実績報告
  • ケアプラス大洲 介護員便り ~クリスマス会~ 大洲だより 介護員だより 2016年12月26日

    皆様こんにちは。ケアプラス大洲、介護職員の詰石です。

     

    12月の行事と言われて思いつくものは何でしょう?

    年末を思いつかれる方も多いかと思いますが、私の中で12月と言えば・・・そう、クリスマス!

    小さい頃はサンタさんがプレゼント持って来てくれるかなあとワクワクでした。今となってはサンタさんなんかいない!と思っています(笑)

     

    12月と言えばクリスマスという事で、12月25日の日曜日にクリスマス会、そして12月の誕生会を開催致しました。

    今回のブログでは、前半のクリスマス会についてご紹介いたします。

     

    今日は来所されるとサンタさんが迎えてくれました。

    ボードにもたくさんのクリスマス飾りが飾られていました。

     

    午前中は今まで同様、リハビリや脳トレ等には全で頂きました。

    昼食を食べ終え、食後のドリンクを飲みながら一息ついたところで、今年を漢字一文字で表すと⁇というお題で皆様に意見を言って頂きました。

    これは何のためかと言いますと、後半にあるビンゴ大会の為です。

    言って頂いた漢字をビンゴ用紙に記入して頂き準備は完了!

    ビンゴ大会の様子は次回のブログをお楽しみに(^_^)

     

    さあ、いよいよクリスマス会のはじまりはじまり~♪

    ここで職員・山崎サンタが登場し、クリスマス会の進行をしてくれました。

    皆様は今年一年でどんなことが印象に残っていますか?

    ということで、意見を言って頂きました。

    山崎サンタが一番印象に残っているのは、「ピコ太郎」だそうです。

    言ってすぐに踊り始めました…(笑)

     

    今回のクリスマス会では今年話題の方々をお呼びしました。

    まず、今年の流行語大賞をご存知ですか?

    今年はプロ野球、広島カープの大躍進から生まれた「神ってる」という言葉が流行語大賞に選ばれましたね。

    流行語の「神ってる」から、神様、そしてカープ女子をお呼びしました。

    次は今年大流行した「ポケモンGO 」から、ピカチュウをお呼びしました。

    この3人にハンドベルで「よろこびの歌」「きらきら星」の2曲を披露して頂きました。

     

    素敵な演奏が終わった後、何やら鈴の音が聞こえてきました。

    トナカイが大急ぎでやってきましたが…サンタさんがいないため、皆様に呼んで頂きました。

    そこでやっとトナカイに振り落とされたサンタさんがやってきました(笑)

    なんと!サンタさんが皆様にプレゼントを持って来て下さいました!!

    皆様にお配りしたあと、サンタ2人とトナカイで「ジングルベル」を披露しました。

    そして、突然曲が流れてきてなぜかトトロが登場しました(笑)

    ここでクリスマス会は閉幕致しました。

    皆様素敵なプレゼントをもらい、喜ばれていました。

     

    12月の誕生会の様子は次回のブログをお楽しみに( ´∀` )