実績報告
  • ケアプラス大洲とは?~体験利用編~ 大洲だより 相談員だより 2015年05月18日

    こんにちは。ケアプラス大洲 生活相談員の淺倉です。

    今回のブログは一日体験利用のご紹介をさせて頂きます!

     

    初めて施設をご利用頂くという事は緊張も多く、不安に感じる事も多々ある事かと思います。それはご利用者様だけでなく、ご家族様も同じではないでしょうか?

    その為、私たちは一人でも多くのご利用者様に楽しく且つ安全に過ごして頂ける環境作りと、ご家族様へのサポートが出来るよう日々努めております。

     

    ケアプラス大洲では一日体験利用を行っております。デイ利用を検討されている方はもちろん、ケアプラスがどんなところなのか知りたい!という方へご案内をさせて頂いております。

    一日体験利用は、実際のご利用と同じように朝のお迎えから始まります。日中は、リハビリや入浴、昼食やレクリエーション活動への参加などを通してケアプラスを知って頂き、日中のご様子をレポートとして持ち帰って頂く事で、ご家族様へどのように過ごして頂いたかをご報告しております。日中どんな風に過ごしているのか直接見てみたい!というご家族様のご見学もお待ちしております!

     

    一日体験利用ではご利用者様に作品を作って頂くのですが…これがなかなか好評です。

     

    体験利用時の思い出作りとしてはもちろんですが、ご自身で考えながら絵を描く作業には、脳の活性化や指先を使う能力を向上させる目的も含まれております。一生懸命に作って頂いた作品が完成した時の喜びは格別です。

    写真1

    送迎の際に、ご利用者様の居宅で良くお見かけ致します!

     

    その他にも、ケアプラスの施設内はリハビリ要素をふんだんに兼ね備えた構造となっています。皆様、気付かないうちに日常生活動作訓練(リハビリ)を行っている!という事があるかもしれません!!笑

    実際にどのような施設なのか。どのような事が行えるのかは、ケアプラス大洲までお問い合わせ下さい。

     

    ケアプラス大洲は国道56号線、伊予銀行大洲支店の斜め向かいに位置しております。

    鮮やかなケアプラスの看板が目を引く建物となっています。

    写真2

    当日、飛び込みでの見学にも対応致します!

    お近くを通られた際には是非お立ち寄りください。

    職員一同心よりお待ち致しております。