実績報告
  • ケアプラス大洲 介護員だより ~雪の結晶~ 大洲だより 介護員だより 2016年12月22日

    皆さま、こんにちは。ケアプラス大洲 介護職員の北川です。

     

    前回の介護員だよりの最後の写真を覚えていらっしゃいますか?

    あの折り紙で作った雪の結晶・・・。

    これは、今週のスーパーガンバタイムの飾りに使われています!

    先週のスーパーガンバタイム“積んで積んで!!”に続いて、今週のケアプラス大洲も熱いです!!

     

    段ボール上の雪だるまの穴の開いた部分にめがけて雪玉を投げ入れる、その名も・・・“寒さに勝つぞ!雪合戦!”

     

    当初は床に置いて使用する予定でしたが、ケアプラス大洲の皆さまには簡単すぎる事に気づき(!?) 段ボールは職員により上下に動かされる事になりました。

    それでもケアプラス大洲の皆さまは・・・

    熱い!! のです。

     

    制限時間1分、段ボールは上下に動くにもかかわらず、雪玉は100個以上入ってしまうのです!!

    ケアプラス大洲の皆さまのあふれんばかりの元気さには、いつも驚かされ、喜んでくださっていると思うと、とても嬉しい気持ちになります^-^

      

    今年も残すところあとわずかですが、まだまだケアプラス大洲の熱い日々は続きます。

    次回のケアプラス大洲のブログもお見逃しなく!!