実績報告

実践報告一覧

  • ケアプラス今治新聞 20年2月号が更新されました! 今治だより 介護員だより 2020年02月01日

    ケアプラス今治新聞 20年2月号が更新されました!

    皆様、こんにちは!

     

    「今年は暖冬」と言われながらも、本格的な寒さが

    身に染みる毎日です。皆様、体調はお変わりございませんでしょうか。

     

    例年の事ではありますが、インフルエンザは今年も猛威をふるっております。

    日々の生活の中でインフルエンザにならぬよう、手洗い・うがい・十分な睡眠・

    しっかりと食事を摂る等々、出来ることをしっかり行っていきましょう。

     

     

    ケアプラス今治新聞2月号では

    年明け1月4日に開催いたしました、【新春福笑い大会!】の様子をご報告させて

    いただきます。

     

    年明け一発目の営業において、皆様にはビンゴを行っていただきながら、

    運を試していただきました。結果に一喜一憂されており、なかには「今年は最初から

    縁起が良いわい」等、笑顔で仰られる利用者様もいらっしゃいました。

    職員も久しぶりに利用者様の笑顔を見られる事に改めて喜びを感じ、

    今年も利用者様と共に頑張っていこうという気持ちになったのではと思います!

     

    さてさて、2月のイベントについてご紹介。

    2月20日(木)に

    【頭すっきり!ケアプラスダービー】が開催となります。

    もちろんケアプラス今治では初のイベント。

    普段、脳体操やクイズの時間等で養った皆様の実力を発揮する場面がきました!

     

    それでは皆様、引き続き体調管理には十分注意して2月も元気に

    ケアプラス今治で楽しい時間を過ごしていきましょう。

     

  • ケアプラス道後持田新聞 20年2月号が更新されました! 道後持田だより 介護員だより 2020年02月01日

    ケアプラス道後持田新聞 2020年2月号が更新されました!

     

    2月に入り早いもので令和2年も一ヶ月経ったわけですが、皆様体調など崩されておられないでしょうか。

    今年の冬は暖冬との話もあり、例年よりは過ごしやすい気温とはなっておりますが、朝や晩になるとやはり気温が下がってまいります。風邪などひかぬよう服装にて体温の調整を行うほか、活動が低下しますと体力も落ちてまいりますので、意識的に身体を動かしていただければと思います。

     

    さて、それでは今月のイベント紹介させていただきます。

     

    【新春お楽しみ会】

    新春お楽しみ会を開催しました♪

     

    まずは紙コップをどれだけ高く積み上げることができるか競争です!

    最初は紙コップをどうやったら高く積み上げることができるか、皆様頭をひねっておられましたが、やはりピラミッドの形に積み上げていくのが安定しているようでした。ただ、これだけでは他の人より高く紙コップを積み上げることができませんので、中には紙コップピラミッドの上にさらに紙コップを積み上げるなどの猛者も現れるなど、皆様切磋琢磨して上に上に積み上げておられました。

     

    続きまして絵しりとりゲームです!

    さて、ホワイトボードに描かれた絵、皆様はいくつわかりましたか?

    スタッフが必死に描き上げた絵に加え、飛び入り参加のご利用者様もおられ絵を競い合う場面に!

    これには、周囲の皆様も大喜びで、笑顔や笑いの絶えないゲームとなりました。

     

    最後は漢字当てクイズです!

    ホワイトボードに書かれた漢字の一部を隠し、何の漢字が書かれているのか当てるわけですが、

    やはりこのようなクイズゲームは皆様熱中されますね。「この漢字だ」「あの漢字だ」等々、ワイワイ

    ガヤガヤ楽しまれておられました。

     

    皆様、是非次回のイベントもご参加ください!

     

    【新年明けおめイベント】

    新年明けおめイベント開催しました♪

     

    まずはビーチボールと紙コップを準備し、紙コップボーリングを行いました!

    この紙コップボーリングでは、ビーチボールを用いており座っていても蹴りやすくしています。

    また、ペットボトルなどを倒すのでは簡単になりますので、今回はすこし難易度を上げて盛大に紙コップを用意いたしました。紙コップはサイズが小さいためビーチボールを当てづらくはなりますが、参加者の皆様にもその分蹴る力を強めていただくことを意識していただきましたので精一杯倒すことができました。

     

    続けて玉入れゲームです!

    参加者の皆様に円形に座っていただき中央にカゴを置いています。その周囲の床には軽い小さめの球が転がっておりますので、それを拾っていただき中央のカゴに投げ入れていただきました。これは身体を前屈していただくと共にボールを把持し投げ入れる身体の動きが必要となります。なお、前屈が困難な方にはスタッフがボールを手渡させていただくことで皆様頑張って頂く事ができました。

     

    本日はしっかりと身体を動かしていただきましたので、最後は身体を休ませつつ頭を使って頂けるクイズで締めとさせていただきました。皆様イベントに入る前と比べ表情がイキイキ、身体もツヤツヤされておりました。

    次回も是非ご参加ください!

     

    【二月イベント情報】

    二月のイベントは、

    2月 9日(日) 寒さに負けず いきいきイベント

    2月14日(金) 頭すっきり ケアプラスダービー

    を予定しております。

     

    お誘い合わせの上、是非ともご参加下さい。

    また、お休みなどの際の振替ご利用、新規体験利用などもスタッフ一同、心よりお待ちしております。

     

  • 皆さん、こんにちは。

    この前までお正月だったような気がしますが、早1月が終わり、2月がやってきました。

    今年は暖冬と言われているので、宇和島でも暖かい日が続き、過ごしやすい冬だなと感じています。

     

     

    さあ、今年の初めは皆さんで「書初め大会」を行いました。

    「新年」「正月」等、皆さん思い思いの言葉を書き、新年を迎えていました。

     

    また、24日には今年最初の「音楽療法」イベントを開催しました。

    この日に東京オリンピックの開会式衣装が発表されたということで、「東京」とテーマに「東京キッド」「東京ラプソディー」「東京ブギウギ」等の歌を歌いながら、楽器の演奏や当時の思い出等を振り返りました。

     

    このように1月も盛りだくさんで過ごしました。

    今月も「節分イベント」や「頭すっきりケアプラスダービー」等、沢山のイベントを企画していますので、お楽しみにしてください!

    インフルエンザやノロウイルス等様々な感染症が流行っていますので、体調には気を付けてお過ごしください。

  • みなさん、こんにちは。

     

    早いもので、もう2月です。2月は「逃げる」と言われておりますので、1日1日を大事にしたいですね。今年は4年に一度の「うるう年」でもありますので、ちょっと得した気分ですね(笑)

    松山では椿まつりが1月31日~2月2日まで開催されております。僕の薄い記憶をたどる限り、こんなに早い椿まつりは初めてではないでしょうか?ちなみに来年(令和3年)は2月18日~20日、再来年(令和4年)は2月7日~9日ともう決まっています。やはり、これらと比べても今年は早いですね。

    行かれる方、曜日が良いので大混雑間違いなしですね!お気をつけて行ってきてくださいね。また、風邪・インフルエンザをもらわないよう、十分気を付けてくださいね。

    1月のケアプラス三津は、年始から盛りだくさんのイベントで利用者様に楽しんでいただいております。

    1/4(土)6(月)書初:1年の初めを書初で精神統一。

    1/7(火)17(金)カラオケ大会:歌い初めを行っていただきました。

    1/9(木)とんちクイズの日:難問・珍問で皆様楽しみながら脳トレを行っていただきました。

    1/15(水)小正月の日:羽子板に見立てた風船バレーで楽しんでいただきました。

    1/22(水)飛行船の日:みんなで紙飛行機を作って飛ばしました。

    1/24(金)トキアンサンブル:盛り上げ上手なみなさんに引き込まれ、大爆笑で大盛り上がりでした。

    1/25(水)クリスマスイベント・・・職員が一芸を披露し、みなさま大喜びでした。

     

    この他にも、ケアプラス三津恒例の「音楽療法」も大好評でしたよ♪2月の開催予定は3日と17日の月曜日です。お楽しみに!

     

    2月はケアプラスグループ統一イベント「頭すっきり!ケアプラスダービー」を開催いたします。三津は7日(金曜日)に開催します。ぜひお楽しみに♪この他にも19日(水曜日)には「さくらの会」の演奏会も開催いたします。

    お休みするともったいない!ケアプラス三津のイベント・レクリエーションにご期待ください♪

     

    ~今日よりプラスの明日へ~

     

  • まだまだ朝夕の冷え込みが強い日もあり、寒さが身にこたえる今日この頃ですが、

    皆様いかがお過ごしでしょうか?

     

    ケアプラス北宇和島新聞2月号では、

    リハビリイベント

    ケアリンピック2020と

    新春!お年玉ビンゴ大会の様子を掲載。

     

    リハビリイベントでは職員も驚く記録が飛び出したりと、

    日頃の成果も存分に発揮されて楽しんで頂いて頂けました。

     

    新春!お年玉ビンゴ大会では空くじなしのビンゴ大会で、

    何が出るかのお楽しみ♪

     

    高額ガンバを獲得されたご利用者様は

    「今年もいいことあるなぁ~」と笑顔満面のイベントとなりました。

     

    皆様もケアプラス北宇和島で楽しいイベントに参加してみませんか?

     

    風邪・インフルエンザ等が流行していますが、

    手洗い・うがいをしっかりと行いお体に気を付けて元気でお過ごしくださいね。

    体調管理に努め毎日を元気にすごしましょう。

  • 皆さま、こんにちは。ケアプラス北宇和島、柔道整復師の芳村です。

     

    今年は例年になく寒さの和らいでいる毎日が続いています。しかしながら、ここ宇和島圏域ではインフルエンザが流行り始めているようですので、

    手洗い・うがいを都度行い感染予防に努めましょう。また、こういった時期だからこそ美味しいものを食べて、しっかり睡眠をとり体力をつけましょう。

     

    さて、今回のリハビリブログは、今回で『第5回』を迎えましたリハビリイベントについてご紹介いたします。

    去る、1月14日にケアプラス北宇和島ではリハビリイベントを開催いたしました。

    今回はなんと5つのブースに分けて、ご利用者様にしっかりと身体を動かして頂きました。

    1:めざせ福男・福女

    2:新春お手玉渡し

    3:ピラミッドタワー

    4:かるたでドン!

    5:落としちゃダメよ

    それでは、各ゲームの内容をご紹介いたします。

    まず1つ目の【めざせ福男・福女】ですが、『足に万歩計をつけて椅子に座ったまま10秒間足を動かして貰い、どれだけ歩数を稼げたか』を競いました。

    この競技はみなさん机の下で一生懸命足踏みを行っていただいていました!

    写真がないのが残念ですが、頭の体操がてら想像してみてください。

    2つ目の【新春お手玉渡し】は、『メガホンのような紙の筒でお手玉を順番に送り、時間内にどれだけゴールに運べるか』を競います。

     

     

    この競技はゴールについた数だけを数えるというルールでしたので、みなさん一生懸命早くお手玉を送ろうと頑張られていました!席順を考えて送り方を変えるという戦略も大事でしたので、とても盛り上がりました。

    3つ目の【ピラミッドタワー】ですが『紙コップを逆さに積み上げてどれだけ高く積めるか』を競いました。

     

     

    皆さま、とても上手に積み上げていました!一番下の段を広めにしないと高く積み上げられないので苦労されていましたが、うまく積み上がった時に満面の笑みを見せていただきました!

    4つ目の【かるたでドン!】ですが『自作のかるたを使用し、マルチタスクトレーニングとして手と頭を働かせる』という内容です。

     

     

    外側が同じ形でも内側の色や形が違っていて、しっかり見分けて取らないといけないので難しいゲームでしたが、みなさん喜んで取り合っていましたよ!うまく取れない方には他の利用者様が取りやすいようにアシストしてあげたり、お互いが助け合って頑張られていました!

    5つ目の【落としちゃダメよ】は『布製のシートの端をみんなで持って、ビーチボールを落とさないように何回飛ばすことができるか』という内容でした。

     

     

    椅子に座ったままできる競技なので、歓声をあげ楽しまれていました!

    肩が痛くてうまく上げられない方は、隣の席の方やスタッフがフォローして全員で楽しまれていました。

     

    今回は5つの競技でみなさんに楽しんで頂きましたが、それぞれ足・手・頭や体全部などしっかり身体を動かせる競技ばかりだったので、しっかりとリハビリにもなったと思います。楽しみながら身体を動かせるほうが、気持ちよくリハビリが出来ますね!

     

    今後もいろんなイベントや、楽しんでいただける様なリハビリを行います。皆さまのご利用をリハビリスタッフ一同心よりお待ちしております!

     

    ケアプラスではこれからもご利用者様のお気持ちに寄り添い、心、頭、体が清々しい状態を提供できるようしっかりサポートさせて頂きます。

  • 松山の冬の一大イベント『椿まつり』がやってまいりました!皆様、お元気ですか?ケアプラス垣生 介護スタッフの森野です。

     

    今年の『椿まつり』は土日に重なっているので、人出もさぞかし多いのでは?と思われます。

    その『椿まつり』…椿神社ですが、正式には伊豫豆比古命神社と云います。毎年『椿まつり』の日程はバラバラですが、旧暦正月8日を例祭日とし、その前後を含む3日間に行われるお祭りだそうです。旧暦なので、日程が移動する訳ですね。『縁起開運』『商売繁盛』『家内安全』『大漁満足』を祈るお祭りですが、露店では様々な縁起物が売られており、参拝された事のある方なら、お求めになられた事があるでしょう。

    この縁起物、買う順番があるのだそうです。

    まず、最初の年に熊手。幸運や金運をかき集めると云う意味だそうです。

    翌年はザル。かき集めた富をすくい上げます。

    次の年は俵。すくい上げた富を俵に詰め込みます。

    次の年は宝船。宝船に富を乗せて流すのだそうです。

    次は扇。宝船を扇であおいで進める為だそうです。

    翌年はまた熊手に戻って順番どおりに購入するといいそうです。

    そんな順番があったなんて、私、知りませんでした。

    昨年、知らずに熊手を購入し、デイに飾らせていただきましたので、今年はザルを購入せねば!…と云うことで、私、『椿まつり』行ってきます‼

     

    さて、今回のブログでは、ケアプラス垣生の年末年始に行われた様々なイベントの様子や、利用者様の創作レクでの作品紹介など、沢山お伝えします。

    まず124日は『木の実幼稚園』の子供達との交流会が行われました。こちらの詳細は相談員ブログの方で紹介しておりますので、そちらをご一読下さい。

    1219日には『トキアンサンブル』様による、クリスマスコンサートが開催されました。

    『赤鼻のトナカイ』『ジングルベル』等、クリスマスの曲から賑やかにコンサートがスタート!

    『北の宿から』『雪國』『津軽海峡冬景色』といった、利用者様方もよくご存知の曲では、マイクをまわして、皆様、熱唱されていらっしゃいました。

    そして大人気の『パプリカ』ではトキアンサンブルの皆さんと一緒に職員もダンス!

    『ふるさと』で手話の表現を教えていただき、アンコールではクリスマスコンサートの締めくくりにピッタリな『きよしこの夜』を利用者様方と職員も一緒に歌いました。素敵なクリスマスコンサートでした。トキアンサンブルの皆さん、ありがとうございました!

    クリスマスには年忘れビンゴ大会が行われ、職員皆がクリスマスをテーマにしたコスプレで盛り上げました!

    そして新年!

    最初のイベントは115日の『由謡会 津軽三味線 新春公演』!由謡先生、泰磨先生、お弟子さんの三瀬さん、皆川さん、太田さんの五名が来訪してくださいました。こちらの詳細も相談員ブログで紹介しております。ぜひそちらもご覧下さい。

    128日は、お待たせしました!お久しぶりです!松山手品愛好会の皆様による『マジックショー』が行われました。鳴川さん、白石さん、代表者の徳本さん三名の再来です。

    ハンカチを使ったマジックやコップが宙に浮くマジックには、拍手が沸き起こっていました。

    今回も魔法の調味料が登場!あれはいいですね()

    空の筒から沢山の花が出てきたりして、利用者様方はタネを見破ろうと目を凝らしてご覧になっていました。

    ビリビリに破った新聞が元通りになり、その中からお茶のペットボトルが出てきた時には「どこから出るん?」の声。職員も巻き込み、不思議な手品もありました。紐を両手に持ち、手を離さずに結び目を作ったり、ティッシュを握った手がどちらか当てるのでは、必ず当たりになったり!!!

    笑える手品もあり、ちょっと失敗された手品もありましたが、そこはご愛嬌!皆様、大爆笑されていました。「楽しかったよー。」「久しぶりに大爆笑したわ。」等々、弾んだ声が聞かれました。楽しい時間を、松山手品愛好会の皆様、ありがとうございました。

     

    さて、次は利用者様方が創作レクで作成された作品の紹介です。まずは1月にホールを飾った貼り絵。干支のネズミが可愛いですね。

    個人制作のミニカレンダーは12月には1月用。1月には2月用を作成していただきました。

    1月用はお正月らしく干支のネズミや縁起物のシールを沢山貼っていただきました。2月用は節分とバレンタインがモチーフです。用意した切り抜きやシールを皆様、ご自分なりにアレンジされて、可愛い作品が完全しております。

    続きまして、日曜のレクでの作品です。年末にはお正月に飾れるリースを作成しました。

    合作塗り絵は、やはりネズミですねー。

    和紙を使ったペン立ても、可愛く出来上がっております。

    日曜はこのように、利用者の皆様に様々な工作に挑戦していだいております。

    ケアプラス垣生は、今年も充実した楽しい時間を利用者の皆様に提供して参ります。興味を持たれた方はぜひ、ご連絡下さい。

    伊予路に春を呼ぶ『椿まつり』が終わっても、まだまだ寒さは続きます。皆様、くれぐれもご自愛下さい。

     

    それでは、また次のブログでお会いしましょう。

  • ケアプラス道後持田 看護師便り~ヒートショックのはなし~ 道後持田だより 看護師だより 2020年01月29日

    皆さまこんにちは、道後持田の看護師です。

    今年、最初のブログとなります。改めまして、本年も宜しくお願い致します。

    寒さも本番!今年もまた、「寒いね〜」が朝の挨拶に変わってます・・・もうすぐ椿まつりも開催という事から、もうしばらくはこの寒さが続くのかと身をもって感じております。

     

    さて、寒い時に注意すべきは何でしょう?風邪、インフルエンザもありますがやはりヒートショックではないでしょうか。

    ヒートショックとは皆さまご存知と思いますが、今一度おさらいです。

    寒暖の差から血圧の変動が大きく起こり、心臓や血管に症状をきたすのです。暖かい部屋から、寒い脱衣場へ移動することによって血圧は上がり、衣服を脱ぎ裸になりさらに血圧は上がります。

    そして暖かいお風呂に浸かることによって今度は血圧が下がります。この血圧の変動が危険と言われています。

    寒いから、熱めの湯に浸かりたい!と思う人が多いと思いますが、なるべく温度差を無くすために38〜40度のお湯を心がけましょう。

    特に高齢者、持病に高血圧、糖尿病などある方、肥満、飲酒後の入浴などヒートショックを起こしやすいので要注意です。

    予防として、血圧の変動をなるべく少なくする事が大事です。

    ・適温での入浴(39〜40度)

    ・脱衣場、浴室を入浴前に暖めておく

    ・浴槽での立ち上がりの際の動作はゆっくり行いましょう。急に立ち上がる事で、めまいを起こす事があります

    ・飲酒後は血圧が下がっているので入浴は避けましょう

    ・入浴前後は水分摂取を心がけて下さい

    ・食後は持病によっては低血圧になっている事もあるため、それに該当する方は食前の入浴をお勧めします

     

    以上の事に気をつけて頂いて安全安楽な生活を送ってもらえたら幸いです。

  • 皆さん、こんにちは。ケアプラス宇和島、理学療法士の宮本です。

     

    こたつとみかんを友として過ごす時間が長くなるこのごろ、いかがお過ごしでしょうか?

     

    時が経つのは早いもので、もう2月になろうとしています。よく年明けに今年の目標を考える方も多いと思いますが、皆さんの目標は何でしょうか?

    私はマラソンをし始め早や5年が経ちますがハーフマラソン自己ベスト更新とフルマラソンにも挑戦したいと思います。

     

     

    さて今日は毎回、意欲的に自主訓練に励まれているご利用者様をご紹介させて頂きます。

     

    H様とY様です。手すりを把持しての立ち上がりです。立ち座り動作の安定性の獲得はもちろんですが両下肢の筋力強化や立位のバランス強化、

    下肢筋を働かせる事で血液の循環を良くし痛み軽減を図る等の基礎的な訓練としての意味もあり熱心に取り組まれています。

     

     

    I様です。「しこ踏み」と「良肢位での立位」です。撮影した写真を見て頂き「しこ踏み」では膝関節の角度が良く曲がっている事「良肢位での立位」

    では背中が真っ直ぐ伸びている事を再確認でき喜ばれていました。股関節の可動域の拡大や円背の予防に役立ちます。

     

     

    ご利用者様のリハビリに対する熱意を日々拝見でき私もマラソン練習を頑張れています。ご利用者様同士も「○○さんが頑張っているから私も」等、

    よく耳にします。リハビリを頑張っている姿は相乗効果を生みます。ケアプラスへの体験・見学をお待ちしています。

     

    春にはまだ遠い季節ですが健康には十分に気を付けてお過ごし下さい。

  • ケアプラス三津 介護員だより~1月のイベント紹介~ 三津だより 介護員だより 2020年01月27日

    皆さんこんにちは。ケアプラス三津・介護員の藤目です。

    1月もあっという間に下旬、2月が目の前ですね。1月は行く、2月は逃げる、3月は去るなんて言葉の通り、新年あけてあっという間な気がします。

     

    さて、今回はお正月にまつわるイベントや記念日のイベントなど、様々なイベントを開催しましたので、紹介させていただきます。

    まず最初に、小正月にまつわるイベントということで羽子板に見立てたうちわと風船を使って羽根付きのほうを開催しました。皆さん「懐かしいね。昔やりよった」と大盛り上がり。そして羽根付きで職員が失敗すると「顔に墨つけないかんね」と冗談を言いながら楽しまれていました。

    続いて紹介させていただくのは「飛行船の日」イベントです。皆さんに紙飛行機を作っていただき飛ばしてもらいました。中には「よく飛ぶ紙飛行機の折り方、知っとるよー」とその作った紙飛行機を遠くまで飛ばされていました。皆さん様々な飛行機ができたところで、職員対抗戦の開催です!スタッフがオリジナルで作った紙飛行機を使って、誰が一番飛ばすか予想をしてもらいました。職員の紙飛行機をお披露目すると「この折り方じゃいかん」と手直ししていただく場面も。そして成績は、意外にも僕、藤目が一番遠くに飛ばすという結果となり、皆さん大爆笑の大盛り上がりでした。

    最後に紹介させていただくイベントは、今回初めて「トキアンサンブル」のみなさんによる演奏会を開催しました。童謡などが流れると口ずさんだりされながら素敵なピアノの演奏に、皆さん癒されておりました。知っている曲などは利用者様がマイクを持って歌われる場面も。トキアンサンブルさんからの素敵なプレゼントもあり楽しく歌うことができました。最後は職員も交じり「パプリカ」を踊って大盛況で終わることができました。

    さて、2月には年に一度の「頭すっきりケアプラスダービー」を予定しております。ケアプラスダービーは、ご当地にまつわるクイズなど、様々なクイズを皆さんで考えて、答えていただき、頭すっきり!楽しんでもらうイベントとなっております。

    このケアプラスダービーは、全センターで行われます。三津では27日(金曜日)に開催いたします。お楽しみに♪

     

    ~今日よりプラスの明日へ~