実績報告
  • ケアプラス大洲 リハビリ便り 元気に買い物しましょう! 大洲だより 2020年07月30日

    皆様こんにちは。

     

    ケアプラス大洲柔道整復師の冨士渕です。

     

    今年の梅雨は長いですね。雨だと出かけるのがおっくうになったりして引きこもりがちになってしまいますが、

    家で出来る運動もありますし、元気に頑張りましょう!

     

    さて、今月はM様のリハビリの様子をご紹介させていただきます。

    歩行の改善をしたいとリハビリを頑張って下さっています。体力強化や筋力強化、立位バランス向上の為に平行棒内での歩行訓練や

    エアロバイク、スリングリハビリを行っていただいています。

    それに加えて、ストレッチを行い足関節などの柔軟性向上を図っております。

    各関節の柔軟性向上を図る事で立位や歩行の改善にも繋がります。

     

     

    次は負荷をかけて筋力強化を行っております。

    少しずつ負荷を調整しながら痛みが出ないようにやっています。

    デイの無い日でもご自宅で出来るメニューをやって頂いているので以前に比べてかなり力が入るようになってきています。

     

     

    立位での動作訓練を行っています。

     

     つま先立ちで足先を鍛えて踏ん張る力を鍛えたり、歩行時の重心移動の感覚を養っています。

    わざと不安定な体制をとる事で体を戻そうとして体幹やバランス能力の向上も図っております。

     

     

    最後にトレッドミルを実施して頂いています。

     以前は3分で息切れしていましたが、現在は5分実施しても息切れなく行えております。

    M様はご自宅近くのスーパーまで歩行器を使用されて買い物に行かれているのですが、「5分前に出たら丁度開店やったのに

    最近は2分くらい待たんといけんなったわ」と笑って話してくださいました。

    少しずつ体力もついてきている様子で、「今年中にはトレッドミル10分歩けるように」を目標に頑張って下さっています。

     

    少しずつでもご利用者様の生活が改善されるように今後も精一杯お手伝いさせて頂きたいと思います。

     

    日常生活で困っている事などありましたら、お気軽にご相談ください。