実績報告

実践報告一覧

  • 皆様、こんにちは!ケアプラス今治 相談員 渡部です。

     

    2月も後半になりましたが寒かったり暖かかったりで皆様、体調は大丈夫でしょうか?

    暖かい日には散歩日和ですね。

    先日、今治では梅で有名な志島ケ原(綱敷天満宮)へ行ってみたのですが、三分咲きから七部咲きくらいでとてもきれいでした。

    これは、ケアプラス今治でも負けていられないと梅の枝を用意させていただきました。

     

     

     

    下書きは私の絵心のなさで、わかりにくいかもしれませんが普通の梅としだれ梅です。

    枝を塗っていただくのも、梅の花を切り取っていただくのもご利用者様が手伝ってくださいました(^^♪

     

     

     

     

    室内歩行訓練をされる方にただ歩くだけよりは、梅をちょっとでも咲かせてみよう!と意欲を持っていただけたらと、

    デイサービスの端っこと端っこに張らせていただき到着のたびに張っていただきました。

     

     

     

     

     

     

    「どこに貼ろうか」と悩みながら「こりゃこりゃ、満開が楽しみやね」と言って頂けました。

    また、他のご利用者様を誘ってくださり、一緒に張り付けてくださる方もいらっしゃいました。

     

    一つはトイレ入ってすぐにセットさせていただき、

    「トイレ行きたくないんよ…」とおっしゃる方に「梅、満開にしたいんです、手伝って頂けますか」と言うと、

    「ええよ」と笑顔でいっていただけ、ついでにトイレも行って頂けています。

    今治で梅が満開になるときには、この梅も満開になったらいいなと思っております。

     

    ケアプラス今治で一緒に梅を満開にしてみませんか?

    ケアプラス今治では体験利用も随時受け付けております。お気軽にご連絡くださいませ。

    それでは、次回のブログでお会いしましょう(^^♪

     

    ケアプラスデイサービスセンター今治

    (連絡先)0898-52-8189  担当:井上・渡部

  • 皆様こんにちは、ケアプラス道後持田介護職員の石川です。

     

    2月も中旬を迎え梅の花が綺麗に咲き始めましたね。利用者様との会話の中でも「春が近づいてきた気がする」と嬉しそうにお話ししてくださいました。

    皆様いかがお過ごしでしょうか?

     

    本日は学習療法のご紹介です。

    いつも学習療法の時間になると「そろそろかな?今日もお願いします」と楽しみにされているS様です。季節や最近あった出来事などをお話ししながら行っております。

     

    簡単な読みと計算を行う事で脳の活性化を促しております。

    ※学習療法HPより

    一人ひとりがラクに学習できる教材を決めるために、学習療法では学習に先立ってまずFAB、MMSEの検査をお受けいただき、認知症の程度を把握します。次に、読み書き・計算のレベルを診断する検査もいたします。認知症の程度と読み書き・計算のレベルの二つの要素から、その方にあった「ちょうど」の教材を見つけます。

    ※学習療法HPより

    学習療法で認知症の予防・改善を行い、「頭すっきり」を体感してみてください!

    それではまた次回のブログでお会いしましょう。

     

  • ケアプラス北宇和島 介護員便り~全集中の呼吸で鬼退治!~ 北宇和島だより 介護員だより 2021年02月20日

    三寒四温といいますが、朝の気温と日中の気温差が大きくなっております。体調を崩しやすい時期ですが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?

    ケアプラス北宇和島介護員の東出です。

    今年は124年ぶりに2月2日に節分を迎えました。さてなぜ1日早くなったのかといいますと、実は節分は固定ではなく「立春の前日」というルールがあるんだそうです。季節のめぐりを表す、いわゆる1年とは1太陽年のことです。1年ごとでは1太陽年365.2422日と1年365日の差から約6時間ずつ遅くなり一方、うるう年には4年前より少し早くなる、というパターン。このため、しばらく2月4日の中に納まっていた立春の日が令和3年には2月3日へ移り、その前日の節分も連動して2月2日へ移ったということなんだそうですよ。

    難しい話はよく分かりませんが、めったにないレアな節分だということです。

    北宇和島の職員はこんな大イベントを逃しません!

    今回はリハ職員の實成と三津田が鬼になり、ご利用者様の厄を払いに回ります。

    この赤鬼さんお腹がかなり大きくパンツがきれいに上がっていません。リハ職員の宮岡がすかさず「身だしなみはしっかり!パンツ上げて!」鬼にダメ出しを行っております^^;

    鬼と一緒に写真撮影して厄を寄せ付けないように笑顔でパシャリ!

    どのご利用者様も楽しそうに撮影して「これで今年一年元気に過ごせそう」「病気も逃げ出しそうやね」と嬉しいお言葉をいただくことができ、今年の節分も皆様に楽しんで過ごしていただくことができました。

     

    冒頭でもお伝えしましたが、朝夕はまだまだ気温が低く日中の寒暖差が大きくなっています。体調を崩しやすい季節ですので、くれぐれもお体に気を付けてお過ごしくださいね。

    都市部ではコロナ禍の感染数が減ってきているとの報道ですが、まだまだ気を抜くことはできません。三密を避けて、外出時にはマスクをしっかり着用し帰宅後には手洗い・手指消毒を行い感染予防に努めましょう!

    ではまた次回のブログでお会いいたしましょう。

     

  • ケアプラス垣生 ~相談員便り~ 『こんなん出来ました』 垣生だより 相談員だより 2021年02月19日

    皆さん、こんにちは。ケアプラス垣生の堀川です。

    2月に入り徐々に暖かくなってきましたね。

    とはいえ三寒四温という言葉の通り、寒さと暖かさが交互にやって来て体調を崩しやすそうな時期となっていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

     

    さて本日のブログですが、ある日の日曜日の創作レクの様子を紹介します。

    毎週、日曜日は利用者様に様々な作品を作って頂いておりますが、この日は雪だるま作りを行いました。

    どうです。可愛いと思いませんか?

    このような可愛らしい雪だるまがたくさん出来たので作り方も合わせて紹介していきたいと思います。

    • まずは飲み物の空き容器にキルト芯を巻き付けます。

    • 続いて真ん中あたりにマフラーとなる布を巻き付けて結びます。

    • フエルトを容器の上側に巻き付け上から押しこんで帽子を作ります。

    ここが少し難しいところですが、皆様上手に作られておりました。

     

    • 最後に目鼻を付けて完成です。

     

    完成品を手にはい、チーズ!

     

     

    笑顔や優しそうな顔など、利用者様によっていろいろな表情の雪だるまが完成しました(^^)/

     

    このように日曜日はリハビリの他にも作品作りやビンゴ大会などを行い、ゆったりとしたひと時を過ごして頂いております。

    その他の利用者様の作品は介護ブログの方でも紹介しておりますので、是非ご覧ください。

     

    それではまた次回のブログでお会いしましょう

  • ケアプラス大洲 看護師便り~何歳からでも鍛えられる脳~ 大洲だより 看護師だより 2021年02月18日

    こんにちは、ケアプラス大洲、看護師の小嶋です。

    暦の上では立春を過ぎましたが、まだまだ寒い日が続きますね。朝晩の寒暖差も大きく体調管理には十分にお気をつけください。

     

    さて、ケアプラスでは、脳科学研究に基づいた学習療法で認知症の予防、維持改善を目指す活動も行っています。詳しくは「頭すっきりだより」に掲載されているのでご覧ください。私は、利用者様の学習療法を担当することがあり、日々コツコツと計算や読み書きなどを継続しておられる利用者様の姿を近くで見させていただいています。丁寧に文字を書いたり、漢字をパパっと思い出して書いたり頭が下がります。

    現代人はパソコンの普及などにより文字を手書きする習慣がどんどん減っています。言い換えると脳を使う機会もその分減っているということ。「あの漢字どう書くんだったっけ」なんて日常茶飯事です。以前、脳トレーニングと題してイベントを行った際に、準備のため購入した「大人の漢字脳ドリル」私も利用者様を見習って、自宅で時々やっています。四字熟語がとくに難しいです。

     

    イベントでは、漢字パズルや地名漢字の読み方、実写版間違い探しなどを行いました。集中力や記憶力が必要な問題に一生懸命取り組んでいただきました。

    加齢とともに低下する認知機能は、脳の前頭葉にある前頭前野という部分がつかさどっています。ここを鍛えると、集中力や注意力、判断力、アイデアを出す力や感情をコントロールする力などが向上することがわかっています。脳は何歳からでも鍛えることができます。比較的簡単な問題を、間違ってもいいので短時間で速く解くということが、特に機能向上に効果的だそうです。遊びながら楽しくおこなうことが一番ですね。ケアプラスで、一緒に「頭すっきり」の活動に参加されてみませんか。

  • みなさん、こんにちは。ケアプラス道後持田、機能訓練指導員の和田です。

     

    春の訪れが待ち遠しい今日この頃いかがお過ごしでしょうか。

    まだまだ寒暖の差がありますので体調に気を付けてお過ごし下さい。

     

    さて、今日ご紹介させて頂くのはN様。

    脚が振り出しにくいため、歩行時には杖を使用しております。

    脚が振り出しやすいように、下肢の可動域訓練および筋柔軟性の向上の機能訓練を行い

    ました。

     

     

    歩行時には「よし・よし」と声を出し一歩一歩確認しながら歩いておられます。

    その甲斐あって脚の振り出しや歩く速さも少しずつではありますが、良くなってきております。

    また、筋緊張や可動域の減少が起こると歩行時の転倒のリスクや痛みの原因となってしまうため

    徒手による筋緊張の緩和や可動域の増加を目的に他動的な運動も行いました。

     

     

    N様は「今、家では一人で歩いています。」とおっしゃており、自分のペースで機能訓練に励んでおられます。

     

    ケアプラスでは「今日よりプラスの明日へ」を目標に安心して日常生活が送れるように、機能訓練を行っております。

    また、体験会・見学会も随時お受けしておりますのでお気軽にご相談下さい。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 皆さんこんにちは。ケアプラス宇和島 介護員の坂本です。

    2月も中旬になり、春の暖かな気候の日が多くなってきましたね。春が近づくと、スギ・ヒノキ花粉が飛び始め、花粉症の方は少し辛い季節になります。私も花粉症なので、少し辛いですが、色々な花が咲き始め、辺り一帯明るく華やかに色づく春は、心も温かく明るくなるので早く春が来ることが待ち遠しく感じます。

     

    さて、今回のブログでは「節分」の様子をお伝えしたいと思います。今年の節分は124年ぶりの「2月2日」でした。人生初めての1日早い節分だったので、朝お迎え時の車中から節分の話で盛り上がっていました。例年、節分にケアプラス宇和島にも鬼がやってきて、豆まきをしていたのですが、今年はコロナウィルスの感染拡大のため、残念ながら豆まきは中止となりました。その代わりとして、頭すっきり体操を「節分特別バージョン」として節分や鬼に関するクイズをしました。

    また、レクレーションも節分バージョンにし、鬼を使ったピンポン玉ゲームを行いました。ピンポン玉を机に1回バウンドさせて、的に入ったら100ガンバを獲得でします。今回は特別に鬼が付いた的に入ると1000ガンバ獲得!

    皆さん、流石の集中力で鬼の的を狙って、高額のガンバを獲得されていました。

    普段とは特別な節分。豆まきが出来なかったのは少し残念でしたが、クイズやレクレーションで皆さんの笑顔がたくさん拝見することが出来ました。

     

    来月は桃の節句がありますので、また楽しいレクレーションをご用意しています。

    また、その様子は次回お伝えしますので、お楽しみに!

     

  • ケアプラス三津 ~相談員便り~ 『春の訪れ』 三津だより 相談員だより 2021年02月15日

    皆さんこんにちは。ケアプラス三津の今井です。

     

    2月も早いもので半分が過ぎました。三寒四温で気温の変動が激しく体がしんどく感じるかと思います。

    椿まつりが終われば暖かくなると言われておりますが今年の予定は2月18,19,20の3日間予定でした。が、コロナを予防するために18日~28日の11日もの間行われるそうです。

    皆さん人込みを避けてゆったりと参道を歩くのもいいかもしれませんね(笑)

     

    ご利用者様のお庭に咲いている梅の花ですがとてもきれいに咲いていたので許可を頂いて撮影させていただきました。

     

     

    送迎の際にも菜の花がたくさん咲いているのを見かけたり春の訪れが近づいてきているのかなぁ~と眺めておりました(*´ω`*)

     

    ケアプラス三津では先月の騒動もありましたが落ち着きを取り戻してきており少しずつ以前の日常風景が見られるようになりました。

    2月ということで節分イベントを開催しました。

    コロナが流行る前までは職員が籠を背負いその籠目掛けてボールを投げていたのですが、

    今年は控えめに小豆を小皿から小皿への箸移しで1分間に何個移せるかを競い合いました。

    スタッフも最後に同じように行い最高記録が30個、最低記録が16個と中々開いてしまいました(;^ω^)

     

     

    愛媛県はコロナ陽性者の総数が千人を超えましたが、

    1月よりも2月は陽性患者数が減ってきているので不要不急の外出は控えコロナ終息に向けて一致団結していきましょう!!

     

    ~今日よりプラスの明日へ~

  • ケアプラス今治 看護師便り~目覚めのコーヒー不要論~ 今治だより 看護師だより 2021年02月14日

    極楽の近道いくつ寒念仏   与謝蕪村

     

    デイに「ゴクラクチョウカ」が置いてあったので、それに因んだ蕪村の俳句を紹介しました。

    「極楽へ行くには近道はないだろう

    あればそこを行きたいものだ」

    という意味です。

    寒念仏(かんねんぶつ)とは、僧が寒い夜に鉦(かね)を打ち鳴らし念仏を唱ながら寺院にお参りすることです。

    寒念仏といえば、大津市にある「偽善者」を風刺した鬼の寒念仏の絵も有名ですので見たことがある方もいらっしゃると思います。

    鬼といえば節分。

    皆さん、豆撒きは終わりましたか?今年はちょっと、という方も、今年だからこそ豆撒きで邪気を祓おう、という方もいらっしゃったと思います。

    豆を撒くのも良いですが、撒いた後はしっかりと食べて豆のパワーを取り入れましょう。

    そして、豆を連想する飲み物といえばコーヒーです。

    コーヒーは若者からお年寄りまでの幅広い世代に愛され、アイスやホット、アメリカンやエスプレッソまで楽しみ方も多彩な飲み物です。

    コーヒーに含まれる「カフェイン」が交感神経に優位に働き、眠気を抑えることは多くの方がご存知かと思います。

    しかし、朝に眠気を取り払おうと、起きてすぐにコーヒーを飲んでいませんか?

    実はその飲み方、間違いなのです。

    薬にも用量、用法があるように、コーヒーにも飲んではいけない時間帯が存在します。

    神経科学の専門家によると、私たちが目覚める時には、起きる1時間くらい前からストレスを抑える「コルチゾール」というホルモンが体内時計によって出始めており、目覚める準備をしてくれています。このコルチゾールは起きてからも1時間ほど出続けて、私たちの身体をしっかりと覚醒させてくれる大事な役割をしてくれています。

     

    この朝の目覚めてからの1時間のうちにコーヒーを飲んでいるとどうなるでしょうか。

    コーヒーのカフェインとコルチゾールの覚醒作用がぶつかり合って、コルチゾールを不要と感じた身体は分泌を減少させてしてしまい自然な覚醒が困難になってきます。

    さらに、カフェインにも耐性ができてしまい、カフェイン無しでは生活ができなくなる「カフェイン中毒」にもなってしまうのです。

    コーヒーを飲む時間はコルチゾールが減少する午前9時半から11時半がベストなのだとか。

    これは午前8時に起床する人達のデータなので、午前7時にコーヒーを飲みたい私の場合は、逆算して午前5時半に目覚めるようにして調整しています。

    正午から午後1時、午後5時半から6時半にもコルチゾールが上昇するため、コーヒーを避けた方がいいそうです。

    もちろん、夜は眠れなくなってしまいますので飲まないようにしましょう。

    コーヒーは心臓病のリスクを抑えたり、抗酸化作用があったりする健康に良い飲み物の一つです。飲む時間帯と飲みすぎないことに気をつけて、コーヒーの恩恵を最大限に授かろうではありませんか!

    ケアプラスでは利用者の皆様に美味しいコーヒーを提供出来るよう、専用のコーヒーマシンを使用しています。

    淹れたての香りを閉じ込めたふわふわのクレマ(泡)とレギュラーコーヒーに負けない深みのある味わいをぜひ体感してみてください。

  • ケアプラス北宇和島 ~相談員便り~ 『今年の節分』 北宇和島だより 相談員だより 2021年02月13日

    こんにちは!

    ケアプラス北宇和島相談員の酒井里です。

     

    今年は2月2日が節分でしたね。「え!2日だったの?」と恵方巻を逃がしてしまった方もいらっしゃるかもしれませんね。

    この日、ケアプラス北宇和島では節分にちなんで職員二人が鬼の衣装を着てみました。

     

     

     

     

    スタイルが正反対な二人ですので、鬼の印象も変わってきますね(笑)

     

     

    健康的に気持ちよく、新しい季節をお迎えするための楽しい邪気払いの日でした。

    「二月は逃げる」一日一日を大切に、そしてお元気にお過ごしいただきたいものです。

     

    ~ちょっと一枚📸~

    ある日の所長です。

    お仕事の合間をくぐって水道管の補強をしてくださいました。

    所長のおかげで無事にお風呂が温かく湧きました。ありがとうございました。

     

     

    振替ご利用や追加ご利用等、いつでもご相談下さいね。

    また来年お会いしましょう(^^♪