実績報告
  • ケアプラス道後持田 ~相談員便り~ 『笑顔いっぱい』 道後持田だより 相談員だより 2017年01月26日

    皆様こんにちは。道後持田 生活相談員の中村です。

    先週20日は暦の上では一年の内で最も寒いと言われている「大寒」。その名の通り、雪も降り暴風雪警報が出ておりました。

    私は、この時期になると毎年必ず足にしもやけができます。ちょうどこの日に右足親指にできておりました。家でこたつに入るとかゆくてかゆくて・・。早く暖かくならないかな?と切に願っております。

    その後も身の縮むような極寒の毎日ですが、皆様、お変わりなくお過ごしでしょうか?

     

    今回は、この1年の中で一番寒い時にも、寒さに負けずレクリエーションや、機能訓練に笑顔で頑張られている道後持田の利用者様の「笑顔」をご紹介いたします。

    まずは、レクリエーションイベントで皆様と「ビンゴ大会」をされてビンゴであがられた時の「笑顔」。

    同じく運動レクリエーションで「風船バレー」での1コマの「笑顔」。

     

    久しぶりの「風船バレー」で皆様ハッスルされて取り組まれ、和気藹々と楽しい時間を過ごされておりました。

    日曜日の作業レクリエーションでスタッフと一緒に作成された作品と一緒にパチリ📷

     

    そして、利用者様が頑張られておられます機能訓練での1コマ📷

     

     

    ガンバグッズを用いての機能訓練中にパチリ!

     

     

     

     そして、今月初めにスタンプラリー皆勤賞をお配りした時の「笑顔」。

     

     

    最後に利用者様の誕生日会の一幕での「笑顔」

     

     

    どの利用者様の「笑顔」も素敵でしょう?

    「笑う門には福来たる」ということわざがあります。

    楽しいと自然に笑顔になりますが、笑顔を作ることで楽しいと感じることが出来ると思います。

    利用者様とケアプラス道後持田のスタッフと一緒に笑顔で過ごして福をたくさん呼び込みましょう。

    これからも利用者様の笑顔で一杯になるよう、

    そして「とびっきりの笑顔」がお帰りの際のお土産になりますよう精進し、利用者様の笑顔を大切にして参ります。

     

    おかげさまをもちまして、来月2月はケアプラス道後持田開設4周年になります。

    4周年記念イベントを多数ご用意し、追加利用を承っておりますので、スタッフ一同、皆さまのご参加をお待ち致しております。

    まだまだ寒が厳しく風邪等ひかれぬようご自愛くださいませ。