実績報告
  • ケアプラス大洲 リハビリ便り トイレ介助研修で事故防止 大洲だより 2023年11月13日

    皆様こんにちは。

    ケアプラス大洲、柔道整復師の冨士渕です。

     

    日中と朝晩の気温差が大きくなってきました。脱ぎ着しやすい上着を一枚羽織って出かけるとちょうどいいかもしれません。インフルエンザも流行ってきていますので手洗いやうがいをしっかり行い体調管理に努め元気に過ごしましょう!

     

    今回は、ケアプラスで安心して過ごしていただけるようにリハスタッフ中心で取り組んだ研修の様子をご紹介させていただきます。

     

    今回のテーマは「トイレ介助」です。

     

    まずは基本的な排泄の仕組みや事故の起こる危険性のある状況や介助方法、時間帯などについて日中業務も踏まえての座学研修を実施。

    復習の意味も込めて基本的なところから確認しました。

     

    次に実技講習です。

    今回は車椅子の方の移乗介助をテーマに行いました。

     

    まずはリハスタッフが実演しながら手すりをつかんでいただく位置や方向転換時の誘導などを説明していきます。

     

    次に交代でポイントを確認しながら実際に介助練習を行いました。

     

    今回の講習を通して基本的な部分から確認することができました。

    今後も定期的に講習会を開催し、ご利用者様に安心安全のサービスを提供できるよう取り組んでまいります。

     

    ケアプラスではいつでも見学や体験利用をお待ちしておりますのでお気軽にお問い合わせください。