実績報告

三津だより一覧

  • ケアプラス三津 ~相談員便り~ 『消防訓練』 三津だより 相談員だより 2020年10月26日

    皆さんこんにちは。ケアプラス三津の今井です。

     

    10月も残すところあとわずかとなりましたね。中旬ごろから気温がガクッと下がり身体もしんどいと思いますが上着等で上手く調節して負担を減らしましょう!

    コロナ、インフルエンザの予防の為にマスクを着用する時間が長いと思いますが水分補給をしっかりと行い脱水症状にも気を付けて季節の変わり目を乗り切っていきたいですね。

     

    今回は消防訓練の様子を皆さんにお伝えしたいと思います。

     

     

    画像に違和感を覚えますが皆さん気づかれましたでしょうか(●´ω`●)

    そうなんです。消防車の紹介のはずが頭上にはパトカーの文字が輝いております。

    因みにこれ服のイラストらしいです(笑)

     

    冗談はさておき訓練は真剣に取り組んでおります。

    厨房から出火という想定で職員が発見、「火事だ~!」の一言から訓練がスタートしました。

    職員声掛けにて利用者様に慌てず安全に外に避難してもらい無事避難完了。消防隊員さんから注意点、改善点を教えていただきました。

     

     

    新入社員は恒例の消火器を使った消火活動。今回は4名に実践してもらいました。

    なかなか様になっているのではないでしょうか?

    ある職員に聞いたのですが人生で初めて消火器を使ったと言っていました。

     

     

     

    実際に火事になった時に慌てずに正しい対応ができるよう今後も訓練に取り組みたいですね。

    空気の乾燥や料理中の油など火事になる危険がいっぱいですので普段から注意していきましょう。

     

    ではでは皆さん次回のブログでまたお会いいたしましょう(@^^)/~~~

    ~今日よりプラスの明日へ~

  • ケアプラス三津 看護師だより~手の指が痺れる原因は?~ 三津だより 看護師だより 2020年10月19日

    皆様こんにちは。

    11月も後半、過ごしやすい時期になったのは人間ばかりではないようで・・最近、場所によっては蚊がブンブン飛んでますよね。『夏はやっぱり〇〇〇線香』のイメージが強く、「まだ蚊が出るの?」という声も聞かれますが、どちらかと言えば今がまさに活発な時期(蚊にも動きやすい気温があるようです。22℃から30℃)なんです。東南アジアや中南米の熱帯地方では、蚊に刺されたことで感染する症例が多くありますが、日本でも注意することに越したことはありません。蚊の多い場所を見つけたら虫よけスプレー等で身を守り、発生源をやっつけておきましょう。

     

    さて、蚊の話はこれくらいにしておいて・・今回は『手のしびれ』の原因について少し書いていこうと思います。

    この手のしびれ・・ほとんどの場合が頸部の脊髄・神経根の障害、及び腕から手先まで伸びている3本の末梢神経(正中神経、尺骨神経、橈骨神経)の障害で生じるそうです。その原因は、【怪我】【骨や筋肉、靭帯などによる圧迫】【神経の炎症】【糖尿病】などだそうです。原因がどれであるかは、障害の起こり方、しびれの範囲、運動障害の範囲で決められるそうです。

    • 女性に非常に多いとされているのが『手根管症候群』です。手首で正中神経が圧迫されて、手のひら側の第1指~第4指が痺れる症状が出ます。
    • 30歳以上の男性に多いとされているのが『肘部管症候群』です。肘の内側で尺骨神経が圧迫されて、第4、5指が痺れる(利き手に起こりやすい)症状が出ます。
    • なで肩の若い女性や腕を上げることの多い人に発症しやすいのが『胸郭出口症候群』です。鎖骨のすぐ下のすきまを通る神経が圧迫されて、手の痺れ、肩こりや痛みも伴うそうです。

     

    手がしびれていても上記以外の原因もある場合がありますので、おかしいと思われたら早めに受診して頂き、症状が軽度なうちであればリハビリで改善できると思いますので、身体の中でも作業するには欠かせない手指のメンテナンスをしていきましょう。

    楽しみながら健康維持ができるリハビリを、ケアプラスから提供させて頂きます。その他にも気になる症状があれば、是非ご相談下さい。

     

    ではまた次回も宜しくお願い致します^^

     

  • こんにちは、ケアプラス三津柔道整復師の長谷川です。

     

    10月になってデイの飾りつけもだいぶ変わりました。

    私もハローウィンのかぼちゃの提灯を作ってみました。

     

     

    利用者様にも季節の移り変わりを楽しんで頂ければと思います。

     

    本日はこちらの利用者様のリハビリ風景をご紹介したいと思います。

    この方は玄関が階段を昇った先にあるため、外出するには段差昇降能力が必須です。

    しかし、右大腿外側部の疼痛の訴えがあり、段差昇降が苦痛になりつつありました。

    デイサービスでリハビリを続ける事で現在では疼痛はほぼ消失しています。

     

    では、リハビリ内容をご紹介します。

    まずは筋リラクゼーションです。

     

    筋リラクゼーションを実施する事で、筋肉の柔軟性を高めて疼痛緩和を図っています。

     

    次にエアロバイクです。

     

    エアロバイクを実施する事で、下肢筋力強化と共に持久力維持向上を図っています。

     

    次に平行棒内歩行です。

     

    平行棒内歩行を実施する事で、歩行能力維持向上を図っています。

     

    こちらの利用者様は、玄関に行くまでに長い階段があります。

    その階段の手摺を利用して上り下りされているのですが、以前に比べて痛みが軽減しているので、階段の上り下りがしやすくなったと喜んで頂いております。

    今後も楽しんでデイサービスに来ていただけるようサービス提供して参ります。

     

    ケアプラスではご利用者がより安全で快適な生活が出来るようリハビリを提供しております。

    見学や体験利用も可能ですので興味のある方は是非ケアプラス三津までお越しください。

    スタッフ一同心よりお待ちしております。

     

  • ケアプラス三津 介護員だより~9月を振り返って・・・~ 三津だより 介護員だより 2020年10月05日

    こんにちは。ケアプラス三津の介護職員・松岡です。

    8月から三津で勤務しておりまして、今回、初めてブログを担当します。今後ともよろしくお願いいたします!

     

    さて、10月。本当なら秋祭りで街中にぎやかなお祭りムードになっているのですが、ご存じの通りコロナウイルスの影響で、規模を大きく縮小して行っています。実は、私の地元は松山ではないのでこの秋祭りをとても楽しみにしていたのですが、例年の雰囲気じゃなくて、ちょっと残念です・・・。でも!来年に期待してこの一年、楽しみにして待ってます♪

     

    ケアプラス三津でも、コロナウイルス感染拡大防止のため、色々なイベントやレクリエーションの自粛が続いています。利用者様からも残念な気持ちを伺うことが多々あります。しかし、万が一のことを考えての取り組みとなっておりますので、今の状況が落ち着くまで、もうしばらくお待ちくださいm(__)m

    そんな中でも、趣向を凝らしたレクリエーションやイベントで皆様に楽しんでいただけるよう職員一同頑張っています。9月に行ったイベントについて、現在絶賛配布中のケアプラス三津新聞10月号より抜粋して振り返ってみたいと思います。すでに新聞紹介のブログは発信されていますが、私なりの解説(?)でお楽しみください。

    まず、9月15日に行いました「マッチの日イベント」大きなマッチ棒を作り、そのマッチ棒を動かすことによって答えが変わってくるクイズを行いました。ちょっと難易度が高かったみたいで、答えが分かったら「あ~、そういうことか!」とご納得いただけました。クイズ形式のイベントはとても盛り上がるので、この日も最終的には【頭すっきり】していただけたのではないでしょうか!?

    次に9月18日に行いました「お手玉の日イベント」お手玉を使ったリレー形式のゲームに大盛り上がり!「がんばれっ!」「行け~!」の声が飛び交い、しっかりと体を動かしていただきました。利用者様同士が助け合い、協力し合って取り組んでいただき、こちらも【体しっかり】していただけたと思います。

    そして、ケアプラス三津恒例の「音楽療法」今は大掛かりな仕掛けは行えませんが、みなさんに楽しんでいただける、そして音楽を通じて懐かしんでいただける工夫をして取り組んでおります。普段であれば皆様が楽しみにされている「カラオケ」も自粛している現状、この音楽療法は多くの利用者様にとっての癒しになっております。やっぱり、音楽は【心うきうき】させてくれますよね♪

    10月も楽しいイベントやレクリエーションをご用意しております。また、「今」に見合ったレクリエーションも鋭意考案中ですので、楽しみにしていてくださいね。

     

    初めてのブログ、緊張しましたがいかがでしたでしょうか?

    また次回のブログも頑張りますので、よろしくお願いいたします。

  • みなさん、こんにちは。

     

    日に日に日中が過ごしやすくなってきました。それに伴って朝晩はちょっと冷え込みを感じるようになりました。早いところだったら、もう毛布(もしくは冬布団)を出されたお家も多いのではないでしょうか?・・・え?もうコタツを出されましたか??でも、寒いのを我慢しても仕方ないので、冬支度をして暖かくお部屋の中で過ごしてくださいね。もちろん、そのような時でも水分補給はお忘れなく。

    さぁ、10月です。この令和2年もあと3か月となりました。やっぱり時が経つのは早いです。この令和2年は、みなさんも忘れられない1年になったことだと思います。

    早く終息して、以前のようにワイワイガヤガヤ過ごしたいものですね・・・。

    さて、ケアプラス三津では9月も様々なイベントを開催し、楽しく過ごしていただきました。

    9/2(水)くじの日イベント:ロト風のくじ大会を行い、ガンバ獲得で盛り上がりました。

    9/11(金)お楽しみデー:リレー形式で楽しく盛り上がりました。

    9/15(火)マッチの日イベント:マッチ棒を使って珍問・難問にチャレンジしていただきました。

    9/18(金)お手玉の日イベント:お手玉を使ったゲームに、みなさん大盛り上がりでした。

    9/21(月)リハビリイベント:普段のリハビリとは異なる趣向で、しっかり取り組んでいただきました。

    9/26(土)世界観光の日イベント:各国の有名な建築物や食べ物などを当てていただきました。

    もちろん、ケアプラス三津毎月恒例の音楽療法も大賑わいでしたよ♪

    10月もみなさんと盛り上がれる楽しいレクリエーションをご用意しております!お楽しみに♪

     

    お休みするともったいない!ケアプラス三津のイベント・レクリエーションにご期待ください♪

    ~今日よりプラスの明日へ~

     

  • ケアプラス三津 ~相談員便り~ 『三津の道標』 三津だより 相談員だより 2020年09月28日

    皆さん、こんにちは。ケアプラス三津の西原です。

    まだまだ残暑が続くかと思いきや、朝晩は初秋にぴったりの肌寒さになってきましたね。

    ケアプラス三津の職員の何名かは朝寝冷えしてお腹を下していました…。

    皆さんはおやすみの際には少し厚めの掛布を使って体調を崩さない様に気を付けて下さいね。

     

     

    さて、皆さんはケアプラス三津の施設まで迷わず来られますか!?実は私も就職で面接に赴いた際に道に迷った過去があります…(+o+)

    見学希望者様や家族様が来られる際にも道が分からないというお話が時折あるため、

    今回は当施設のアクセスルートを写真付きでご紹介致します(^^)/

     

    まずJR三津浜駅前の信号を直進し、セブンスター(ダイソー)の手前の路地を右折します。

     

    セブンスター横の路地を数メートル進み、一本目の十字路を左折します。

     

    数メートル進むと左手に当施設があります。ちょうどセブンスターの真後ろに位置しております。

     

    裏からお越しの際はこちらからになります。どちらから入って頂いても問題ございません。

    駐車場が満車の場合は施設の壁又は庭添いに停めて頂いても構いません。

    施設周辺には公園もあり人通りが多くなっておりますので、気を付けてお越し下さい。

    万が一道に迷った際はお気軽にお問合せ下さい。

    外出自粛で凝り固まった心身をケアプラス三津で解しませんか?体験利用・施設見学承っております!

     

    ~今日よりプラスの明日へ~

  • ケアプラス三津 看護師便り~寝汗の質、大丈夫ですか?~ 三津だより 看護師だより 2020年09月21日

    みなさまこんにちは^^

    本日は『ご高齢者を敬愛し、長寿をお祝いする日』=『敬老の日』ですね。日頃、ご高齢の方と接する機会の多い方、少ない方、様々いらっしゃると思いますが、「人生100年時代」と言われるようになった今、あらゆる世代の人がお互いを理解し尊重しあいながら過ごしていけるように・・是非とも人生の先輩を敬う気持ちを持って頂ければと思います。

     

    さて、9月も後半を迎えました。

    お天気の良い昼間はまだ暑いものの、朝晩と少し過ごしやすくなってきました。汗をかくことも減ってきましたね。今回は、その「汗」について。そして、汗の中でも「寝汗」についてちょっとだけお話させていただきます。

    「発汗」という現象には体温調節の役割がありますので、寝ている間に汗をかくのは自然な事です。ただし、良くない寝汗もあります。それを「盗汗(とうかん)」と呼びます。身体が脱水傾向にある時に起こりやすいそうで、全身ではなく首~頭にだけ汗をかくことが多いようです。

    こういった寝汗は身体の不調のサインです。疲労や体力低下、自律神経のバランスの乱れ、ストレス、等々・・・。病気が隠れていることもあります。発汗からの不快感で眠りが浅くなり、睡眠の質も低下します。今までにこういった症状を経験された方も少なからずいらっしゃるとは思いますが・・・・病気が原因と思われる場合には先ずは病気そのものの治療を行って下さい。

    寝室の空調や、寝具を適したものに整え、肌トラブル防止のためにも汗を吸収しやすいパジャマを着る等の工夫も良いと思います。

    生活リズムが不規則な方は自律神経の働きが不安定になってしまいますので、起きる時間、食事の時間、運動の時間などを決めて生活しましょう。

    起きている時間は頭も体もしっかり動かすことでリフレッシュし、夜はぐっすり眠ることでリフレッシュ。動くことも休むことも良い効果にしていきましょう^^

     

    withコロナの生活が続く中ですが・・

    『今日よりプラスの明日へ。』のケアプラスでは、誰もが「こんな時だからこそ」という気持ちで過ごしていけるように、ご利用者のサポートが出来ればと思います・・

     

    ではまた次回も宜しくお願い致します^^

  • 9月になり暑さも和らいできました。コロナの影響もありマスク着用する機会が増加していますが熱中症にならないよう水分摂取はしっかり実施しましょう。

    ブログを紹介させて頂きますケアプラス三津 作業療法士の高橋です。

     

    今回は姿勢解析を行い必要な運動を自主訓練として実施して頂いたX様に家事動作において良い変化がみられましたのでご紹介させて頂きます。

     

    5月に撮影した姿勢解析結果です。

     

    姿勢解析より腹部周囲の筋力が低下傾向であり、立位姿勢保持が難しい状況が認められます。

    その為、この日から腹部周囲の自主訓練を意欲的に実施して頂きました。

     

    8月に撮影した姿勢解析結果です。

     

    写真からも腹部に力が入り、立位姿勢が改善できている事が分かります。

     

    本人様も「立位で行う家事や歩行においても安定性が出てきたと思う。」とご自身が頑張られて得た結果に非常に喜ばれていました。

     

    ケアプラスでは姿勢解析を積極的に行い、ご自宅でも可能な自主訓練を提供する事で早期の能力UPに努めております。

    自分の変化を目で観れる事でモチベーション向上にも繋がります。一度近くのケアプラスへ見学へお越し下さい。心よりお待ちしております。

     

     

  • みなさん、こんにちは。

     

    9月に入るというのに、まだまだ残暑厳しいですね。梅雨明けが遅かった分、この暑さはまだまだ続きそうですね。しっかり水分補給・塩分補給して夏バテにならないようにしっかりと自己管理していきましょう!お部屋にいるときもエアコンや扇風機を使って室温調整して、お部屋を快適にしてお過ごしください。

    まだまだ、コロナウイルスの影響は多方面に出ておりますが、ケアプラスに来ていただいている時間は、しっかり運動して、たくさん笑って、楽しいひと時を過ごしていただいております。

    さて、ケアプラス三津では8月も様々なイベントを開催し、楽しく過ごしていただきました。

    8/4(火)箸の日イベント:お箸を使って、リレー形式のレクで盛り上がりました。

    8/12(水)お楽しみデー:橋の日イベントが盛り上がったので「おかわり」開催しました。

    8/19(水)俳句の日イベント:みなさんに一句読んでいただきました。

    8/28(金)気象の日イベント:天気に関するクイズ大会を行いました。

    8/29(土)リハビリイベント:ボールを使ったリハビリに繋がるイベントを開催しました。

    もちろん、ケアプラス三津毎月恒例の音楽療法も大賑わいでしたよ♪

    そして、今回の新聞には新レク「目指せ!ストライク」を行い、掲載しております。こちらは今後定番化していきますよ♪

     

    9月もみなさんと盛り上がれるレクリエーションをご用意しております!お楽しみに♪

     

    お休みするともったいない!ケアプラス三津のイベント・レクリエーションにご期待ください♪

    ~今日よりプラスの明日へ~

     

  • ケアプラス三津 ~相談員便り~ 『残暑に負けず』 三津だより 相談員だより 2020年08月31日

    皆さま、こんにちは。ケアプラス三津の今井です。

     

    暦上は秋ですがまだまだ残暑厳しい8月です。明日から9月に入りますがこの暑さはいつまで続くのでしょうか( ;∀;)

    少し調べてみたのですが降水量はほぼ平年並みですが台風がひとたび近づけば、

    降水量が一気に増えて大雨になる恐れがあるそうですので台風への備えもお忘れなく。

    次に平均気温ですが平年よりも高くなる予想ですので今後も熱中症対策が欠かせないとのことでした。

     

    そんな暑い中でもケアプラス三津ではリハビリを兼ねたイベントを催しております。

    もちろん感染予防は気を付けて行っておりますのでご安心を(笑)

    先ずは箸の日イベントですが正しい箸の持ち方から箸への感謝、

    食文化の見直しまで含めて箸について考える日ということで福井県小浜市でも記念日となっております。

    利用者様に箸をお渡しし掴むのが難しい方はスプーン、お玉で参加して頂きました。

     

     

    男性チームVS女性チームで行いましたが皆さん見事な箸捌きでお椀からお椀へと運んでいきます。

     

     

    少し時間が余ったのでスタッフも競技に参加しましたが結果はイマイチでした( ̄▽ ̄;)

     

     

     

    続きまして8月19日に行われた俳句の日イベントのご紹介です。8(は)1(い)9(く)の語呂合わせのイベントになりますが今日だけは利用者様に正岡子規になって頂き夏、秋の季語を使用して名作を生みだしてもらいました。

     

     

     

    作品が出そろいましたので皆様の力作でケアプラス三津の側壁を彩ってもらいました。

     

     

    ケアプラス三津では今後も感染予防に努めながら皆様に楽しんで頂き心・頭・体のイベントを提供できるよう精進して参りますので是非是非ご参加を!!

     

    ~今日よりプラスの明日へ~