実績報告
  • ケアプラス垣生 リハビリ便り 夢は無限大 垣生だより 2015年12月08日

    皆さん、こんにちは。ケアプラス垣生 柔道整復師の渡辺です。

     

    いや~もう師走ですね!今年もあっという間に終わってしまいますね。

    皆さんは、今年やり残したことはないですか?

    来年にやろうと思っている事や目標などの準備はしていますか?

    私は今年に目標を立てなかったので、来年は本を50冊以上読むという事を目標に頑張ろうと思います!

     

    そこで今回は、自転車に乗って買い物や友達の家に遊びに行くことが目標という利用者様を紹介させて頂きます。

    まずは2週間前の自転車への跨ぎ動作の写真です。

    写真1

    股関節と膝関節の屈曲運動が不十分であり、下肢が自転車に引っかかっていました。

    そこで、まずは跨ぎ動作の習得を目指し機能訓練を開始しました。

     

    1、下肢筋力訓練、体幹バランス訓練

    写真2 写真3 写真4

    2、自転車をイメージした平行棒内での跨ぎ動作訓練

    写真5

    これらを2週間継続した結果…

    下肢・体幹の筋力、バランス能力が向上され、安定した跨ぎ動作を習得する事ができました。

    写真6

    今後、屋外で自転車を乗れるようになるには…

    1.不安定な状況での跨ぎ動作の安定性獲得

    2.自転車走行中での方向転換の際の体幹バランス能力向上

    3.ペダルをリズミカルに漕ぐ

    4.自転車停止時の体幹・下肢でのバランス能力獲得    など

    到達への課題はありますが、利用者様も「しっかり目標があるから頑張れる」と機能訓練に積極的に活き活きと取り組まれております。

     

    利用者様の夢や目標は、私たちスタッフの夢・目標でもあります!

    日常生活でこんなことがしたい、できるようになりたい!

    ということがあれば、ケアプラス垣生でいつでもお待ちしております。

     

    新しい年に向けて、一緒に夢・目標を追いかけましょう!!