実績報告
  • ケアプラス道後持田新聞 2019年6月号が更新されました! 道後持田だより 2019年06月01日

    ケアプラス道後持田新聞 2019年6月号が更新されました!

    ひんやりとする早朝に日差しの中でどんどん気温の上がる日中と、一日の中で寒さと暑さを感じる日々が続いておりますが、皆さま体調は崩されておられませんか。

    なお、朝はひんやりとしても、日中は汗ばむ陽気が続きますので、身体を潤すためにこまめな水分補給を行うようにしましょう。

     

    さて、今月もケアプラス道後持田ではイベント満載です。

    さっそく、今月のイベント紹介をさせていただきます。

     

    まずは『うきうき祭り』!

    うきうき祭りでは、【ストラックアウト】や【輪投げ】を行いましたが、この度の目玉は、【タオルでポン】です!

     

    これは二人一組でタオルを持って、タオルの上に乗せたボールをかごの中へ飛ばすゲームです。

    タオルを持ち合う二人の息が合わないとボールが変なところに飛んでしまうのですが、皆さま苦戦されながらも熱心に取り組んでいただけました。

     

    続いて『お楽しみイベント』!

    先日のうきうき祭りとはうってかわってこの度は頭を使った【クロスワード】ゲームです。

     

    運動が得意な皆さまも頭を使うクロスワードゲームでは苦戦するのでは・・・と思いきや、同じチームのご利用者様とワイワイガヤガヤ。皆さま思い思いの答えを出し合ってどんどん進めていきます。あっという間に答えが埋まっていきました。

     

    次の【バウンドボール】ゲームは、ピンポン玉を一度床に跳ねさせて点数の書かれた容器に乗せるゲームです。さすがに運も絡むので皆さま苦戦されておりましたが、これもワイワイガヤガヤ楽しんでいただけました!

     

    次いで『てるてるイベント』!

    手も使うし足も使う、そのようなゲームを皆さまに行っていただきました。

    まずは【輪っかくぐり】。このゲームは、左右の腕の手先から肘のあたりまで、左右の脚のつま先から足首のあたりまで、それぞれ輪っかを通して時間を測ります。皆さま、特に脚を通すときに輪っかがなかなか通らなく苦戦しておられたにも関わらず、予想よりもはやくできて高得点ゲット!

    他にも紙風船を蹴って得点を競う【紙風船蹴り】や風船を叩いてかごに入れる【叩いてシュート】など、手足の運動をしつつ楽しんでいただけたイベントとなりました。

     

    最後は『ケロケロイベント』です!

    牛乳パックを切って半分に折り輪ゴムをかけたパッチンカエル、皆さま昔遊んだことがあるのではないでしょうか。

    この度は、そのカエルを点数の書かれた紙まで飛ばして得点を競うというものなのですが・・・皆さまゲームよりもパッチンカエルの懐かしさに夢中でした。

     

    六月のイベントは、

    17日 アサガオイベント

    18日 海祭り

    21日 七夕イベント

    22日 初夏イベント

    を予定しております。

    お誘い合わせの上、是非ともご参加下さい。

    また、お休みなどの際の振替ご利用、新規体験利用などもスタッフ一同、心よりお待ちしております。