実績報告
  • ケアプラス大洲 介護員だより~七夕イベントを行って~ 大洲だより 介護員だより 2020年07月23日

    皆様、こんにちは。ケアプラス大洲 介護職員の松浦です。

    梅雨が明けたのかと思うくらい暑い日が続きますが、皆さま体調は大丈夫でしょうか?年々暑さが増しているので、熱中症にならないように水分補給や、部屋を涼しくしたり、対策をしながら過ごして行きましょう。

     

    今回は、7月ならではの「七夕イベント」について紹介したいと思います。

    七夕といえば、短冊!まず、利用者様に短冊を書いて頂きました。今年の目標だったり、お願い事を書いてもらい、笹に飾りました。「なんて書こうかしら。」「ひ孫の顔がみたいなぁ」「何書いてもいいのか?」などいろんな声が聞こえてきました。中には職員のことを書いておられる利用者様もおられました。書き終わった後、利用者様同士で「何書いたの?」「私は○○って書いたよ」と楽しそうにお話されていました。

    午後からは、ビンゴ大会を行いました。ビンゴ大会は結構人気で、皆さん張り切ってされています。始まる前からソワソワしていて、一番最初が肝心と言われていました。一人ずつ回してもらって、数字を発表すると、あった!!と言われたり、こっちはないよ。と言われる方もおられました。一番最初にビンゴされた方は記念に職員とツーショット!!

    でも皆さん楽しくビンゴをされていて、いつもに増して笑顔だったと思います。

    また来月も色んなイベントを考えていますので、是非ご参加ください。