実績報告

未分類一覧

  • こんにちは!桜の開花ももうすぐのようですが、まだまだ寒さを感じるこの頃です。

    今回は桜が満開になれば祖母を連れて遊びに行こうと思っているケアプラス道後持田の理学療法士の神崎がこのブログをお送りしたいと思います。

     

    寒い日はなかなか外出しにくいですが、温かくなれば外出したいものですよね。今回ご紹介するのは、来所時は杖歩行でふらつきながら歩かれ、

    家族様と買い物に行くのもなかなか難しく家で寝たきりだったのが、機能訓練を数か月続けたことにより、「安定した歩きの獲得」と「活動意欲の向上」に繋がった方です。

     

     

    これはケアプラスに取り付けてある吊り下げ式免荷歩行機器です。

     

    この吊り下げ式免荷歩行機器は、ベストを装着し、体を吊り下げてレール内を自由に歩くことのできる訓練器具です。体を吊り下げることにより

    体重を免荷し足の負担を軽減して、筋力の低下した利用者様が安全に歩く訓練ができる訓練器具となっております。

     

    これを2か月続けたことにより杖歩行は安定し、活動意欲の向上にも繋がりました。また、歩く際の姿勢やスピードも改善されておりました。

     

    これにより最近、家族様と買い物にも行かれたようです。

    本人様も「最近体が良くなってきた」と喜ばれておりました。

     

    ケアプラスには、このような他の施設に無い歩行機器を取り揃えております。また、常により良い機能訓練を提供できるように新しい機器を導入しております。

     

    ケアプラスデイサービスセンター道後持田では、一人ひとりに合った運動を的確に提供しております。家でどんな運動をしたらいいのかな?

    また、一人だとなかなか運動が続かないなと悩んでいる方は、是非、お近くのケアプラスデイサービスセンターまでお問い合わせください。

    随時、利用体験を受け付けております!それでは皆さん良い一日をお過ごしください。

  • ケアプラス大洲 ~相談員便り~ 『お年玉ビンゴ大会』 大洲だより 相談員だより 未分類 2020年01月30日

    皆さん、こんにちは!ケアプラス大洲相談員の美國です。

    暖かい日が続いていたのが、急に寒くなったりして、温度差がありますが、皆さん体調管理は大丈夫ですか?

     

     

     

    今回は、「お年玉ビンゴ大会」について書かせていただきます。

     

     

     

    定期的に行っているガンバ祭りを、新年ということもあり、お年玉としてご利用者様にプレゼント!

     

     

     

    1回目は、職員の名前で、2回目は、1月といえば? というタイトルで開催しました。

    1番にビンゴになった方には、なんと!1万ガンバ

    皆さん、真剣な眼差しでビンゴの用紙に記入していました。

     

     

    記入しながら、ビンゴになりますが、あと一つがなかなか揃わずに、苦笑いをされながらも楽しまれていました

     

    利用者様からの評判も良く、中には毎日でもいいからビンゴゲームをしてほしいとの声も

    あがりました。

    次回の、ビンゴゲームを楽しみに待っていて下さいね!

     

     

     

    見学、体験利用などありましたら、いつでもお声かけ下さいね。

  • ケアプラス道後持田 ~相談員便り~ 『もうすぐクリスマス』 道後持田だより 相談員だより 未分類 2019年12月11日

    皆様こんにちは。

    ケアプラス道後持田 相談員の松浦です。

     

    今年も残すところ半月となりました。

    まだクリスマスも終わっていないせいか、まだ年末の大掃除の気分にはなれないなと言い訳をしながら過ごしております。

    皆様はいかがでしょうか。

     

    先日、自宅の玄関に花を飾ろうとお花屋さんに行きいろいろみておりましたら、ポインセチアがたくさん並んでおりました。なぜクリスマス=ポインセチアかご存じでしょうか。

    まずはポインセチアの色。赤や白、緑。

    花や苞の形が星の形に見える事。

    そして花言葉が「聖夜」だそうです。

     

    最近はピンクや白の色違いだけでなくプリンセチアという品種もあり、この時期のお花屋さんはいるだけで楽しくなる私の癒しの場所となっております。

     

    11月末に道後持田もクリスマスツリーの準備を終え、25日までのクリスマス気分を楽しんでおります。

    毎年ご利用者と一緒に飾り付けをしておりますクリスマスツリー。

    やっぱりこれがないとクリスマスの気分が味わえないですね。

    飾り付けをする際には、みなさん全体をみながらバランスよく飾りをつけてくださいました。

     

     

    今回、フロアには緑と赤の輪っかで作った飾りつけでますます賑やかに。

     

     

    作品作りもクリスマス一色です。

    トナカイを作成している途中も「これは鹿?」など大笑い。

     

     

    ケーキ食べたいね、キラキラしたもの飾りたいね、道が混むね…。

    まるで連想ゲームのようにクリスマスのお話で楽しく、作品も完成しました。

     

     

    毎日毎日「今日は寒かったね!」と当たり前のように挨拶をしております。

    朝が得意な私も少し布団から出るのに時間がかかるようになりました。

    体調崩さないようお気をつけください。

     

    ケアプラス道後持田の年内の営業は1228日(土)までとなっております。

    今年も一年本当にありがとうございました。

    来年もケアプラス道後持田相談員ブログをお楽しみにお待ちいただけたらと思います。

    少し早いですが、皆様よい年をお迎えください!

  • ケアプラス今治新聞 2019年11月号が更新されました!

    皆様こんにちは!

     

    穏やかな小春日和が続くこの頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

     

    ケアプラス今治新聞11月号では

    10月24日に開催いたしました「ケアプラス 体しっかり大運動会」の

    様子をご紹介いたします。

     

    ケアプラス今治では初となる「ケアプラス体しっかり大運動会」。

    お天気は生憎の雨模様でしたが、皆様の素敵な笑顔が物語るように

    とても盛り上がったイベントとなりました。

    普段リハビリを真剣に行われている成果が十分に発揮されたのではないでしょうか!

    みなさま、大変お疲れ様でございました。

     

    ケアプラス今治11月のイベントでは、

    【海響レディース&今治(コンパル)しまなみ】の皆様による

    ハーモニカ演奏会が開催されます。これまた初の開催となりますが、

    みなさま楽しみに待っていてくださいね。

     

    それでは皆様、引き続き体調管理には十分注意して11月も元気に

    ケアプラス今治で楽しい時間を過ごしていきましょう。

     

  • ケアプラス道後持田新聞 2019年11月号が更新されました!

    秋も深まる10月にケアプラス道後持田では運動会(うきうき祭り)を開催いたしました。運動会といえば秋の体育の日前後に行われるイメージがありましたが、近年では運動会を春に行う地域もあるようですね。そもそも秋の時期に運動会を行うというのは、昔は農業に従事されている方が多かったため、収穫の終わる時期に合わせて運動会を開催していたということ、そして10月10日に東京オリンピックが開会したことからスポーツの秋として認識され始めたからだと言われます。最近では、農業に関わる方も減り、また秋は残暑が厳しい日が続くこともありますので、熱中症対策として春が選ばれるようになってようですね。皆様もスポーツの秋となるこの時期、少しずつでも身体を動かしていただければと思います。

     

    さて、今月のイベントを紹介させていただきます。

     

    【うきうき祭り開催しました♪】

    この度うきうき祭り開催しました♪

    うきうき祭りは、各チームで『玉入れ』『スリッパ飛ばし』『息を合わせて風船を飛ばしましょう』の競技を行う運動会です。

     

    さてこの度のゲーム、『玉入れ』は運動会で定番のゲームですね。『スリッパ飛ばし』も名前から何となく想像がつくのではないでしょうか?このゲームは1から9までの数字が書かれた板にの上に的が置かれていますので、スリッパを飛ばして的を倒すゲームです。『息を合わせて風船を飛ばしましょう』が少し想像しにくいでしょうか。このゲームはチームでブルーシートを持って広げ、息を合わせてブルーシートを動かし風船を上空に飛ばします。チームの息を合わせる必要がある競技ですね。

     

    玉入れでは皆様両手に持ちきれない程の玉を持ちスタッフが背負うカゴに元気に投げ入れていました。

    スリッパ飛ばしでは足を使ってスリッパを飛ばすのですが、足を使うということで皆様なかなか思いの場所に飛んでいなかったようです。

    息を合わせて風船を飛ばしましょうはチーム一丸となってブルーシートを動かすことで高く高く風船を飛ばす様子が印象的でした。

    当日は少し暑さがぶり返したような気温でしたが、それに負けず皆様競技に取り組んでいただけました。

     

    【お楽しみイベント開催しました♪】

    今回は『秋といえば・・・?』『雑学クイズ』『芋掘りゲーム』の各ゲームを行いました。秋も深まったこの頃、クイズで頭を使っていただきました。また芋掘りゲームとは、見えないように箱に入れられたひも付きの芋があり、大きな芋を引き当てれば高得点となるゲームです。さすがに運頼みですので皆様苦労されましたが大変盛り上がりました。

     

    【わくわくイベント開催しました♪】

    この度は腕から手にかけで使っていただき運動につなげられるよう『月を動かせ』『ビー玉はじぎ『動物サイコロで運試し』の各ゲームを行いました。『月を動かせ』ではロープウェイのように紐で吊り下げられた“月”を奥へ奥へ動かすゲームであり、腕を伸ばしたうえで振り動かす必要があります。また、その他のゲームでは手指を細かく動かして目標に当てるなど巧緻動作が必要になるなど、皆様にはゲームで楽しみつつ身体を動かしていただきました。

     

    【消防訓練開催しました♪】

    本日は消防局の方々に来ていただき、講演および消火器の実演を行いました!

    何度も消防訓練は行っておりますが、実際に消火器を使って消火活動を行うとなるとやはりスタッフも緊張気味・・・無事消火できると笑顔が見られました。

     

    松山市で起こる住宅火災は年間おおよそ80~90件程度となっております。私たちのケアプラス道後持田にもたくさんの方々が利用される中、より安心してご利用できる環境を用意していくようスタッフ一同取り組んでまいります!

     

    【十一月イベント情報】

    十一月のイベントは、

    15日(金) うきうきイベント

    17日(日) わくわくイベント

    18日(月) いきいきイベント

    19日(火) お楽しみイベント

    を予定しております。

     

    お誘い合わせの上、是非ともご参加下さい。

    また、お休みなどの際の振替ご利用、新規体験利用などもスタッフ一同、心よりお待ちしております。

     

  • お疲れ様です。ケアプラス垣生、作業療法士の神崎です。

    朝と晩が寒くなってきて、日中との寒暖差が出てきて体調が崩れやすい季節になりました。

    インフルエンザが流行していると噂もある為、体調管理には気を付けていきたいですね。

    今回はマルチタスク体操について紹介します。

     

    ケアプラスではマルチタスク体操という取り組みを行っております。

    一度に複数の動作を行うことで脳への刺激を図り、転倒や認知症の進行を防ぐ狙いがあります。

    マルチタスクは意識を分散させるため行う時は安全第一で行っております。

    今月行っているのは発声を伴ったマルチタスク体操になります。

     

     

    これは片手では指折りをしながらあんたがたどこさをうたうマルチタスク体操です。

    なじみがある歌とともにすることで記憶を呼び起こす効果も狙えますね。

    「さ」と歌うところで片方の手で膝を軽くたたくなどして、歌を歌いながら、指を折り、特定の歌詞の所で指折りしていない方でたたく。職員でも中々難しいと評判ですねこれは。

    しかし、上手くできる出来ないが問題ではなく、取り組んで脳に刺激を与えることが重要かなと思います。

     

     

    これはふるさとを歌いながら、「か」「が」行の所で手をたたくマルチタスクです。

    足踏みを行いながらするのですが、難しい場合は歌を歌いながら手をたたくという風に段階を分けて取り組んで頂きます。

    ふるさとは普段歌を歌わない方でも思い出して歌っている場面がみられます。

     

     

    最後はかたつむりを歌いながら手でかたつむりを作る体操です。

    片手でチョキ、片手でグーを作ってかたつむりを交互に作り歌います。

    簡単そうですが歌を歌いながら手の形を交互に変えながらかたつむりを作るのは難しく、たまに岩の上のナメクジさんになる場合がみられます。(職員も油断するとなってます)

     

    ケアプラスでは利用者様の目標ややってみたいことを少しでも実現できるように、お手伝いをさせていただいております。

    気になった方は是非、見学や体験もご利用できますので、いつでも見に来てください。

    心よりお待ちしております。

     

     

     

  • 皆様、こんにちは!ケアプラス今治 相談員 渡部です。

     

    暑さがいよいよ厳しくなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

    ケアプラス今治では、暑い夏も楽しい気持ちで過ごしていただけるようご利用者様と協力して、ハワイアンな室内へ飾りつけを進めております。

    また7/17水曜日には「アロハしまなみ」様によるフラダンスショーが行われました。

    「アロハしまなみ」様の素敵なダンスでひと時の常夏ハワイアンの風を皆で感じさせていただきました(^^

     

     

    もちろんスタッフ・ご利用者様ともにハワイアンテイストで着飾らさせていただきました(^^)/

     

     

    南国へ旅行によく行っておられたご利用者様にもとても喜んでいただけました。

    ご興味頂けましたら、イベントでの楽しみをケアプラス今治で一緒に共有てみませんか?

    体験利用も随時受け付けております。お気軽にご連絡くださいませ。

    それでは、次回のブログでお会いしましょう(^^

     

    ケアプラスデイサービスセンター今治

    (連絡先)0898-52-8189  担当:井上・渡部