実績報告
  • ケアプラス北宇和島 介護員だより~ケアプラス北宇和島・秋の体しっかり大運動会~ 北宇和島だより 介護員だより 2019年11月02日

    秋も深まり、季節の歩みが一段と進んでいる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

    ケアプラス北宇和島 介護員の東出です。

     

    今回のブログでは、ケアプラス恒例“体しっかり大運動会”の様子をお伝えしたいと思います!

    皆様日頃のリハビリの成果を存分に発揮できるイベントということで、朝のお迎えの車の中から意気込んでおられました!「今日はガンバ稼がせてもらうわね」「今回はどんな格好をするの?」などなど皆様の期待度が伺われます。

    まずは今回の新競技“息を合わせて飛ばしましょう”のコーナーから。シートの四方を持って頂き、風船の入った袋を飛ばすゲームです。一度でも落とすと競技終了となるので皆様緊張の面持ちでした。

    職員の「そーれ!」の掛け声に合わせ、袋が高く舞い上がります!タイミングがずれると袋が落ちそうになり「あーそっちもっと上げてー!」や「きゃー落ちるー!」と熱が入り、周りで応援しているご利用者様も「おー!持ち直した」「おー、高く上がるな~」「私らも上手くできるかしら」待っている間も笑顔が絶えませんでした!

    続いての競技は、運動会と言えばこれ“玉入れ”です!

    職員がカゴを持ち動き回り、それを狙って玉を投げてもらいます。最初に注意がありました「狙うのは的で顔ではないですよ~」(前振りです^^;)狙い通りに顔に飛んできて笑いが起こります^^v

    今回の運動会ではご利用者様からの要望により“相撲対決”を開催いたしました。まず一回戦リハビリ担当實成vs東出。

    はっけよ~い、のこった!掛け声の瞬間に倒される東出…;;

    ご利用者様からは「もっと踏ん張らんかい!」「もっと腰落としたらいい勝負できるかもね」

    と叱咤激励が飛び交いました。続いての対戦はリハビリ担当の芳村vs實成・東出コンビ。

    さぁ、どうなりますやら…と思う間もなくあっさり撃沈…

    ご利用者様からは「楽しかったよ」のお声を頂き、大爆笑の千秋楽結びの一番となりました^^v

    今後も皆様と楽しく過ごせるイベントをご用意してお待ち致しておりますので、ぜひ一度お越しになって一緒に楽しく過ごしませんか?

     

    朝夕の冷え込みが強くなり、日中との寒暖差が大きくなっております。しっかりと体調管理を行い、お体に気を付けてお過ごしくださいね。

    ではまた次回のブログでお会いいたしましょう!