実績報告
  • ケアプラス大洲 相談員便り 「ご利用者様の変化での喜び」 大洲だより 相談員だより 2015年08月29日

    こんにちは。大洲、生活相談員の淺倉です。

    残暑日が続きますが、皆様いかがお過ごしですか?この時期は体調を崩される方も多く、私たちとしましては心配な時期の到来です。

    日中は勿論ですが、就寝前の水分補給も大切です。定期的な水分補給でこの夏を乗り切りましょう!

     

    さて今回は、そんな中、嬉しい変化のありましたご利用者様のお話を皆様へ発信致します。

    ケアプラスで過ごして頂く中で、機能訓練(リハビリ)や入浴の実施を含むサービスの他に、レクリエーション活動や交流なども含まれておりますが、様々な角度からご利用者様と関わる中で、表情の変化や身体状態の変化が見られる事は非常に嬉しく、また自分たちの取り組みに対し、とても大きな励みになります。

    今回ご報告させて頂くM様は、様々な要因で発語が殆どなく、ご利用当初は表情の変化もあまり見られませんでした。ご自分からの自発的な言動も少なく、排泄での失敗や意欲の低下もみられていましたが、職員や隣席の方との交流や、お好きな活動、機能訓練や入浴や排泄時の自立支援促しにて、今では笑顔で過ごして頂く時間も増え、ご自分から職員の名前を呼んでコミュニケーションを図ったり、隣席の方へご自分からアクションを起こし、会話のきっかけを作るほど意欲の向上が見られるまでになっております。また、身体機能の面でも当初は車椅子対応でしたが、徐々に歩行の機会を増やし、歩行器を経て今では手引きでの歩行が出来るようになっております。排泄の失敗も減り、トイレでの排泄が行えるようになりました。日中を通して楽しみを持って取り組むことで意欲が向上し、身体機能はもとより、刺激ある生活を送る事で出来る事が増えていく。そんな状況を目の当たりにし、本当に嬉しく思います。

    01

    02

    今の自分たちに出来る事は限られているのかもしれませんが、そんな嬉しい変化を感じながら、今日も皆様の元気の源となるべく、各分野から積極的な取り組みを行っていける事に喜びを感じ、本日も業務に励んでおります。

    些細な事でも構いません。日々の目標や変化など、私たちと一緒に共有させて頂ければ幸いです。

    今日よりプラスの明日へ…

    1人でも多くの方にお会いできることを楽しみにしております。

    飛び込みでの見学も承っておりますので、一緒に気になる方はお気軽にお声を掛けて下さいね♪

    お待ちしております!!