実績報告
  • ケアプラス垣生 介護員だより~秋!真っ盛りです。~ 垣生だより 介護員だより 2019年10月11日

    皆様、こんにちは。ケアプラス垣生 介護職員の森野です。

    10月に入っても暑い日が続いていましたが、松山の秋祭りが終わり、ようやく涼しくなってまいりましたね。ハロウィンの飾りが、似合う時節になりました。

    さて、今回のブログでは、9月にケアプラス垣生で行われたイベントの様子を紹介致します。

    9月はケアプラス垣生の6周年記念月と云うことで、3つの記念イベントが開催されました。そのうちの一つ、9月の最後を盛り上げて下さいましたのは、垣生ではお馴染みとなりました『トキアンサンブル』さんの、秋のコンサートです。927日金曜日、7名のメンバーが、来訪され、秋にピッタリな曲からスタートしました。オカリナで奏でられる『旅愁』『虫の声』では暖かな音色に観客の利用者様方もうっとりと聞き惚れていらっしゃる様子でした。

    朝ドラの『優しいあの子』、人気の『パプリカ』、カッコいい『雲切仁左衛門のテーマ曲』と素晴らしい演奏を聴かせて下さった後は、利用者様方にも懐かしい『また逢う日まで』『わたし祈ってます』等々の曲に、マイクが回って行きました。

    マイクを手に生演奏で熱唱です。歌で盛り上げて下さった方にはバルーンアートのブドウのプレゼントです。

    最後は手話の『ふるさと』です。トキアンサンブル様と一緒に利用者様方も歌いながら手を動かされました。

    アンコールも含めて全12曲、素敵な演奏でした。『トキアンサンブル』の皆様、ありがとうございました。

     

    9月は敬老の日もありましたね。この日は、利用者様方に長寿を祈ってメッセージカードをプレゼント致しました。

    皆様のご多幸と、これからもケアプラス垣生をよろしくお願いしますとの気持ちを込めたカードです。

     

    では、次は利用者様方の作業レクでの作品紹介です。まずは貼り絵。10月のホールを飾る貼り絵は、やっぱりハロウィンですね。

    平日の個人工作のミニカレンダーは11月用には紅葉と七五三をテーマにした絵柄を貼り付けて頂きました。皆様、素敵に仕上がっていますね。

    日曜日の工作は、利用者様方が協力して作り上げた貼り絵と塗り絵です。

    秋らしい可愛いい作品は、デイの一角に飾らせて頂きました。そして個人工作はモールで作った花をボール状にちりばめた、磁石です。配色に個人差があり、どれも綺麗ですね。

    この秋は早くもインフルエンザの話が聞こえております。手洗いなど気を付けて、予防を心掛けて下さい。気温変化も大きい季節です。風邪にも気を付けて下さいね

     

    ではまた次のブログでお会いしましょう。