実績報告
  • ケアプラス宇和島 リハビリ便り 生活動作改善に向けて 宇和島だより 2020年10月06日

    皆様、こんにちは。ケアプラス宇和島、作業療法士の田中です。

    10月に入り、少し肌寒くなる時期に入りました。秋に入ったので体力作りをしっかりやっていきましょうね。

     

    さて今回は、デイで元気に過ごされているM様のリハビリ風景についてご紹介させていただきます。

     

    M様はデイでは手摺を上手く使いながら、マスクを着用し転倒に注意して一日を過ごされています。

     

     

    スリングロープで関節可動域向上維持を図り、リハビリに積極的に取り組んでいらっしゃいます。ポーチは肌身離さず肩に掛けて運動されています。

     

    エアロバイクで重さを調節しながら、下肢筋力維持向上を図り、体力維持されています。エアロバイクの近くに取手が灰色で、支柱部分が青色の杖を置いて実施しています。

    M様は他の利用者様とレクリエーションに参加し、交流を深めながら、楽しく過ごされています。

     

    利用者様にあった機能訓練を提供するため利用者様のニーズに沿った生活動作改善や疼痛緩和を行っております。またご自宅でも行えるようリハビリグッズや自主運動を勧めております。

    ご利用者様の機能訓練に対する意識向上なども図らせて頂いております。

     

    ケアプラスでは皆様の生活動作が改善・向上出来るよう少しでもお手伝いできればと考えております。是非、興味がある方は一度、見学体験にいらしてみませんか?

     

    スタッフ一同、心よりお待ちしております。