実績報告
  • ケアプラス北宇和島 看護師便り 刺激のある生活 宇和島だより 北宇和島だより 看護師だより 2015年11月10日

    みなさん、こんにちは北宇和島の看護師の村山です。

     

    朝晩めっきり寒くなってきて、ポツポツと風邪が流行ってきました。

    インフルエンザも、早ければ11月末頃から流行るのではといわれています。

    うがい、手洗いをマメに行い、人混みではマスクを着用するなどの予防を行って、元気に過ごしましょう!

     

    さて、今回は「○○をしながら脳に刺激を与えて認知症の予防!」という場面を、普段のご様子の中から少しお話させて頂きます。

    まず、何かをする時に大切なポイントとして

    1 物事に関心を持つ

    2 感動する事

    3 楽しむ事

    がありますが、デイでは、たっぷりと刺激を感じていただくレクリエーションを取り揃えています。

    写真1

    カラオケで熱唱中のところをお邪魔してパチリ

    写真2

    カラオケしながらワイワイとコミュニケーション

    歌っている間に、いつの間にか皆様仲良くなられています^^

    写真3

    細かい作業も楽しくお話ししながらだと、スイスイと進むようです^^

    写真4

    こちらのお二人は将棋で真剣勝負!どちらも一歩も引きません!

    傍で見ている方まで真剣な眼差しです。

     

    どうやら私たちスタッフ、助っ人は不要のようで・・・

    近くからお邪魔しないように見守らせてもらっています。

     

    と、デイでの皆様のご様子は、笑いあり、真剣勝負あり、充実されているようですね。

    適度な疲労は、夜ぐっすりと眠れますからね(^_-)-☆

     

    それでは、風邪予防とあわせて、夜もしっかりと睡眠をとっていただき、

    皆様、体調を崩さない様元気にお過ごし下さい。