実績報告
  • ケアプラス三津 リハビリ便り 素敵な姿勢をいつまでも 三津だより 2017年02月27日

    皆さんこんにちは!ケアプラス三津、スタッフの岡本です。

    2月は逃げると言いますが、気付けばもう3月目前ですね。椿祭りや節分などたくさんの行事もありました。自分は節分の日に昼、夜と恵方巻きを食べたので今年1年も健康に過ごせると思っています!寒さや暑さに負けない身体作りを一緒にしていきましょう!

    今回僕が紹介するのは、簡易ストレッチポールで姿勢改善、呼吸もスッキリ行える体操を紹介します。ストレッチポールを皆さんご存知でしょうか?直径15㎝程度で長さ1m程度の棒です。硬さは物によって違いますし高さも違います。そこで今回は自宅にあるもので簡易ストレッチポールを作りそれでストレッチを行います。

    これはタオルケットにビニール紐を巻いたものですがこれが簡易ストレッチポールとなります。高さが足りない、硬さが足りない場合には丸める際にバスタオルを一緒に巻くと調整することが出来ます。このストレッチポールでの目的は腰痛改善、胸郭を広げることにより呼吸を楽に行えるようになります。

     最初の運動はポールに乗り左右に揺れます。波に揺られているのをイメージし左右に揺れましょう。

    次は背泳ぎをするように手を上下に動かします。この時に右を上げる際には左を下ろし、左を上げる際には右を下ろす様に行います。腕が上がらない場合は行える範囲で行いましょう。

    最後は肩甲骨を動かす運動です。腕を前になれをするように上げます。そこから肩甲骨を前に出すように動かし力を抜いて肩甲骨を下ろします。

    夏にしか使うことのないものでも活用することでオールシーズン使うことが出来ます。是非お試しください。

    ~今日よりプラスの明日へ~