実績報告
  • ケアプラス大洲新聞2020年2月号が更新されました! 大洲だより 2020年02月01日

    皆さま、如何お過ごしでしょうか?

    2月に入り暦の上では春となりました。本格的な春が待たれるこの頃ですが、まだ寒さは身に染みるといった感じですね。

    今月もまたケアプラス大洲での様子についてお伝えします。

     

     

    年も明け、1月15日にはケアプラス大洲では年に1度の新年会を開催しました!

    今年は職員への質問を行い、年末年始の思い出や今年の抱負について話してもらいました。

    職員がフリップに書く間に利用者様にもインタビューを行い、今年の抱負などを聞かせて頂きました。多くの方々が、

    「健康第一で過ごしたい」と仰られており、今年も皆様にとって健康な一年になることを職員一同願っております。

     

    次に新年ということもあり、1月20・23日の両日にお年玉ビンゴ大会を行いました。

    皆さまにささやかな気持ちのお裾分けということで、ガンバのお年玉をお配りしました。皆様、ビンゴカードの穴あけを楽しみながら、

    今か今かとビンゴになることを願いながら歓喜に沸いておりました。今年最初の運試しとして皆さん如何であったでしょうか。

     

    以上が1月に開催されたイベント情報ではありますが、2月もまた皆様に楽しんで頂ける企画を準備しております。

    ~2月のイベント情報~

    • 13日(木)職員対抗紅白歌合戦
    • 17日(月)頭すっきりケアプラスダービー

     

    ケアプラス大洲職員一同、皆様の笑顔を量産できるよう今月も頑張って参ります!