実績報告
  • ケアプラス垣生 介護員だより~ケアプラス垣生 春の催し~ 垣生だより 介護員だより 2020年04月24日

    花の季節もいつしか過ぎて、葉桜の季節となってまいりました。一段と暖かさを増し、日中は汗ばむほどの陽気となっていますね。いかがお過ごしでしょうか?

    皆さんこんにちは。ケアプラス垣生介護職員の武田です。

     

    今回のブログでは、先月一部ご紹介できなかった3月のイベントと日曜日のレクの工作、4月に行われた消防訓練の様子とマスク製作の様子をご紹介したいと思います。

    まずは3月24日に垣生では恒例のイベントになりました「さくらの会」が行われました。

    今回は5名の方々に来ていただき、計15曲披露してくださいました。最初の曲は坂本冬美の「祝い酒」から始まり、藤あや子の「むらさき雨情」都はるみの「好きになった人」など有名な曲を披露して下さり、最後は伊藤ゆかりの「青い山脈」を利用者様全員で歌い幕を閉じました。

    毎度ながら、お美しい衣装を身にまとい踊りや迫力のある歌唱で会場は盛り上がり、利用者様も口ずさまれたり手拍子をされたり、とても楽しいひと時となりました。

     

    次は日曜日の工作レクのご紹介です。

    春のお花「チューリップ」を折り紙で上手に製作しておりました。とてもかわいらしい作品に仕上がっております。

     

    続いて4月16日に「消防訓練」がありました。皆さん真剣な表情で集中して取り組むことができました。

    最後にマスク製作の様子をご紹介したいと思います。コロナ感染者が日に日に増え、マスクの不足も一向に続いてはおりますが、ケアプラス垣生では「マスクづくり」を取り組むようになりました。

    とても簡単に作れるので、たくさん作られておりました。早速作成したマスクを着用されている方もおられましたよ!

     

    さて、5月も「うきうき祭り」や「ビンゴ大会」など楽しいイベントがあります!参加されたい方は是非スタッフにお申し出ください。

    では、次回のブログでお会いしましょう!