実績報告
  • ケアプラス宇和島 ~相談員便り~ 『ケアプラスでの過ごし方』 宇和島だより 相談員だより 2018年10月23日

    皆さま、こんにちは。

    10月も半ばを過ぎ、街路樹の楓も色づき始めました。

    そして朝晩の冷え込みも日に日に増してきています。

    ご利用者様との話でも「毛布も出したよ」「暖房も朝つけた!」など着々と冬支度が進んでいるようです。

    冬本番を前に、適度な加湿と換気でウィルスを減らし、手洗い、うがいで感染症に努めましょう。

     

    さて今回は、ケアプラス宇和島をご利用して頂いている皆様のデイサービスでのご様子をいくつかご紹介いたします。

     

     

    リハビリスペースの様子です。下肢筋力アップのバイクやスリング体操によるバランス訓練、そして機能訓練指導員による徒手訓練など、個々のペースで行っております。

     

     

    食事も周囲の方と話しながら一緒に食べることで普段より食が進むと好評です。

     

     

     

     

    午後からのガンバタイムでは、趣味活動や個別のリハビリに取り組まれています。

    ケアプラス宇和島ではご本人様やご家族様の日常生活でのご希望やご要望をお聞きした上で、少しでもご自身で出来る事が増えるよう、個々に合わせたペースでのリハビリに取り組んで頂くとともに、ご利用することで楽しみを持ってご自宅の生活が続けられるよう様々なメニューをご用意させて頂いております。

     

    初めてのご利用に不安を感じる方は多いかと思いますので、見学や一日体験利用もできます。

    まずは一日、ケアプラス宇和島の雰囲気を感じに来られてみませんか?

    お申し込みは随時受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。