実績報告

介護員だより一覧

  • ケアプラス新居浜 介護員便り ~ひな祭りイベント~ 新居浜だより 介護員だより 2024年04月13日

     

    皆様、こんにちは。ケアプラス新居浜 介護員の丸山です。

     

    朝晩はまだまだ冷え込む日が続いておりますが、日中は気温が上がりだんだんと過ごしやすい季節になってきました。皆様はいかがお過ごしでしょうか?早咲きの桜は開花している場所もあり、春の訪れを感じられるようになりました。寒暖差に注意し、服装で調整しながら体調を崩さないように十分に気をつけていきましょう。

     

     

    さて、今回の介護員ブログでは先日開催されたひな祭りイベントの様子をご紹介したいと思います。4人1チームのグループに分かれて頂き、ひな祭りに関するクイズを行いました。

     

     

     

    3択の問題で、各チーム相談しながらテーブル上の1~3の用紙で回答していきます。

     

    ひな祭りに関して知らない豆知識の問題もあり、「これはなんだろう?」「難しいね」「知らんかった。勉強になるわ」など色々な声が聞かれました。

    次に紙コップで作ったお雛様を正しい位置に並べていくゲームを行いました。お内裏様、お雛様、三人官女、五人囃子を並べていきます。

    正しく並べられるでしょうか?

     

    正解数の多いチームが優勝です。皆様真剣に考えながらチームで相談し、大変楽しまれておりました。

     

     

    今後も職員一同力を合わせて、ご利用者様に喜び楽しんで頂けるイベントを計画していきたいと思っております。

    体験利用や振替利用、追加利用のご連絡もお待ちしております。私たちと笑顔溢れる時間を過ごしましょう!

     

    それでは次回の介護員ブログでお会いしましょう。最後までお読みいただきありがとうございました。

  • 皆様、こんにちは。ケアプラス今治の介護職員、橋田です。

    4月になると同時に少しずつ桜の花が咲いてきています。公園も桜色に染まり心華やぐ春を迎えました。もうすぐお花見のできる場所も増えます。今週末が楽しみですね。

     

    さて、今回のブログでまずご紹介するのは4月のカレンダーです。ご利用者様に下絵のかかれたカレンダーの絵付け、日付の貼り付けをして頂きました。「カレンダーをどう塗ろうかな?」「どんな色合いがいいかな?」等、迷いながら話し合いをされておりましたが、見事、綺麗なカレンダーが完成しました。

     

    お次は3月26日(火曜日)に開催された季節イベント【さくら満開 花吹雪】の様子をご紹介いたします。
    今回のイベントでは、2つのゲームを行いました。
    1つめのゲームは、大きな紙に描かれた桜の木に、お花紙で作った桜を「枯れ木に花を咲かせましょう!」の掛け声にあわせて一人7個ずつ落としていきます。
    満開の花で彩られた桜の木は、なんとも言えず圧巻です。満開に咲いた桜の前でグループごとに写真をパシャリ。素敵な笑顔での写真撮影ができました。

     

    2つめのゲームは、机の上に並べた桜の花びらの形をしたお花紙を、それぞれ持っているうちわで落としていくゲームです。舞い上げるお花紙がとても綺麗でした。

     

    また、ゲームの待ち時間にも『桜の木のまちがい探し』のプリントをお渡ししました。結構難しく、お隣の方と相談しながら、「どこが違っているのか分からないよ。」「これは印刷の傷?間違いの所?」等と夢中になっておられます。

     

    ゲーム終了後に解答を伝えると、皆様納得。「難しかったけどおもしろかった!」とのお言葉をいただきました。
    お帰りの車内でも、「今日は楽しかったよ1!」「次はどんな事するの?」「職員さんお疲れ様。次も楽しみにしとるよ!!」「次も誘ってね。」等、労いのお言葉を沢山いただきました。

     

    4月でケアプラス今治も6周年を迎える事となりました。あっという間の6年目です。
    記念のイベントとして、4月19日(金曜日)に【周年祭ビンゴ】を予定しております。
    他にも、4月25日(木曜日)に【ウキウキ祭り~春の陣~】を開催いたします。
    もちろん、いつもの月末ビンゴゲームも開催しますので、今月は楽しいイベントが盛りだくさんですね。詳細は、次回ブログにてお楽しみ下さい。

    それではまた次回のブログでお会いしましょう。

  • こんにちは!ケアプラス垣生 介護職員の森野です。

     

    卯月になりました。
    今年はソメイヨシノの開花が遅れ、4月になってようやく我が家のサクラも咲き始めました。
    毎年の事ですが、ご利用者の皆様に僅かでもお花見気分を味わっていただければと思い、我が家の花桃や数種の桜の枝をデイの入口に飾らせていただいております。
    花を見て、「わぁ!春だわ!」という歓喜の声を聞くと、私も嬉しくなります。

     

    さて、花盛りのケアプラス垣生ですが、3月も様々なイベントが行われました。
    『ガンバ争奪 じゃんけん大会』は3月11日(月曜日)と22日(金曜日)、2回の開催です。
    今回はじゃんけん札も用意され、盛り上がりに一役買いました。

    詳細は相談員ブログの方で紹介されていますので、是非そちらをご一読下さい。

     

     

    恒例のビンゴ大会は、少しルールを変更して気分一新です。
    まず、最後までビンゴにならなかった方からひとつ前にビンゴになった方へのブービー賞を廃止。そして最後までビンゴにならなかった方に残念賞ガンバ券プレゼントと共に順位を書いたクジを引いていただきます。書かれていた順位の方に以前のブービー賞に相当するガンバ券をプレゼントします。
    このようにルール変更した矢先に最後までビンゴにならなかった方がお2人おり、お2人にクジを引いていただきました。すると、お1人がご自身の順位を引き当てるというラッキーが起こりました。
    当然お2人にガンバ券プレゼントです!
    ビンゴになって終わってしまった後でもクジが当たるかもしれない、とワクワクが終わらないビンゴ大会となっております。

     

     

    創作レクのミニカレンダー作成は4月用ですので桜咲き乱れるカレンダーになりました。
    どれも華やかに仕上がっています。

     

     

    日曜日の創作レクでも桜シーズンという事で桜花の切り絵を貼った缶バッジを作成していただきました。
    皆様、小さな缶に桜の切り絵を貼るのに苦戦されていました。
    切り絵を貼った缶バッジをカバーにはめ込むと、更に綺麗な見た目になり、皆様、「綺麗!」「素敵!」と作品に満足されていました。

     

     

    さて、3月から午後のスーパーガンバタイムのゲームが一新し、週代わりの新しいレクが始まりました。
    1週目の『ひな人形の間違い探し』は相談員ブログで紹介しておりますので、そちらをご覧下さい。
    全てのゲームの様子を載せたい所ですが、長くなりますので割愛させていただきます。
    厳選して3週目の『幸せ貝合わせ』を簡単に。
    平安時代に貴族の女性の遊びであった貝合わせを元にしたゲームです。
    片面は同じ貝のイラストで、もう片面は春を思わせるイラストが様々に貼り付けられたカードを用意させていただきました。
    これを神経衰弱の要領で引き当てていただくゲームです。
    利用者様方は「さっき引いたのにどっちやったっけ?」と迷いながらでも笑い溢れる楽しいひとときとなりました。

     

    春とはいいますが、朝夕は冷える日もあります。と思えば日中は汗ばむ程の日もあります。
    春は知らない間に汗をかく為、夏よりも熱中症の危険性に気付きにくいそうです。
    しっかり水分補給をして、体調を整えて下さい。
    それではまたお会いしましょう。

  • ケアプラス三津 介護員だより ~春が来ましたねぇ~ 三津だより 介護員だより 2024年04月02日

    皆様こんにちは。ケアプラス三津の後藤です。

    4月に入り、待ちに待った春が来ましたね♪

     

     

    春の食材と言えば・・・筍・わらび・つくし・新玉ねぎ・新キャベツ・桜餅などなど。

    ここで、豆知識!

    旬食材をその時期に食べることで、栄養が高く安価な食材で食卓を彩ることができるそうです。私たちの身体には良いことばかりですね(*^-^*)

    私も春の食材を使った料理を楽しみたいと思います。

    そして春の陽気に誘われて、気分も自然とウキウキしてきますよね。

     

    この春は、皆様お待ちかねの【ケアプラス三津 心うきうき祭り~春の陣~開催予定です。現在、皆様に楽しんで頂けるように着々と準備を進めております!

     

     

     

    写真は、うきうき祭りの飾りの準備の様子です。

    ケアプラス三津では4月18日(木)に開催予定です。当日は心頭体のイメージカラーで会場を彩ります♪

     

     

    皆様もイベントに参加してみませんか?

    気になるイベントがありましたら是非とも追加・振替のご利用をご検討下さいませ!

     

    それでは次回の介護ブログでまたお会いしましょう♪

    ~今日より、プラスの明日へ~

  • ケアプラス道後持田 介護員だより ~ホワイトデーイベント~ 道後持田だより 介護員だより 2024年03月30日

    皆様こんにちは。
    ケアプラス道後持田介護員の井上です。

    朝晩も暖かなってきて過ごしやすい季節になって参りました。ご利用者様も「前はな、寒くて布団が離れたくないって言いよったんよ。でももう暖かくなったけん、すぐ布団から出られるね。」とおっしゃられていました。まだまだ体調の変化には注意が必要ですが、暖かくなってきたこの季節。適度な運動とバランスの良い食事、睡眠で健康管理に努めましょう。

     

    では早速ですが、今回は3月にケアプラス道後持田で行ったホワイトデーイベントと桜の工作、そしてスーパーガンバタイムの様子についてご紹介致します。

    まずはホワイトデーイベントです。

    今回のイベント内容は、日頃の感謝を込めスタッフによる歌披露です。

     

     

    お二人ともワンピースがすごくお似合いで可愛いですね。

    「恋のバカンス」と「上を向いて歩こう」を披露しましたが、ご利用者様も口ずさみながらご一緒に盛り上げてくださいました。

    皆様「すごく上手やった!懐かしいね〜。」「可愛いね〜。また今度も披露してほしい!」と大絶賛。楽しい時間を共有する事ができました。

     

    お次は桜の工作です。

    桜の型押しを使い、色紙に木を描いてから桜の花びらを貼っていきます。

    「これ、なかなか大変やけど完成したらすごく綺麗ね。」とお話しつつも、一つ一つ丁寧に作業されておりました。

    完成です!

    とても綺麗に仕上がりましたね。

     

     

     

    最後はスーパーガンバタイムの様子です。

    この日は、お楽しみレクとして「お手玉乗せゲーム」を行いました。

     

     

    ホワイトボードを斜めにし、そこにお手玉を乗せていくゲームです。

    「斜めやけん落ちてくるな〜。難しい。」と言われながらも一生懸命行われておりました。上手に乗ると真剣な表情にも笑顔がみられます。「難しいけど楽しいわ!」と喜んでいただく事ができました。

     

    過ごしやすく活動的になるこの季節。楽しい時間を過ごせる様、4月もイベント開催を予定しています。お気軽にお問合せくださいね。

    そして、まだまだ注意が必要なのがインフルエンザやコロナウイルスです。

    皆様体調には十分お気をつけてお過ごしください。

    ではまた次回のブログでお会いしましょう。

  • ケアプラス北宇和島 介護員便り ~春まつり~ 北宇和島だより 介護員だより 2024年03月26日

     

    皆様こんにちは。

    ケアプラス北宇和島の田中です。

     

    先日より桜の開花の便りが届き始め、春の訪れが感じられる季節になりましたね。

    少しずつ暖かくなってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

     

    さて、3月14日にここ北宇和島では「春まつり」のイベントを行いました。

    最初に行ったのは、効き茶ゲーム。

    3つ用意されたお茶を職員が飲むのですが、中にワサビ入りのものがあります。

    それをご利用者様に当てていただくのですが、意外と難しい!

    「おいしいですよ」と、皆ポーカーフェイスです。

    ご利用者様は職員の演技に惑わされていましたよ。

    (ちなみにこの時は、一番右の男性が飲んでいました。)

     

     

    次に唱歌「春が来た」に合わせて体操を行いました。

    動きが歌詞にあっていてわかりやすかったこともあり、歌を口ずさみながら体を動かしている方もおられました。

     

     

    最後は、春まつりクイズをしました。

    春にちなんだクイズで、皆様近くのご利用者様や職員と相談しながら「どっちかなぁ」と〇×の札を上げておられました。

     

    うららかな春の日に、ご利用者様に楽しいひと時を過ごしていただきました。

    今後もいろいろなイベントを計画していますので、ご参加いただければと思います。

     

    それでは、また次回のブログでお会いいたしましょう。

    最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 皆様こんにちは。ケアプラス大洲介護員の宮内です。

     

    朝はまだまだ寒いですが、日中は温かく過ごしやすい季節となりました。

    早咲きの桜は満開を迎え、ソメイヨシノ桜のつぼみも少しずつ膨らみ開花宣言が聞けるのももうすぐかと思います。

     

    さて今回のブログですが、先日開催しました「心うきうき祭り」でのご利用者様の様子をご報告させて頂きたいと思います。

     

    久しぶりに開催された心うきうき祭り。種目は3つです。

    一種目めの花フリスビーでは花の絵を貼った30枚の的をめがけて2名ずつが順番にフリスビーを投げ、チームで何枚の的を倒すことが出来たかを競うゲームです。

    フリスビーのコントトールは思う様にいかず、皆様の表情は真剣そのものです。多くの的を倒した時には歓声があがり、順番を待つご利用者様も大きな声援を送っておられました。多くの声援と笑顔に包まれた花フリスビーでした。

     

     

    二種目めのスカッとボウリングでは、30本のピンをめがけてT字杖でボールを打ち、転がしてピンを倒します。普通は歩くための歩行補助具として使用するT字杖ですが、この日はボールを打つための杖に早変わり。

    少しでも多くのピンを倒そうと、皆さん狙ってボールを打ちます。「あー。打ち損ねた。」と残念がる声、上手に倒せて「やった。上手に倒せた。」と湧き上がる歓喜の声と色々な声が沸き上がったスカッとボウリングでした。

     

     

    三種目めの絵合わせピッタンでは、ばらばらに置かれた職員と春の花の写真の中から、指定された職員の写真を釣り上げていきます。

    ブース補助をしている職員にも熱が入ります。「私を釣り上げてください!ここです!ここ!ここですー!!」と猛アプローチ(笑)「よっしゃ分かった!ありゃ…なかなか連れん。嫌や言いよるぞ~(笑)」とまるで漫才のような掛け合いが聞こえます。

     

     

    久し振りの開催となった心うきうき祭り。今回は~春の陣~を行いましたが、今後は定期的な開催が決定し、今から次回の開催を楽しみにして下さっているご利用者様が多くおられます。「とても楽しかったよ。」「また次が決まったらすぐに教えて!」と次回の開催が待ち遠しいご様子でした。

    これからもご利用者様に喜んで頂けるイベントを考えていきたいと思っておりますので、楽しみにお待ちくださいね。

  • ケアプラス宇和島 介護員だより ~春の訪れと共に~ 宇和島だより 介護員だより 2024年03月19日

    皆さんこんにちは。

    ケアプラス宇和島 介護員の坂本です。

     

    暖かい日が続き、だんだんと過ごしやすくなってきましたね。

    お散歩をしていても鶯の声が聞こえ、春がやってきたな・・・と感じる今日この頃。

    皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

    私は花粉症のため、鼻がムズムズしてたまりません…

    しかし、春の訪れは辺り一面を明るくしてくれるのでとても好きです。

    そんな春の訪れと共に、ケアプラス宇和島でも春にちなんだレクリエーションを行っています。

    レクリエーションの準備はご利用者様とご一緒に行っておりますので、今回はその様子をお伝えしたいと思います。

     

    春にちなんだ「桜」「つくし」「タンポポ」「鶯」「菜の花」「チューリップ」のイラストを型紙に貼っていただきました。

     

     

    制作途中には「春が来た」や「春の小川」など春の歌を皆さんで口ずさんだり、お花見はいつ行こうかとご利用者様同士で相談したりなど、皆さんが春の訪れを楽しまれている様子を見ることが出来ました。

     

    こうしてできた道具を使い、神経衰弱のようなゲームを今週いっぱい行っております。

    またその様子も機会があればお伝えしたいと思います。

     

    来月には心うきうき祭りも開催予定なので、現在はお祭り用の道具をご利用者様と一緒に作成中です。

    どんなものが出来上がるか、お楽しみに!

     

    まだまだ朝晩は寒い日が続きますので、体調には十分にお気をつけてお過ごしください。

  • 皆様こんにちは。ケアプラス新居浜 介護員の山本です。

     

    3月に入りまだまだ寒い日が続いておりますが、日中暖かい日も多くなってきましたね。

    朝晩の寒暖差があり体調を崩しやすい季節ですが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?

    春はそこまで来ています。体調管理に努め、この時期を乗り切りましょう!

     

     

    さて、今回の介護ブログでは心うきうきな取り組みとして行っているスーパーガンバタイムの様子をご紹介したいと思います。

     

    まずは「スプーンdeすくって」というレクリエーションです。

     

     

    このゲームは、箱の中に入っているキャップをスプーンで10個すくい、もう1個の箱へ移していきます。箱が空になったら隣の方へバトンタッチしてタイムを競う、チーム対抗ゲームです。

    「これは意外と難しい!」という声も多かったですが、チームで協力し、どのチームも驚異的なスピードで、大変盛り上がり楽しんで頂く事ができました。

     

     

    続いて、「挟め挟むんだジョー」というレクリエーションです。

     

     

    このゲームは、紙皿に洗濯バサミを10個挟んだり外したりしてチームでタイムを競うゲームです。

    「外す方は楽やけど付けるのは大変」「洗濯バサミは指先に良いリハビリになる」とおっしゃられながらチームで協力し皆様楽しんでおられました。

     

     

    皆様、日々レクリエーションへ意欲的に取り組んでくださり、スーパーガンバタイムの時をとても楽しみにされております。その為、ガンバの獲得にもいっそう熱が入り、ご利用者様間のコミュニケーションも積極的に図ることができています。

     

    これからもフロアに沢山の笑顔や元気な声が響く温かいデイサービスを目指し、職員一同力を合わせて頑張っていきたいと思っております。

     

    それでは、次回の介護員ブログでお会いしましょう!

  • ケアプラス今治 介護員だより ~春を楽しみましょう~ 今治だより 介護員だより 2024年03月12日

    桃の花が咲く季節となり、あちらこちらで桃の花や梅の花などをよく見かけます。

     

     

    皆様いかがお過ごしでしょうか。

     

    こんにちは!ケアプラス今治 介護職員の佐伯です。

    私事ではありますが、この季節は花粉持ちの私にとってなかなかつらい毎日です。

    花粉症は規則正しい生活やバランスの良い食事を心がけ、免疫力を下げないことで対策ができるようですので、症状がひどい場合は生活習慣を見直してみるのも良いかもしれませんね。

     

     

    さて、早速ですが、今回のブログではケアプラス今治のレクリエーションの様子をお伝えしてまいります。

    なんとスーパーガンバタイムのレクリエーションが3月にフルリニューアル!!

    3月第一週目のゲームはひな祭りにちなんだ「ひな人形の間違い探し」です。

     

    どんなゲームかというと、まず始めに皆様には雛壇に並ぶお内裏様とお雛様、三人官女が正しく配置されている見本を見て覚えていただきます。そして見本を隠したら、同じ場所にひな人形を置いていただくというゲームです。皆様、置く場所を覚えようと真剣な表情で見本を見ておられました。

     

    いざ本番が始まると、しっかりと覚えられていて俊敏に正解の場所へ置かれている方や、「あれ?どこやったっけ?」と悩まれている方と様々でした。悩まれていた方も職員がヒントを出すと、ハッとした様に正解の場所へひな人形を置くことができていました。

     

     

    スーパーガンバタイムは週替わりのレクリエーションとなっており、その他3月のゲームでは「花より団子」「幸せ貝合わせ」など楽しめるゲームが盛りだくさんです。楽しみにお待ちくださいね。

     

    3月の後半には桜がいよいよ咲き始めます。今治で私の好きなお花見スポットは玉川ダムの桜です。

    玉川ダムではキャンプをすることができ、近くの道の駅では屋台もたくさんでておりますので十分に楽しむことができます。

    他にも今治の市民の森·フラワーパークは約3万本のツツジ、約900本のボタンの花などが綺麗に見られるスポットです。

     

     

    今年は私も花の鑑賞に出かけてみようかなと思っていますので、皆様もお時間があれば気分転換がてら足を運んでみてくださいね。

     

    それではまた次回のブログでお会いしましょう。