実績報告
  • ケアプラス北宇和島 リハビリ便り ~姿勢測定から思うこと~ 北宇和島だより 2021年03月14日

    風にも日差しにも春らしさの感じられる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

    こんにちは、ケアプラス北宇和島、柔道整復師の實成です。

     

    さて、ケアプラスでは今年度「姿勢測定」を積極的に行っております。

    その中でも今回はM様をご紹介していきたいと思います。

     

    M様はマシントレーニングやスリング運動、エアロバイクを普段のリハビリとして行っています。

     

    前回のソクテイ時(2020年11月)は正面では大きな姿勢の歪みもなく、主に首、肩の位置の違いがわずかにありましたが

    今回のソクテイ(2021年2月)ではその位置の違いも改善されています。

    横向きからのシセイに大きな変化はありませんが、前回と比べ重心位置は中心近くになっています。

     

    大きな変化はありませんが、日々のリハビリによって姿勢の改善が出ているということです。

     

    続けることで、小さな変化が大きな結果をもたらします。

     

    皆さんもぜひぜひリハビリは継続してくださいね。

     

    コロナも減少傾向にあるとは言え、引き続き手洗い、うがい等を行い感染予防に努めていきましょう。

     

    ケアプラスでは随時、体験利用や見学を受け付けております。

    気になることがあればお気軽にご連絡ください。