実績報告
  • ケアプラス道後持田 介護員だより~冬本番になりました~ 道後持田だより 介護員だより 2020年12月16日

    皆さん、こんにちは。ケアプラス道後持田介護職員の石川です。

    12月に入り外の気温がぐっと下がり、風が冷たくなってきましたね!皆様いかがお過ごしでしょうか?

     

    12月といえば…そうです、クリスマスです。今年はコロナウイルスの影響でイルミネーションを見に行けないのが残念ですがデイの中はクリスマス仕様に飾りつけを行いました。先日「クリスマス」というお題で連想ゲームを行った際にはジングルベル、サンタさん、トナカイ、クリスマスケーキ、クリスマスツリーが出てきました。

    クリスマスといえばクリスマスツリーですよね!という事で先日毎年恒例のクリスマスツリーの飾りつけを行いました。「どのパーツを飾ろうか」と少し盛り上がりを見せながら飾りつけを行います。クリスマスらしくなってきましたね。

    仕上げに雪を飾り付けていきます。

    完成したツリーをみて「可愛い、クリスマス気分味わえる」と楽しんで頂けました。

    毎月の持ち帰りカレンダーの折り紙を創作レクリエーションで作っております。今月はクリスマスバージョンで作っております。

    利用者T様がデザインを可愛くアレンジしており素敵でした。

    デイの壁面カレンダーもクリスマス仕様になっております。

    2020年も残り半月という事で12月の日曜レクリエーションでは正月のしめ縄作りを行いました。今回は紙紐でしめ縄を作っていきます。「こんな紐でできるん?!」とびっくりされながら皆さんで作っていきます。

    続いては飾りつけです。南天の実を作っていきます。

    造花などで作ったパーツを飾り付けて完成です。

    完成した作品をみて「お正月に飾るのがすごく楽しみ」「紙紐って意外としっかりしてるのね」と季節を感じながら喜んでいただけました。

     

    今年も残り半月になりました。2021年も道後持田で楽しくお過ごししていただいている様子を皆様にお伝えできればと思います。

    それではまた1月のブログでお会いしましょう。