実績報告
  • ケアプラス三津新聞 2020年12月号が更新されました。 三津だより 2020年12月01日

    みなさん、こんにちは。

     

    なんと、もう12月です・・・。コロナに始まり、コロナに終わる2020年となってしまいました。全国的にも「第3波」と呼ばれるほどのコロナウイルスの猛威がきております。松山も久々に「クラスター」と呼ばれる集団感染が認められたりして、慌ただしくなってきました。せめて、年末年始くらいは穏やかに過ごしたいものです。

    ケアプラスでは、これまでもコロナウイルス対策として様々なことに取り組んで、蔓延防止に努めてきました。この、現在進行形の波にも飲み込まれないように、さらにシビアに取り組んでいく所存です。利用者様全員が安全・安心してケアプラスで三津で過ごしていただけるよう努めてまいります!

    さて、ケアプラス三津では11月は粛々としたレクリエーション・イベントで楽しんでいただきました。

    11/7(土)いい歯の日:歯を大切にしようと、みなさん楽しく取り組んでいただきました。

    11/13(金)お楽しみデー:クリスマスのリース作りを行っていただきました。

    11/18(水)肩凝改善化計画:肩こり解消につながる運動をたくさん行いました。

    また、新しいレクリエーションとして「大相撲三津浜場所」を開催しました。今回は、こちらで用意した力士を使っての取り組みでしたが、将来的にはみなさんに「マイ力士」を作っていただき、大一番に臨んでいただきたいと考えています。本物の大相撲同様、2ヶ月に1回(奇数月)に行いたいと準備を行っております。楽しみにしててくださいね♪

    12月は、ちょっと控えめにレクリエーションを楽しんでいきたいと思います。

     

    大変な時期ではありますが、お休みするのはもったいないです!ケアプラス三津のイベント・レクリエーションにご期待ください♪

     

    ~今日よりプラスの明日へ~