実績報告
  • ケアプラス道後持田 介護員だより~9月も頑張りましょう!~ 道後持田だより 介護員だより 2020年08月26日

    皆様、はじめまして。ケアプラス道後持田 介護職員の大下です。

    あっという間に8月ももう終わりに近づいてきており、今度は秋の季節がやって参ります。皆様は秋と言ったら何を思い浮かべますか?私は真っ先に、綺麗な紅葉が頭に浮かびました。黄、茶、赤…といった色鮮やかな光景は、誰でも「美しい!」と思うのではないでしょうか。

    そんなイメージにちなんだ秋のモビールをご利用者様と作っております。

    紅葉に見立てた葉っぱの折り紙、秋の植物であるドングリ、色鮮やかな紅葉などと、季節感あふれる飾り付けを製作しております。ご利用者様も一足早い秋のモビール作成を楽しまれている様子です。

    また、十五夜のお月見の壁面カレンダーも着々と進んできております。最初は、何ができるかわかっておられなかった利用者様も,だんだん完成に近づくにつれて「何ができるか予想ついてきた!」と楽しまれながら作られております。

     

    こちらは日曜日の工作レクです。入社して5か月が経ちますが、毎月可愛らしい作品を利用者様と一緒に作っております。牛乳パックで作った小物入れや、季節感を取り入れた飾りやモビール、壁掛けを作ってきました。どの作品も、作っている際のご利用者様の表情がキラキラしていて、私も一緒に作っていてとても嬉しい気持ちになりました。

    こちらは7月の日曜レクで作成したものです。7月ということなので夏を感じられるヒマワリの置物を作って頂きました。ご利用者様に見本を見ていただいたところ、「きれい!」「早く作りたい」というお声をいただきました。もうヒマワリも咲くころですね。と会話も広がりとても楽しい時間になりました。

    こちらは8月の飾りづくりを行った際の物です。海を連想させる貝殻やカニや魚、ハイビスカスを飾り、季節感あふれる作品ができました。

    いざ作ってみるとなると紐がうまく結べず試行錯誤しながらご利用者様と一生懸命製作致しました。作ったものは上手にできており、ご利用者様も「素敵な作品が出来た!」と大変喜んでおられました。

    これからも介護職員であることに誇りをもって、ご利用者様に安心してもらえるような介護士になれるように、日々努力をしていきたいと思っております。

    それでは皆様、ここまで読んでいただきありがとうございました。

    次回のブログもまたお会いできるのを楽しみにしております。