実績報告
  • ケアプラス宇和島 介護員だより ~春を先取り!!音楽療法イベント開催!~ 宇和島だより 介護員だより 2017年02月25日

    皆さん、こんにちは。ケアプラス宇和島の音楽療法士 坂本です。

     

    所によっては春一番が吹き、だんだんと春の気配を感じるようになってきましたね!そこで、ケアプラス宇和島では音楽療法イベントを2月20日(月)に開催し、冬から春への移り変わりを感じて頂きました。

    まずは、冬の雰囲気を歌でも味わって頂こう白い雪が積もって綺麗な「♪ふじの山」を唄いました。この曲は小さい頃にたくさん歌われていた方が多く、懐かしい思い出を思い浮かべながら歌って頂きました。

    次に春の気配を感じて頂こうと「♪花」を唄いました。この曲は春の隅田川のうららかな様子を唄っている曲なので、皆さんにも歌詞から読み取れるその情景を思い浮かべながら、唄って頂きました。

    ここからは「春」の曲のオンパレード!「♪北国の春」「♪早春賦」「♪さくら」「♪春が来た」を続けて唄いました。「♪さくら」では三味線で伴奏をし、皆さんで歌って頂く中、N様とスタッフが踊りを披露!(^^)!

    「♪春が来た」ではあえて歌詞カードを用意せず、皆さんの記憶力で歌詞を完成させました。この曲も昔から歌いなれている曲なので、皆さんすらすらと歌詞が出てきて、あっという間に完成!!!

    そして、歌詞に出てくる「山」「里」「野」の部分を変えて、遊び唄をしました。花粉症の季節なので「♪鼻に来た~ 喉に来た~ 目にも来た~」や、温かな春の様子を、、、「♪心に来た~ 肌に来た~ 窓に来た~」等々・・・。皆さんの発想力は想像以上のもので、笑いや感声に包まれました(^-^)

    「♪幸せなら手をたたこう」に合わせて皆さんで手や足の運動をしたり、楽器を鳴らして頂き、速さを遅くしたり、早くしたりして遊んでみたり、、、(#^^#) 途中で、楽器の種類に分けて演奏して頂き、皆さんのマルチタスク能力が発揮されていました!

    最後まで大盛り上がりの音楽療法イベントでした。

    毎月1回行っているので、また来月もその様子をお伝えいたします! お楽しみに!!!