実績報告

実践報告一覧

  • クラウンNews 2021年3月号 クラウンNEWS 2021年03月31日

     ケアプラスは社員一人ひとりが私たちのご利用者様と私たちの仕事に誇りをもって行動しています。

     その行動を、CarePlus Respects OWN jobsGuests. = Care plus CROWN 「ケアプラス クラウン」と呼び社員間の合言葉として

    一昨昨年より年間を通して研鑽してきました。

     

     クラウンは、会社や上司に指示をされて行動を起こすのではなく、社員一人ひとりがご利用者様のことを思い自発的に行動していくことだと思います。

    仕事だから仕方なく・・ではなく、どうすればご利用者様の「プラス」になるのかを社員全員で考えていくことこそが大切だと思っています。

     マニュアル通りの義務的な介護では「気持ち」が伝わるわけがありません。

     

     社員のスキルによってまだまだ不満足で、行き届かない行動があるかもしれません。ただ、ご利用者様の「プラス」を自分や自分の肉親のことのように思う

    気持ちに嘘はありません。そして、気持ちのみならずご利用者様のプラスになるように、これからも努力し研鑽し続けていくことを誓います。

     

     引き続き、このクラウンを社内だけの運動に留まらず、自らを律するためにその取り組みを公にして行動しております。

     プライバシーの問題もあり詳細を発表することはできませんが、2021年3月のケアプラス社員の取り組みのタイトルをご報告いたします。

     

     

     

     

    落し物は見つかりませんが

    抜けちゃイヤ

    マッスルスーツの効果

    自宅でもがんばりましょう

    ご自宅でも運動出来る様に

    簡単マッサージ

    コミュニケーション!

    気分爽快!

    リラックスのために

    お家で出来るタオルストレッチ

    運動習慣

    今度こそ大丈夫

    お耳スッキリ!

    マッスルスーツを使用して

    新作に挑戦。

    鈴の音色

    不安にならずに・・

    フレイル予防に

    よく使うもの

    梅咲きます

    隙間時間に浮腫み解消!

    ゆっくり説明を

    安心してポイ!

    秘密の日記帳

    楽しみながら脳トレ

    運動習慣をつけよう!

    足裏刺激

    肩が動かなくなった!を解消。

    次はこの日ですよ

    スルッと履けます。標準型ソックスエイド。

    転ばぬ先の滑り止め靴下

    同じ愛犬家として

    肩甲骨をご自分で

    ご自宅でも下肢筋力強化が、行えるように

    肩を凝らさず、楽しんで下さいね。

    楽しく覚えて下さいね。

    デイでの過ごし方

    頑張っていきましょう!

    家に戻れるように

    お好きな歌で活性化

    昔を思い出して・・・

    アームスーツによる改善

    痛みが無くなり大喜び

    コップの転倒予防

    指も使ってお話しましょう

    見つけやすくなりました!

    手と爪のマッサージ

    食事動作を安全に

    ご利用者様の気持ちに寄り添って

    新しくなりましたよ

    お背中痛くないですか?

    打倒 師匠?

    腰痛があるけれど

    食べる楽しみをいつまでも。

    楽しく歩きましょう!

    おしゃれに格好よく!!

    利用されてから。

    繋がり

    ご利用お待ちしておりました。

    頑張り過ぎないサイズ

    家でも出来る自主トレ

    家でもできるセルフケア

    お洒落を楽しみましょう♪

    ハッピー探しましょう!

    お薬忘れても安心です。

    懐かしいなぁ

    ご自身で痛み軽減

    予備の電池

    処置袋

    字体を変えて気分も変わる?

    パニックにならないために。

    また会いましょう

    痒いところに手が届く

    大切な歯を清潔に

    髭剃りして男前!

    検査のためご利用を控える利用者さま

    自分を取り戻しましょう?

    様子をお伝えするために

    継続は力なり!

    コップを片手で持てるようになるように

    楽しみ見つけて!!

    鶴ならいいよ

    一ヶ月記念

    隙間時間に彩をそえましょう

    今日の記録。

    新たな生きがい。

    新しい曜日で。

    自分で選らぶ楽しみ。

    気持ち新たに。

    薬入れ

    写経を書いて頂く

    桜咲く

    ホワイトデー

    スムーズウオーキング!!

    無理せず続けましょう

    手袋

    頑丈な足をより強く!

    靴をスポッと快適に!

    周りの人にも幸せを届けましょう。

    この手に力を

    ご自宅でも健康づくり

    アボカドの種を…

    座ってできるチューブトレーニング

    桃の花

    利用されて初めての

    好きなキャラクターと一緒に

    塗り絵

    握力×0.8の負荷で

    握力維持

    水分チエック

    靴ベラ

    車椅子の安全点検

    大事な手を傷から守ろう

    マスクを清潔に

    直射日光を防ごう

    来所時のご様子

    いつでもいっしょ。

    手も足も動かそう。

    落し物防止&スッキリ

    えぇ歌やな。

    デイでもご近所物語。

    運動不足解消!ボードトレーニング

    段差昇降を安全に

    ご自宅でも手のリハビリを!

    洗髪も簡単に!

    定期的な運動により生活リズムを整うよう

    肩懲り予防体操

    迅速な対応を取るために

    新品に

    衛生面を考慮して

    いつまでも変わらずに…

    滑り止め靴下で安全に

    お待ちしておりました。

    いつもありがとうございます!

    触覚で楽しめるように…

    血管を柔らかく

    毎日のリハビリにプラス

    自宅でもがんばりましょう

    ずっと可愛がってください。

    気になる姿勢を変えていく

    ご自宅での運動グッズを活用しよう

    肩こりを運動で解消

    よく知って不安解消!

    タオルで肩のインナーマッスルを鍛えよう!

    正しい姿勢で、快適に!

    足元ポッカポッカ

    オシャレしましょう!

    覚えてください♪

    楽しくご利用しましょう!

    初めましてでハイポーズ

    記念になりましたか?

    10回の約束

    デイを楽しく過ごしてもらうために

    趣味を生かして

    お花見気分

    七つのポイント

    肩凝り改善体操

    少しでも体力?筋力維持向上が行えるように

    体操頑張りましょう!

    足浴とマッサージでリフレッシュ

    上半身もがんばりましょう!

    綺麗な字がまた書けるように。

    お花見ドライブ

    脳の活性化を図ろう

    ちょっとしたお花見。

    男の身だしなみ。

    入院前に戻りましょう!

    握力向上のために

    笑う門には福来たる

    次は1週間後

    利用開始!

    ご自宅でも脳の活性化を

    肩の痛みの改善のために

     

  • ケアプラス道後持田 ~相談員便り~ 『指先を使いましょう』 道後持田だより 相談員だより 2021年03月31日

    皆様こんにちは。

    ケアプラスデイサービスセンター道後持田・相談員の松浦です。

     

     

    3月があっという間に終わろうとしています。

    先日、桜の花に見送られ卒業式から帰る子供さんを見て、改めて「春だなぁ」と感じました。

    送迎途中の石手川や道後の桜も満開で、車内ではご利用者も「綺麗ねえ」「ちょうどいい時に通ってもらえたね」と今年も車内からのお花見を楽しまれた様子です。

     

    プロ野球も開幕し、これから秋まで長い戦いが始まります。

    去年は開幕が遅れ、帰宅しても野球放送がなく「観るものがない…」と静かに食事をしておりましたが、予定通り開幕されたことにホッとしております。

     

     

    体験利用時は写真入り季節の飾りを、カレンダー作りや日曜日は作品作りなど作業レクリエーションをご提供させていただいております。

    指をつかうことは頭の活性化にいいんですよ!と、契約や体験前のお話させていただくこともあります。

    最近はスマートフォンを利用されている方も多いですが、慣れた動作では脳の活性化にはなかなか繋がりにくいようです。

    ハサミなど道具を使ったり、指先を使うことから脳が刺激され活性化されます。活発に脳を動かし、思考力・記憶力を高めましょう。

     

     

     

     

     

    もちろん、人と人との繋がりのためのレクリエーションです。

    体験時は全く知らない方が横にいらっしゃると思います。

    レクリエーションを通じて、趣味や共通の話題が始まりご利用者同士の距離が縮まり、また利用した時にはその方ともお話の続きが出来るかなという楽しみになりますね。

     

    作業的なレクリエーションだけでなく、午後からは運動レクリエーションも実施しておりますし、コロナが収束しましたら、カラオケも以前のように楽しんでいただきたいと思っております。

     

    新年度がスタートします。

    日中、少し動くと汗ばむような季節となりました。

    まだまだ朝夕の気温差にはご注意いただき、コロナ禍で何かと不自由な生活が続きますが、運動不足にならないようにしましょう。

     

  • 皆さんこんにちは!

    ケアプラス宇和島、作業療法士の千頭です。

     

    3月も後半になり、宇和島は桜が8割ほど咲いています。

    暖かくなり身体が動かしやすい季節になってきましたね!

    私は花粉症ではなかったのですが、最近目がかゆくなってきて発症したのではと怯えております(笑)この季節は花粉症の方が外に出るのが辛い時期ですね。

    屋内で出来る運動もたくさんありますので、よりよい身体つくりの為に、リハビリを頑張っていきましょう!

     

    今回は、最近杖歩行訓練を始められたA様をご紹介させて頂きます。

    A様は右半身に運動障害が残存されており、普段は車椅子で移動をされています。

    現在は移乗動作も見守りでされ、支持物なしで立った姿勢を保つ事が出来ております。

    4点杖歩行では時折躓きがありますが、一部介助で50m程、歩行することが出来ており、A様も少しずつ出来る事が増えていく事に喜びを感じられております。

     

    杖歩行の安定性をより向上できるために、立位姿勢の分析をさせて頂きました。

    正面からの写真では、左側に傾きがみられ、上半身の不安定さや右側への荷重不足が改善点としてみられます。

    側面からの写真では、首が前にずれており、巻肩になり円背になっていることから、体幹筋の弱さの改善点がみられました。

     

    その視点からリハビリを行う事で、

    殿筋への筋トレを行ったり、体幹筋向上を目的とした運動リハの時間を延長して行って頂いたり、より具体的なアプローチに努めています。

     

    前向きでとても明るく、スタッフや皆様に元気を配ってくださるA様なのですが、最近はよりリハビリへの意欲が上がる事で

    他の利用者様のやる気も上がっている様に感じます!

     

    何か出来るようになると、とても前向きな気持ちになれますよね。

    右手での細かな作業も練習されている為、塗り絵等も挑戦して頂いております。

     

    一つの事から少しずつプラスの連鎖を広めていければと思っております!

    興味のある方はぜひ、ケアプラスにお立ち寄りください!

     

     

     

     

     

  • ケアプラス宇和島 看護師便り~心を動かす~ 宇和島だより 看護師だより 2021年03月30日

    皆さまこんにちは。ケアプラス宇和島 看護師田村です。

     

    桜も咲きはじめ、今年もうぐいすの慣れないさえずりが聞こえてきましたね。そして月日が経つのが早いもので、明後日には4月を迎えようとしています。「別れ」と「出会い」誰もが経験する新年度のスタートが始まります。環境、人間関係の変化、気温の変化で暖かくなり自律神経の乱れ。4月には、何となくやる気が低下し、不安や緊張が続き、その精神ストレスから体調不良が起こります。皆さまも経験があるのではないでしょうか?

     

    自律神経を高めるには、

    ・朝食を摂り、お風呂に入る

    ・腸内環境を整え、少し体を動かしてみては如何でしょうか?

     

    ケアプラスでは、意欲を導きだすようなコミュニケーションが取れるように支援させて頂いております。

     

    ご利用者様の心を動かし、「快」の働きかけを基本に全スタッフで取り組んでおります。

    昔はよく字を書かれていたとかで、認知症予防の為にも日々頑張っておられます。

    元美容師をされており、引退はされていますがとてもおしゃれな方です。色彩感覚も抜群で、写真のようにぬり絵などもして過ごされています。

    閉ざされていた扉を開き、心が動き、体を動かして「自分でやっている」という感覚を持って頂けるような支援・援助を4月からの新スタートに向けて全スタッフで頑張って参りたいと思います。

     

    来年度もよろしくお願いいたします<(_ _)>

  • 皆様こんにちは、ケアプラス三津、柔道整復師の村上です。

     

    4月も近くなり桜の見頃が近づいてきましたね。

    日中はとても暖かい日が続いておりますがまだまだ朝晩は冷え込んでいますので、お体には十分お気を付けください。

     

    ケアプラスでは「姿勢測定」を積極的に行っています。

    その中でも今回は著しく結果が変化したA様をご紹介させて頂きます。

     

    まずは2020年11月の結果からご覧下さい。

     

    正面から見ると頭部や上半身が左に傾いており左側に重心が偏っています。

    側面から見ると少し膝が曲がっており身体が前傾になっています。

    前傾姿勢により肩こりや腰痛も見られます。

    A様は普段スリングリハビリやエアロバイクを使いバランスや筋力の強化を行っています。その他にも自主訓練で平行棒内での歩行を行っています。

     

    そして次は3ヵ月後の2021年2月の結果をご覧下さい。

     

    前回と比べて驚きの姿勢向上です!!

    ご覧頂いて分かるように身体の傾きが大幅に改善し重心も中央に寄ってきており、

    前傾だった姿勢も少し改善されております。

    以前と比べ肩こりや腰痛も減少し足が出やすくなり歩きやすくなったと歩行状態もよくなっています。

     

    ケアプラスでは3ヶ月に一度「姿勢測定」を行っており自らの身体の変化が目に見えて分かるようになっています。

    姿勢測定の他にもケアプラスでは沢山のイベントを行っております。是非、一度興味のある方は足を運んでみて下さい。

     

  • ケアプラス今治 介護員だより~梅は咲いたか 今治だより 介護員だより 2021年03月28日

    『梅は咲いたか? 桜はまだかいな?』

    皆様こんにちは、ケアプラス今治の介護職員の橋田です。

    先日、利用者様からの情報より梅の花もそろそろ終わるとの事で、休日に今治市内の志島ヶ原に梅を見に行きました。ちょうど満開の梅の花の咲いてあるのと同じ場所に、彼岸桜も咲き誇っていました。あまりの見事さに思わずスマホで写真を撮ってしまいました。

    桜や梅を見ていると季節はもうすっかり春になりましたね。新型コロナウィルスが流行し、もう1年たちました。昨今のニュースでは、ようやくワクチン接種が始まり、少しずつではありますが良好の兆しも出てきた様です。

    さあ、毎回恒例のカレンダー紹介です!!女性のお祝いのひな祭りも、お内裏様のかわいいお顔や、ひし餅・お祝いの花も華やかです。隣接した利用者様同士の丁寧な作りと楽しまれる会話が聞こえてくる様でとても素敵な作品になりました。

    壁面ポスターも、4月で3周年を迎えるということで、お祝いを込めたデザインとなっております。1人1人の作っていただいたお花もたくさん盛って、素敵で大きな花束が出来上がりました。利用者様の笑顔も見えてくる様な気がするのは私だけではないでしょう?

    こちらは創作レク作製風景です。春も近づき、かわいい桜の花びらの登場です。この花びら、何でできていると思いますか?正確はなんとトイレットペーパーの芯です!幅を均等に切り、色付けをしたものを5枚貼り合わせています。1つ1つ丁寧に作っていただきましたので、とてもかわいい作品になってます。

    次に今月のスーパーガンバタイムのご紹介を致します。

    まずは、「風船でアタック!!」

    新型コロナウィルスの影響で、手足の運動もままならないため少しでも解消出来る様、取り入れてみました。小人数ずつ短い時間ではありますが、思いのほか白熱戦が続き、皆様楽しんでおられました。

    次に「ピンチリミットバトル」

    紙コップに付けている洗濯ばさみ12本を、1グループ8人~10人対戦で、1人1本以上のつけはずしを行います。最後の人には必ず1本以上残すには誰が2本取るかという所が思案のしどころですが、1番早かったのは最後の人に4本残したグループでした。色々な戦略がありながらも、楽しいひとときとなりました。

    「レッツまきまき♡」

    2人1組になっていただき、1本2mの長いまきまき棒を、2人で協力しながら巻いていきます。相談して同時に方向や早さを考えながら行います。どちらかが最後までではなく、どちらも最後まで巻くというルールですが、片方が出来ると手が止まってしまい、最終的にはゆっくりのチームの方の勝ち、という結果で大盛り上がり・大笑いの結果となりました。

     

    さて、お話も変わって、最近利用者様の間から、こんな言葉が聞こえてきました。「職員さんの名前がわからんけん、呼びにくい。」「顔は分かるんだけどねー。」「名前は分かるけど、誰がそうなんか、わからんよ。」そうなんです。利用者様の人数が増えてきているのと同時に、以前からの職員や新人の職員全員が、マスクをしている影響もあってかなかなか顔を見る機会がないんですよね。区別がつけにくい様なんです。私が美人な事は、みんな知ってますが(笑)

    「職員の名前や趣味を使ったイベントをしてみよう!!」

    テ-マはハート。職員は手で様々な形のハートを表現していますが、それぞれ個性的なポーズをつけ自己紹介入りの写真をとりました。
    いかがでしょう?皆なかなか様になってますか?各テーブルの前に写真を展示しています。利用者様も毎日隣近所の席の方々とお話をされながら、盛り上がっています。中には、暗記カードまで作られている方もいらっしゃいました。愛されてますね―。

    ケアプラス今治ももうすぐ3周年になります。そこで、3月23日(火曜日)に相談員イベント【私の名前ご存じ??】が開催となります。イベントの様子は相談員のブログをご覧下さい。

    次回のブログでも紹介させていただきますのでご期待下さいね!

     

    それではまた次回のブログでお会いしましょう。

     

  • 皆さんこんにちは。ケアプラス北宇和島、柔道整復師の芳村です。

     

    3月も半ばを過ぎだんだんと暖かくなってきましたね。

    朝晩はまだまだ肌寒い時間も多いので上着で調節したりして、風邪にはくれぐれも気をつけるようにしてくださいね。

     

    さて、今回はNさんをご紹介させていただきます!

     

    Nさんはご自宅でもいろいろとリハビリを頑張られています。

    写真にあるような運動は毎日朝晩続けられているそうですよ。

     

    姿勢を比べてみると、昨年11月に撮影した時よりも姿勢が整っていることがわかると思います。

     

    また前回と比べてみると、身体を前に曲げた時の腰の角度や両手を挙げた時の腕の角度も改善されている事がよくわかると思います。

     

    日常生活においても以前より歩くのが楽になったことと、肩関節や腰・膝関節が動かしやすくなり衣服や靴などの着脱が楽になったとおっしゃられていました!

     

    皆さんも姿勢測定を利用してリハビリに取り組んでみませんか?

    自分の身体の弱いところが明確になると、トレーニングも具体的に行えますよ!!

     

     

    わからないことがあればいつでもリハビリスタッフに聞いてもらえれば、快くお答えさせていただきます。

     

    ケアプラスではこれからもご利用者様のお気持ちに寄り添い、心・頭・体が清々しい状態を提供できるようしっかりサポートさせていただきますので

    いつでもご相談くださいね。スタッフ一同、楽しみにお待ちしております!

  • 暑さ寒さも彼岸までと申しますが、まだ朝夕は冷え込む日が続いております。

    皆様、お元気ですか?ケアプラス垣生 介護スタッフの森野です。

     

    今年は桜の開花宣言が随分早かったですね。ですが我が家のソメイヨシノはまだ満開にはなっておらず、暫くは花が楽しめそうな様子です。ソメイヨシノより早く咲く山桜とウバヒガンザクラは既に満開となりましたので、デイの皆様にもお花見気分を味わっていただきたく、デイのカウンターに飾らせていただいております。桜と一言に言っても、その種類は500種類以上もあるそうで、咲く時期も様々。秋や冬に咲く桜もあるそうです。

    とはいえ、やっぱり桜は春の風物詩。ソメイヨシノが終われば八重桜と、暫くはお花見が楽しめます。咲いたらデイにも飾らせていただこうと思っております。利用者の皆様の目の保養になれば幸いです。

    さて今回のブログでは先に利用者様方が作製された創作レクでの作品を紹介してまいります!

    まず、3月にフロアを飾っている貼り絵は菜の花と蝶々。

    菜の花の色がいいですね。貼り絵作製に参加して下さる方々に感謝です。

    個人製作のミニカレンダー、3月作製は4月用ですので、桜と山吹のイラストを貼り付けていただきました。今回は日曜レクでもこのミニカレンダー作製に挑戦です!思い思いの組み合わせで素敵に仕上がっております。

    デイに飾るカレンダーも皆様協力して色塗りして下さいました。

    次は日曜の工作レクでの作品です。

    まずは桃の花をイメージした折り紙の飾りです。糊で固定するのに皆様、苦労されていましたが、仕上がった作品を見て「素敵!」「何とも言えん、いいわい、これ!」と感嘆の声があがっておりました。

    後日、指先のリハビリになる!と、改めて折り方を教えて欲しいと仰る利用者様がおり、お教えした所、「自宅で折ってるよ!何とか出来たわい!」とホッコリする報告をいただきました。

    次は桜の吊るし飾りです。沢山仕上がりました!いっぱい花をくっつけた方。葉っぱもあった方が引き立つわ!と、葉っぱをバランス良く組み合わせた方と、どれも綺麗!この吊るし飾りでご自宅でもお花見を楽しんでいただきたいですね。

    吊るし飾りを作製した日はホワイトデーでしたので、この日デイに来所された女性利用者様方にはホワイトデーカードをプレゼントしました。「可愛い。いいの?」と皆様笑顔で受け取って下さいました。

    さて、次はデイの午後、スーパーガンバタイムに行われているゲームの様子を幾つか紹介いたします。

    まずは『落ちた落ちた いくつ落ちた』です。丸椅子の上に積み上げたお手玉の山(頂上にはカエルのぬいぐるみが鎮座)に向かってゴムボールを力いっぱい投げつけていただきます。それで落ちたお手玉の数だけガンバ券を獲得出来ます。ガンバ券を稼げるゲームです!ですがボールが上手く当たらなかったり、当たってもお手玉が落ちなかったりして、皆様、落ちた数に一喜一憂されていました。ボールを命中させようとする集中力や投げる腕の力などのリハビリなりますね。

    次は『うちわで我慢くらべ』です。筒の上に置いたうちわの上に制限時間内に幾つお手玉を乗せる事が出来るか、競っていただくゲームです。うちわというアンバランスな形の物に乗せる為、バランスが崩れてひっくり返る事があります。制限時間内なら何度やり直していただいても良いのですが、何度もひっくり返す方がいたり、なかなかバランスをとるのが難しそうでした。注意力の訓練になりますよ!

    スーパーガンバタイムにはゲーム以外にミニイベントとしてビンゴ大会も常々行っております。

    3月は5回開催致しました!3月3日の『ひな祭りビンゴ』

    7日の『サウナの日ビンゴ』

    15日は『靴の記念日ビンゴ』

    19日は『ミュージックの日ビンゴ』

    そして来週の30日には『国立競技場落成記念日ビンゴ』が行われる予定になっております。このビンゴ大会も好評で、楽しみにしてデイに来て下さる方が多くいらっしゃいます。一方で「私、ビンゴはダメなんよ。」と、あまりお好きではない方も。そんな利用者様でも上位でビンゴになられた際には満面の笑顔で大喜びされています。

    ケアプラス垣生はこれからも皆様が一緒になって楽しめる時間を提供して参ります。興味を持たれた方はぜひご連絡下さい。

     

    それでは皆様、春の日差しのもと、くれぐれもお身体に気を付けて健やかな時をお過ごし下さい。

    また次のブログでお会いしましょう。

     

  • ケアプラス大洲 ~相談員便り~ 『ご家族からの質問』 大洲だより 相談員だより 2021年03月25日

    皆様こんにちは。

    ケアプラス大洲 生活相談員の二宮です。

    桜の花が満開で、送迎時の車内ではお花見を楽しみながら会話が盛り上がっています♪

    結果、出掛ける事で、行き帰りの道中が気分転換にも繋がっている様で、改めて四季のある日本って素晴らしいなぁ(^^♪と感じています。

     

    さて、今回のブログで何をお伝えしようかなぁ。

    と考えながら過ごしていたところ、生活相談員として担当者会議に出席させて頂く中で、ご家族様より『リハビリやお風呂を待っている間は、

    どんな風に過ごしているんですか?』というお言葉が聞かれる事がありましたので、

    今回のブログではリハビリや入浴を待って頂いている時間の使い方として、ご利用者様がどのように過ごされているのかをブログにて発信させて頂こうと考えました。

     

    ご利用曜日によってご利用人数は異なりますので、バイタル測定後に直ぐ入浴やリハビリとはいかない場合があります。

    その間は読書や脳トレプリント、机上リハビリ等々、ご利用者様それぞれの過ごし方がありますが、集中して取り組まれる方、お話を楽しまれる方など様々です。

     

     

     

     

    そして、その中で構築される他のご利用者様との良好な関係性が、楽しみにも繋がっているという方が多いのはご存じですか?

    ご利用前は不安を感じておられた方も、ご利用開始されると『同じ曜日に来ている人』から『お友達』となり、この待って頂く時間も楽しみのとなっている方が多いのがデイサービスです。

     

    ですので、安心してください!

    待って頂く時間も大切な心のリハビリになっています(^_-)-☆

     

    このようにケアプラスでは心・頭・体のリハビリを提供させて頂いておりますので、気になる方はお気軽にお問合せ下さいね。もちろん新規ご利用者様もお待ちしております。

    不安や悩みのご相談も承っておりますので何かありましたらご遠慮なくご連絡下さいませ(^^)/

  • ケアプラス道後持田 看護師便り~春、心の乱れにご注意を~ 道後持田だより 看護師だより 2021年03月24日

    皆様こんにちは、道後持田の看護師です。

     

    3月になり桜もすこしずつ咲き始め春を感じ始める頃となりました。

     

    今月のレクの作品は桜の飾りです。花びらにはキラキラのラメをあしらってとても素敵な作品となりました。来月も乞うご期待!

    しかしながらこの時期寒暖差が激しい時期でもあり、原因不明の体調不良を感じやすい季節でもあります。主な原因は自律神経の乱れと言われていますが、自律神経が乱れると様々な症状が現れます。

    ・疲れやすい

    ・胃腸の調子が悪い

    ・腰痛、肩こり

    ・睡眠不足

    ・体が冷える

     

    春は大なり小なり環境の変化が伴ってきます。自身の事、家族の事等。知らないうちにストレスを抱えていることもあるようです。ストレスによっても自律神経は乱れます。

    この自律神経を整えるためには・・・

    1十分な睡眠をとりましょう。なるべく決まった時間に寝起きし睡眠のリズムを整えましょう。不眠の症状がある時は足湯、目元、首元を温めるなどし睡眠しやすい環境を作ってみて下さい。

    2起床時は暗い部屋にならないようカーテンを開け、日光を浴びるようにしましょう。

    3忙しさを利用に朝ご飯を簡単に済ませたり、抜きにしてしまう事がある時がありますが朝ご飯をきっちり食べることは一日の生活のリズムを整えるのに大切な事です。

    4食事を摂る中でもビタミン(果物、イモ類、野菜、卵、魚、肉など)、カルシウム(乳製品、煮干し、ゴマなど)、ミネラルを積極的に摂取するよう心がけて下さい。

    5身体の冷えに対しては気温に応じて衣服が変更出来るよう、薄手の物、ストールなどを持ち状態に応じて調節できるようにしましょう。

    6生活をするうえでなるべくイライラしないよう自身で発散できるものを見つけ心身リフレッシュ出来るよう心がけて下さい。

     

    3月も後半となりこれからは気温も上昇し、今後は蒸し暑さに悩まされると思いますが、約1年前に始まったコロナウイルスもいまだニュースで耳にしない日はありません。

    東京オリンピック開催に向けてだとか、予防接種の進行状況だとか緊急事態宣言の解除、それに伴って感染者数はどうなるかわかりません。

    少しでも感染者数が減り、また平穏な日々に戻る事を切に願うばかりです。

     

    まだしばらくは感染対策を行っての生活が続き、不自由な生活が続きそうですが皆様、頑張って乗り越えていきましょう。