実績報告
  • ケアプラス大洲 リハビリ便り ~3ヶ月での変化~ 大洲だより 2020年08月26日

    皆さん、こんにちは。

    ケアプラス大洲、所長の竹田です。

    暑い日が続き、連日熱中症のニュースをよく耳にしますね。

    水分摂取はもちろんですが、短時間の外出でも帽子を被り風通しの良い服装を選ぶなど、衣服の調節も行い熱中症予防していきましょう。

     

    さて、今年5月よりケアプラス大洲をご利用中のK様。

    ご利用開始当初は歩行中のふらつきもみられており、

    また、ご自宅でお一人になられる時間もある為ご家族様も心配されておりました。

     

    デイ内ではエアロバイクや平行棒内歩行を中心に持久力向上を行い、

     機能訓練指導員のもとステップ運動や体重移動訓練を中心に実施致しました。

    また、杖の使い方も練習し日常生活に基づいた機能訓練も行いました。

     

    約3か月間、ほとんどお休みされる事もなくご利用頂き、ご利用当初と比べ最初は右側に体重が掛かり

    肩や骨盤の傾きが出ておりましたが左右のバランスも均衡が取れておりました。

     

     

    以前より、ご自宅の段差もスムーズに上り下り出来るようになられており、歩行時もふらつきが減少されておりました。

    立位時も余計な力が抜けており安定しております。

    これでご家族も安心して頂けるのではないかと思います。

     

    これからも、しっかりと結果が出る機能訓練をご提供できればと思います。