実績報告

実践報告一覧

  • 皆様こんにちは。ケアプラス垣生、柔道整復師の越智です。

    梅雨明けまでもうしばらくかかりそうですが体調に気を付けてください!

    引き続きコロナ対策もしていきましょう!

     

    皆様、このコロナ禍でおうち時間が増えたと思います。

    そこで座ったままできる体操を紹介します!!

    今回は皆様の家にあるタオルを使います。

    タオル体操は主に肩や胸周りの柔軟性を高めることができるので

    「肩凝り」や「猫背」などの予防、さらに長座位では「体幹の安定性」を高める効果も期待できます!!

     

    • 手を伸ばして肩の上げ下げ

    肘を伸ばし腕を真上に上げ頭の後ろにタオルを持っていきます。

    ゆっくり上げ下げを5回します。

     

    2.上半身のストレッチ

    肘を伸ばし腕を真上に上げます。

    呼吸を止めずにゆっくり体を左右に5回倒します。

     

    3.肩回りのストレッチ

    背中をゴシゴシ洗うようにタオルを斜めにします。

    向きを変え5回行います。

     

    4.ひねり運動

    肘を伸ばし胸の前に手を持っていきます。

    ゆっくり左右に5回体をひねります。

    腰痛がある方は無理をしないように気をつけてください!

     

    この時椅子に座り背筋を伸ばした状態で足裏を床にしっかりつけて行うことがポイントです!!

    肩凝りや猫背が気になるという方はぜひ試してみてください!!

     

    このようにケアプラスではリハビリだけでなく、一人一人にあったストレッチや体操など継続できるようにスタッフ一丸となって取り組んでおります!

    気になるという方は是非見学や体験利用をお待ちしております!

    読んで頂き、ありがとうございました!

     

  • ケアプラス道後持田 ~相談員便り~ 『梅雨の間も』 道後持田だより 相談員だより 2021年06月23日

    皆様、こんにちは。

    ケアプラスデイサービスセンター道後持田 相談員の松浦です。

     

    梅雨の真っただ中ということもあり、ジメジメしたお天気が続いております。

    近くの田んぼには水が入り、そろそろ田植えが始まりそうです。

    さあ、今年もあの合唱が始まりそうですよ。

     

    雨降りは晴れの日に比べるとどうしても少し暗くなるイメージがありますが、

    学生の頃は嫌なマラソンが雨で中止になり体育館でバドミントンを…と「雨!ありがとう!!」と天井を見上げて叫んでいたこともありました。

    天気予報を見ながら「これで晴れたら、もしかしたら虹がでるかな?」など期待してみたり。

     

     

    梅雨時期は送迎もいつも以上に注意が必要です。

    いつもより車の台数も増え、見通しが悪くゆっくり走るため、天気予報をみて早めに出発をするようにしております。

     

    道路はもちろん、車のステップも濡れておりますので、「ゆっくりでいいですよ」「下が濡れていますので気をつけて上がりましょう!」

     

     

    運転席に戻った職員へ「だいぶ濡れたね。大丈夫?」と後部座席から。

    「ありがとうございます。大丈夫です!水も滴るいい…」まで言いうと笑い声。

    「そうじゃ、そうじゃ!」

    雨の車内、いつものように皆様笑顔です。

     

    春はよく眠気が…と言われる方いらっしゃいますが、梅雨時期も低気圧の影響で眠気が起こります。

    眠気があるまま歩こうとされると転倒の危険性が考えられます。

    深呼吸、座ったままで足踏みをしたりして血行を良くしてあげましょう。

     

    私個人の対処法は額に冷たいものをあてる!

    私流ですが、保冷のものを準備するのがすぐに出来ないときは、とにかく冷たい場所を探して手を置いて

    その冷えた手を額にあてたりしております。

    春は眠いよね…と呟いたら「一年中眠そう」と言われそうですが、無理に体を起こすのではなく短時間横になって体を休めることも必要ですね。

     

    今日も安全運転でご自宅までお伺いいたします!

     

     

    どうしても季節の変わり目は体調を崩しがちです。

    水分補給と睡眠、栄養をしっかり摂りましょう!

    次回、道後持田相談員ブログも宜しくお願いいたします。

  • ケアプラス宇和島 看護師便り~身体がカサカサ?~ 宇和島だより 看護師だより 2021年06月22日

    皆さまこんにちは。ケアプラス宇和島 看護師田村です。

     

    家の前の川には、毎年5月に入った頃から「ホタル」の光が飛び交っています。以前に比べると減ってきましたが、幻想的な光を出しながら飛んでいます。玄関まで訪問してくれることが、毎年一度はあります。せっかく外に飛び出しても1~2週間という短い命(-_-)  残りわずかな時間ですが、今年も光が飛ばなくなるまで見守ります(^_^)

     

    ところで「かくれ熱中症」って聞いた事があると思います。自覚症状がない「かくれ熱中症」は、いきなり頭痛や吐き気、痙攣、意識障害を起こし、救急搬送されるケースがあります。

    今日は脱水状態かどうかチエックしてみましょう。

    (手のひらが冷たい)脱水状態になると手のひらに血液がいきわたらないため冷たくなります。

    (舌が乾いている) 唾液が減少するので舌を出して鏡で見ると乾いているのがわかります。

    (つまんだ皮膚が戻りにくい)脱水状態になると皮膚の弾力が失われます。手の甲の皮膚を指でつまんで放し、3秒以上戻らなかったら脱水症の疑いがあります。

    皮膚の張りが無くなりピンとはいきませんね~。でもOK!安心!

    (親指の爪を押して赤みが戻るのが遅い)親指の爪をギュッと押したあと赤みが戻るのに3秒以上かかったら脱水の疑いがあります。

    私は戻るのが遅い(>_<) 4項目の一つでも該当していたら、すでに熱中症に罹っているかも・・

    「かくれ熱中症」とわかったら、まず、水分が必要です。水だけではなく塩分も摂れるスポーツドリンクや経口補水液が良いでしょう。ただし、呼びかけや、刺激に対する反応がおかしい時、意識障害がある時には水分が気道に流れ込む可能性がある為、無理に飲ませたらいけない。そのうえで屋内ならエアコン可動、屋外なら日陰の風通しが良いところで休息して下さい。その後に自覚症状が現れる事があります。めまい、立ちくらみ、痺れ、筋肉痛、頭痛、吐き気、痙攣、意識障害の症状が出る事もあります。今は、エアコンの稼働はあまり必要ないと思います。窓を開け、風通し良く、清潔な空気を取り入れましょう。

     

    山に囲まれたケアプラスは、窓から飛び込んでくる緑をいっぱい吸い込むことが出来ます。

    7月は熱中症予防強化月間だそうです。今月も残すところ、一週間とちょっと。今から潤った体つくりを行っていきましょう。

     

    また来月もよろしくお願いいたします。

  • 梅雨時期となりジメジメした日が続いています。暑さも増しているためしっかり水分補給を行い熱中症対策を行っていきましょう。

     

    今回は、ケアプラス三津の作業療法士 高橋が今年度ケアプラスで開始したオールタイムリハビリについてご紹介します。

     

    6/17木曜日にケアプラス三津にテレビ取材が入りました。

    取材ではケアプラス三津のリニューアルオープンと合わせて、オールタイムリハビリについてもご紹介させて頂きました。

     

    オールタイムリハビリとは、リハビリの時間だけがリハビリテーションではなく、ケアプラス内で実施する日常生活動作や作業の全てが

    リハビリテーションに繋がるという考え方です。

     

     

    ケアプラス内で何気なく実施している「座って他者と会話する」「トイレへ行く」「様々な材質の上を歩く」等、住み慣れた家とは異なる場所で

    様々な動作を行う事がリハビリテーションに繋がっているのです。

     

    また、オールタイムリハビリの取り組みとして、リハビリスタッフが考案した生活動作のワンポイントアドバイスを川柳にして様々な場所へ掲示しています。

     

     

     

    例えば、起き上がり動作。お腹の筋肉をフル活用して無理矢理起き上がられている方をよく目にします。

    そこで一句。【横向いて 肩でささえて ひじ手の順】

     

     

    横向きになり足を下へ降ろしながら肩→肘→手の順にベットへ付くと簡単に体を起す事ができます。

     

    川柳の内容を意識するだけで、手すりもなく起き上がれるようになった方や腰の痛みの軽減に繋がった方など生活動作の改善に繋げる事が出来ています。

     

    このようなワンポイントアドバイス川柳がなんと約20種デイ内に掲示してあります。作業療法士と理学療法士が協力し、まだまだバリエーション拡大中です。

    今後もオールタイムリハビリでの成果をどんどんブログでご紹介していきます。ケアプラスでしっかりリハビリしたい方やその家族様、ケアマネージャー様も

    お近くのケアプラスへ是非川柳を探しに来てください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

  • この時期は暑くもなく寒くもなく気持ちの良い気候で何をするにも最適な時期ですよね。

    皆様はいかがお過ごしでしょうか?ケアプラス北宇和島介護員の東出です。

    さてこのブログを見て「学習療法ってなに?」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

    これは簡単で無理のない計算問題・読み書き・数字盤を行うものでこの“簡単・無理のない”が肝です。

    どんどん問題を解いて「すごいですね!100点満点ですよ!」「きれいな文字で書けてますね!」などなど、ご利用者様が喜んでいただけるお言葉をかけると脳も喜ぶんです。“脳が喜ぶ”ことが大事で気分が良くなると脳も活性化するんです。

    ということで、私たち実践士は楽しく学習に取り組める雰囲気作りに取り組んでおります。

    ご利用者様からは「今日も楽しかった!」「これをやるとすっきりする。」嬉しいお言葉をいただけています。

    このご利用者様、始めたころは「私は耳も遠いし、手も動かしにくいから駄目よ…」と少し消極的でしたが、今では学習にお誘いすると「いつもありがとう、少し字が書きやすくなったのよ。」と笑顔が多く見られるようになりました。

    “無理なく楽しく笑って脳の健康を維持しよう”を合言葉にケアプラス北宇和島では学習療法に取り組んでおります。

    皆様も一度ケアプラスで、学習療法を体験してみませんか?

     

    感染対策もしっかりと行っておりますので安心して遊びに来てくださいね。

    ではまた次回の学習療法ブログでお会いいたしましょう。

     

  • ケアプラス今治 介護員だより~雨降る季節に~ 今治だより 介護員だより 2021年06月20日

    皆様こんにちは、ケアプラス今治介護職員の橋田と佐伯です。

    6月といえば 『梅雨』 というイメージがありますが、今年の梅雨は例年に比べとても早く始まりましたね。とはいっても1日中ずっと降り続いている日が少ないのは、デイの送迎をする立場上からは嬉しいような寂しいような(本当は嬉しいと言いたいのですが・・・)。その反面だんだんと汗を出す量の増えてきた日々の事を考えると、これから来るべき夏の暑さをどう乗り切ろうかと思う毎日を過ごしています。例年以上のしっかりと熱中症対策も行っていきたいです。

    そして、5月25日より、新型コロナウィルスのワクチン接種も始まりました。愛媛県は他県に比べるとワクチン接種のスタートが遅いとの事ですが、出来るだけ早く接種をして安心した毎日を送りたいですね。

    はじめは毎月恒例のカレンダー紹介です‼

    6月といえば梅雨の時期真只中。夜に聞こえてくる雨音やカエルの鳴き声はまさに幻想的な雰囲気がありますよね。そんな情景や音が見えてくるようなカレンダーに仕上がりました。カレンダーの上の方からは雨が降っており梅雨の雨模様がカラフルに見えていますね。実はこの部分一つ一つ丁寧に糸で垂れ下がってつくられております。窓から風が入ってくると、この雨粒が靡いてとても可愛いです!雨粒以外にもカタツムリやカエルたちがたくさん貼り付けられています。カタツムリは貼り絵、カエルは画用紙で制作させていただきましたが、カタツムリは折り紙を貼る量が多いので大変だったようです。お手伝いしてくださったご利用者様方ありがとうございました!

    続きまして、創作レクリエーションの紹介です。

    梅雨時期の花と言えば何を思い浮かべますか?たくさんの草花があると思いますが、私が真っ先に思い浮かべるのは「紫陽花」ですね〜。「紫陽花」といえば今では世界各国で親しまれている花なのですが、もともとは日本固有の植物で、海外で品種改良されたものが逆輸入されてたくさんの品種が見られるようになったそうです。また、海外では「ハイドランジア」とどこかカッコいい名前で呼ばれているのだとか。

    そんな「紫陽花」をジメジメ暑い梅雨の中でも楽しみを見つけてもらいたいと『あじさいのリース』作りに挑戦にしてもらいました。
    完成写真はこちら‼

    あじさいの色でもある青色をベースに円を描くように丸く張ってもらい、カラフルなポンポンで装飾した後、両脇に葉っぱをつけ最後にリボンをつけて完成となります。この円を描くように貼り付けるのが難しく、職員もお手伝いさせていただきながらの制作となりましたが、皆様綺麗に作られておりましたよ。

    完成した作品をたくさん並べることで、まるで本物のあじさいが咲いているかのよう綺麗にみえますね。 7月も「なにか」があるようなので皆様ぜひお見逃しなく‼

     

    最後は、今月スーパーガンバタイムを紹介です。

    今月は『叩いてニュースペーパー』というゲームを行わせていただきました‼長い紐を伸ばし新聞紙を垂らしてお箸で1枚ずつ制限時間内に何枚とれるかな?という内容で競い合っていただくゲームです。制限時間はなんと「10秒」‼驚くほど短いです。(この10秒がミソなのですが)

    皆さま必死に新聞紙をとっておられますねー‼職員も参加させていただきましたが、これがなかなか難しいのです。結果は残念ながら5枚と言う結果に・・・。しかし利用者様の中にはすごい勢いで10枚ほどとられていました。10秒で10枚。すごい。

    もう一つスーパーガンバタイムの紹介をさせていただきます。

    名前は「落とすべからず団扇リレー」です。名前の通り団扇を使うリレー形式のゲームで、ペットボトルキャップを5〜10個受け渡しを行っていきます。たくさんのご利用者様が目標タイム(往復5分)を目指して一生懸命に取り組まれていました。1つ渡せばまた次のキャップが来るのでとても大忙しです。利用者様は、慎重に落とさないように運ばれていましたが、やはり急がないと次々にキャップが来るので慎重になられる方もおられた一方、落としても「気にしない!気にしない!」と運ばれている方もいました。手から肩特に手首をしっかり使われている方はとても上手に運ばれておりました。これは良いリハビリにもなりますね‼

    最後の最後に、次回イベントのお知らせです。

    6月24日(木曜日)にセラピストプレゼンツスポーツ大会を開催します。イベントの様子は次回のブログで紹介させていただきますのでご期待下さいね‼

     

    それではまた次回のブログでお会いしましょう。

     

  • こんにちは!

    ケアプラス北宇和島相談員の酒井里です。

     

    長雨の季節ですね☂

    例年より早い梅雨入りでしたので、すでに梅雨明けが待ち遠しい今日この頃です。

    じめじめとうっとうしい毎日ですが、ケアプラス北宇和島ではご利用者様の優しい笑顔と明るい笑い声でいっぱいです。

     

     

    お天気に左右されず、明るく体力作りに励まれています。

    もちろん、体調に合わせてご無理のないようお声をかけさせていただいております。

    日頃から体を動かす習慣をつけて熱中症予防に繋げたいですね。

     

    さてさて、こちらはケアプラス北宇和島の明るく元気いっぱいの松浦です。

     

     

    入社して3ヶ月とは思えないくらい、梅雨のじめじめを吹き飛ばす勢いのある介護福祉士です。

    「元気がとりえです!」と本人は言っていますが、お菓子作りと折り紙が得意とのこと。

    上品さも兼ね備えた頼りがいのあるスタッフです(笑)

     

    皆様、コロナワクチンの接種はお済ですか?

    心配のない、元の生活に戻れるまで、もうひと踏ん張りです。皆様で協力してお元気な体を維持していきましょう。

     

    振替ご利用や追加ご利用等、いつでもご相談下さい。

    また来月お会いしましょう(^^♪

     

  • ケアプラス垣生 看護師便り~汗~ 垣生だより 看護師だより 2021年06月18日

    皆さま こんにちは。ケアプラス垣生 看護師です。

    梅雨の季節を迎え、雨に濡れたあじさいの花が、ひときわ鮮やかに咲いてますね。

    ぐずついたお天気で、洗濯物も乾きにくかったと思えば、梅雨の中休みらしく気温の上昇とともに青い空が見えたりと、気が付けば額に汗することも増えてきましたね。(マスク着用の影響もありますが…)

    汗と聞くと嫌なイメージしかありませんが、体温調節のために出る必要性があります。

    人間は周囲の環境に関わらず、常に一定の体温を維持する恒温動物です。恒温動物は、体温が大きく変動すると体の機能が正常に動かなくなります。

    危機的状況にならないように人間は汗をかき、体温を一定に保っているのです。

    ❖汗の種類

    1 温熱性発汗・・・体温調節のために、全身から発汗します。

    2 精神性発汗・・・精神的緊張や興奮することで汗が分泌されます。手のひらや足の裏、ワキの下、額など局部的にかく汗です。

    3 味覚性発汗・・・辛い物を食べた時など発汗神経が刺激を受けて全身から発汗します。

    ❖2種類の汗腺

    1 エクリン腺・・・全身にあり特に手のひらや足の裏、皮膚の表面に汗を出す。

    ❋活性時期…ほぼ一生

    ❋機能…•発汗による体温調節。 •肝機能の補助 •皮膚の乾燥防止

    ❋汗の特徴…透明な液体で99%水

    2 アポクリン腺・・・わきの下、陰部付近などの毛穴に汗を出す。

    ❋活性時期…思春期から壮年期

    ❋汗の特徴…蛍光を発する濁った液体で脂質やタンパク質を含む。

    •特有なニオイが強い場合を《ワキガ》という。

    2種類の汗腺からの汗も、汗腺の中にある時は無臭ですが、皮膚上に分泌された時点で、常在菌の作用により臭いが発生しています。汗腺には、血液中に含まれるミネラル分をろ過する働きがありますが、この機能が低下するために、ミネラル分の多いベトベトした『悪い汗』をかくようになるのです。ミネラル分の多い汗は蒸発しにくく、体温調節がうまく行われないだけでなく、慢性疲労や熱中症の原因にもなります。

    『良い汗』は水に近いサラサラの状態の汗です。蒸発しやすく、弱酸性であるため皮膚の常在菌の繁殖も抑え、無色•無臭•無菌であるためニオイもありません。これからの汗ばむ季節は、バランスのいい食生活と運動、睡眠など健康的な生活を送ることが大切です。熱中症予防のためにも、水分補給や塩分補給など心掛けましょう!!

     

    それでは また次回。よろしくお願いします。

     

  • 皆さんこんにちは。ケアプラス大洲、機能訓練指導員の竹田です。

    雨が緑を鮮やかに輝かせる季節となりました。

    道端には紫陽花が綺麗に咲いていますね。

    湿度が不快に感じることもありますが、この時期にしか楽しめない事を感じていきたいですね。

     

    さて、先日ご利用者様とゲーム感覚で行える機能訓練を行いました。

    まず、簡単なルールを決めます。

     

    左手を上げる→お手玉をカゴに入れる。

     

    右手を上げる→輪投げを入れる。

     

    両手を上げる→箸をペットボトルに入れる。

     

    約1分間、行って頂きました。

    ご利用者様から「意外と難しいね。頭が疲れたけど楽しかったよ。」とのお言葉を頂きました。

    目で見たものを認識し自分で判断し行動する。また集中力の維持も関連してきます。

    何よりご利用者様が楽しく取り組んで頂け良かったです。

     

    ジメジメした気候が続き、今年も厳しい暑さの夏が予想されております。

    その様な中でも楽しんで頂ける時間、空間をご提供できるよう試行錯誤しながら取り組んでいきたいと思います。

  • ケアプラス道後持田 介護員だより~梅雨といえば~ 道後持田だより 介護員だより 2021年06月16日

    皆様、こんにちは。ケアプラス道後持田介護職員の石川です。

     

    6月も早くも中旬を迎え蒸し暑い日が多くなりましたね、皆様いかがお過ごしでしょうか?

    6月といえば…そうです、梅雨と紫陽花ですよね!今年も利用者様宅では綺麗な紫陽花が沢山咲いておりました。少し前にお伺いすると少し蕾ができていました。「もうすぐ咲くのが楽しみなの」とお話しされておりました。

    先日お伺いすると綺麗な紫陽花が咲いておりました。「今年も綺麗に咲いたからうれしい!来年も見に来て!」と嬉しそうにお話しされております。紫陽花といえば青色やピンク色をイメージされますよね?利用者様から教わったのですが、土の酸性かアルカリ性の土によって紫陽花の花びらの色が変わるそうです。

    今月の持ち帰りカレンダーは「てるてる坊主」です。

    「てるてる坊主、昔は孫たちと作った。」とお話しされながらパーツを貼っていきます。

    カエルや傘、てるてる坊主と梅雨らしいものが沢山ですね!「可愛く出来て良かった!」とお話しされております。

     

    お次は壁面カレンダーです。

    「次は何色貼ってみよう」「今月もきっとかわいいカレンダーになるね!」とお話しされながら貼り付けていきます。

    「カエルが可愛い!頑張って作ってよかったです」と完成した作品を見てお話しされております。梅雨らしい作品になりましたね!

     

    ケアプラスではコロナ対策に取り組んでおります。今回はコロナ対策レクリエーションのご紹介です。

    レクリエーションの前は必ず手指消毒を行います。1つ目のゲームは新聞すくいゲームです。細長く切った新聞紙を割り箸ですくいあげます。「沢山すくえた」「1本ずつなのに沢山ついてくる」とお話しされながら楽しい雰囲気でゲームを行っております。

    2つ目のゲームはじゃんけんリレーです。「最初はグー、じゃんけんポイ」とスタートです。

    何度もあいこを繰り返しながら勝ちました!

    「じゃんけんは昔よくしました。すごく懐かしいです」と懐かしそうにお話ししてくださいました。また次回のゲームが楽しみですね。

     

    もうすぐ夏!という事で引き続きコロナウイルス対策を行いまた次回のブログでお会いしましょう。