実績報告

相談員だより一覧

  • ケアプラス垣生 ~相談員便り~ 『4月のイベント』 垣生だより 相談員だより 2024年04月14日

    皆様、こんにちは。

    4月になり暖かい日が増えて過ごしやすくなりましたね。

    満開の桜の下でお花見をされた方もいらっしゃると思いますがいかがお過ごし頂いたでしょうか。

     

    さて、今回は3月後半から4月初めにかけてのレクの様子をご紹介させて頂きます。

    まずは日曜レクのカレンダー製作の様子からです。

    毎回利用者様に色付けをして頂きながら作業を進めておりますが、今回も順調に取り組まれているご様子です。

    もちろん利用者様お一人だけでは大変なので複数の方にお願いをしております。

     

     

    続いては午後のレクリエーション「魚釣りゲーム」の様子をご紹介いたします。

    制限時間15秒間で釣り竿に見立てた棒を使用し何匹釣れるかを競います。クリップがついている魚のイラストを棒の先の磁石で釣り上げるという大変難しい競技となっております。

    しかしながら、いざ始まってみると上手に釣り上げる方が何人もいらっしゃるなど大盛り上がりとなりました。

     

     

     

    次はカレンダーカード作りの様子です。

    利用者様にそれぞれ材料をお渡しして思い思いの組み合わせで作って頂きました。職員もお手伝いをさせて頂きながら個性あふれる作品を利用者様と一緒に仕上げました。

     

     

     

    4月18日には「うきうき祭り」という楽しみなイベントが予定されています。

    このイベントの様子に関しては介護ブログをご覧くださいませ。

    5月につきましても皆様に楽しんで頂けるイベントをご用意しておりますのでどうぞご期待くださいませ。

    ケアプラス垣生では日曜日も絶賛営業中です。

    小物作りや季節の工作などをしておりどなたでも楽しめる内容となっておりますのでお気軽にお問い合わせください。

  • 皆様こんにちは、ケアプラス三津、生活相談員中村です。

    春風が心地よい頃となりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

    先週末、松山では春祭り(お城まつり)が開催され、松山発祥の野球拳の全国大会や市民パレード・大名武者行列のニュースが流れておりました。

    ちょうど満開の桜と松山城のツーショットも見られて松山市民に古くから親しまれているイベントの一つです。

    私は、このニュースが流れると「春が来た!」と毎年思うのです。

    先週、春を感じようと早咲きの桜「陽光桜」を見に行ってきました。

    満開の「陽光桜」の濃いピンクの花弁が「染井吉野」とはまた違って美しいのです。

     

     

    ケアプラス三津は、今年4月で19年目に入りました。

    今回は、新年度に入りましたのでケアプラス三津の施設案内をさせていただきます。

    まずは、建物の南側に日当たりのよい自慢の庭があります。

     

     

    この庭は、春から夏にかけて、つつじ、皐月、ハナミズキ、アガパンサスが次々と咲き、

    秋から冬には紅梅、白梅、山茶花、椿と咲いて利用者様の目の保養となっております。

    今は、新緑の季節、太陽の光に当たった若葉がキラキラしていてとてもきれいですよ。

    満開の時期には、利用者様より「花と一緒に写真を撮ってくれる?」と声がかかり、次々と写真撮影が始まります。

    もうすぐしたらつつじが咲き始めますね!今年も撮りましょう。

     

    玄関を入るとご用者様のお席になります。

     

    ここで、リハビリ体操や運動、作業レクリエーションを行い、昼食を召し上がられます。

    南向きのフロアーで冬でも午後になると暖かくなって暖房を消すこともあるぐらい日当たり良好です。

     

    そして、利用者様がリハビリを実施されているフロアーです。

    平行棒、エアロバイク、スリング、起立台、電気治療器、マッサージチェアと、様々な訓練に対応できるように備えております。

     

     

    最後に入浴の浴室になります。

    ご家庭と同じ浴槽2つとミストシャワーがあります。

    浴槽内車椅子も備えており、スタッフ介助、見守りのもと安全に入浴が出来ております。

     

    なんといっても浴室の外にある中庭には真夏に見事に咲く薄ピンクの百日紅を見ながら湯船に浸かれるのが、利用者様に大好評!

     

    また、静養室にはベッド2つ備えており、看護師が利用者様の処置で対応をしたり、入浴後、昼食後に休まれたりしております。

     

    今年度も今までと変わらず「頭すっきり、体しっかり、心うきうき」を合言葉に

    「心頭体のリハビリ」を体感していただけますようにスタッフ一同精進をして参りたいと思います。

    ケアプラス三津19年目をどうぞよろしくお願いいたします。

  • ケアプラス道後持田 ~相談員便り~ 『春もご注意を』 道後持田だより 相談員だより 2024年04月07日

    皆様、こんにちは。

    ケアプラスデイサービスセンター道後持田 相談員の松浦です。

     

    4月になりましたね。

    3月後半から雨が多く、心配していたダムの水の心配も少し解消された様子です。

    これから梅雨にかけて雨の日もあると思いますが、それでも無駄な使い方はぜず大事に水を使用したいと思います!

     

    桜も満開になり、場所によってはすでに葉桜になろうとしている木もあり、雨の翌日は青々とした山が綺麗に見えます。

    楽しそうに学校へ向かう学生さんをみるとほっこりとさせられる「春」ですが…

    みなさん、そんな春ですが季節の変り目でもありますので、いろいろ気をつけないといけないことがあるようですよ。

     

    冬は気温が低く着るものが増え体が動きにくく転倒のリスクが増えると言われますが、

    春は朝夕の気温差があり、自律神経が乱れて体がだるいと感じる事があります。

    体を動かすときはゆっくり動かしましょう。急に動かすとふらついてバランスを崩すことが考えられます。

     

    送迎中、いろいろな色の花が咲き、花を見つけてはご利用者の会話も弾んでいるようです。

     

     

    先日、入浴中のご利用者から「あれ…何かな…」

    丁度浴槽に入られた時に見える景色の中に実が見えます。

     

    浴槽からの景色は私たちはあまり見る事がないので、言われて気づき

    「この実、小さい時家の前に大きな木がありました!」

     

     

     

    「おそらくせんだんの実だと…」

    と会話を続けたものの当たっているのかも分からず、そんな名前を聞いたことがあるんですとお伝えしました。

    そのあとは浴槽へ入られているご利用者同士の会話となっておりました。

    楽しそうに会話をされ、またリラックスをされている様子に私たちもほっこり。

     

    ご利用者から教えていただくことは多くあり、ご自身がお住まいの周辺の変化、

    ケアプラス道後持田近くの変化、今マンションがどんどん増えており「この辺りは変わったね」とよく言われます。

    またいろいろ教えていただかなくては!

     

    気温が徐々に上がっております。水分補給、十分な睡眠、春バテしないようお気をつけください。

     

  • ケアプラス北宇和島 ~相談員便り~ 『春スタートです!』 北宇和島だより 相談員だより 2024年04月04日

    こんにちは!ケアプラス北宇和島相談員の酒井です。

    花便りも嬉しい今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

    ケアプラス北宇和島では春らしいイベントを開催いたしました。

    春祭りイベント、そして春の新生活応援ビンゴ大会~☆

     

     

     

    クイズやビンゴ大会では、高額ガンバや春の新生活に向けた日用品をゲットされたご利用者様が多数!笑顔多いイベントとなりました。

     

     

     

     

    令和6年度のスタートですね。気持ち新たにご利用者様の在宅生活が安全に、そして安心して続けられますようお手伝いさせていただきます。

    これからもどうぞよろしくお願いいたします。

     

     

    振替ご利用や追加ご利用等、いつでもご相談下さいね。

    それでは来月またお会いしましょう~

     

  • ケアプラス宇和島 ~相談員便り~ 『心うきうき祭り』 宇和島だより 相談員だより 2024年03月28日

    皆さま、こんにちは。

     

    宇和島市でも独自の開花宣言を迎え、待ちに待った桜の季節がやってきました。

    桜の花が咲き誇り公園や桜並木の美しい景色を送迎の車内から見ることが出来、ご利用者様と心が和む日々です。

     

     

    本日のブログは、「ケアプラス 心うきうき祭り ~春の陣~」。

    ケアプラス宇和島では、4/20(土)に開催が決定しました。

    準備の様子をお伝えしたいと思います。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ケアプラス宇和島ではご利用時間が全てがリハビリです。オールタイムリハビリに取り組んでみませんか?

    見学、体験利用等も行っております。

    お気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

  • ケアプラス新居浜 ~相談員便り~ 『!!ひな祭り行事!!』 新居浜だより 相談員だより 2024年03月24日

    皆様こんにちは。相談員の稲井です。

    桜の蕾も見え始め春を感じる暖かさも見え始めました。寒い日もあり寒暖差の多い毎日ですが、温度に合わせた服装選びをして体調を整えていきましょう。

    コロナウイルス・インフルエンザもまだまだ流行中です。消毒・マスク等でしっかり予防していきましょう!!

     

    さて、今回はケアプラス新居浜で3月に実施したひなまつり行事について報告させていただきます。

    グループ分けでひな祭りについてのクイズ大会を行いました。

    答えは3択で問題に対してチームで話し合い、テーブルにある①~③の紙を表示してもらい回答していきます。

    司会者が口で説明するだけでなく利用者様が見やすく・わかりやすくモニター表示もして説明しています。

     

     

     

    ひな祭りに関しても問題で詳しい方が多かったのですが、知らない豆知識問題もあり、いろいろな声が見られました。

    「これ私わかる!!」「難しいね。」「意外と知らないこと多いね。」「勉強になるわ。」と言われておりました。

    クイズが10問終わった後は紙コップで作ったお雛さんたちを正しい位置に並べる問題。お内裏様・お雛様・3人官女・5人囃子を並べます。

    皆昔を思い出しながら真剣に並べていました。

     

     

     

    正解数の多いチームが優勝!!

    普段見られない表情が見られ、皆さん大変喜ばれておりました。

     

     

    これからも利用者様が自宅でなかなか行えないようなことをケアプラスで実施できるように頑張ります。

     

     

    ケアプラス新居浜では随時体験利用を受け付けております。ご希望の方はご連絡ください。

    それでは次回のブログでお会いしましょう。

  • ケアプラス今治 ~相談員便り~ 『楽しみの種まき♪』 今治だより 相談員だより 2024年03月21日

    皆様、こんにちは。ケアプラス今治相談員の越智です。

     

     

    日中はかなり暖かくなりましたが、朝晩はまだ寒く、1日の寒暖差があるので、体調を崩しやすいですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

     

     

    今回は先日、ダリアとグラジオラスの球根植えとかすみ草の種まきをした様子をお伝えしようと思います。

    ご利用者様に「球根と種を用意したので、植えるのを一緒に手伝っていただけませんか?」とお誘いしたところ「嬉しい!!」と大喜びで作業をしてくださいました。

     

    まずは、軽石代わりの発泡スチロールをプランターに敷き詰め、土を入れていく作業ですが、手馴れており職員の方が教えていただいて作業しているといった光景になっていました。

     

     

     

    ダリアとグラジオラスの球根は1色ではなく、いろんな色のものを選んだので、皆さんで色の配置を相談しながら、植えられていました。

    また、「こっちが根やけん、下にせないかんわい。」「これは横向きに植えないかんね。」等と説明書を見て、楽しみながらされていました。

     

     

    かすみ草の種まきでは、種をまき終わり、職員がその上から土を入れようとすると「いかん、いかん。かけたらいかんよ。このままよ。」と教えていただきました。

    かすみ草は派手な花ではないですが、小さな白い花がかわいらしく、皆さんも「私、かすみ草好きよ。かわいらしかろ?」と満開に咲いたところを想像されたのか、満面の笑みを浮かべられていました。

    植え付けが終わると、次は水やりです。

    「これからも、お世話をお願いしてもいいですか?」とお伺いすると、「もちろんよ。楽しみができた~♪」と意気込みばっちりでした!!

     

     

    後日、他のご利用者様にも水やりや名札の作成をお願いすると快く引き受けてくださり、「いつ、植えたん?」「いつ頃咲くん?」と皆さん、興味津々。

    「咲くのは6月~9月頃です。」とお伝えすると、「まだまだ、先やね~。けど、楽しみができてよかった♪」ととても楽しみにされている様子が感じられました。

     

     

     

     

    水やりの際に土の表面にひび割れがあったので、「これ、大丈夫ですか?」と職員が尋ねると「大丈夫よ、水あげたら・・・。

    やけど、やりすぎたら、いかんよ。腐るけんね。」と注意することまで、教えていただきました。

    植えたばかりなので、まだまだ芽もでていませんが、職員も利用者様もきれいな花を咲かせてくれる事を想像しながら、日々のお世話をするのが、今の楽しみになっています。

    無事、成長してくれてきれいな花を咲かせた際には、ブログでご紹介したいと思いますので、それまで、しばしお待ちくださいませ♪

     

     

    ケアプラス今治では、見学や体験利用も随時受け付けておりますので、ご興味のある方はお気軽にご連絡くださいませ。

     

     

    ケアプラスデイサービスセンター今治

    (連絡先)0898-52-8189  担当:渡部・越智・大澤

  • ケアプラス垣生 ~相談員便り~ 『3月イベント』 垣生だより 相談員だより 2024年03月17日

    皆様、こんにちは。

    3月に入り暖かい日も増えてきて体が少し楽になってきたように感じます。満開の桜が見られるまであと少しとなって参りましたが皆様いかがお過ごし頂いたでしょうか。

     

    今回は3月のイベントの様子をご紹介させて頂きます。

    まずは毎月恒例のビンゴ大会の様子からです。

    毎回のビンゴ大会を楽しみにされていた方々が久しぶりに入賞ということで記念撮影をさせて頂きました。

     

     

    また次回のビンゴ大会も頑張って下さいね。

     

    次は午後のレクリエーションの様子をご紹介いたします。

    3/3の雛祭りに合わせて「ひな人形の間違い探し」を実施いたしました。

    見本の雛飾りに合わせて制限時間内に正しく並べていくのですが、絵柄が似ているものがあるため中々揃わず苦労されている方が多いようでした。

     

     

     

    次は日曜日のレクの様子です。

    創作レクリエーションの合間に各利用者様に厚紙を折って頂き花飾りボックスを作成いたしました。

    職員がお手伝いをさせて頂きながら丁寧に仕上げました。

     

     

     

    次はじゃんけん大会の様子です。

    最初は利用者様同士で対戦、その後に職員数人との対戦となりました。

    連続して勝つ方もいれば負けが続く方もおられ様々な表情が見られたイベントとなりました。

     

     

     

    来月4月も楽しみなイベントをご用意しております。

    皆様に楽しんで頂けること間違いありませんのでどうぞご期待くださいませ。

    ケアプラス垣生では日曜日も絶賛営業中です。

    小物作りや季節の工作などをしておりどなたでも楽しめる内容となっておりますのでお気軽にお問い合わせください。

  • ケアプラス三津 ~相談員便り~ 『懐かしさも!』 北宇和島だより 相談員だより 2024年03月14日

    こんにちは!ケアプラス三津の髙橋です。

    少しずつ気温は上がっているものの、身体に冷たい風が当たるとまだ春には少し早いのかなと感じる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

    昔から1月行く、2月逃げる、3月去るとの表現がありますが、

    今月もあっさりと去っていき、残すところ半月程となってしまいました。

     

    先日利用者様とデイの花壇を見ていたのですが、元々植えていたパンジーとは別の紫の花を見つけました。

     

    “ホトケノザ“という3月〜6月に開花するシソ科の花だそうです!花の根本に蜜があり、吸うことができます。

    「昔はあちこちに咲いていて、歩いているときにお腹が減ったら蜜を吸って楽しんでたなぁ。」「私もよく蜜を吸ってました!」と花を眺めながら昔の思い出に浸りました。

     

    さて、今月の季節の行事はひな祭り………ということで、先日イベントを行いました!

     

    イベント時には桃の節句の時期や雛人形のクイズも出題され、

    「昔はうちでも雛人形を飾りよったんよー。」と昔を思い出されたようで、話が盛り上がっておりました。

     

     

    今後も昔を懐かしんで頂くだけでなく、新しいイベント等もどんどん行ってまいります!

    見学・体験利用等お気軽にお問い合わせください。

    ~今日よりプラスの明日へ~

  • 皆様こんにちは!

    2月にはお椿さんもコロナ禍前とほぼ変わらない規模での開催となり大賑わいだったそうですね。

    お椿さんと言えば伊予路に春を呼ぶと言われていますね。

    この時期になると毎回そんなお話をさせていただいているような気もしますが…笑

     

    さて今回は植物のお話をさせていただけたらと思います。

    皆様の送迎をさせていただいていると、道中に色とりどりの植物が目に入ることがあります。

    もちろん安全運転には十二分に気を付けています!

    その際ご利用者の皆さんから「あれ、もうあの花咲いたの?」「あ、まだ柿が残ってる」等会話が盛り上がることがあります。

     

    一言で春の訪れを知らせると言ってもどの植物がそうなのか…皆さんご存じでしょうか?

     

    • 蝋梅(ろうばい)

     

    ロウバイはまるでロウ細工のような黄色い花を咲かせる、中国原産の落葉低木です。

    開花期以外はあまり目立ちませんが、新春に香り高い花を咲かせる貴重な存在です。

     

    • レンギョウ

    レンギョウは小さな黄色い花が枝に密生し、満開になると素晴らしい景色を楽しめます。

     

    • ミモザ

     

    早春の青空に黄色い可憐な花が舞い、葉も銀葉で明るく美しく、春を感じて心ウキウキさせてくれる魅力的な花ですね。

     

    さて3種類のお花を紹介しましたがお気づきの方もいるかもしれません。

    どれも黄色い花を咲かせていることに。

     

    なぜ黄色の花が多いのか…それは。

    植物の種の保存戦略に理由があります。じつのところ、ハチなどの昆虫は、黄色いものに集まりやすいという習性があるのです。

    植物が花を咲かせ、受粉して子孫を残そうとする場合、受粉を媒介する昆虫たちを呼び寄せるために、黄色い花を咲かせるとされています。

    特に早春に咲く花に黄色が多いのは、昆虫が活発に動き始める前、

    ようやく活動し始めたばかりの数少ない虫たちにいち早く見つけてもらうためなのです。

     

    …と、少し難しく説明してしまいましたが、冬空のどんよりとしたお天気の中に黄色くパッと明るい色が目に入ると

    心がウキウキして春を感じて嬉しい限りです。

     

    皆様にとってケアプラスのご利用が同じように心ウキウキとした1日を過ごすことが出来るようお手伝いできればと思います。

     

    また皆さんの好きな植物等があれば教えてくださいね。

     

    今月もいろいろなレクリエーションやイベントを予定しております。

    少しでも気になるものがありましたら遠慮なく振替・追加利用についてご相談ください。

    スタッフ一同元気に笑顔で皆様のことをお待ちしております。

     

    見学・体験利用も随時受け付けておりますので、ご興味いただけましたら

    遠慮なくご連絡ください!

     

    ケアプラスデイサービスセンター道後持田

    (連絡先)089-968-1239

     

    それでは、次回のブログでお会いしましょう!