実績報告
  • ケアプラス道後持田 敬老会イベント第1弾「おやじダンサーズ」 道後持田だより 2015年09月23日

    こんにちは!朝晩はめっきり涼しくなり、田んぼのあぜ道には曼珠沙華、通称彼岸花が満開となる季節となりました。

     

    ケアプラス道後道田では、9月21日シルバーウィークの中日に敬老会イベントを行いました。

    松山市出身で坊ちゃん劇場に所属されております近藤誠二さん率いるおやじダンサーズのメンバー13名が来て下さり、歌にダンスに朗読にと1時間たっぷりの演舞を披露して下さいました。

    写真1

    まずは、歌「この町に生まれて」と愛媛県内の民話「茶・栗・柿」と「伊予屋の娘」の朗読です。さすが、ミュージカルをされているだけあって、感情こもったセリフの言い回しには、利用者様も昔話に引き込まれておりました。

    写真2

    次は、2017年愛媛国体テーマのイメージソング「笑顔は君のためにある」をおやじダンサーズ全員での歌と踊りです。

    利用者様、スタッフも始めは軽快な曲に合わせて手拍子をしていましたが、おやじダンサーズの方が利用者様の傍まで来て下さり、手をつないだり一緒に踊りましょうとの声をかけて下さったりとだんだん手拍子も大きくなって盛り上がっていきました。

    利用者様の中には、迫力ある素敵な歌と踊りに感動されて涙される方もいらっしゃいました。

    写真3

    続けて、「翼をください」「明日があるさ」の歌と踊りです。

    もう、前曲で利用者様も盛り上がってきていますので、おやじダンサーズと一緒に立って手をつないで踊ったり歌ったり、車いすの方は動かせる手を一生懸命に振って表現して下さって盛大に盛り上がってイベントは終了致しました。

    4

    近藤誠二さん、そしておやじダンサーズの皆さん、演舞頂きましてありがとうございました。

    近藤誠二さんはテレビ愛媛で金曜日の15:50~17:54  つながるワイド ほーなん。 にご出演されております。

    ケアプラスデイサービスセンター道後持田では、これからも皆様の御活躍をお祈りしております。

     

     

    そして、最後に敬老の日を記念しまして職員が心を込めて作りましたカードを贈呈し、お帰り前のお茶会では温かいお茶と紅白饅頭をご用意させて頂きました。

    御利用者の皆様、敬老の日にご利用して頂きましてありがとうございます。

    今日は、いかがでしたか?

    皆様も温かい手拍子と上半身を動かして踊られ体も熱くなり、素敵な歌に聞きほれ、かっこいい踊り、そして感情こもった朗読にと心と体とが癒されたのではないでしょうか!

     

    次回敬老会第2弾は、当デイの神崎理学療法士によるリハビリ講演を予定しております。

    皆様、楽しみにしておいて下さいね!