実績報告
  • ケアプラス今治 リハビリ便り 新品のエアロバイク! 今治だより 2020年02月09日

    みなさん、こんにちは!ケアプラス今治の作業療法士の大森です。

    今週は最高気温は10℃前後、朝に至っては0℃前後の厳しい寒さが続いていますね。

    世間ではコロナウイルスが大流行、重ねてインフルエンザやノロウイルスなど、危険な感染症が流行っています。やはり、一番の対策は手洗いうがい!!!

     

    とある内科医から聞きました。僕の素朴な疑問ですが、今の季節のように感染症が流行っている時に最も罹患者と接触しているのはお医者さんだと思います。

    あの人たちは感染しないのだろうか…?みなさんも不思議に思いますよね?

    その先生に何か対策をしているか尋ねると、『私は診察間にはアルコール消毒と水分摂取を必ずするよ』でした。

    みなさん、水分ですよ!!冬場の空気はただでさえ乾燥している上に、暖房器具でさらに空気はカラカラになります。そのため、鼻やのどの粘膜は乾燥し、

    そこに菌やウイルスが付着し、炎症を起こして発症します。反対に潤いのある粘膜は粘液により、菌は胃に流され、胃液で死滅します。

    これを踏まえた上で小まめな水分補給を感染症予防で取り組んでみてください!!

     

     

    話が逸れましたが…現在ケアプラス今治は1日平均利用者は30名を超え、活気と笑顔と笑い声の絶えない施設になってきました。

    そこにリハビリ機材で新しいエアロバイクが入りました~!!!パチパチパチ

     

     

    これまで使っていたエアロバイクは低重心でペダルが前方にあり、膝を曲げこみ踏むタイプでした。そのため、膝に痛みがある方は実施が難しい状態でした。

    しかし、今回のエアロバイクは座面が高いため、膝への負担が最小限で下肢筋力と体力アップが図れます。

    早速以前に断念した利用者様たちに漕いでもらうと『これなら出来る!わははは~』と幼少期に戻ったよう屈託のない笑顔で行ってくれています。

     

     

    このように新しい機材にも惜しみなく挑戦する意欲的なケアプラス今治の利用者様に少しでも元気に、そして楽しく運動を行っていただけるように日々試行錯誤していく所存です。

    では、寒さが続きますが、水分補給をして厳しい冬を元気に乗り越えましょう!!