実績報告
  • ケアプラス三津 ~相談員便り~ 『ケアプラス大運動会』 三津だより 相談員だより 2018年10月29日

    皆さま、こんにちは。

    ケアプラス三津の生活相談員 今井です。

     

    今年も残すところ2カ月となりました。ついこの間「あけましておめでとうございます」の挨拶をしたような気がしますが、あっという間の一年間でした。

    台風と一緒に今年の暑さがどこかへ行くと、今度は朝晩の冷え込みが強く、昼との寒暖差が強くなっていますので、体調を崩さずないよう今年も乗り切りましょう!!

     

    さて今回のブログは、10月最大のイベント“ケアプラス大運動会”についてご紹介いたします。

     

    プログラム1番「開会式」

    先ず選手宣誓から運動会が始まります。紅組、白組に分かれて行われ指揮者を背に声高らかに宣誓されました。

     

    プログラム2番「玉入れ競争」

    紅白2チームの中でも前後半戦に分かれそれぞれの玉の入った数を競いました。

    スタッフが籠を持ち移動しながら利用者様に手持ちの玉を投げて頂きました。

     

     

    プログラム3番「職員対抗リレー」

    職員も紅組、白組に分かれており男性スタッフは飴玉探し、女性スタッフは変装リレーで競いました。最終ランナーは飴玉を探した後。変装しコーラを一気飲みし無事ゴールとなりました。

     

    プログラム4番「引っ張って引っ張って」

    今回初登場のこの競技では、箱の中に隠されたランダムな長さの紐を引っ張って頂き、ストッパーがかかるまで引いたら次の人といった風なリレー形式となっています。

    どの紐がどの程度の長さなのか??引くまで分からないので、引っ張っている方も横で眺めている方も楽しまれていました。

     

     

    プログラム5番「パン食い競争」

    最終種目のパン食い競争です。上からぶら下がったパンを口に咥え引っ張るというシンプルな競技です。中々口に収まらず、四苦八苦されていましたが無事パンを咥えることに成功されていました。

     

     

    プログラム6番「閉会式」

    長かったようで短かった運動会ですが、閉会の時間がやってまいりました。

    残すは気になる結果発表ですが2018年の勝利チームは、

    ・・・・・

    ・・・・・

    ・・・・・

    なんと引き分けでした(笑)

    賞状を紅組白組に配り、最後に仲良く集合写真を撮り、今年の運動会は閉幕となりました。

     

     

    今年の大きなイベントは終了しましたが、他にもちょっとしたイベントを多々ご用意しておりますので、またブログにて紹介予定です。

    それでは皆様、次回のブログでお会いしましょう(@^^)/~~~

     

    ~今日よりプラスの明日へ~