実績報告
  • ケアプラス大洲 リハビリ便り 痛みなく歩くために 大洲だより AIチェックリハビリ 2024年01月05日

    皆様こんにちは。作業療法士の菊池です。

    気温が一気に下がり寒くなりました。部屋を暖め体調変化に気を付けてお過ごしくださいね。

     

    早速ですが、ブログをご紹介していきます。

    今回ご紹介するS様は週に1回のご利用の方です。以前は右股関節痛が強くありT字杖で歩行を行っておりました。その為歩行速度が遅く足を引きずる様にして歩いておられました。

    立位姿勢は痛みから右下肢に体重が乗せにくい為、左下肢に体重を乗せてしまい左側への傾きが強くありました。痛みが強くなってきた事で右股関節置換術を行い、退院後の継続した訓練を行ったところ、身体状態の改善がみられましたので変化をみていきましょう。

     

    入院前の評価は以下の通りです。

    • 片足立ち:右38秒 左10.26秒
    • TUG:54秒
    • 通常歩行:06秒 最大歩行:12.74秒

     

     

    右股関節置換術後の痛みは減少しており、その後は禁忌肢位に注意し右股関節の筋力と不安定化の中での重心移動訓練等を実施しております。

     

    12月の評価は以下の通りです

    • 片足立ち:右50秒 左11.41秒
    • TUG:94秒
    • 通常歩行:03秒 最大歩行:7.87秒

     

    歩行の速度やバランスが安定し、歩行時の足の引きずりも少なくなっております。立位時も右足に体重が乗せる事が出来る様になりAIチェックリハビリの点数が向上しております。

     

    立位訓練様子

     

    足踏み訓練様子

    これからもケアプラス大洲では1人1人に応じたリハビリをご提供し、身体機能の維持改善を目指していきます。

    気になる方はお気軽にお問合せくださいませ。

    スタッフ一同心よりお待ちしております。