実績報告
  • ケアプラス大洲 看護師便り~マスクを作ろう~ 大洲だより 看護師だより 2020年04月16日

    皆様こんにちは。

    4月に入り、桜がきれいに咲きましたね^^ ここのところ雨が少なく、風もそれほど強くなかったでいでしょうか、例年よりも少し長く咲いているように感じました。桜を見つけてはお花見気分を味わえるので、この時期の送迎はちょっとしたドライブコースのようです。利用者様に更に楽しんでもらえるよう、職員も観光バスのドライバー&バスガイドを楽しんでます。

    さて、今回は午前中に行っている作業レクリエーションの紹介をさせて頂きます。この時間、通常では机上での作業リハビリ等を行っているのですが、コロナウイルス感染が拡大している今、皆様がしっかりと予防を行って頂けるように注意喚起と実用面を併せた簡単マスク作りを行っております。

    現在、マスクを入手することが非常に困難になっていますよね。販売していないのであれば、代用品を自分で作ろう!ということで、SNSや動画でもコーヒーフィルターやキッチンペーパーを使用したマスクの作り方が数多く投稿されています。簡単な工程ですので、みなさん楽しみながら作られています。そして出来上がったマスクを着けて過ごされていらっしゃいます。

       ↑

    手が空いている時間、動画を見ながら作成されています。着け心地は?とお伺いすると、「思ったよりいいかもしれない」というお声が多く聞かれます。簡単にできる手作りマスク、皆様もぜひ作ってみてください。

    「密集・密着・密接」の3密を避け、換気、手洗い、うがい等のスタンダードプリコーションを徹底したコロナウイルス予防策を取り、早くこの状況が好転するように頑張っていきましょう!

    では、次回も宜しくお願いします。