実績報告
  • ケアプラス垣生 介護員便り ~伊予高校 生徒さん達とのクリスマスパーティー~ 垣生だより 介護員だより 2016年12月23日

    皆さん、こんにちは。ケアプラス垣生 介護スタッフの堀川です。

     

    今年も残り僅かになり何かと慌ただしく感じる季節になりましたね。

    寒さも厳しくなってきましたが皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

     

    さて今回は、先日行なわれました伊予高校の生徒さん達との交流会の様子を紹介したいと思います。

     

    今回で3回目となったこのイベント。毎回、色々なゲーム等で交流をはかっています。

    今回もフレッシュな生徒さん達がケアプラス垣生に来て下さいました。

    挨拶の後はいよいよゲームスタート!

    まずは「脳トレ ワード変換クイズ」です。これはバラバラに並んだ文字を並べ替えて正しい言葉に直すゲームです。

    続いて始まったのはビンゴゲームです。

    生徒さんが読み上げる数字にご利用者様は一喜一憂。歓声や溜め息があちこちから聞こえていました。

    そんな中、見事ビンゴになったご利用者様には、生徒さん達からプレゼントがありました。

    続いて生徒さん達によるハンドベルの演奏です。

    クリスマスが近いという事で「ジングルベル」「赤鼻のトナカイ」、そして「世界に一つだけの花」の3曲が演奏されました。

    ご利用者様だけでなく職員もとても上手な演奏にうっとりと聞き惚れてしまいました。

     

    伊予高校の皆さん、忙しい中本当にありがとうございました。またお会い出来るのを楽しみにしています。

     さてケアプラス垣生では今月まだまだイベントが盛りだくさんにあります。その様子はまたブログで紹介したいと思います。

     気忙しい時期ですが皆さん、体調には十分に気を付けてお過ごし下さい。

    それではまたお会いしましょう。