実績報告
  • ケアプラス大洲 看護師便り 冬場の体調管理~手洗いうがいで体調管理を~ 大洲だより 看護師だより 2015年10月31日

    こんにちは。 今回はケアプラス大洲看護職員石堂がお届けいたします♪

    季節はすっかり秋を迎え、日に日に夕暮れが早くなってきました。一日通しての気温差も大きくなってきていますがいかがお過ごしでしょうか?  

    寒くなってきましたので、ちょっと早めに冬場の体調管理についてお伝え致します。

     

    これからの季節、インフルエンザや嘔吐下痢症等の感染症が蔓延しやすくなります・・・が、これらの病気は日頃からの健康管理で予防をする事ができます。

     

    それは、『外から帰った時の手洗い・うがい』←これです! とても大切な事なんです。 

    ウイルスが、自分自身の手から身体に侵入する事をご存知ですか?  

     

    私たちは無意識のうちに、何度も顔を手で触っています。ウイルスを持った人が『鼻をかむ』『鼻をこする』『くしゃみを手で覆う』などした手で、ドアノブや手すりを触り‥その手すりを知らず知らずに私たちが触り、という経路で感染してしまうのです‥怖いですよね‥

    ケアプラスでは皆様にお越しいただいたさいは必ず手洗い・うがいを行って頂いております^^ 

    写真1

    泡ハンドソープを使ってしっかりと手のひらだけでなく指の間や爪の裏側も忘れずに洗っていただいています。 その後はしっかりと流水にて洗い流し、ペーパータオルで拭き取ります。手指用アルコールで消毒すれば出来上がりです^^

    写真2

    今まで何気なく手洗いしてきましたが、綺麗に洗らわないと!と改めて思いませんか? 気候も良く、外出も多くなってくる季節です。自分自身だけでなく、大切な家族の為にも正しい手洗いを習慣付けて、深まりゆく秋を一緒に楽しみましょう♪♪

     

    見学も随時お受けいたしておりますので一度ケアプラスにお越し下さい。

    スタッフ一同お待ち致しております^^