実績報告

相談員だより一覧

  • ケアプラス北宇和島 ~相談員便り~ 『ザ・筋トレ!』 北宇和島だより 相談員だより 2020年07月04日

    皆さま、こんにちは!ケアプラス北宇和島の生活相談員 酒井です。

    じめじめしたお天気が続いていますね。梅雨明けが待ち遠しい今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?(^^)

     

    いつやってくるのか分からない新型コロナの第2波や、

    それに伴うコロナ禍、そして熱中症などなど、毎日心配なニュースを目にしますが、

    ケアプラス北宇和島では楽しく皆様にお過ごし頂いております。

     

    今回は機能回復訓練にて取り組んでいる筋トレの様子をご紹介いたします。

     

    こちらは上半身や体幹を中心としたトレーニングです。

     

    こちらは脚

     

    こちらは上肢

     

    こちらはエアロバイクです。呼吸や心拍数に合わせて負荷を調節できるので、無理のないトレーニングに取り組んで頂けます。

     

    皆様のはつらつとしたご様子が伺えますね。

     

    食事や睡眠、運動などなど規則正しい生活を心掛けてお元気な体でいたいものです。

    マスクの着用が定着していますが、気温や湿度、また水分補給にも気をつけて熱中症対策もお忘れなく…。

     

    振替利用や追加ご利用等、いつでもご相談くださいませ。

    それでは、また来月のブログでお会いしましょう(^^♪

  • ケアプラス宇和島 ~相談員便り~ 『夏 到来』 宇和島だより 相談員だより 2020年06月30日

    皆さま、こんにちは。

    ケアプラス宇和島の中尾です。

    日に日に暑さが増してきておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

     

    6月も終わり明日からは7月になります。

    ケアプラス宇和島では、晴れた日には皆様で足腰の強化のために屋外歩行を行っております。

    ご利用者様も気分転換に楽しそうにお話されながら参加されています。

     

     

    暑くなると熱中症になる可能性が高くなってきます。

    熱中症予防のために重要なのは、こまめな水分摂取、エアコン・扇風機の利用、外出時には帽子や日傘を活用するなどです。

    ケアプラス宇和島ではこまめな水分摂取、室内の温度・湿度管理、外出中の帽子の着用を徹底し熱中症予防に努めています。

    最近では新型コロナウイルス予防のためマスクを着用されている方も多く、マスクはのどの渇きを感じにくくなったり、

    熱がこもりやすくなったりして熱中症リスクが上がるという報告もあります。

    三密を避けながらこまめにマスクを外したり、のどが渇く前に水分を摂ったりして熱中症予防をしていきましょう。

     

    ケアプラス宇和島では随時見学、一日体験を行っております。

    興味のある方はお気軽にお問合せください。

  • ケアプラス道後持田 ~相談員便り~ 『梅雨の楽しみ方』 道後持田だより 相談員だより 2020年06月24日

    みなさま、こんにちは。

    ケアプラス道後持田 生活相談員の松浦です。

     

    梅雨に入り、ジメジメした気分的にもどんよりした毎日が続いていますね。

    そんな中、雲一つないお天気の日があると、普段の晴天の日より嬉しさが倍増しているような気がします。

    近所では田植えも終わり、夜中はカエルの合唱。

    犬の散歩しながら、秋にかけてまたお米の成長をみたいと思っております。

     

    そんな風情ある「梅雨」の時季ですが、注意しないといけないことたくさんありますね。

    湿気で体の水分が出にくくなりむくみが出たり、だるさ、頭痛、腹痛の症状が現れます。

    そんな時、ビタミンB群の摂取が梅雨時期の体調維持に良いようです。

    玄米や鶏のもも肉、魚介類、牛乳乳製品、きのこ類、緑黄色野菜など。

    気温は髙くなりますが、梅雨時期は食べる物で体を温めるネギやしょうがの摂取がおすすめとのこと。

    まだしばらく梅雨は続きますので、身体も心もしっかり管理していきましょう。

     

    道後持田では梅雨の飾りや、7月のカレンダー作り真っ最中です!

    7月はハワイアン♪が聞こえてきそうですね。

    ハイビスカスを作っております。

     

     

     

     

     

    製作中「早いねえ」「もう7月か」とのお声がよく聞こえました。

    感染防止対策で例年とは違う時間の経ち方、みなさま一緒のようです。

     

     

     

    私の梅雨の楽しみ方は、雨傘やこれから必要になる日傘を「今年はどんな傘があるかな」と調べること。

    もっぱら、欲しいものがありすぎてデザインをみて…終わることが多いです。

    それも、毎年この時期の楽しみであります。

     

    梅雨から真夏にかけて、外へ出る機会が減ってきます。

    ご自宅での運動不足解消のため、家でも出来る運動をぜひ実施してみてください。

    どんな運動をしていいのかわからないと思われる方は、是非スタッフへご相談ください。

     

    まだデイサービスをご利用されていらっしゃらない方、ケアプラスでは体験利用もお受けしております。

    一緒に体を動かし、楽しい時間を過ごしませんか。

     

    気温が高くなっております。

    しっかり水分補給をし、これからの暑い夏に負けない体作りをしていきましょう。

  • 皆さん、こんにちは!ケアプラス大洲 相談員の美國です。

    コロナもだいぶ落ち着いてきているようですが、都会の方ではまだ感染者が出てきているようです。

    緩和されつつありますが、「自粛から自衛」へ 。お互い頑張りましょう!

     

    デイでも今はカラオケを中止しているため、利用者な方の中には「まだ、カラオケはできないのか!!」との声があがってきています

    もう少しの辛抱です。歌えるようになれば、たくさん歌ってくださいね

     

    午後から行っている「マルチタスク運動」ですが、両足、右手、左手を同時に動かしながら違う動作をするのは、ちょっと頭がこんがらがってしまうものです。

    足踏みしながら、両手でじゃんけん(右手がグーなら左手はチョキとか違う動きになります。)

    足に意識が向けば両手の動きが止まり、両手に意識がむけば足の動きが止まる。

    セラピストに「足が止まっとるよ~」と言われながら足を動かされていました。

     

     

     

    私でも、途中からついていけなくなったりしています。

     

     

    掛け声とともに皆さん一生懸命に動きについてこられます。頑張ってついて行かれ頑張った分ガンバをプレゼント!その度に皆さんから歓喜の声が^^

    (たくさんガンバをゲットしてくださいね)

     

     

    今度は、両手をたたいて風船をキャッチ

    一回叩いてキャッチ、二回叩いてキャッチ、と段々叩く回数が増えていきます。

     

     

     

    上手く風船をキャッチ出来なくて、皆さん大笑いいながら楽しまれた様子です。

     

    たくさんガンバをゲットして、これからも楽しくリハビリを続けていってくださいね。

     

     

    お家の中でも、体を動かしてくださいね。そして水分補給もしっかりとして、脱水症を予防しましょう。

  • 皆様、こんにちは!

    ケアプラス今治 相談員 渡部です。

     

    四国は5/31に梅雨入りしましたが暑い日が多く続きましたね。

    やっと梅雨らしく雨が降り始めました。雨の送迎でも新しい発見があり、

    色々な紫陽花を見かけ「あんな種類があるんやね、最近は色々あるね。」と笑顔でお話ししながら梅雨を感じております。

    ケアプラス今治では梅雨気分を味わうために作品作りに「梅雨といえば」をたくさん取り入れています。

    今回は「ケアプラス今治の梅雨気分」を紹介させていただきたいと思います。

     

    まずは、私も梅雨を感じた紫陽花です。

     

     

    上の作品は折り紙によるものですが、外側と内側のものはそれぞれ違うご利用者様が作成されました。

    それを合作として飾ってくださっています。こちらの作品、折り紙を合計で何枚使っていると思いますか?

    なんと!なんと!合計288枚です!!

    私には到底完成させられない途方もない作業工程の作品です(>_<)!しかも端までとても丁寧に作られています。

    挑戦することに尊敬の念に堪えません。

    その下の書道は折り紙の作品を作ってくださった方がさらさらっと書いてくださいました。

    はねや止めが、お花のようになっていて素敵ですよね(^^

     

    続いて、カレンダーを飾るてるてる坊主です。

     

     

     

     

    皆さん、ささっと作ってくださったのですが顔を描くのは慎重に、ですがいろいろな表情でとっても可愛らしく出来上がりました。

     

    そして、以前ブログでお話しさせていただいた朝顔。

    種をまいてからなかなか芽が出なかったのですが、たくさんのご利用者様が気にかけてくださり水やりをしてくださり、初々しい葉が出ました!

     

     

     

    これから暑い夏が来ると思うと憂鬱ですが、朝顔の花が咲くのを見られると思うと頑張れそうです(#^^#)

    また、花が咲いたら写真を紹介させていただきたいと思います(^^)/

     

    皆様、ご自分の好きなことで季節を感じ、それを通じてコミュニケーションも楽しんでいただけています。

    ご興味頂けましたら、一緒にその時その時の季節を楽しんでみませんか?体験利用も随時受け付けておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。

    それでは、来月のブログでお会いしましょう(^^

     

    ケアプラスデイサービスセンター今治

    (連絡先)0898-52-8189  担当:井上・渡部

  • ケアプラス垣生 ~相談員便り~ 『手を動かすこと』 垣生だより 相談員だより 2020年06月12日

    皆さま、こんにちは!ケアプラス垣生の生活相談員 寺川です。

     

    ついにやってきました梅雨の季節…。

    心も身体もじめじめっとしがちな季節ではありますが、こんな時こそケアプラス垣生で気分転換をしていきませんか?

    そこで、今回の垣生相談員ブログではケアプラス垣生で行っているリハビリの一部や

    小物づくりをご紹介したいと思います。

     

    手や指先を動かすとどういった効果があるのか…

    手先・指先を使ったり動かすことで、脳を刺激し、認知症予防に効果があります。

    高齢者の皆様に健康的な生活を送ってもらうためには、筋力を高める運動も大事ですが、同時に手先を使うレクリエーションなども行うことで

    、脳を活性化させるトレーニングにつがなってきます。

     

    ケアプラス垣生では皆様に貼り絵(ちぎり絵)や塗り絵等を手指リハビリの一環として取り組んで頂いています。

     

     

     

     

    取り組みかたは皆さまそれぞれでお話をしながら貼り絵されたり、集中して指先を動かして色を塗ったり…

     

    もちろんこれだけではありません。

    小物づくりでの達成感も味わうことが出来ます。

     

     

     

    今月にちなんだアジサイの置き飾りを作って頂きました。

    ご自分で色を選んで、ご自分で張り付ける、これも立派なリハビリの一つとなりたとえ簡単なものだったとしても、創造の喜びを感じることができます。

     

    その他にはビンゴゲーム!

    え?指先使う?と、思われたそこのあなた様!!

    実はビンゴカードの穴を開ける…これも指先を動かすリハビリの一つでもあります。

     

     

    ご自分のカードと出た数字を照らし合わせたりと…これまた脳トレにも繋がっています。

     

    いかがでしたでしょうか?

    一言で手や指を使う・動かすと言ってもいろいろな方法があります。ご自宅で出来る事もあればお一人ではなかなか難しい事も…

    ぜひそんなときはケアプラス垣生にご相談ください♪

    職員一同でそのやりたい!と言ったお気持ちのお手伝いをさせて頂きます。

    何か一つでも気になる事がありましたら…

    見学・体験利用も随時受け付けておりますので、ご興味いただけましたら

    遠慮なくご連絡ください!

     

    ケアプラスデイサービスセンター垣生

    (連絡先)089-089-6516

    担当:寺川・堀川・伊藤

     

    それでは、次回のブログでお会いしましょう!

  • ケアプラス三津 ~相談員便り~ 『梅雨入りしました』 三津だより 相談員だより 2020年06月08日

    皆さんこんにちは。ケアプラス三津の今井です。

     

    5月末に梅雨入りが宣言され例年と比べて5日早く昨年と比べると26日も早い梅雨入りとなりました。コロナの予防でマスクをつけていると思いますが気温、湿度も上がり熱中症の可能性がグンと上がるのでこまめな水分補給を心掛けて行きましょう!!

     

    ケアプラス内でも梅雨の季節感を取り入れ紫陽花やカエルの飾りを利用者様と一緒に作成しました。

     

     

    ケアプラス三津ではコロナが落ち着いてきたこともあり感染予防に注力しつつ頭と体を使ったマルチタスクなレクリエーションを楽しんでいただきました。

    昆虫にまつわる難読漢字でお題を皆で一緒に考えて完成させていきます。僕も幾つかは分かりましたが半分ぐらい初めて見る漢字で勉強になりました。

     

     

    この場を借りて6月のイベントを紹介していきたいと思います。

     

     

    季節の歌や昔懐かしい歌に合わせて体操をしたりベルやトーンチャイムなどの楽器演奏を楽しんでもらう音楽療法、

    お楽しみデーでは風船を使い計算問題やタオルを使っての運動を兼ねての協力プレイが楽しめます。

    最後に暑中見舞いの日では絵はがきを皆さんに書いてもらい季節感を楽しんでもらいます。

     

    ケアプラスでは心・頭・体のイベントを行い皆さんに楽しんでいただけるよう心掛けておりますので興味のある方は是非お越しになってください。

    では皆さん次回のブログでまたお会いしましょう(@^^)/~~~

     

    ~今日よりプラスの明日へ~

  • ケアプラス北宇和島 ~相談員便り~ 『レッツ!スリング』 北宇和島だより 相談員だより 2020年06月06日

    皆さま、こんにちは!

    ケアプラス北宇和島の生活相談員 酒井です。

    平年より早く梅雨入りしましたね。

    皆様、いかがお過ごしでしょうか。

    コロナウイルスや、熱中症などなど体調管理をして健康な身体作りに努めたいものですね。

     

    さて、今回はスリングエクササイズをご紹介いたします。

    施設内の天井からぶら下がっている赤いロープ(北宇和島は黒いロープです)をケアプラスではスリングロープとよんでおります。

    スリング運動は、安全に不安定な状態を作り出すことでインナーマッスルや調整能力を養います。

    また、筋力増強や関節可動域訓練、ストレッチなども行うことが出来ます。

    日常生活動作にもつながっており、取り組みやすいプログラムになっております。

     

    心安らぐBGMと共に、パソコンの映像を見ながらスリング運動に取り組んで頂いています。

    ご利用者様の視線も熱いですよ。

     

     

     

     

    振替利用や追加ご利用等、いつでもご相談くださいね。

    また来月お会いしましょう(^^♪

  • ケアプラス宇和島 ~相談員便り~ 『マスクコレクション』 宇和島だより 相談員だより 2020年06月02日

    皆様、こんにちは。

    新型コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が解除されても、

    まだまだ依然としてマスクの着用が必要不可欠になっております。

    マスク不足が全国至る所で見られ、マスクを求めての行列も出来ていました。

    そんな中ケアプラスでは、マスクが無いご利用者様への対応として、

    キッチンタオルを使った簡易マスク作りをレクリエーションの時間に実施してきましたが、

    最近では皆さんグレードアップし色々なマスクをお見掛けします。

    本日は「ケアプラス宇和島マスクコレクション」をお伝えいたします。

    こちらのご利用者様、遠方に住む娘様からの手作りマスクです。

     

     

    「送ってくれたんよ」「早く会いたい」と帰省を心待ちにリハビリに頑張っておられます。

     

    続いてはご近所の方からの手作りマスク。細かい作業が光ります。

     

     

    その他にもマスクの下も良い笑顔でず。

     

     

     

     

     

    しかしながら、私たちの以前の生活では夏の暑い時期にマスクを着用した生活では無かった為、

    今年は例年以上に熱中症対策が必要とのことです。

    マスクをしていると喉の渇きを感じない。マスクをしていると自分の呼吸により温かい空気しか入ってこない為、

    呼吸で身体を冷やすことが難しく、むしろ体温を上昇させていますそうです。

    知らないうちに熱中症になる可能性が高い為、細目に水分補給をしながらこれからの暑い夏を乗り切りましょう。

     

    体験利用等、お待ちしております。

  • ケアプラス道後持田 相談員の松浦です。

     

    自宅近くでは田植えの準備が進み、気がつけば5月ももう終わるんだとカレンダーを眺めながら実感しております。

     

    先日母の日、カーネーションと一緒に久しぶりに白と紫の紫陽花を購入しました。

    普段から土いじりはすることがなく素人の私です。

    店頭に並ぶ中、ひとめぼれをして買ったものの、

    紫陽花の手入れの仕方も知らず「お天気いいから外に出そう!」と出していたら夕方花に元気がなくなり、慌てて室内に戻しました。

    安易に水をあげる、日にあてる…だけではだめなんですね。

    植物には水・光・空気・ミネラルが大切で、人と同じように普段からの状態の観察が大切なんだと勉強になりました。

     

     

    4月より新しい仲間が増えております。

    生活相談員の北川美菜子さんをご紹介いたします。

     

    趣味は旅行・スポーツ観戦・カラオケ、特技は絵を描くこと。

    休日はDVD鑑賞と漢字検定の勉強もしているとのこと。

     

    入社して2カ月、仕事をするにあたり心掛けていることは「笑顔を忘れない」

    ご利用者からの「ありがとう!」「頑張ってね」との言葉がとても嬉しく毎日頑張っています、と話をしてくれました。

     

     

    「笑顔と元気を大切に、一歩ずつ成長していきたいと思います!」

     

     

    すでにリーダーとなって朝の挨拶からお帰りまで業務を行っております。

    皆様宜しくお願いいたします!

     

    先日、カエルの置物を製作いたしました。

    私は雨傘のつもりだったのですが、ご利用者から「カエルが日傘もって可愛いいね!」との声が聞こえてきました。

    そうか。

    カエルは雨は好きだから、持つなら「日傘か…」とその瞬間「日傘」に決定しました。

     

     

    今年の梅雨入りはいつかなと思う時期にはなっているのですが、朝晩の冷えがまだまだ続いております。

    日中は汗ばむほどの暑さもありますので、引き続き体調を崩さないようお気をつけください。