実績報告

相談員だより一覧

  • ケアプラス宇和島 ~相談員便り~ 『午後からもスッキリ』 宇和島だより 相談員だより 2020年10月20日

    皆様、こんにちは。ケアプラス宇和島の中尾です。

    10月も下旬となり、朝晩の冷え込みが強くなってきました。

    山々の紅葉も目にし、視覚でも感覚でも季節の変化を感じることができます。

     

    ケアプラスでは、昼食後リハビリ体操と頭すっきり体操を行います。

    その様子をご紹介していきます。

     

    皆様、楽しそうに体操されています。

    体を動かすことによって食後の眠気がスッキリしていきます。

     

     

     

    続いて頭すっきり体操です。

    スタッフが問題を出題したり、3文字しりとりを行ったりしています。

     

     

    日に日に寒くなってきていますので体調崩されませんようご自愛ください。

    ケアプラス宇和島では体験利用や見学を随時募集しております。

    興味のある方はお気軽にご連絡ください。

  • ケアプラス道後持田 ~相談員便り~ 『コマーシャル完成』 道後持田だより 相談員だより 2020年10月14日

    みなさま、こんにちは。

    ケアプラス道後持田 相談員の松浦です。

     

    気がつけば、朝寒くて目が覚める季節になりました。

    お天気のいい日はまだ日中暑さを感じることもあり、まだエアコンのお世話になる日も。

    お祭りの賑わいもなく「そうか…10月か…」と改めてカレンダーを確認しております。

     

     

    先日、ケアプラス道後持田ではケアプラスのコマーシャル撮影があり、無事完成いたしました!

    午後よりリハビリやレクリエーション・送迎の様子を撮影させていただき、ご利用者の素敵な表情、職員も楽しんでいる様子が出ていたように思います。

    コロナ禍でしっかり感染防止対策をさせていただいた中でのコマーシャル撮影となりましたが、いつもと変わらず楽しくお過ごしいただいているご利用者の表情を見ることが出来ました。

     

     

     

     

    中には帰宅され「ふざけていたから、全部カットされていると思う」とご家族へお話されていた方もいらっしゃったようで「きちんと映っていましたよ」とお伝えすると大変喜んでくださいました。

    他にも映っている方にお話すると、皆様「あらー!きちんとお化粧してくればよかった」「上手に撮ってますねー」と皆様喜んでくださいました。

     

    本当に皆様ご協力いただきありがとうございました!

     

     

    道後持田の玄関横には、お花の寄せ植えがあります。

    先日もお花が交換されました。

    菊やコスモスの寄せ植えです。玄関横で通り過ぎてしまいそうですが、春夏に比べてなんとなく季節的に茶色やオレンジのイメージがある秋に、お花がデイサービスを明るくしてくれている感じがします。

     

     

     

    菊の花言葉「高貴」「高潔」など言われていますが、花の色によっても花言葉が変わってくるそうです。

    いろいろな種類と色がある菊の花。道後持田の入口で皆様をお迎えいたします。

     

    コロナの影響で地方祭りもなく静かな10月になってしまいました。

    これからはインフルエンザにも注意が必要です。こちらもしっかり対策をし、今度は本格的な寒さに負けない様にしっかり体調を整えましょう。

    それでは、次回のブログも宜しくお願いいたします。

     

  • 皆さん、こんにちは!ケアプラス大洲 相談員の美國です。

    10月1日は中秋の名月でしたね、皆さん月をご覧になられましたか?

    私もちょっと乙女チックに眺めていました。(笑)

    (月の中でうさぎがお餅をついていましたよ!! なんて

     

    朝、晩は肌寒く、日中はまだ夏のなごりを感じさせます。体調はよろしいですか?

     

    日々の生活のなかで、いろいろストレスが溜まってくると思います。人それぞれ違いはあると思いますが、ストレスが溜まる事により心にも体にも不調をきたします。

    ストレスには、生活に必要なプラスに働く適度なストレスと、生きるエネルギーを押しつぶしてしまうようなマイナスに向かう適度なストレスがあるそうで、物事の捉え方や処理の仕方によって、プラスにもマイナスにも変わっていくのだそうです。

    私もストレスを内にため込みがちになるのですが、好きな音楽♪を気のすむまで聴いていたり、編み物や料理をして発散しています。

     

    皆さんはいかがでしょうか。

    デイをご利用時に、おしゃべりしたり、リハビリ等で体を動かしたりして気分転換を図られているのでしょうか。

     

    徒手療法に入られたときにセラピストと話をしながら、マッサージしてもらうのもいいですね。

     

    マルチタスク運動で楽しく体を動かすこともいいと思います。

     

    もし悩み事や心配事があれば、そっと打ち明けてくださいね。お役に立てるかはわかりませんが、誰かに話す事で気持ちは楽になりますよ。

     

    これからだんだんと寒くなって参りますので、皆さん体調面に気を付けて、デイサービスをご利用くださいね。

     

  • 皆様、こんにちは。ケアプラス今治相談員の越智です。

     

    10月に入り、やっと秋を感じられるようになりましたね。

    秋と言えば食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋等いろいろありますが、皆様はどんな秋を思い浮かべるでしょうか?

    私は、やっぱり食欲の秋!!です。

     

    栗やサツマイモ、秋刀魚等美味しいものがたくさんありますが、ケアプラス今治では、利用者の皆様で葡萄作りに挑戦してみました。

    葡萄と言っても、本物の葡萄ではありませんよ。ペットボトルの蓋を使った可愛い壁飾りです。

    水色や紫色の折り紙で包んだペットボトルの蓋を葡萄の粒に見立てて、色のバランスを考えながら、一房の葡萄を作り上げていきました。

    「ここは何列にしよか?」「ビーズはどこにつけた方がええ?」等、スタッフや利用者様同士で相談しながら、作品作りを楽しまれていました。

     

     

    どうですか?こちらが完成した葡萄です。可愛らしく、美味しそうに出来上がっていますよね。

    他の利用者様からも「ちょっと、見せて。上手に出来とるねえ~。」と感心した声が聞こえてきました。

     

    さて、次は9月のイベントの様子をご紹介したいと思います。

    前回のブログでもお知らせした通り、今回は「ケアプラスファッションショー」を開催しました!!

    いつもは白衣や制服姿のスタッフしか見た事がないと思いますが、今回のイベントでスタッフのプライベートをほんの少しだけ披露させて頂きました。

    普段の服装でのファッションショーで、いつもよりスタッフを身近に感じて頂けたのではないでしょうか?

     

    こちらは、ケアプラスの看護師です。日曜大工が得意で普段はこの恰好で作業しているそうですよ。

    あれ?でも、何かおかしいですよね。

    日曜大工なのに、ジャケットを羽織っていますよ。えっ!!この恰好で作業しているとか?

    まさか・・・そんな訳ないですよね。

    そうです。ただのファッションショーではなかったのです。

    普段の恰好に1か所だけ、おかしい所があるのです。そして、それを皆様で相談し合って当てるという、風変わりなファッションショーだったのです。

     

     

     

     

    妹さんの空手のグローブをつけても、全く違和感がないというスタッフ。1人は、出てきた瞬間に答えがわかる鼻メガネをつけていたり、

    一見おかしな所などないように見えるスタッフも。でも、被っていた帽子をとると、なんとそこには白髪頭が・・・。

    ランウェイを歩く、さながらモデルの様にきめていますが、やはりどこかおかしく、4人のスタッフを見て、皆様から笑い声が巻き起こりました。

    中には、笑いながらも帽子で乱れた白髪頭のスタッフの髪の毛を櫛で梳いてくれるという優しい利用者様もいらっしゃいました。

     

    ファッションショーの後には、ファッションにちなんだクイズが行われました。

     

     

    少し難しい問題も「(答え)何番やと思う?」「〇番か〇番のどっちかやと思うけど・・・。」と声を掛け合う姿が多くみられました。

    また、1953年に大ヒットした「君の名は」でヒロインがしていたストールの巻き方の問題では、

    女性の皆様はすぐに分かった様で「真知子巻き!」とあちらこちらで声が上がっていました。

    正解が発表されると、正解したチームからは喜びの声が聞こえたり、拍手が上がる等、盛りがっていました。

     

    今後も、皆様に楽しんで頂けるようなイベントを予定しておりますので、来月のブログでその様子をご紹介させていただきますね。

    体験利用も随時受け付けておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。

    それでは、次回のブログでお会いしましょう!

     

    ケアプラスデイサービスセンター今治

    (連絡先)0898-52-8189    担当:井上・渡部

  • ケアプラス垣生 ~相談員便り~ 『祝!7周年』 垣生だより 相談員だより 2020年10月02日

    皆様、こんにちは。
    ケアプラス垣生生活相談員伊藤です。

    暑さも落ち着き虫の音が秋の深まりを知らせてくれる季節になりました。
    あの猛暑が少し懐かしく想えるこの頃ですが皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?

    さて、ケアプラス垣生はこの9月で満7周年を迎えました。
    これもひとえにご利用様、ご家族様ならびに各ご関係者様のお陰と深く御礼申し上げます。

    開設当初からのご利用者様もおられ、「もうそんなになるんかなあ」と感慨深げにお話しされていました。

    新型コロナウィルスの影響により、大々的に「7周年イベント」というわけにもいきませんでしたが、

    9月の行事として、15日に津軽三味線、24日には三線の演奏会をそれぞれ開催しました。

    津軽三味線の力強さ、沖縄民謡と三線の解放感を生演奏ならではの迫力でお楽しみいただきました。

    この日は振替利用や追加利用のご希望もあり、

    何かと制約の多い日頃のモヤモヤを吹き飛ばす活気溢れる日となりました。

    これからも10周年15周年と、感謝の心と共に精進していく所存です。
    今後ともケアプラス垣生をよろしくお願い申し上げます。

    10月に入り一年で一番過ごしやすい季節となりました。
    私事ですが、昨年より小さな畑を借り家庭菜園を楽しんでいます。
    先日も1週間ほど前に種を蒔いた大根が芽を出していました。

     

    これからは気温もどんどん下がり体調を崩しやすい季節です。新型コロナもまだまだ油断出来ない状態です。

    手洗いうがいマスク着用、三密を避ける等注意事項を守り日々 の健康管理に努めましょう。

     

    ~今日よりブラスの明日へ~

  • ケアプラス三津 ~相談員便り~ 『三津の道標』 三津だより 相談員だより 2020年09月28日

    皆さん、こんにちは。ケアプラス三津の西原です。

    まだまだ残暑が続くかと思いきや、朝晩は初秋にぴったりの肌寒さになってきましたね。

    ケアプラス三津の職員の何名かは朝寝冷えしてお腹を下していました…。

    皆さんはおやすみの際には少し厚めの掛布を使って体調を崩さない様に気を付けて下さいね。

     

     

    さて、皆さんはケアプラス三津の施設まで迷わず来られますか!?実は私も就職で面接に赴いた際に道に迷った過去があります…(+o+)

    見学希望者様や家族様が来られる際にも道が分からないというお話が時折あるため、

    今回は当施設のアクセスルートを写真付きでご紹介致します(^^)/

     

    まずJR三津浜駅前の信号を直進し、セブンスター(ダイソー)の手前の路地を右折します。

     

    セブンスター横の路地を数メートル進み、一本目の十字路を左折します。

     

    数メートル進むと左手に当施設があります。ちょうどセブンスターの真後ろに位置しております。

     

    裏からお越しの際はこちらからになります。どちらから入って頂いても問題ございません。

    駐車場が満車の場合は施設の壁又は庭添いに停めて頂いても構いません。

    施設周辺には公園もあり人通りが多くなっておりますので、気を付けてお越し下さい。

    万が一道に迷った際はお気軽にお問合せ下さい。

    外出自粛で凝り固まった心身をケアプラス三津で解しませんか?体験利用・施設見学承っております!

     

    ~今日よりプラスの明日へ~

  • ケアプラス北宇和島 ~相談員便り~ 『秋ですね♪』 北宇和島だより 相談員だより 2020年09月26日

    こんにちは!

    ケアプラス北宇和島相談員の酒井里です。

    めっきり秋らしくなり、秋の夜長を楽しまれている方も多いのではありませんか?

     

    ケアプラス北宇和島では、今年の春からご利用者様と一緒にケアプラスのロゴの貼り絵に取り組んでおりました。

     

    完成できたのでご紹介致します。

     

    折り紙を小さくちぎったり、貼ったり…「あーでもない、こーでもない」と笑いながら取り組んで頂きました。

     

     

     

     

     

    真剣な表情から一生懸命さが伝わりますね。

     

     

     

    出来上がった作品は額に入れて、フロアに飾らせて頂きました。

     

    皆様と一緒に一つの物を完成させることができ、そしてフロアに飾らせて頂けることに感謝しております。

     

     

     

    振替ご利用や追加ご利用等、いつでもご相談下さいね。

    また来月お会いしましょう(^^♪

     

     

  • 皆様、こんにちは。

    残暑もようやく和らぎ、朝、晩と爽やかな秋風が吹く季節となりました。

    こちら宇和島では稲刈りが先月中頃には終わり、スーパーや道の駅などの直売所では新米がずらりと並んでいます。

    宇和島では「三間米」として有名な美味しいお米があります。一度食べてみてください。

    美味しさに箸が止まらなくなるはずです・・・。

    最初の挨拶から分かる様に秋と言えば・・・「食欲の秋」しか思いつかない食いしん坊のスタッフとは違い、

    ケアプラス宇和島のご利用者様「スポーツの秋、しっかり体を動かさんとな。」「やっぱり芸術の秋、読書も良いですよ。」

    とさすがのお答えです。

    そんな秋の過ごし方、様々な過ごし方がありますが本日のケアプラス宇和島相談員ブログでは、

    「芸術の秋」をテーマにご利用者様の作品紹介をご紹介いたします。

     

     

    ケアプラス宇和島最高齢のご利用者様、S様の作品です。

    英語の詩です。

     

     

    S様は普段からご利用時にはお話やリハビリの合間に、ご持参された手帳やノートに、気が付いた事や、思いついた事を真剣に記入されております。

     

     

     

    S様は他のご利用者様からも、目標とされており

    「S様みたいに100歳迎えるまで、頑張るで~」「私もS様みたいになりたい」と色々なご利用者様からお聞きします。

    ケアプラス宇和島では、有名人です

     

     

    皆さんもケアプラス宇和島で、作品作りやリハビリをしてみませんか?

    心うきうき・体しっかり・頭すっきりの合言葉でお待ちしております。

    体験利用等も随時受け付けておりますので、一度ご連絡下さい。

    お待ちしております。

  • ケアプラス道後持田 ~相談員便り~ 『○○○の秋』 道後持田だより 相談員だより 2020年09月16日

    皆様こんにちは。ケアプラスデイサービスセンター道後持田の北川です。

    今年も台風シーズンがやってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

    私は台風に備えてベランダに置いていたシーサーを室内に入れました。目が合った時の迫力が強くて私物でありながら時々驚いてしまいます。

     

     

    さて、秋の足音が近付いてきた今日この頃ですが、皆様、〇〇の秋といえば何を思い浮かべますか?スポーツ、読書、芸術、食欲、行楽…と色々あります。

    マシンを使って積極的に身体を動かされる方。お気に入りの本をご持参されて心穏やかに読書されている方。

    ガンバカタログのグッズであるスクラッチアートやぬり絵をご持参されて熱心に取り組まれる方。

    などなど、ケアプラス道後持田ではご利用者様が各々の秋を楽しんでいらっしゃる様子が見られます。

     

     

    何かに集中するにはもってこいの季節、私もご利用者様を見習って何かに取り組んでみようかと思います。

     

    ご利用者様とお話している際に「最近涼しくなってきたけん買い物に行きやすくなった」「道後にある〇〇っていうご飯屋さん美味しかったけん行ってみて!」という声をよく聞きます。

    少しずつ涼しくなってきたからか、皆様が外に出る機会が増えている様子がうかがえました。

    普段ご利用者様がどのように過ごされているのかは主に会話でしか知ることができませんが、

    こうして日常生活の中で楽しかったことやちょっとした変化を話して共有して下さるのは嬉しさを感じました。

    私も何か行動を起こして皆様に楽しみを共有できればと思います。

     

    そして忘れてはいけない秋の風物詩、運動会!(近頃は春に行う学校も多いようですが…)道後持田では最近、近くの学校の運動会練習の声や音楽がよく聞こえてきます。

    特にお風呂場では音がよく響くのでご利用者様が「学生さん達元気やね。なんか私まで元気になってくる気がする」とお風呂に浸かりながら笑顔に。

    誰かの元気が他の誰かを元気にする瞬間を垣間見れてなんだかほっこり、

    幸せな気分になりました。私もそんな風に自分発信で誰かを笑顔にできるような相談員になりたいなと感じました。

     

     

    また、9月といえば敬老の日があります。

    今年は新型コロナウイルスの影響で様々なイベントを中止せざるを得ない状況になってしまい、皆様には申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

    ですが、いつもここに来ることを楽しみにして下さっている皆様、日々元気に過ごしていらっしゃる皆様に感謝の気持ちを込めて開催する運びとなりました!!

    我々スタッフも敬老イベントに向けてはりきって準備を進めています。ぜひ奮ってご参加下さい!!職員一同、心よりお待ちしております!!

     

    少しだけイベントを覗き見…

     

     

    これからの季節は気温の日較差が大きくなり1年の中でも風邪を引きやすくなる時期です。

    そんな時は!スポーツの秋なので元気に体を動かし、食欲の秋なのでしっかりご飯を食べて、風邪を跳ね除けていきましょう!!

  • 皆さん、こんにちは! ケアプラス大洲 相談員の美國です。

     

    9月に入りましたが、まだまだ暑い日が続いています。お変わりなくすごされていますか?

     

    これから過ごしやすい季節となってくる反面、体調を崩しやすくなる時期でもあります。

     

    ではなぜ、季節の変わり目に体調を崩すのでしょうか?

    気温の寒暖差やストレスなどの影響で自律神経のバランスが崩れることなどが挙げられます。

    そうです。昼間や活動時に作用する「交感神経」と夜間やリラックスしている時に働く「副交感神経」の2種類があり、

    これらがうまくバランスを取って作用することで、体温や発汗の調整や呼吸や代謝などがスムーズに行われているそうです。

    また、台風などの影響により、気圧の変動が大きくなりやすい特徴のため、低気圧は自立神経に負担をかけやすく、

    頭痛や倦怠感を招く原因のひとつになるそうです。

    私も頭痛持ちなので、気を付けてはいるのですが・・・

     

    その為に、日頃から気を付けていただきたい事があります。

     

    バランスの良い食事をとる。

     

    適度な運動をする。

    リハビリに一生懸命、取り組まれています

    風船などを使った運動です。

     

    湯船につかる

    ややぬるめのお湯につかると効果的だそうです。

     

    十分な睡眠時間

    睡眠中は、副交感神経が働き、心身の疲れを取ってくれます。なかなか寝付けない時は

    ホットミルクがお勧めです!

     

     

    皆さんが、体調を崩されることなく、元気にケアプラスに通って頂き、少しでも楽しい時間を過ごして頂けると幸いです。

    体を動かしてがんばりましょうね。