まらない、息切れ、呼吸がぜいぜい、ヒューヒューするなどの事が一つでも当てはまる場合は、喘息の可能性がありますので適切に受診されることをお勧めします。

    咳症状の予防法としてはちみつ、コーヒーの飲用が進められております。はちみつには抗炎症作用があったりコーヒーには気管支拡張作用があり症状が楽になります。その他として現在コロナウイルス対策として室温、湿度は気を付けていると思いますが適切な温度、湿度に保つこと、マスクの着用も症状の予防に繋がります。咳が酷い、長く続く場合に是非試してみて下さい。

     

    では、暑さ寒さも彼岸までと言われます。しばらくは寒い日も続きますので体調管理に気を付けてお過ごしください。

     

  • みなさん、こんにちは。ケアプラス宇和島 作業療法士の田中です。

     

    2021年に入り、一月も終わろうとしています。気温も寒くなり、体調を崩すことなく、健康にお過ごしください。

    今回は機能訓練の場面で座位姿勢にて行いながら訓練しているところやご自宅リハビリグッズを使用し座って出来る運動をいくつかご紹介しようと思います。

     

    脳梗塞後遺症で左手が使いにくいとう言う訴えがあるM様に左手指の巧緻性動作や目と手の協調性を促すため、ペグボードで訓練しています。

    最初はペグをつまみにくそうでしたが、徐々に左手へ意識が集中し、ペグをつまみ、穴のあいたところにはめこんでいます。

     

    在宅で座っている時間が長く、歩行器で移動されているN様。輪投げの輪をカラーコーンに向かって投げずに輪を通す座位リーチ動作を促しています。

    歩行器を前に出して進むように、カラーコーンに輪を座位姿勢のまま入れています。

     

    穴が25個あいているボードに1から順に綿球を入れる訓練です。

    高次脳機能障害があるS様。1から順に綿球を入れるのは最初難しかったですが、徐々に慣れてマイペースに順番に入れています。

     

    在宅で座りながら出来る運動として、ウェイトリストやエクササイズストレッチャーなどご自宅リハビリパックを使用した自主トレーニングを提供しています。

    下肢筋力や体力を維持し、寒いこの季節を乗り越えていきましょう。

     

    不要不急の外出を控え、家にいることが多くなる今年。座っている時間が多いと思われますが、座って出来る運動をやってみませんか?

     

    本日もお疲れ様でした。

  • クラウンNews 2021年1月号 クラウンNEWS 2021年01月25日

     ケアプラスは社員一人ひとりが私たちのご利用者様と私たちの仕事に誇りをもって行動しています。

     その行動を、CarePlus Respects OWN jobsGuests. = Care plus CROWN 「ケアプラス クラウン」と呼び社員間の合言葉として

    一昨昨年より年間を通して研鑽してきました。

     

     クラウンは、会社や上司に指示をされて行動を起こすのではなく、社員一人ひとりがご利用者様のことを思い自発的に行動していくことだと思います。

    仕事だから仕方なく・・ではなく、どうすればご利用者様の「プラス」になるのかを社員全員で考えていくことこそが大切だと思っています。

     マニュアル通りの義務的な介護では「気持ち」が伝わるわけがありません。

     

     社員のスキルによってまだまだ不満足で、行き届かない行動があるかもしれません。ただ、ご利用者様の「プラス」を自分や自分の肉親のことのように思う

    気持ちに嘘はありません。そして、気持ちのみならずご利用者様のプラスになるように、これからも努力し研鑽し続けていくことを誓います。

     

     引き続き、このクラウンを社内だけの運動に留まらず、自らを律するためにその取り組みを公にして行動しております。

     プライバシーの問題もあり詳細を発表することはできませんが、2021年1月のケアプラス社員の取り組みのタイトルをご報告いたします。

     

     

     

     

    待ってます!
    暇な時間に潤いを
    工作の時間
    バッグの開閉をしやすく!
    これで無くしません!!
    自室で歌いましょう!
    ゲーム感覚で
    おうち時間
    足の筋力UP!!
    新年に向けて
    長い間ありがとうございました。
    何年ぶりかしら
    丁度いい!
    特別なあなたに…所長より愛をこめて?
    記念撮影♪
    3か月後、待ってます!
    絵葉書で塗り絵
    座っていても身体を柔らかく
    腰痛悪化しませんように
    正月明けのご自宅で簡単にできる運動を
    まだまだ取り返せまっせ!
    家でもデイでも
    デイの日がわかればいいな
    努力してホットに冬を乗り越える!
    足裏を刺激
    転倒予防にご自宅でも運動を
    お帰りをお待ちしています。
    ご自宅の段差や坂で転倒しないように!
    同郷の方との会話。
    自宅でしっかり足上げ訓練
    世界に一つだけの写真集
    巨人柄の!
    イルミネーション
    握力増強に!
    握って握力アップ!
    さっと出ます
    安心してください?
    いつまでもお元気で。
    初めましてでハイポーズ
    野菜ジュースよりも...
    リトライボール
    一つにまとめて
    来年、再来年も変わらない体を作らなきゃ!
    毎日綺麗に、そして元気に!
    足裏から疲れをとる
    身だしなみは大事?
    歩行時の手助けに足裏のストレッチ
    鞄の中身はシークレット!
    指先のリハビリを
    腰の痛み改善で散歩を再開しましょう。
    ご自宅での肩凝り解消
    腿が伸び~る!
    鍵を無くさないために
    立ち上がりを簡単に!
    家でもできる運動を・・・
    キレイに花を咲かせましょう♪
    安定した歩行へ
    口腔ケアに優しさを
    toripurubo-ru de massuru massuru
    わしの杖!
    歩行の安定の為にお家で頑張っていきましょう。
    これで快適!
    利用されて一か月
    やっと会えた
    空き時間を楽しく
    何十年ぶりの再会
    お家時間もリハビリ時間
    ご自宅での運動習慣作り
    もっともっと軽快に!
    仲良しなお二人様
    感謝の気持ちを込めて
    ぬくぬくで散歩してね!
    二度目の一年生
    頭と身体を動かし気分転換
    そろそろお会いしたいです
    持ち物にお名前を
    足腰の基本は足裏から!!
    宝物が増えた
    気持ちを込めて
    楽しみが継続出来る様に…
    少しずつ
    コロコロ手を動かそう
    簡単な軽作業を行って
    もうずれ落ちません!
    これで快適!
    お元気ですか
    部屋でできる簡単運動
    ゆっくりと楽しんでくださいね。
    吟じます!
    リハパックからの改善
    しっかり握れるソックスエイド。
    楽にお箸が使えるように
    自宅でできることを
    まるで宝の地図を見る様な顔
    自分時間を有効に
    新しい趣味

  • ケアプラス三津 介護員だより~門松作り~ 三津だより 介護員だより 2021年01月25日

    皆さん、こんにちは(^^)

    新年明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願い致します(^^)

    ケアプラス三津 介護員の松岡です!

     

    初雪も降り、冷え込みましたね…。皆さんは体調を崩したりされていませんか?私は大好きな伊達巻きや黒豆、昆布巻きなどをしっかり食べてました^^皆さんはおせちで好きな具材は何ですか?家庭によって入っている物も違うかもしれないですね(^_^)

     

    さて、そんな折に昨年ケアプラス三津ではお正月飾りの定番!門松作りを行いました!門松といってもミニサイズの物ですが・・・(^_^;

    紙コップにオアシスを入れ後は、折り紙で作った竹を入れて完成です。

    最初は「難しそうやな~」「できるかな?」などの声も聞かれましたが、皆さん集中して作業されていました。難しいところはお隣のご利用者様同士で教えあったり、「ここにこれを挿した方がいいんやない?」とアドバイスをしあいながら制作されていました。

    ご利用者様のセンスの光る思い思いの門松ができあがりました!

    皆さん納得の表情に、いい笑顔ですね^^こちらまでうれしくなってしまいます。

     

    ところで門松はなぜ飾られるのかご存じですか?

    門松は家を訪れる年神様のための目印の為の正月飾りの中でも、門や玄関前に飾る門松は、年神様が家へ尋ね入るにあたっての目印だとされているようです。私の祖母からの教えですが、私もその時に初めて知りました(^_^;

    地域によっては、松の枝に水引をかけて飾る門松や、紙に門松の絵を印刷したものを貼るといった飾り方も見られるようです。門松は7日まで飾るのが一般的らしいですよ^^

     

    今年も皆様に楽しんで頂けるように精一杯頑張って楽しいレクリエーションや活動を企画していきたいと思いますのでよろしくお願い致します!

    皆様の1年が幸多き、実り多い一年になりますように(^^)

     

    では、また次回のブログでお会いしましょう^^

     

  • ケアプラス今治 ~相談員便り~ 『笑顔の一年を…』 今治だより 相談員だより 2021年01月24日

    皆様、こんにちは。ケアプラス今治の相談員 越智です。

     

    2021年、気付けば新しい年を迎え早1か月が経とうとしています。

    テレビをつければ、コロナのニュースを聞かない日はないという昨年でした。

    今年も年頭からコロナが猛威を振るっており、なかなか収束が見えていませんが、

    私達1人1人が手洗い・消毒・マスク・密を避ける等できる事を行っていく事が大切です。

    コロナに負けない笑顔の1年にしていきたいですね。

     

    ここで、昨年末から今年初めに行われたイベントについてご紹介いたします。

    まずは、「ケアプラス忘年会」です。

    ケアプラス今治の恒例行事になるであろう〝職員による尻相撲大会〟の開催!!

    朝から、尻相撲の取り組みが書かれたトーナメント表を見て、誰が優勝するか予想を立てて投票して頂きました。

    「わしは○○さんにする。」「いや、○○さんの方が強いやろ。」等、利用者様同士、話し合いながら、予想されていました。

    そして、予想した職員に「○○さんに、(票を)入れたけん頑張ってよ!」と声を掛けている姿もあちらこちらでみられ、

    その激励に職員も「ありがとうございます。頑張って優勝目指しますね。」と気合十分!!

     

    まずは、参加職員が土俵前に勢ぞろいして、1人1人意気込みを発表です。

    「去年は、決勝戦で負けたので、今年こそは優勝します!!」

    「去年は初戦で敗退してしまいましたが、去年に引き続き、皆様の人気投票1位を頂いたので、頑張ります!!」

    「今年初参戦ですが、頑張って番狂わせをおこしてみせます!!」と、それぞれ気合を入れ闘志を漲らせています。

    さあ、いよいよ取り組みの開始です。

    行司の掛け声に合わせて「はっけよいのこった!」

     

     

     

    一発で勝敗が決まる取り組みもあれば、同時に土俵の外に出てしまい、利用者の皆様から「ものいい!」と声が上がり、

    何度も同じ取り組みを繰り返し、ヨロヨロになりながらも、負けじと土俵に上がる職員も・・・。

    そして、今回の決勝戦は、初参戦の女性職員と人気投票1位の男性職員の対決です。

    利用者様、職員が固唾をのんで見守る中、とうとう勝敗が決しました。優勝は・・・

    なんと「初参戦の女性職員」でした。

    この結果に、皆さん拍手喝采の大盛り上がり。そして、彼女の優勝を予想していた利用者様は大量のガンバをGETです♪

     

    これを祝して記念撮影。大量のガンバを手にとてもいい笑顔ですね。

    職員、利用者様共に楽しい時間を過ごし、今回も「尻相撲大会」は笑顔で幕を閉じる事ができました。

    また、1年後2021年の「尻相撲大会」に乞うご期待♪

     

    さて、お次は昨年末と今年初めに行われた「年末超BINGO大会」と「新春BINGO大会」の様子をご紹介致します。

    今回は、景品&毎月月末に行われているBINNGO大会よりも高額のガンバが当たる事もあり、皆様とても楽しみにされていました。そして、それを盛り上げるように職員はそれぞれ仮装をして登場です。

    司会はなんと某前総理大臣?他にも2020年の干支の鼠に2021年の干支の牛、目出鯛の被り物の職員・・・そして、これは一体何の仮装でしょう?という面白い恰好をした職員もいて、皆様大爆笑。

    皆様、リーチが来てもなかなかビンゴにならず、やきもきしながらも、5つ全部揃うと、笑顔で「ビンゴ~」と手を挙げられていました。

    1位でビンゴし、お祝いの記念撮影では、仮装した職員に囲まれ素敵な笑顔ですね。

     

     

    最後には、全員で記念撮影をして笑顔いっぱい明るい雰囲気に包まれました。

     

     

    今年も1年を通して、皆様が笑顔で楽しく過ごせるように色々な行事を計画していきたいと思っております。

     

    ご興味のある方は、体験利用も随時受け付けておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。

    ケアプラスデイサービスセンター今治

    (連絡先)0898-52-8189   担当:井上・渡部

  • ケアプラス北宇和島 介護員便り~新春!笑顔いっぱい!~ 北宇和島だより 介護員だより 2021年01月23日

    新年あけましておめでとうございます!

    ケアプラス北宇和島介護員の東出です。

    本年も皆様にブログと通じてご利用者様の笑顔をお届けしていきたいと思います。宜しくお願いいたします。

     

    昨年末より冷え込みが強くなり、今季最大の寒波到来!各地で大雪となっておりますが、ケアプラス北宇和島のご利用者様は寒さもなんのその!

    そんな様子を今回はお伝えしたいと思います。

    お正月明け皆様も「体が重い…」「お腹周りが大きくなったような…」などなど気になったことはないでしょうか?僕自身も休日中はダラダラと過ごすことが多く、年明けには体が重く感じていました。ご利用者様からもそんな声が聞こえてきます。しかし!そこで終わりません!「しっかり体動かしてもとに戻そう!」「休みの間はリハビリできんかったから、今日は頑張る!」と意欲満々!

    「これはどう使うの?」「腰回りを鍛えたいんやけど」と筋トレマシーンでさらに体を引き締めようとされています。

    「明けましておめでとう、今年もよろしく」「お孫さんは大きくなっとったかな?」「おぉ~久しぶり元気そうで何より」と思い思いに年始の挨拶かわし、レクリエーションに取り組んでおられます。

    脳トレや手指運動と楽しく過ごしていただいています。「この前のパズル解けなかったからもう一度挑戦する!」と意欲的に参加されています。

    コロナ禍はまだまだ収まりを見せず拡大しております。ホールの消毒・換気・手指の消毒などをしっかりと行い、ご利用者様が安全に楽しく過ごしていただけるように職員一同が感染予防に全力で取り組んでおります。

    皆様も体調管理をしっかりと行って、また次回のブログでも元気に笑顔でお会いいたしましょう!

     

  • ケアプラス垣生 ~相談員便り~ 『新年の抱負』 垣生だより 相談員だより 2021年01月22日

    みなさんこんにちは!ケアプラス垣生 相談員の寺川です。

    新しい一年がスタートしましたね。今年もどうぞよろしくお願い致します。

     

    新年一つ目の垣生の相談員ブログ…。

    どんな内容にしようか…頭を悩ませる日々でした。

    コロナの事も気になるし、でも、インフルエンザも‥でもでも…と。

    しかし出来る事なら、明るく楽しい話題にしたい!と思い今回のブログを

    スタートしていきたいと思います!

     

    大発表、今年の抱負!!!

     

    各職種スタッフに今年一年の抱負を聞いてみました。

    まずはこの方。この方なしには始まりません…!

    【コロナに負けず元気に皆さんをお待ちしています!】

     

    皆様のお困りごとや相談事何でもお聞きします!被り物も大好きです。

    【今年も皆さんと一緒に心うきうきケアプラスをモットーに。被り物もお披露目していきます!】

     

    皆様の身体しっかりをお手伝いします!

    【限られた状況の中でご利用者様の生活に寄り添ったリハビリを提供できるよう工夫していきたいと思います。】

     

    【皆さんの健康を一番に願いつつ、自分たちも元気に過ごせるようにしていきます。】

     

    皆様と楽しい時間を過ごすことが出来るようお手伝いします!

    【ご利用者様が楽しかったと思って帰る事が出来るよう頑張っていきます。】

     

    いかがでしたでしょうか。

    各チームの新年の抱負。今年の年末にはそれぞれの抱負が達成できているでしょうか…。

    是非ともそれを確かめてもらうためにも、今年一年も皆様元気にケアプラス垣生にいらしてくださいね!

     

    見学・体験利用も随時受け付けておりますので、ご興味いただけましたら

    遠慮なくご連絡ください!

     

    ケアプラスデイサービスセンター垣生

    (連絡先)089-089-6516

    担当:寺川・堀川・伊藤

     

    それでは、次回のブログでお会いしましょう!

  • ケアプラス大洲 看護師便り~感染性胃腸炎を防ごう~ 大洲だより 看護師だより 2021年01月21日

    こんにちは、ケアプラス大洲の看護師小嶋です。

    みなさまもニュース等でご存じの通り、愛媛県内では新型コロナウイルス感染陽性者が増えております。感染により体調をくずされている方々の1日も早い回復を祈っております。ひきつづき、手洗い、うがい、マスク着用等、できることを確実におこなっていくことが一人一人にできることだと思います。

     

    1月に入り、冬特有の感染症が増加しているようです。とくに感染性胃腸炎の報告件数が増加しているようです。そこで、今回はノロウイルスについておさらいしていきます。

    感染性胃腸炎は、発症から短期間で症状が悪化することから急性胃腸炎ともいわれます。その原因は、細菌性・ウイルス性があり、ノロウイルスはウイルス性胃腸炎の一種です。ウイルス量が極少量でも感染するほど、感染力が強いウイルスです。

    【症状】

    潜伏期間は24~48時間。激しい嘔吐、下痢、腹痛、発熱。その他、身体のだるさ、頭痛、悪寒、筋肉痛など初期症状は風邪やインフルエンザなどと間違えることもある。症状は3~5日でおさまるが、高齢者や幼児、虚弱体質な人は症状が長期化・悪化する場合もある。

    【予防と対策】

    とくに気をつけたいのが二次感染です。嘔吐物や排泄物には大量のウイルスが含まれています。その吐物や排泄物に接触した手指を介して感染する接触感染、嘔吐物からの飛沫を吸入して感染する飛沫感染、吐物などの処理が適切に行われず残存したウイルスを含む細かい粒子が空気中を舞い、それを鼻や口から吸入して感染する空気感染などにより感染が広がります。症状がおさまっても1か月程度はノロウイルスが便とともに排泄されるといわれます。

    ■手洗いを頻回に行う(特にトイレの後、食事前後)

    ■二枚貝などを生で食べない

    ■野菜などはボイルして使用する

    ■調理器具は洗ったあと、次亜塩素酸ナトリウムで消毒を。

    ■汚染したシーツや衣類にふれる時は、マスク・手袋・エプロンを装着し、しぶきが飛ばないように洗剤を入れた水の中でもみ洗い、その後、次亜塩素酸ナトリウムにつけ消毒する。熱湯に1分つけてもよい。

    ■トイレは飛沫飛散を防ぐためふたを閉める。

    今回はノロウイルスについてのおさらいでした。

    自分の身体にウイルスを侵入させない、これが一番の予防策です。新型コロナウイルスの流行で、私たちの生活習慣の中にそれ以前の生活の中ではあまり意識していなかった【手洗い・うがい・マスク着用】という新習慣が身についたのではないでしょうか。それ以外にも、食事や睡眠に注意し自己免疫力を高める、適度な運動で体力をつけるなど、自分の意識が変化したことがたくさんあると思います。今年もどうぞ皆様が健やかに過ごされますように、お手伝いできればと思っております。