実績報告
  • ケアプラス宇和島 介護員だより~体しっかり大運動会開催!~ 宇和島だより 介護員だより 2018年10月30日

    皆さん、こんにちは。ケアプラス宇和島 介護員の坂本です。

    もう11月が近づき、秋も深まってきましたね。秋と言えば、紅葉ですよね!今年は石鎚山の紅葉は1週間ほど早まっているようなので、今が紅葉のピークではないでしょうか?

     

    そしてもう一つ、秋と言えば「運動の秋!」今回のブログでは、1023日に「ケアプラス体しっかり大運動会」を開催いたしましたので、その様子をお伝えいたします。

    今年の大運動会の競技は、①玉入れ ②引っ張って引っ張って ③パン食い競争 ④スタッフ競技というプログラムで行いました。

    まず初めに「玉入れ!」運動会と言えば「玉入れ」は定番ですよね。今回の玉入れは工夫をして難しく設定してみました。籠を2つ用意し、スタッフが前と後ろに籠を持ってぐるぐる回りながら、玉を入れて頂きました。皆さん、ぐるぐる回る籠に狙いを定めて玉を投げている様子は真剣そのもの!あれよあれよと玉は籠の中へ吸い込む様に入っていきます。

    難しく設定した玉入れでしたが、たくさんのチームが80個以上の玉を入れていました。

    2つ目の競技は新競技、「引っ張って 引っ張って」です。この競技は箱の中に3m、5m、7m、10mの紐が何個も入ってあり、一人ずつ紐を片手で引っ張り、全部の紐を抜き取った時間が早いチームの勝利です。初めての競技ということもあり、大盛り上がりでした。片手で紐を引っ張るのは意外と難しいのですが、皆さん日頃のリハビリの成果を発揮され、好タイムを出すチームが続出!10mの紐を選んだ方は「長い!はずれを引いてしもうた!」を大笑いしていました。

    3つ目は皆さん大好きな「パン食い競争」です。今回も皆さんの大きな口を開けて必死に狙ったお菓子を取ろうしている姿に歓声や笑い声が響き渡りました。

    皆さんお菓子をゲットし、ニッコリ笑顔を見せていただきました!

    最後はスタッフ競技「早着替え紐引き!」赤白それぞれの代表のスタッフが鬼またはユニークな人の仮装を早着替えし、テーブルに並べている8本の紐を出来るだけ多く引く競技です。スタッフの仮装を見て皆さん、大爆笑!大盛り上がりでした(^^

    今回は僅差で赤組の勝利でした。勝った赤組は「すごく楽しかった!」や「笑い疲れたわ」等、楽しまれた感想がたくさん届きました。白組も楽しまれた感想が多い中、「今度リベンジする!」等の闘争心を燃やす方が多くいらっしゃいました。今年の大運動会も皆さんのたくさんの素敵な笑顔と笑い声で大盛り上がり!

    秋のイベントは終えましたが、まだまだ楽しいイベントを開催予定なので、次回もお楽しみに!