実績報告
  • ケアプラス大洲 塗り絵で手先の訓練を!! 大洲だより 2015年07月09日
    皆様こんにちは。ケアプラス大洲 介護職員の山崎です。
     ここ大洲では先月より鮎漁が解禁され、肱川では鵜飼も始まりました。なんと、大洲のご利用者様の中に、昔、鵜飼船の船頭をされていた方がいるんです。つい先日、そのご利用者様と鵜飼の話で大いに盛り上がりました。
    皆様、若い頃のお話をされるお顔は、とてもイキイキされています。
     
    さて、今回のブログは「いきいき」と、『ケアプラス塗り絵』に取り組まれているご利用者様をご紹介させて頂きます。
     nurie1
    この方ですが、自宅にはなんと100色の色鉛筆をお持ちになっているとのこと!!…すごいですよね。私は100色の色鉛筆って見たことないような…(笑) 
    丁寧に、そして繊細に…たかが塗り絵ではありません。
    アート作品のように見事な出来栄えです。
    「これもリハビリです。」「手先の訓練です。」と、楽しみながらも手先の訓練として続けています。いつまでも「いきいき」楽しみながら続けてもらいたいですね。
     nurie2
    ケアプラス大洲では、折り紙・塗り絵・作品作り・ちぎり絵など、多数の作業レクリエーションをご用意しております。作品作りを楽しまれる方・手先の訓練を兼ねて取り組まれる方…思いは様々です。皆様の「いきいき」した表情を見られることは私どもの喜びです。
     nurie3
    今後も、素敵な作品が増えるたびに、皆様にご紹介をさせて頂きます。