実績報告

相談員だより一覧

  • 皆様、こんにちは!ケアプラス今治 相談員 渡部です。

     

    9月に入り少し、少しだけ朝晩が涼しくなってきました。季節の変わり目は体調を崩しやすくなるので、皆さましっかり食べて、しっかり体を動かして体力をつけ免疫力を上げていきましょうね。

     

    今回は、8/26に行われたイベントの「しまなみトレジャーハント」の様子を紹介させていただきたいと思います。まず、ゲームの説明をさせていただくと、、、、

     

    小判を探す!!

     

    これだけです(#^^#)

     

    まずは小判作りからご利用者様に協力していただきました。

     

     

     

    その小判を前日にスタッフが見つかりそうで見つかりそうにないところを探して小判を仕込みました。なかなか難しいのでは、、、、、と思いませんか?

     

     

     

     

     

    見つけやすいところと、見つけにくいところという難易度でガンバの値段に差がありました。

    皆様、チームに分かれていただき探していただいたのですが、指をさしながら「あれ、ちがうんで?」「あそこあそこ!」など、協力して行って頂けました。

     

     

     

     

     

    結果は、

    なんと!!2チームが全問正解という素晴らしい成績でした(^^♪すごいびっくりです!

    8700ガンバを獲得し、とても喜んでいただけました。

     

    普段過ごしている中どうしても目線が下に行ってしまうことが多いのですが、小判を皆様の目線より上に設置させていただくことで自然と目線が上がり姿勢が伸びるということを目的として、イベントを考えさせていただきました。

    他のご利用者様と協力することでより楽しんで頂けたのではないかと思います。

     

    今後も楽しみながら頭も体も使っていただけるイベントを予定しております。今月の9月21日は「ファッションショー イマコレ」を予定しております。また、来月のブログで様子をお伝えさせていただきますね。

    体験利用も随時受け付けております。お気軽にご連絡くださいませ。

    それでは、次回のブログでお会いしましょう(^^♪

     

    ケアプラスデイサービスセンター今治

    (連絡先)0898-52-8189  担当:井上・渡部

  • 皆さま、こんにちは!ケアプラス垣生 相談員の寺川です。

     

    さてさて、猛暑だ!酷暑だ!と言われていた8月も終わり、気持ちだけでも涼しくなりたいと願う9月がスタートいたしました。

    暦の上ではもう秋ですね?秋と言えば食欲の秋ですね!!!!

    心も身体も健康であるためにはまず食事をしっかりと、そして美味しく召し上がって頂けたらと思います。

    そこで、今回の垣生相談員ブログでは美味しい食事を摂るためのポイントをご紹介したいと思います。

     

    食べる機能

    年齢を重ねていくと誰しもが身体機能が低下してきます。そのため、食事がうまく取れなくなり、食事量が徐々に減り、食生活に影響を及ぼします。また固いものが噛みにくくなるため、柔らかいものを好みます。

    ・味覚が衰える ・噛む力が衰える ・飲み込む力が弱くなる

     

     

    食べやすい工夫

    ・噛みやすい工夫

    噛みやすくすることで、噛む力や口の中でまとめる力を助けます。

    ・のみ込みやすい工夫

    飲み込みやすくすることで、食べ物を舌でまとめたり、飲み込む力を助けてくれます。

     

     

    食べる時の姿勢 

    安全に食事をするためには、姿勢も重要です。食べにくい姿勢では、食事に集中できず、誤嚥を引き起こしやすいです。

    椅子で食事をするときは、背筋を伸ばして顎を軽く引き、やや前かがみになります。背もたれのある椅子に、深く座り、足は床につけます。テーブルの高さは腕をのせて肘が90度に曲がる程度です。体とテーブルの距離が遠かったり、いすとテーブルの高さがあっていないと姿勢が不安定となり、食べ物がうまく口に運べず、こぼしたり、誤嚥につながります。

     

    ご自宅で出来る姿勢作り運動のご紹介

    食事の時こんな姿勢になっていませんか?

    理想の姿勢はこちら

     

    姿勢を保つためにご自宅で出来る運動をご紹介いたします。

    椅子に座った状態でテレビ等を見てるときに少し足を上げる。

    寝た状態で少し足を上げる。

    腹筋を鍛えることでより正しい姿勢が作りやすくなるのです。

     

    ケアプラス垣生では皆様にとってご自宅での生活が少しでも過ごしやすくなるよう、お手伝いが出来ればと思っています。

    何か困りごと、不安な事などありましたらお気軽にご相談ください!

     

    正しい姿勢で美味しい食事を摂り元気な一日が過ごせますように♪

     

    見学・体験利用も随時受け付けておりますので、ご興味いただけましたら

    遠慮なくご連絡ください!

     

    ケアプラスデイサービスセンター垣生

    (連絡先)089-089-6516

    担当:寺川・堀川・伊藤

     

    それでは、次回のブログでお会いしましょう!

  • ケアプラス三津 ~相談員便り~ 『残暑に負けず』 三津だより 相談員だより 2020年08月31日

    皆さま、こんにちは。ケアプラス三津の今井です。

     

    暦上は秋ですがまだまだ残暑厳しい8月です。明日から9月に入りますがこの暑さはいつまで続くのでしょうか( ;∀;)

    少し調べてみたのですが降水量はほぼ平年並みですが台風がひとたび近づけば、

    降水量が一気に増えて大雨になる恐れがあるそうですので台風への備えもお忘れなく。

    次に平均気温ですが平年よりも高くなる予想ですので今後も熱中症対策が欠かせないとのことでした。

     

    そんな暑い中でもケアプラス三津ではリハビリを兼ねたイベントを催しております。

    もちろん感染予防は気を付けて行っておりますのでご安心を(笑)

    先ずは箸の日イベントですが正しい箸の持ち方から箸への感謝、

    食文化の見直しまで含めて箸について考える日ということで福井県小浜市でも記念日となっております。

    利用者様に箸をお渡しし掴むのが難しい方はスプーン、お玉で参加して頂きました。

     

     

    男性チームVS女性チームで行いましたが皆さん見事な箸捌きでお椀からお椀へと運んでいきます。

     

     

    少し時間が余ったのでスタッフも競技に参加しましたが結果はイマイチでした( ̄▽ ̄;)

     

     

     

    続きまして8月19日に行われた俳句の日イベントのご紹介です。8(は)1(い)9(く)の語呂合わせのイベントになりますが今日だけは利用者様に正岡子規になって頂き夏、秋の季語を使用して名作を生みだしてもらいました。

     

     

     

    作品が出そろいましたので皆様の力作でケアプラス三津の側壁を彩ってもらいました。

     

     

    ケアプラス三津では今後も感染予防に努めながら皆様に楽しんで頂き心・頭・体のイベントを提供できるよう精進して参りますので是非是非ご参加を!!

     

    ~今日よりプラスの明日へ~

  • ケアプラス北宇和島 ~相談員便り~ 『美味しい秋ですね』 北宇和島だより 相談員だより 2020年08月29日

    こんにちは!

    ケアプラス北宇和島相談員の酒井里です。

    朝夕の風に秋の気配を感じるようになりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

     

    この季節、あちらこちらで満開の百日紅を見かけます。

     

    ケアプラスの百日紅は遅咲きな性格なのでしょうか…一つ二つ咲いております。

     

    所長が数ヶ月前に散切りにしたから…なんて職員との笑い話でした(^^)

     

     

    さてさて、この頃から増していく食欲ですが、新米や果物、お野菜など秋の食材がお店に並んでおります。見るだけでもわくわくしてしまう食欲の秋☆

     

    ということで、今回はご利用者様の美味しいお顔をご紹介致します。

     

     

     

     

     

     

    「今日のお昼のおかずは何?」と、毎日の献立を楽しみにされていらっしゃる方もおられます。

     

     

     

    「よく食べ、よく寝て、よく笑う」体調を整え、新型コロナウイルスの感染や熱中症等に気を付けたいものですね。

     

    振替ご利用や追加ご利用等、いつでもご相談下さいね。また来月お会いしましょう(^^♪

  • ケアプラス宇和島 ~相談員便り~ 『長月が始まります』 宇和島だより 相談員だより 2020年08月25日

    皆様、こんにちは。ケアプラス宇和島の中尾です。

    今年も早や8月の下旬になり、処暑を迎えたとはいえ、なお夏の名残の厳しい暑さが留まっているようです。

    送迎の道中では、各地で徐々に稲刈りが始まっている所もあり、

    もうすぐ新米が食べられると話が盛り上がります。

     

    暑さを凌ぐため、今回は風鈴を作りました。

     

     

    思い思いの色を描き完成させます。

     

     

    完成した風鈴は皆様持ち帰りいただき、ご自宅に飾られるようです。

    8月になり暑さが厳しくなったため、風鈴の音色で利用者やご家族様が少しでも涼しさを感じられるとスタッフも嬉しく感じます。

     

    季節のカレンダーの制作も行っています。

    8月のカレンダーです。

     

     

    9月のカレンダーの完成が楽しみです。

     

     

    ケアプラス宇和島では、随時体験を募集しています。

    ご興味をお持ちの方は、お気軽にお問合せくださいませ。

  • 皆様こんにちは。

    ケアプラス道後持田 相談員の松浦です。

     

    8月も半ばを過ぎ、暦では「秋」ですね。

    今年は長く続いた梅雨のためセミの鳴き声が聞こえてくるもの例年より遅かったような気がします。

     

    しかし、いざ梅雨が明け夏本番となればジリジリと日差しがきつく、

    毎日毎日「暑いですね」「水分摂っていますか?」「夜は休めていますか?」ご利用者へ何度もお声をかけさせていただいております。

    ご家族からはデイサービスをご利用することで夜ゆっくり休めていますとのお話もいただき安心しております。

    適度な運動でゆっくり夜休めるようにこれからもお手伝いさせていただきます。

     

    今回は少しデイサービスの中をご紹介。

    現在感染防止対策として、今まで通り体調確認、手指消毒、換気、テーブルの上はアクリル板を設置させていただき、

    熱中症対策として水分補給の声掛け・適度な冷房使用も実施しております。

     

     

     

    アクリル板はありますが、その中でも出来る運動レクリエーション・作業レクリエーションを行っており、変わらずお話を楽しまれております。

     

    暑い日が毎日続いており、汗をかいていませんか。

    明るい陽が入る浴室での入浴も喜ばれています。

    「あー汗が流れたぁ!」「さっぱりした」と脱衣所から出てこられるご利用者が、

    ほんのり赤くなった頬で出てこられます。

    春に床も新しくなりほのかに木の香りがする浴室です。

     

     

     

     

    今年は新型コロナウイルス拡大防止対策でいろいろなイベントが中止になっていますね。

    そんな話を送迎中にしていたところ、暑い日差しから守ってくれるように木陰で信号待ちを。

    「暑いけど…この木陰に入るとホッとするね…」

    ご利用者がおっしゃったこの言葉。

    外へ出ることが不安に感じていらっしゃる方が、

    それでもご利用くださり笑顔でホッと出来る時間をお過ごしいただけるように私たちは「大きな木」になってお待ちしております。

     

     

    今年の夏はハイビスカスを購入し自宅玄関に飾りました。

    暑い夏がとても似合いますが、やはり気温が高すぎると日陰に移動させてあげたほうが良いそうです。

    赤い色はが少し暑さを増すような感じですが、花の色に元気をもらっております。

     

     

    ニュースではその日の最高気温ランキングに愛媛県の地名がよく出てきています。

    マスクがかかせない毎日ですので、例年以上の注意が必要ですね。

    引き続きコロナ対策・熱中症対策をしていきましょう!

     

     

  • ケアプラス大洲 ~相談員便り~ 『コロナに負けるな!』 大洲だより 相談員だより 2020年08月13日

    皆さん、こんにちは!ケアプラス大洲 相談員の美國です。

     

    今年の夏はいつもと違って静かです。夏の風物詩でもある花火大会も中止になりました。

    お盆に帰省される方も自粛ムードで少ないようです。お孫さんなどご家族と会うのを楽しみにされていた方も多いのではないでしょうか。

     

    ご利用頂いているご利用者様、ご家族に感染拡大防止についての取り組みについての書面を配布させて頂きました。ご自宅での検温をお願いし、検温して頂いてご協力ありがとうございます。

     

    机の上に、飛沫防止の為、アクリル板を設置しました。

     

     

    場所をとるのと、前の人と話が出来ないとクレームもあるのですが・・・

    再開していたカラオケもまた中止とさせていただいた為、がっかりされている利用者様も多いです。(歌うのが好きなご利用者様が多かったので)

     

     

     

    空いている時間を見つけては、お箸を使ったトレーニングや脳トレ問題などに、それぞれが取り組まれています。脳トレは点つなぎが一番人気のようです。

    スーパーガンバタイムでは、「長―く,ビリビリ」広告をビリビリと割いていきます。どれだけ長く広告を割いていけるのか?

     

     

    職員にお手伝いしてもらいながら、ビリビリ

    今は、こういう時期ですが、頑張りましょうね

  • 皆さま、こんにちは。ケアプラス今治の相談員です。

    長かった梅雨もようやく明けて、ジリジリと肌を焼くような暑さがやってきましたね。

    十分な睡眠とバランスの良い食事をしっかりととって、この暑い夏を乗り切っていきましょう!!

     

    私自身の話で申し訳ないのですが、デイサービスの必要性、意義を実感する出来事がありましたので、少しお話させていただきます。

    実は、私の父がこの度、介護認定を受けてデイを利用する事になったのです。

    ですが、父はデイに行きたがらず休んだり、行っても途中で帰宅したりして、介護をする家族は心身共にぐったり・・・。

    そんな毎日を1か月ほど繰り返し、最近やっと毎回デイを1日利用できるようになりました。

    以前はデイでの様子を聞いても何も答えなかったのが、今では自ら「風呂入れてもらえるんがええわ。」「今日は、誕生会してもろた。」等、

    どんな事をしたか言うようになり、父自身もデイ利用が楽しみになってきたようです。

    そして、私達家族も介護負担が軽減され、ほっと一安心。

    今まで、家族の不安や負担は理解しているつもりではありましたが、実際にサービスを受ける立場になってみて、

    思っていた以上に大変でデイを利用できる事のありがたさを痛感しました。

    デイを利用する目的は、人それぞれ理由はあるとは思いますが、

    継続して利用して頂くには、やはり〝楽しい〟と感じる気持ちが必要ではないでしょうか?

    「顔なじみのお友達と話ができる。」「リハビリで体が動くようになった。」等、なんでもいいのですが、

    楽しみがあれば、また次も行きたいと思えるはずです。

     

    ケアプラス今治でも、皆様に楽しんで頂けるようにいろいろ取り組んでいますので、その様子をご紹介いたします。

     

    これは、体と頭を使った体操です。

    「1:手を叩く」「2:頭の上に手を置く」「3:足踏みをする」職員が番号を言って、

    皆さんはその動作をするとういう単純なものですが、職員がわざと「2」と言いながら、バンザイをすると、

    つられてバンザイをする人もいて、「あんた、見よったらつられる~。」と悔しがりながらも大爆笑です。

    また、右手と左手で違った動きを同時に行う体操では、

    上手にできた方は喜んで、できなかった方も「できん~。」と言いながらも笑顔です。

    笑いを交えながら体操すると楽しんで行うことができますね。

     

     

    皆さんが協力して作った8月のカレンダーです。夏らしく、元気いっぱいの向日葵がメインです。

    バランスよく向日葵を張り付けながら、「私もこの間、向日葵作ったんよ。」とご利用者様同士楽しく会話されていました。

    工作作業も気の合う方と一緒にすると会話も弾みますね。

    そして、ご自分が作った作品が展示されるのを皆さん、心待ちにされている様で、

    中には「あれ、私が作ったんよ。」と誇らしげに他の利用者様に話されている方もいらっしゃいました。

    このカレンダーでケアプラス今治全体が元気いっぱい明るくなります!!

     

    こちらは、仲の良いお友達同士で双六を楽しまれている様子です。

    最初は3人でされていましたが、「私もしたい。」と途中から4人で楽しみました。

    グーパー体操20回〟のマスにとまると、「え~!20回?」と言いながらも、4人全員で数を一緒に数えながらされていました。

    「子供の頃、遊んだ。」と昔を懐かしみながら、「次、あんたの番よ。」と和気藹々とした雰囲気が広がっていました。

     

    ご興味を頂けたら、ケアプラス今治で一緒に楽しんでみませんか?

    体験利用も随時受け付けておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。

    それでは、来月のブログでお会いしましょう(^^♪

     

    ケアプラスデイサービスセンター今治

    (連絡先)0898-52-8189   担当:井上・渡部

  • ケアプラス垣生 ~相談員便り~ 『皆様の笑顔素敵です』 垣生だより 相談員だより 2020年08月07日

    みなさん、こんにちは。

    ようやく梅雨も明け、いよいよ夏本番となりましたね。

    連日の雨天が嘘のように晴天が続き、暑さが苦手な私には厳しい季節となりました。

    皆さんの中にも暑さでぐったりとなっている方もいらっしゃるかと思いますが、

    夏バテ対策をして暑さを乗り切りましょう!

     

    さて、ケアプラス垣生では暑さの中、連日たくさんの利用者様にご利用いただいております。

    コロナ流行の為、外部から来て頂くイベントは開催が難しい状況ですが、様々なイベントを企画し楽しんで頂いております。

    今回は毎月開催しておりますビンゴ大会の様子を紹介します。

     

    垣生では毎月、いろいろな記念日にビンゴ大会を行っています。

    例えば7月であれば、祝祭日である「七夕ビンゴ」「海の日ビンゴ」、

    変わったネーミングのものであれば「人間ドックビンゴ」「日光の日ビンゴ」といった記念日にビンゴを行っています。

    ビンゴ大会では、いつも利用者様の熱気がすごく、悲喜こもごもの表情が見られます。

    早くリーチになってもなかなかビンゴにならなかったり、

    逆にリーチになるまでに時間が掛かった方があっさりビンゴになったりと予測のつかない展開に職員共々盛り上がっています。

    そんな苦労して勝ち取ったビンゴに利用者様もニコニコです。

     

     

     

     

    ※写真撮影時のみマスクを外して頂いております。

    4枚目の利用者様は初めてビンゴで1位を取ったとの事で記念写真が欲しいと言われ、プレゼントさせて頂きました。

     

    毎回大盛り上がりのビンゴ大会ですが、8月も何度か予定しております。

    またビンゴ大会以外のイベントも開催予定となっておりますので、

    是非、自分も参加したいという方は職員までお気軽にお申し付けください。

     

    それではまた次回のブログでお会いしましょう。

  • ケアプラス三津 ~相談員便り~ 『梅雨が明けました』 三津だより 相談員だより 2020年08月03日

    皆さま、こんにちは。ケアプラス三津の今井です。

     

    今年の梅雨は5日ほど早い梅雨入りから始まり、7月30日に四国地方の梅雨明けとなりました。

    平年と比べ12日、昨年よりも5日遅い梅雨明けとなったようです。

    松山地方気象台によると梅雨入りした5月31日~7月29日までの降水量は平年値と比較できる全21地点が1.2倍以上の降水量となりました。

    ようやくの梅雨明け夏本番となってくるわけですが、

    今年の夏は全国的に平年より気温が高くなる予想なので水分補給をしっかりとしていきたいですね!

     

    この夏からケアプラス三津に新しく加わったメンバーを紹介したいと思います。

    フロアーの一角から利用者様を見守りかつ涼を感じさせてくれるメダカたちです(笑)

     

     

    利用者様からご厚意で寄付されたので水鉢に移し飾らせて頂きました(*^▽^*)

     

    午後のひと時気温が高くうだるような暑さですがその暑さにも負けない熱い頭脳戦が行われております。

    陣取り合戦で直線を引いて四角形を作るだけですがなかなか頭を使わないと勝てません。

     

     

    最近始めたゲームですが実際にされた方からは「面白いね」と概ね好評でした。

     

    午後からのイベントでは皆さん体を使ったイベントに参加頂きました。

    各テーブルウォーミングアップをしてもらいいざ本番になると超本気モードで激しくパックが飛び交っていました。

     

     

    今年は長期の雨と猛暑の予想で体力が削られると思いますので水分補給、適度な休憩を心掛けてこの夏を、コロナ禍を乗り切りましょう!!

     

    ではでは皆様次回のブログでまたお会いしましょう(@^^)/~~~

     

    ~今日よりプラスの明日へ~