実績報告
  • ケアプラス 道後持田 介護員便り ~2016年 初詣~ 道後持田だより 介護員だより 2016年01月22日

    みなさん、こんにちは。

     

    「あけまして…」とあいさつしたのが随分前のような気がしますが、まだ1月なんですね。

    今年のお正月は暖かかったので、ここ何日かの寒さに改めて冬なんだ…と実感しております。

     

    道後持田では、今年も1月5日より護国神社への初詣へ行ってきました。

    午後より出発し10分程で到着。

    車内では、「御札を持ってきたんよ」「お天気でよかったねえ」と楽しそうな声が聞こえてきます。中には「去年は車が多かったけど今年は大丈夫かねえ」と駐車場を心配してくださる方も。

     

    外出初日は、他のデイサービスや合格祈願に来られた学生さんの姿もみられました。

    みなさんお賽銭を入れ、しっかり手をあわせておられます。

    何をお願いされているのかなと後ろ姿を見ながら、私たちも「みなさんが今年もお元気で過ごされますように」とお願いしておきました。

    写真1

    お参りが終わると、お守りを買いに行かれる方、おみくじを引かれる方、みなさんそれぞれの初詣を楽しまれたようです。

    写真2 写真3 写真4 写真5

    なかなか行きたくても行けないとお話をしてくださった方が、今年も無事にお参り出来て良かったと喜んでいただき、私たちも本当に嬉しく思います。

    願いごとは人それぞれ。

    私は…「今年もおいしいご飯がいただけますように」ですね☆

     

    神社に奉納されている絵馬に「○○さんと結婚したい」と書いてあり、それをみたご利用者さまが「それは、あんたの頑張りようじゃ!」と言われていました。

    その通り!

     

    初詣期間中、お天気が心配な日もありましたが、無事全日程行くことができました。

    みなさまにとって2016年も素晴らしい年になりますように!